刺客の大原 さん プロフィール

  •  
刺客の大原さん: 刺客の大原
ハンドル名刺客の大原 さん
ブログタイトル刺客の大原
ブログURLhttps://ameblo.jp/flame0077/
サイト紹介文「本気になれなかった」人の資格取得 ・・・とか言いつつ 日々適当にふざけた事を書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/05/23 18:52

刺客の大原 さんのブログ記事

  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅲ-2-
  • では本題に入ります。 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅲ 金属部品加工の下請製造会社C社が、新規事業「CNC木工加工機」の製造販売に挑戦! 問 1 CNC木工加工機の生産販売を進めるために検討すべき生産管理上の課題とその対応策を140字で述べよ。  この会社は社長、常務(長男)、経理担当1名、設計担当1名、その他製造部20名からなり、受注のほとんどが顧客企業からの材料や部品の支給を受けて加工を担う賃加工型の下請製 [続きを読む]
  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅲ-1-
  • 自分だけは大丈夫。騙されて詐欺なんかに遭うわけがない。なんて思っていませんか? 日常に潜む甘いワナ、 それが・・・オレオ詐欺 どうもお久しぶりです。あームカつく! アメブロのバーカ!!記事を最後まで書いたのに途中から一時保存するときにログイン求められ、ログインしたら消えてしまい、再度書かなきゃいけなくなりました ムカつくーー!! では本題に入ります。 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅲ 金属部品加工の下 [続きを読む]
  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅲ-序章-
  • 事例Ⅱは後回しにして、事例Ⅲの話をします。 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅲ 金属部品加工の下請製造会社C社が、新規事業「CNC木工加工機」の製造販売に挑戦! ざっとこんな感じの内容でした。 で、ここで出てくる「CNC木工加工機」とは何ぞや?とイメージができない受験者も多かったかもしれませんが、私はたぶんこんな物↓なんだろうなというイメージが出来ていました 前回の記事でも書きましたが、私は最近中国の通 [続きを読む]
  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅰ-5
  • 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅰ  菓子メーカーA社、会社のビジョンは「売上30億の中堅菓子メーカーになること」。 今は「地元」でしか展開してないが、新商品を開発して全国展開したい企業。  ↑試験で私が答えた内容の前に・・・  最近、中国の通販サイトでの買い物にハマっているのだが、今日届いた商品5つのうち、2つが注文したのと違うものが送られてきやがった。  頼んだ商品の1つ目がコレ↓アクリル板で角が [続きを読む]
  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅰ-4
  • 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅰ  菓子メーカーA社、会社のビジョンは「売上30億の中堅菓子メーカーになること」。 今は「地元」でしか展開してないが、新商品を開発して全国展開したい企業。 問4 A社は、全国市場に拡大することでビジョンの達成を模索しているが、それを進めていく上で障害となるリスクの可能性について、中小企業診断士の立場で助言せよ。(100字) 問5 「第三の創業期」ともいうべき段階を目前にし [続きを読む]
  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅰ-番外編-
  • 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅰ  菓子メーカーA社、会社のビジョンは「売上30億の中堅菓子メーカーになること」。 今は「地元」でしか展開してないが、新商品を開発して全国展開したい企業。  A社は主力商品で地元で年商8億円の売上を達成しているが、与件文によると「売上高30億円というビジョンを達成するにためには、全国の市場で戦うことのできる新商品の開発が不可避であるし、(略)」となっている。  たぶん、 [続きを読む]
  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅰ-3
