めだか日本海 さん プロフィール

  •  
めだか日本海さん: めだか日本海とその仲間たち
ハンドル名めだか日本海 さん
ブログタイトルめだか日本海とその仲間たち
ブログURLhttps://ameblo.jp/medaka-nihonkai/
サイト紹介文大好きなめだかとウチョウランを中心に紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/05/24 10:27

めだか日本海 さんのブログ記事

  • 煌白タイプ
  • こんばんは めだか日本海です。 前回の記事で、 極龍を展示会に出展しますと書いたら、極龍をみにわざわざ会場まで足を運んでくださった方がおられたと会員から聞きました。 ありがとうとうございましたm(_ _ )m 今回は、愛媛のあの方作出の、煌 白タイプを紹介しますm(_ _ )m 煌を飼育している方ならご存知のことと思いますが、いろんな色合いのメダカが出現します。 親の掛けあわせで、違いが出てきまので我が家には白タイプ [続きを読む]
  • 極龍
  • おはようございます。 めだか日本海です。 いよいよ明日、7月1日(日)はめだか交流会in愛媛のメダカ展示会が開催されますヾ(@°▽°@)ノ 本部会員のほかに、大分支部からも協力出展があり、かなりの展示数があると聞いています。 交流会のブログに紹介したメダカの展示や夏をイメージした展示風景で、皆様をお待ちしていいますので、是非足を運んでくださいm(_ _ )m 皆さんご存知の、極龍を紹介します。 幹之は初心者からベテ [続きを読む]
  • 青黒体色の夜桜6匹
  • こんばんは めだか日本海です。 今日は昨年誕生した、青黒体色の夜桜6匹を紹介します(*^▽^*) 何でわざわざ昨年誕生した夜桜と書いたのかと言うと、我が家では、採卵すると約6割〜7割が青黒体色の夜桜が誕生しますが、一昨年誕生した夜桜は、管理方法に問題があったかもしれませんが、大きくなればなるほど崩れていくのが多くいました。 しかし今年は全くの逆で、大きくなるほどラメが多くなり良くなってきました。 最初の写真  [続きを読む]
  • 一人展示会
  • こんばんは めだか日本海です。 あと少しで、めだか交流会in愛媛主催のメダカ展示会が開催されますヾ(@°▽°@)ノ 今年2回目とないrますが、前回以上のメダカが待機しているとのことですので、皆さん是非足を運んでくださいm(_ _ )m 愛媛にお邪魔したいと思っていますが、片道1000キロの旅は辛くなってきましたので、坂出さんが油断しているすきに、三色ラメ幹之の水替え、餌やりをおこない差を詰めたいと考えています(*^▽^*) [続きを読む]
  • 坂出系 三色ラメ幹之
  • おはようございます めだか日本海です。 先週は、涼しくて長袖の上着を着ていましたが、漸く暖かくなり今日も27度の予想です。 しばらくは暖かく、孵化が一気に始まりそうですo(^▽^)o 4月下旬ころから、成長するごとに白地、紅、墨が変化し綺麗になってきた、坂出系三色ラメ幹之を紹介します。 三色ラメ幹之、紅白など、一匹一匹違いがあり飼育は楽しいですが、白地が良くて明るい紅、墨汁を垂らしたような墨のメダカを理想とし [続きを読む]
  • 東屋めだかさんに行ってきました。
  • こんばんは めだか日本海です。 午前中に水替えを終了し、午後から東屋めだかさんに行ってきました。 新潟はメダカの盛り上がりに欠け、レベルが低いと思っていましたが、そんなことはなく良いメダカを購入している方が多くいて驚いているこの頃です。 マニアの方々の要望に応えようとオープンしたのが,東屋めだかさんですので飼育しているメダカは全国でも人気のあるメダカばかりで,レベルは高いです。 その中でも目を引いたのは [続きを読む]
  • 煌と煌兄弟
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。  ↑ 新潟をを代表する伝統的行事 「白根大凧合戦」    6月7日(木)から5日間、約300年の歴史を持つ白根大凧合戦は川幅80メートルを挟んで東西の両岸から    揚げられます。    畳24畳分の大凧を揚げ空中でからませ凧綱が切れるまで引き合う最大スケールの大凧合戦です。       今シーズンの煌の種親を紹介します、 煌きの定義は、黄色または柿色の体色に体外 [続きを読む]
  • 黄桜は難しい。
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 今月から早寝早起きですので、早い時間での更新です(*^▽^*) 5年前?本家本元から入手して累代している黄桜ですが、毎年150匹程度の採卵のこともあり目指している個体が数匹しか出てきません(ノ_-。) 目指す個体は「白地の綺麗なレモンイエローの黄桜」です。 紅白は赤と白を組み合わせた単純な品種ですが、その単純さが奥行きを深くしています。 では黄桜というと白と黄色で2色で、紅白と同 [続きを読む]
