めだか日本海 さん プロフィール

  •  
めだか日本海さん: めだか日本海とその仲間たち
ハンドル名めだか日本海 さん
ブログタイトルめだか日本海とその仲間たち
ブログURLhttps://ameblo.jp/medaka-nihonkai/
サイト紹介文大好きなめだかとウチョウランを中心に紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/05/24 10:27

めだか日本海 さんのブログ記事

  • 贅沢なメダカ 尾びれ光交配種
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 今日は、今月初めにこのブログ紹介した、垂水会長が数年前から進めている上身でも横見でも綺麗な尾びれ光交配種です。 幹之の交配種で二色、三色になると、尾びれは透明なものが多く何か物足りなさをを感じ尾びれ光(夢ラメ)を交配したのが始まりとのことですが、交配を繰り返し一段と進化しています。ヽ(゚◇゚ )ノ 全部のひれが光りしかも光の幅が太くなっています。 幅だけでなく眩しい [続きを読む]
  • 感謝と女雛
  • こんばんはm(_ _ )m お久しぶりです。 めだか日本海です。 ご存知のとおり、我が家は新潟市内で、県内でも雪も少なく温かい地域ですが、なんと外の水槽に氷が張っていました(ノ゚ο゚)ノ 11月下旬に氷が張ったのは記憶にないですし寒いです(ノ◇≦。) 写真では確認できませんが、幹之が元気に泳いでいました(*^▽^*) 今日は女雛です。 今月上旬に撮影した写真を使い紹介しますm(_ _ )m 最初に種親♂です。 頭部(前半)は柿色、胴 [続きを読む]
  • 夜桜
  • こんばんは めだか日本海です。 以前にも紹介した我が家に於いて最高位の♂♀を使い、今年最後の採卵として100匹ほど育てた子供が漸く綺麗になってきました。 種親♀ 柿色の段模様の夜桜狙いでしたが、頭の中で描いていたほど柿色の夜桜は出ず、青黒や黄色の体色がかなり出てしまいましたが、数匹ほど楽しみな個体がいます(;^_^A 青黒い体色の夜桜にはラメは沢山載りますが、柿色となるとラメは載りにくく、柿色の段模様で [続きを読む]
  • 綾錦×紅観音
  • こんばんは めだか日本海です。 昨日の女雛の記事が大好評のようで嬉しく思っています。 皆さんありがとうございますm(_ _ )m 調子にのって連投します(*゚ー゚)ゞ いつも記事で同じようなことを書いていますが、綾錦、綾錦×紅観音とも白地、紅質そして切れのある斑紋(模様)に拘っています。 切れのある斑紋とは、白地と紅のキワ(境目)がハッキリしていること。 つまり白い体の上に、カミソリで切った赤い折り紙を貼ったようなイ [続きを読む]
  • 女雛
  • こんばんは めだか日本海です。 3連休の昨日、今日は暖かく水替えをしながら、のんびり健康状態と出来を確認しました。 結果は状態も良いこともあり、全体的に昨年以上の出来のようです(°∀°)b 紹介する女雛は、本家の出来が凄くてウジャウジャいると聞いて、来年の種親を残す程度の採卵と決め300匹弱を育てましたが、柿色の丹頂?、二段、三段模様などの優良個体がかなりの率で出来ていますrwヽ(゚◇゚ )ノ 血筋のはっきりして [続きを読む]
  • 雪国めだかのにゃんさん・・・垂水会長の尾びれ光交配種
  • こんばんは めだか日本海です。 3日金曜日、日本メダカ協会 新潟支部主催の展示会の時、会場で声をかけていただいた、雪国めだかのにゃんさんご夫婦が我が家に遊びに来てくださいました(°∀°)b メダカが好きで県外にも一緒に出掛けているとのことで、メダカの知識が豊富でいろんなことを知っている仲の良いご夫婦で、めだか談義中心の数時間でした(°∀°)b また遊びに来てくださいm(_ _ )m 今日は、垂水会長が数年前から進め [続きを読む]
  • 綾錦
  • こんばんは めだか日本海です。 今日は綾錦です。 綾錦は白地、紅は悪くはないのですが、ふくよかな体型の綾錦×紅観音に比べ、やや細い個体が多くみられます(ノ_-。) そのようなことから、採卵は質重視の種親と体型重視の種親の2ケースで行いました。 今回紹介するのは、体型重視の種親の子供で、去年よりは稚魚時の飼育にも違いはあったかと思いますが良いのが出現しました(°∀°)b 綾錦は、約7割が紅白が出現しますので、100匹 [続きを読む]
  • 煌(きらめき)ラメ
  • こんばんは めだか日本海です。 今日も寒い1日でしたが、何とか晴れていましたので冬支度を兼ねて水替えと選別をしました。 選別といっても、岡崎葵メダカさんがブログに煌ラメの記事を書いておられましたので、煌ラメ探しをしたわけです(*^▽^*) 詳しくは、岡崎葵メダカさんの記事をご覧ください http://blog.livedoor.jp/aoimedaka/ 2か月位前からグリーンウォーターの中に入れほとんど餌をあげていただけの放置状態 [続きを読む]