  • 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅰ  菓子メーカーA社、会社のビジョンは「売上30億の中堅菓子メーカーになること」。 今は「地元」でしか展開してないが、新商品を開発して全国展開したい企業。 第3問 A社が工業団地に移転し操業したことによって、どのような戦略的メリットを生み出したと考えられるか。  「工業団地」といっても、様々な目的で様々な形態のものが作られるので、それによって得られるメリットは異な [続きを読む]
  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅰ-2
  • 今頃になって日曜日の雨に濡れた影響が出てきて風邪ひいちゃいました〜 グスングスン 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅰ  菓子メーカーA社、会社のビジョンは「売上30億の中堅菓子メーカーになること」。今は年商8億。2人の役員のほか、正社員は18名、非正社員約70名(うち40名はパート・アルバイト?) 第2問 A社の正社員数は、事業規模が同じ同業他社と比して少人数だが、少人数の正社員での運営を可能にしているA社の経 [続きを読む]
  • 刺客の大原の頭の中にあった全知識 事例Ⅰ-1
  • 29年度 中小企業診断士 二次試験 事例Ⅰ  菓子メーカーA社、会社のビジョンは「売上30億の中堅菓子メーカーになること」。今は年商8億。2人の役員のほか、正社員は18名、非正社員約70名(うち40名はパート・アルバイト?) 第1問 一度市場から消えた主力商品が再び人気商品にさせた最大の要因は何?  この主力商品はもともと老舗の菓子メーカー「X社」が売っていて、県を代表する銘菓として地元で人気で認知度が高かったけど、バ [続きを読む]
  • とりあえず終了
  • 中小企業診断士 二次試験初めての受験、、というより初めて「事例問題」なるものにチャレンジいたしました 雨でカバンが濡れて、問題用紙もしみこんでしまったよ これまでやってきた私の勉強内容は、二次試験の過去5年の「模範解答」を見て、「手書きで書き写す」という作業がメインでしたので、問題の与件分を読んで自分で考えて解いてみるという作業自体、一度もやってきませんでした。 だいたい「過去問を解く」ということ自 [続きを読む]
  • マーカーと定規は持っていく
  • 中小企業診断士 二次試験もう明日だもうダメだ なんてダメ男なんだ俺は!どう考えてもムリ。特に事例Ⅳは全受験者のうち最低点を取るかもしれない 受ける前から諦めるのはよくないけど、冷静に考えてムリだ まあいい 今まで財務・会計系の資格試験は全て不合格簿記3級ですら落ちたし(笑)こんなんで中小企業診断士の二次試験を受かるほうが順番としておかしい だから来年の二次試験までに実力をつけて戻ってくる 来年の資格試験のス [続きを読む]
  • 来年に向けてがんばります(笑)
  • 中小企業診断士 二次試験の事例Ⅳの勉強を「昨日」から開始しました この前、「2ヵ月で合格レベルになる本」というのを買いましたが・・・試験まで1週間しかないので、この本では間に合わないと諦め・・・ 今度は「30日完成! 事例Ⅳ 合格点突破 計算問題集」というのを買ってみた しかし、試験本番まで1週間なので、これを使ってもやっぱり間に合わない。。 誰か「5日で合格できる!事例Ⅳ」という本とかあったら紹介して下さい [続きを読む]
  • 二次試験 受験票届く
  • 中小企業診断士 二次試験の受験票届きました 実は二次試験の申込時に、二次試験の前日に宿泊するホテルを予約しておいたのだが東京地区は会場が複数あるので、その時点では自分がどこになるのかは判らない 私は「立教大学 池袋キャンパス」になるだろうと予想し、「池袋」のホテルを予約しておいた。そして届いた受験票で会場を確認してみると、見事に「立教大学 池袋キャンパス」となっていました よかった 「東京」地区なのに、 [続きを読む]
  • 二次試験の勉強開始
  • ♪やる気スイッチ、キミのはどこにあるんだろう?♪ 私の自作PCにはスイッチが5つあります中小企業診断士二次試験まであと10日ほどとなりましたが・・・ 私のやる気スイッチはまだみつかりません どこにあるんだろう・・・(笑) とりあえず過去問の本とかを15年分くらい集めてみたのですが、昨日までほぼ手をつけていない状態です。 しかし、今日から真面目に勉強することにしましたぜ! 今日はH28年度とH27年度の事例Ⅱまでの模範解 [続きを読む]
  • 一次試験合格証書とどく
  • 中小企業診断士一次試験の合格証書と二次試験の申込書が届いた合格証書、、紙が薄っぺらい。。色も住民票みたいだもっと厚紙であれ! もっと金色とかで枠を飾り付けてあれ! こうして合格証書が届くとやっと現実感が出てきますもし万が一落ちてたら勉強してもムダになりそうで、あまり勉強する気がしなかったのですが今日から気持ちを入れ替えてがんばりたいです ちゃんと勉強しようと思うが、未だに二次試験用の勉強はどのように勉 [続きを読む]
  • 中小企業診断士 一次試験 合格発表