  • 女雛
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 今シーズンは、日照不足が原因なのか紅白に無精卵が多くて苦戦しています(ノ_・。) ハウスの中で、種親はオス1メス3を基本に行っていて、綾錦500匹、綾錦×紅観音500匹を目標にしていますが、綾錦は孵化したのが9匹で昨年の1割程度です。 今日から1週間は予想最高気温26度前後なので、期待して朝5時に起床です(*^▽^*) 久しぶりに女雛です。ご存知のように、我が家では女雛、夜桜、煌 [続きを読む]
  • 展示会のお知らせと紅白
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です.。 いよいよ明日、27日は東京優駿(日本ダービー)が開催されます。 ホースマンにとって特別なレースといわれている、日本ダービーは3歳馬しか出られないレースで、一生に1度しか出ることのできない貴重な1戦です。 3歳の同世代で争うG1レースは皐月賞、ダービー、菊花賞とういう3つのレースがありクラシックと言われています。 皐月賞は速い馬が勝ち、ダービーは運の良い馬が勝ち、菊花賞は強 [続きを読む]
  • 夜桜
  • こんばんは めだか日本海です。 暖かい日がつづき、例年と比較しても体調も良いのか、成長が早くしかも色あがりや、斑紋の変化が目に見えてわかります。 特に綾錦と夜桜です。 夜桜は単純な青黒タイプと思っていても背中に黄色が出てきたり、女雛タイプは柿色が増えてきたりして段模様まで出てきますし、ラメもどんどん増え眺めているだけで楽しいメダカです。 もうすぐ1歳を迎え、人間でいえばたくましさと美しさに変化している若 [続きを読む]
  • 東屋めだか部さんがオープン
  • こんばんは お久しぶりです。 めだか日本海です。 約3か月ぶりの更新となりますが、ご存知の方も多いと思いますが、しばらくの間メダカ交流会inエヒメのブログに記事を書いていました。 昨日、5月3日(木)に2件のメダカ屋さんがオープンしましたヾ(@°▽°@)ノ 1件目は、面白くて最後まで読んでしまうブログで大人気の、岡山の夢中めだかさんです。 メダカ交流会inエヒメの会員の皆さんの情報では、凄いメダカがウジャウジャ展示さ [続きを読む]
  • 植本さんの飼育場とメダカ2
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 昨日は、メダ友のぶんぶんむしさん、雪国めだかさん、あきのそらさん、りえっとさんとの新宴会がありました。 飲んで、飲んで食べながらの、メダカ談義は楽しいですねヾ(@^▽^@)ノ 先日の続きで、植本さんの飼育場とメダカpart2です。 植本さんのメダカ飼育歴は約10年ほどですが、以前熱帯魚、海水魚を飼育した経験があり、飼育水や繁殖の知識は豊富な方です。 種親は坂出さん、木口さん [続きを読む]
  • 植本さんの飼育場とメダカ
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 先日のお知らせのとおり、交流会の会員であり、坂出さん、木口さんのメダ友の植本さんを紹介しますヾ(@°▽°@)ノ 植本さんとは、お会いしたことは数回ありますが、初めてお会いしたのは一昨年の11月です。 女性が大好きな坂出さん、木口さんと違い、優しくて家庭を大事にするタイプと思っていたのですが、いろんな情報ではパチンコ、メダカ、家庭の順番のようで、メダ友の間では、パチの [続きを読む]
  • 木口さんのロングフィン幹之2
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 一昨日は今年一番の寒さで、通勤時ー6度。 こんなに寒い日が続いているなんて記憶にありません(ノ_-。) ハウス内のメダカ水槽も厚い氷が張っているし、台所に置いていた缶コーヒーを飲んだら薄い氷が張っていました。 こんな缶コーヒー自宅で飲んだのは初めてです(*^▽^*) 裏の畑もこんな姿になっています。 木口さんの白体色、青体色のロングフィン幹之を紹介します。 メダカの飼育歴15 [続きを読む]
  • 木口さんの初公開 ロングフィン
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 今日は、交流会の会員であり、坂出さんのメダ友でもある木口さんを2回にわたり紹介しますヾ(@°▽°@)ノ 交流会のブログやアクアライフをご覧になった方はご存知かと思いますが、どんな方なのかもう少し詳しく書きます。 初めてお会いしたのは、一昨年の11月で2年以上前になりますが、いつもニコニコされていて笑顔の素敵な方で、酒、女性そしてメダカの順番で大好きと聞いていますヽ(゜▽ [続きを読む]
  • 坂出さん三色ラメ幹之2
