桜田 史弥 さん プロフィール

  •  
桜田 史弥さん: 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ハンドル名桜田 史弥 さん
ブログタイトル歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ブログURLhttps://ameblo.jp/zokukokon/
サイト紹介文日本や世界のメディアや個人ブログなどから抽出した歴史関連記事や歴史サイトへのリンク集です。
自由文ニュースサイトはリンクが切れるのが早いです。新発見のニュースは「歴史タイムス」 http://rekisitimes.blog.fc2.com/
で御覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3982回 / 365日(平均76.4回/週) - 参加 2015/05/23 14:52

桜田 史弥 さんのブログ記事

  • 20171209-9
  • 【マチュピチュ後編】遺跡内をぐーるぐる。昔はインカの人々のいろのたび、世界一周。マチュピチュ遺跡内はぐるっと一周するのに一方通行なのか、. ワイナピチュから降りて戻ってきて最初に歩いてきた場所に戻ろうとすると、. 警備員さんらしき人から 逆走ダメよ、一方通行やからあっちへゆきなさい。 との制しを受けて。 マチュピチュ遺跡が一望できる『見張り小屋』に一目散に行きたかったのだけど。。。(´・_・` ). 青函トンネ [続きを読む]
  • 20171209-8
  • 「佐山東山窯跡」出土品展を検討 備前市議会で市教委山陽新聞11月定例備前市議会は8日、一般質問を続行。市教委は国内最大級の須恵器窯跡「佐山東山窯跡」(同市佐山)に関し、市内の文化施設で出土品の企画展の開催を検討する方針を明らかにした。 この記事は会員限定です。 電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。 (2017年12月08日 18時22分 更新). 冬季企画展「甲斐市の出土品Ⅱ 双葉・竜王の遺跡 」を開 [続きを読む]
  • 20171209-7
  • 志賀島の金印 その10 発掘場所の特定・調査(1)古代史幻想 - FC2前項で記載したように、金印発見当時は、一部の人々により、発見場所を確認した痕跡が残っている。けれども、亀井南冥の図面でも、「志賀嶋ヨリ十二丁、弘村ヨリ同ジ」と記載しているだけで、詳細な場所は記してない。明治に入り、黒田家の開示により、金印が再び日の目をみて、金印の発見場所の特定作業が始まった。 滝と御岩神社仏像と洞窟滝と御岩神社,仏像に [続きを読む]
  • 20171209-6
  • 東海道新幹線「20世紀遺産」に 赤坂離宮も、有識者選定デイリースポーツ有識者でつくる国際記念物遺跡会議(イコモス)の国内委員会は8日、後世に残したい「日本の20世紀遺産20選」として、日本で最初に開業した東海道新幹線や、明治以降の建築で初めて国宝になった東京都の迎賓館赤坂離宮などを選んだ。 番外として、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている ... 残念で悔しい−名張事件・奥西元 [続きを読む]
  • 20171209-5
  • “天空の山城”すっきり 備中松山城、1年の汚れ落とす山陽新聞天守が現存する唯一の山城として知られる国史跡・備中松山城(高梁市内山下)で8日、年の瀬恒例の屋根の清掃が行われ、1年間の汚れを落とし迎春準備を整えた。 市教委が天守、二重櫓(やぐら)=いずれも国重要文化財=などの破損点検を兼ねて毎年12月に実施。作業員5人が高さ約11メートルの屋根に上がり、 ... 本史関ヶ原55「岐阜城攻めの分析」mixi日記本物 [続きを読む]
  • 20171209-4
  • 甲府の味覚と歴史をめぐる体験ツアーでほうとう作りやパワースポットを...旅の発見【山梨県・ホテル内藤旅行事業部】甲府の魅力をたっぷり詰め込んだ、味覚と歴史を楽しめるツアーです。□行程甲府駅(集合)→舞鶴城公園(ガイド付散策)→荒川ダム・金桜神社(参拝)→昇仙峡(散策・昼食/ほうとう会館でほうとう作り体験)→武田神社(境内散策)→甲府駅(解散)※移動手段はバスとなります。□みどころ< ... 親戚の遺品を整 [続きを読む]
  • 20171209-3
  • 歴史の年号、どうやって覚えていた?ランキングで貯める - Potora教育・学び・語学; 歴史の年号、どうやって覚えていた? 学生の頃、歴史の年号を覚えるのに苦労した人も多いでしょう。どんな方法で年号を覚えていたか、以下の中から教えてください。 Potora事務局さん: 開設日:2017/12/08 終了日:2017/12/08: 926票残り1日. CDを聴いて覚えた: 耳から覚えた。 投票する. 覚えなかった ... 堀尾家も十六島海苔贈呈 松江歴史館で [続きを読む]
  • 20171209-2