  • 協会のHPで一次試験の合格者の番号の掲載があったので、私の番号を探してみたところ・・・ あたたたたたたたあった。ありました。 一瞬無いかと思ってビックリしたけど、あった。合格してました。 昨晩のブログでも書いたけど、合格発表当日に幽霊見たんだもの 不吉だなと思っていたし、自己採点でもビミョーな点数だったので焦ったよ あせったー、怖かったー 合格発表当日だと、幽霊なんか見てもマジでどうでもいい感じ昨日はあれ [続きを読む]
  • たった今幽霊見たんだが
  • AM1:30頃、明日回収のゴミを捨てに行って、帰ってきてマンションのエレベーターに乗りこみ「閉」ボタンを押してドアが閉まるまでの1〜2秒間 エレベーターから15〜20mくらいの距離の反対側の大きな窓ガラスに子供を抱いた女性の姿が映っていたこちら側を向いて・・・ もちろんそれは私の姿じゃない位置的にもちょっとだけ斜めの位置だし ガラスに反射しているのか、ガラスの向こう側にいるのかは判らないようなうっすらとした感じだ [続きを読む]
  • つまらない人間だと思うかもしれないが
  •  私がどうしても理解できない人間、それは「走るヤツ」と「登るヤツ」だ。  皇居の周りとか公園を何回もぐるぐる走るヤツとか、山に登るヤツとか・・・  何か「目的」があってやってるならいいんですよ 高山地帯にしか咲いていない花の写真を撮りたいので「山に登る」とか バス賃や電車賃を無くして、でも急ぐ用事があって「走ってる」とか  でもヤツらは、どこに辿り着きたいのか自分でも解らないまま、考えないままやって [続きを読む]
  • 電卓で勝つ
  •  確か中小企業診断士の二次試験では電卓が使えたと思うが?? どこかで見た記憶があるけど、どこにも書いてない。。二次試験の案内がきたらそこに書いてあるんだろうけどな。。 まぁいい、使えるってことで進めます。 普段から電卓を使っている人は問題ないだろうけど、私のように全然使わない人はマジで緊張する。  前にQC検定2級の試験だったかで電卓を使おうとしたのだが、緊張していたので 「よしっ、5000と入力するぞっ」 [続きを読む]
  • 二次試験も独学でいきます
  •  うちのリビングのパソコンデスク横にちっちゃい本棚を置いているのですが、ここには直近に受ける予定の資格試験の本を置いています。中小企業診断士 一次試験を通ったようなので、このたび二次試験対策用に入れ替えました A5サイズより大きい書籍はさらにその横にある棚に立てかけておりますまずはデカい本から紹介TACの「過去問集」と「集中特訓」(中古)、そして一次試験にも使った「財務会計の計算問題集」の本「財務会計の計 [続きを読む]
  • あしたのために その②
  • 先週末の中小企業診断士 一次試験を終え、、、刺客の大原 は「矢吹丈」のように「真っ白に燃え尽き」ました。 その燃え尽きるまでの「最後の戦い」をご覧ください 一次試験に合格するには、基本7科目平均で60点、合計にすると420点以上が必要です。  私は今回「財務会計」と「経済学」の2科目が免除科目で申請しました。ということで今回は残り5科目の受験で平均60点以上取る必要があります。  財務会計と経済学の科目合格時 [続きを読む]
  • あしたのために その①
  • 土日の中小企業診断士一次試験を終えて、、、疲れたか? といえば疲れたけど、去年の疲労度に比べたら十分の一以下、というくらい元気でした。なにせ去年は三日間眠れず、最後は意識朦朧で吐きそうなくらいだったからね 日曜日の夜は予約録画してたテレビ番組とか夜遅くまで観ていましたし、全然眠くもなりませんでした しかし月曜日・・・・そして火曜日・・・私は・・・こんな状態になっています。(笑) 燃え尽きた・・・・真っ白 [続きを読む]
  • 一次試験 終了
  •  中小企業診断士一次試験を受験された皆様、お疲れ様でした。会場の大正大学 そして試験会場の前には恒例の・・・ 「解答速報でぇ〜す!」 という資格スクールの「勧誘」のみなさん(笑) 試験日初日の朝は 「がんばって下さ〜い」 みたいなかけ声とともに、直前チェックシート的な・・絶対に試験に役立たないであろう紙を配布する人たちには毎回ムカつきます。 「がんばって下さ〜い」 とかいって、心の中では 「落ちろ!! みんなみ [続きを読む]
  • 試験二日目
  • こ〜の〜街は〜戦場だから〜男は〜みんな傷を負った戦士俺の弾は当たる!とか考えていたが、そもそも弾が入ってないことに当日夜になって気づいて慌てて弾を詰め込む俺!サニブラウンもケンブリッジも同じ顔に見えるほど頭が疲労してきたので三時半に眠り、六時に起きる限られた時間の中で投資対効果が高いと思われるものを判断しながら最後の追い込み。そして戦場へ行って参ります [続きを読む]
  • 試験一日目 終了
  • 試験会場へ向かう途中で緊張してきたのでここは戦場だ俺の弾は当たる敵の弾は当たらないと頭の中で何度も唱えた(笑)俺が憶えたところは出るが、俺が憶えずにスッ飛ばしたところは出ない!と信じよう。と思ったのですが。。さて、一日目の感想ですが経済学、財務会計は免除だつたので判りませんが、企業経営理論の今年の難易度としては、まぁこんなもんでしょう。という印象。私自身も久しぶりの受験科目だったので前年が判らないけ [続きを読む]