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 寒い、寒い、寒いです(ノ_-。) 今季最強の寒波が居座り、日本海側や新潟では雪が続いていて、明日の朝は新潟市で最低気温―4度のようです。 先日に続き、体の芯まで温まりそうな、坂出さんの三色ラメ幹之を紹介します(*^▽^*) 一昨年、坂出さんから、我が家に嫁いできた三色ラメ幹之です。種親として活躍したので紅は薄くなりましたが、白地が綺麗なうえに必要なところに墨が塊で入る理想的 [続きを読む]
  • 坂出さんの三色ラメ幹之
  • こんにちはm(_ _ )m めだか日本海です。 坂出さんの三色ラメ幹之は有名で、いろんな方がブログ等で紹介されていますので、多くの方がご存じとは思いますが、ご厚意で写真をいただきましたので2回にわたって紹介します(°∀°)b 以前お聞きしたしたことも含め紹介しますが、メダカは三色ラメ幹之を含め7品種前後飼育されていますが、飼育スペースの9割を三色メ幹之が占めていますヽ(゜▽、゜)ノ 昨年は、三色ラメ幹之だけで3000 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます・・・紅白
  • 新年、あけましておめでとうございます。 皆様におかれましては、輝かしい新年をお迎えのことと存じます。 昨年は、従来の交配、飼育方法で優良個体の作出を目指して行ってきましたが、全体的には良かったものの、期待していた数品種において種親のレベルにはほど遠い結果でした。 年々、メダカのレベルも上がり、幹之から煌、カブキ等の色付きの体外光、透明鱗から非透明鱗等へ移行し、完成度の高いメダカを作るに難しい時代と [続きを読む]
  • ありがとうございました・・・夜桜
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 今年もはやいもので、今日と明日の二日間となりました。 ブログを更新するたびに、皆様から沢山のポチやいいね、そして励ましのコメントをいただき、楽しく頑張ってこれました。 その結果も今までにないもので、皆様のおかげと感謝で一杯です。 今年1年ありがとうございましたm(_ _ )m 来年も宜しくお願いしますm(_ _ )m 頑張った品種の1つで結果もよかった夜桜です。 青黒体色我が家の [続きを読む]
  • 贅沢なメダカ 尾びれ光交配種
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 今日は、今月初めにこのブログ紹介した、垂水会長が数年前から進めている上身でも横見でも綺麗な尾びれ光交配種です。 幹之の交配種で二色、三色になると、尾びれは透明なものが多く何か物足りなさをを感じ尾びれ光(夢ラメ)を交配したのが始まりとのことですが、交配を繰り返し一段と進化しています。ヽ(゚◇゚ )ノ 全部のひれが光りしかも光の幅が太くなっています。 幅だけでなく眩しい [続きを読む]
  • 感謝と女雛
  • こんばんはm(_ _ )m お久しぶりです。 めだか日本海です。 ご存知のとおり、我が家は新潟市内で、県内でも雪も少なく温かい地域ですが、なんと外の水槽に氷が張っていました(ノ゚ο゚)ノ 11月下旬に氷が張ったのは記憶にないですし寒いです(ノ◇≦。) 写真では確認できませんが、幹之が元気に泳いでいました(*^▽^*) 今日は女雛です。 今月上旬に撮影した写真を使い紹介しますm(_ _ )m 最初に種親♂です。 頭部(前半)は柿色、胴 [続きを読む]
  • 夜桜
  • こんばんは めだか日本海です。 以前にも紹介した我が家に於いて最高位の♂♀を使い、今年最後の採卵として100匹ほど育てた子供が漸く綺麗になってきました。 種親♀ 柿色の段模様の夜桜狙いでしたが、頭の中で描いていたほど柿色の夜桜は出ず、青黒や黄色の体色がかなり出てしまいましたが、数匹ほど楽しみな個体がいます(;^_^A 青黒い体色の夜桜にはラメは沢山載りますが、柿色となるとラメは載りにくく、柿色の段模様で [続きを読む]
  • 綾錦×紅観音
  • こんばんは めだか日本海です。 昨日の女雛の記事が大好評のようで嬉しく思っています。 皆さんありがとうございますm(_ _ )m 調子にのって連投します(*゚ー゚)ゞ いつも記事で同じようなことを書いていますが、綾錦、綾錦×紅観音とも白地、紅質そして切れのある斑紋(模様)に拘っています。 切れのある斑紋とは、白地と紅のキワ(境目)がハッキリしていること。 つまり白い体の上に、カミソリで切った赤い折り紙を貼ったようなイ [続きを読む]
  • 女雛
  • こんばんは めだか日本海です。 3連休の昨日、今日は暖かく水替えをしながら、のんびり健康状態と出来を確認しました。 結果は状態も良いこともあり、全体的に昨年以上の出来のようです(°∀°)b 紹介する女雛は、本家の出来が凄くてウジャウジャいると聞いて、来年の種親を残す程度の採卵と決め300匹弱を育てましたが、柿色の丹頂?、二段、三段模様などの優良個体がかなりの率で出来ていますrwヽ(゚◇゚ )ノ 血筋のはっきりして [続きを読む]