  • 酒造りを通して地元を盛り上げる創業300余年の歴史蔵。長野県佐久市・橘倉酒造を訪れました!SAKETIMES (プレスリリース) (ブログ)長野県のJR臼田駅から、美しい千曲川を眺めながらしばらく歩くと、立派な蔵が見えてきます。それが、橘倉酒造です。 蔵に残っている文献には、1696年に酒屋として営業していた旨が記載されているのだそう。それ以前から酒造りが行われていたと考えると、佐久市内でもっとも古い酒蔵ということになる [続きを読む]
  • 20171209-1
  • 富岡八幡宮、どうして殺傷事件が起きたのか東洋経済オンライン再び父親が宮司を務め、10年12月に姉の富岡さんが父親の跡を継ぐ形で宮司代行に就任した。 富岡八幡宮の責任委員会は富岡さんを宮司にするよう、全国の神社を統括する神社本庁(東京)に具申したが任命されず、同八幡宮は今年、神社本庁から離脱。富岡さんは今年9月に正式に宮司となった。 関係者によると、茂永 ... 人力で作られた幽玄壮大な世界! 群馬県の人気観光ス [続きを読む]
  • 20171208-12
  • 明治大学阿久悠記念館 特別企画展示&トークイベント阿久悠と上村一夫SankeiBiz明治大学阿久悠記念館(明治大学史資料センター所管)は、会期1 12月1日(金)〜12月25日(月) 会期2 2018年1月8日(月)〜2月25日(日)の日程で、明治大学阿久悠記念館 特別企画展示「阿久悠と上村一夫」を駿河台キャンパスで開催いたします。2018年1月20日(土)には、深田太郎氏×上村汀氏によるスペシャル ... 鬼の館 冬 [続きを読む]
  • 20171208-11
  • 「間宮林蔵、郷土の誇り」 記念館館長が講演 土浦茨城新聞つくばみらい市出身の探検家で測量家、間宮林蔵(1780〜1844年)について分かりやすく解説する講演会が、土浦市大和町の県南生涯学習センターで開かれ、親子連れらが訪れた。県測量設計コンサルタント業協会主催。 「間宮林蔵ってどんな人なの?」… 有料サイトで御覧になれます; 携帯課金版(Newsmart) ? 振込課金版 ... 諸橋轍次記念館で開館25周年記録写真展ケンオー・ドッ [続きを読む]
  • 20171208-10
  • 鎌倉時代の日本刀が圧倒的価値を持つのはなぜか?10MTVオピニオン刀匠 松田次泰/刀匠・松田次泰氏が、奥深い日本刀の世界を語る。そこには、日本刀ならではの美術品的価値や、鎌倉時代の刀を目標にしてそこに挑んできた苦労など、刀匠だからこそ尽きない想いがある。(全14話中第2話) 渡辺満里奈「おニャン子時代は、夢の中にいるみたいでした」ズバリ本音で美女トーク日刊大衆おニャン子クラブの会員番号36番としてデビューし [続きを読む]
  • 20171208-9
  • BS12 トゥエルビ 番組解説資料12月の新作放送予定新作ドラマ続々!無料BS初も!アジアの超豪華 ...SankeiBiz全国無料放送のBS12トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森内譲)の12月の新作放送予定をお知らせ致します。韓国ドラマ『大祚榮-テジョヨン-』『朝鮮ガンマン』に加え、無料BS初放送となる中国ドラマ『三国志〜趙雲伝〜」のアジアドラマ3作品が立て続けにスタート!美男美女による三者三様の時代劇は、どれ [続きを読む]
  • 20171208-8
  • “ご神体”は山。古代信仰が息づく日本最古の神社の一つ。voicecream 奈良天空高くそびえ、神の杜へ、そして神聖地へ。独特の鳥居が神域への扉。 その高さは32.2m。天空高くそびえ立つ、巨大な「大鳥居」は大神神社のランドマークです。社は約1300年前に編纂された日本最古の書物『古事記』の要所に、すでにその名が登場。日本最古の神社の一つと称されています。 「二の鳥居」をくぐると、そこは ...●初詣味● 松尾大社の見どこ [続きを読む]
  • 20171208-7
  • 歴史文化遺産フォーラム八幡市観光協会歴史文化遺産フォーラム「歴史に学ぶ広域観光ルート」開催のお知らせ◇ 来年1月14日(日)、八幡市文化センター小ホールにて、 「歴史に学ぶ広域観光ルート」と題して、歴史文化遺産フォーラムが行われます。 古墳時代から戦国・江戸時代、近世まで関西は国内有数の文化遺産の集積地であり、 今も昔も国内外から多くの ... 舘山寺の火祭りは12月15日!ちょっと化石館 -浜松市舘山寺町の化石お [続きを読む]
  • 20171208-6
  • 古代衣装でアピール - 藤原京遷都の12月6日/橿原市会で市長ら奈良新聞橿原市議会の12月定例会は6日、開会し、市議や森下豊市長、市職員らが古代衣装を身にまとって出席。世界遺産登録を目指す日本初の本格的都城、藤原宮跡をアピールした。 日本書紀は持統8(694)年12月6日、藤原京に遷都したと記述。市議会は平成22年から、同日を12月定例会初日に設定し、古代衣装姿で開催して ... 胡麻峠の密教寺院跡(舞鶴)京都里山讃歌胡麻峠 [続きを読む]
  • 20171208-5
  • 文化歴史ウォーク 東海自然歩道 西京区間を歩く京都市西京区地域力サポート事業による補助金を受けている「西京区とことん歴史文化ウォークの会」が「文化歴史ウォーク 東海自然歩道 西京区間を歩く 」を実施しますので,情報提供します。 イベントについてのお問い合わせは,直接「西京区とことん歴史文化ウォークの会」にご連絡ください。 1 日時. 平成29年12月19日 火曜日 9 ... 本学人文学部歴史学科遠藤ゆり子准教授による学 [続きを読む]
  • 20171208-4
  • 「飛鳥美人」よみがえる色彩 複製品が完成読売新聞京都市の美術印刷会社「便利堂」が、世界で唯一の印刷技術を使って、高松塚古墳(奈良県明日香村、8世紀初め)にある極彩色壁画の実寸大の複製品を完成させた。発見された45年前の色鮮やかな「飛鳥美人」を再現したという。京都市の京都文化博物館で16日から展示する。 発見当時に壁画の写真撮影を担った同社 ... 日本で四番目に大きい造山古墳(岡山)みんカラ - Carview消 [続きを読む]
  • 20171208-3
  • 横たわる男性…「50cmの傷見えた」 富岡八幡宮事件朝日新聞... 「深川の八幡さま」と親しまれてきた歴史ある神社で何があったのか――。7日夜、富岡八幡宮(東京都江東区)で宮司ら神社関係者の男女4人が死傷した事件。内部のトラブルとの見方もある中、血を流して倒れる負傷者を目にした住民らに不安が広がった。 富岡八幡宮司、切られ死亡 襲った?弟と知人女性も死亡 ? 富岡 ...  http://jijichips.blog.fc2.com/blog-e [続きを読む]
  • 20171208-2
  • 大人気の葉牡丹の魅力!種類や歴史について知ろう。lovegreen.net種類や歴史について知ろう。 冬の季節花壇に咲く色鮮やかな葉牡丹は、お正月に欠かせない植物の一つです。 最近ではお正月の花という認識を越え、新たに冬のガーデニングの主役になりつつあります。ガーデニングの主役のみならず、寄せ植えに、花束に、カラーリーフにと、色や形を変化させて楽しみ方も増えた葉牡丹の ... 信長の野望最新作の今川義元wwww(遅 [続きを読む]
  • 20171208-1
  • 「韓国人は子どもみたい…その137年後の習近平の歴史攻勢」(2)中央日報ナポレオンは「眠れる獅子の中国が目覚めれば世界を震撼させるだろう」と語った。中国の夢の韓半島(朝鮮半島)の部分は独占的な影響力の回復だ。中国は日清戦争(1994−95年)の敗北で韓半島から撤収した。それは長い中国の歴史で初めての経験だ。それだけに喪失感は大きい。復元は中国リーダーシップの歴史的な ... 正しい歴史教育からひも解く [続きを読む]
  • 20171207-14
  • シャイだったはしだのりひこさん、知られざる素顔 同志社時代は学校サボってプロモーター活動ZAKZAKはしださんは、奥様の入院をきっかけに「専業主夫」となった顛末を書いた『お父さんゴハンまーだ』(1986年・教育史料出版会)がベストセラーになり、教育関係の講演や取材、執筆依頼が続いていた時期。フォークについて語ることができる取材をとても喜んでいた、とのちに奥様から聞かされた。 お話をうかがって驚いたのは、「 [続きを読む]
  • 20171207-13
  • 映画『新世紀、パリ・オペラ座』より緊迫の記者会見シーンが一部公開AERA dot.フランス本国ではパリ・オペラ座に関するドキュメンタリー映画史上No.1の動員を記録した映画『新世紀、パリ・オペラ座』の本編映像(https://youtu.be/Un_FiGhF2vk)が一部解禁された。 映画『新世紀、パリ・オペラ座』画像(全6枚) フランスが誇る、約350年の歴史をもつ芸術の殿堂、パリ・オペラ座。波乱に満ちた時代の転換期 ... 【世界の絶景】ため [続きを読む]
  • 20171207-12
  • 阿見町道の駅埋蔵文化財発掘調査業務阿見町平成29年11月より、阿見町道の駅整備予定地にて埋蔵文化財発掘調査業務が開始されました。 阿見町道の駅整備予定地は「小作遺跡」として埋蔵文化財包蔵地に指定されています。 発掘調査が進み現場の様子にも変化が見られ始めましたので、現在の様子をご報告いたします。 阿見町道の駅埋蔵文化財調査【位置図・ 天和鉱山(天川村) 交流拠点へ保存会設立 五代人気で村おこし /奈良毎日新 [続きを読む]
  • 20171207-11
  • 「徳川頼貞」1世紀ぶり再演読売新聞創設者の名がタイトルとなった序曲「徳川頼貞」が披露された。 同曲は、コレクションの所蔵・公開のために頼貞が東京に建設した日本初の音楽専用ホール「南葵楽堂」のオープンを祝し、恩師・ネイラーに作曲を依頼したもので、1920年の初演以降、演奏の記録が残っていない。国内を代表するオーケストラの手による、1世紀の ... 20世紀前半の朝鮮人移民と日本帝国の移民政策歴ログ -世界史専 [続きを読む]