  • メダカも馬も血で決まる
  • こんばんは めだか日本海です。 明日は古馬の三冠レースの第1段 第156回天皇賞・秋が開催されます。 この時期になると今でも思い出す名馬がいます。 その名は 「ミスタ― シービー」 です。 ご存知の方が多くいらっしゃると思いますが、父は天馬トウショウボーイと母は名牝シービークインで日本競馬史上三頭目の三冠馬(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)です。 馬名のシービーとは名門千明牧場(chigira bokujo)のイニシャ [続きを読む]
  • 感動そして夜桜
  • こんばんは めだか日本海です。 先週土曜日に感動する出来事がありました。 JRA所属の藤田菜七子騎手が、新潟競馬メインレース飛翼特別でベルモントラハイナ号に騎乗し1着となり、今年の12勝目を挙げました。 この勝利で1997年に牧原由貴子騎手が記録した女性騎手のJRA年間最多勝記録を20年ぶりに更新し、歴代トップに立ちましたヽ(゚◇゚ )ノ レースではスタート、道中、終いすべてにおいて上手く乗った気がします。 最後の進路を馬 [続きを読む]
  • 夜桜
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 台風21号がが気になりますね(ノ_-。) 明後日22日から23日の月曜日にかけて西日本から東日本にかなり近づくようです。 台風の接近に伴い強い風が吹き、広い範囲で風や雨が強い大荒れの天気にとなるとのこと(ノ_-。) 皆さん、気を付けてくださいm(_ _ )m また明後日22日は、第78回菊花賞(G1 3000m)がありますが、台風の影響で開催中止になるかもしれませんね(ノ_-。) 今日のメダカは夜 [続きを読む]
  • 何段模様が好みですか?
  • こんばんは めだか日本海です。 今日は寒い1日でハウス内で最高水温14度でした。 紅白と女雛は元気に餌をねだりに近寄ってきますが、そのほかは知らんぷりです。 先日の記事で、誤解を招くような表現がありましたので訂正しますm(_ _ )m 「白地を出来るだけ汚さないで、色鮮やかな紅に仕上げる・・・」の箇所ですが、透明鱗(我が家の紅白)の場合、紅を赤くすればするほど白地は黒くなる傾向にあります。 そのため、白地を出来るだ [続きを読む]
  • あとは飼育技術だけ?
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。 一昨日夕方、交流会のブログで日本メダカ協同組合主催の品評会で垂水会長が受賞したこととアクアライフ11月号の表紙に煌が掲載されていることヽ(゚◇゚ )ノ また交流会会員のメダカも掲載されていることなどの記事で更新されていました(°∀°)b 仕事帰りに早速アクアライフ11月号購入 交流会会員以外の方々のレベルの高いメダカも数十ページにわたり掲載され読みごたえ十分です。 取りあえず [続きを読む]
  • 紅白ラメ幹之
  • おはようございますm(_ _ )m めだか日本海です。 3連休中は暖かく、水替え、選別などひと通り終わった感じです(°∀°)b 展示会、品評会やいろんな方のプログを拝見していると、メダカのレベルが凄い速さで上がっていて、まるで錦鯉と思わせる個体が沢山います。 ますます選別眼、飼育技術等が必要となってきました。 以前紹介した、紅白ラメ幹之が一回り大きくなり、白地が良く紅も少し濃くなってきました。 紅白ラメ幹之は期待 [続きを読む]
  • 夜桜は面白い。
  • こんばんは めだか日本海です。 この時期になると、冬場に加温採卵を行うかどうか。 行うとしたらどの品種でどのように進化させるのかなどを考え始めます。 先日、垂水会長と電話で話していたときに、夜桜の進化について貴重なアドバイスを貰いまして、女雛タイプを主体に加温採卵をすることにしました。 まだまだ夜桜は進化します(*^.^*)  夜桜を紹介しますm(_ _ )m 今年は頭部が桃色で青黒、黄色一色、幹之弱光みたいな個体、 [続きを読む]
  • 会長が鑑賞メダカ品評会に出品・・・その結果は
  • こんばんは めだか日本海です。 私こと、めだか日本海も所属している、メダカ交流会inエヒメの垂水会長が、日本メダカ協同組合主催の第4回鑑賞メダカ品評会に煌(きらめき)を出品しました(°∀°)b ご存知の方もいらっしゃると思いますが、上見部門、一水槽部門とも2席を受賞しましたヽ(゚◇゚ )ノ 出品された方々のメダカ写真を拝見すると、全体のレベルはかなり上がっている中での受賞はさすがです。           天野さ [続きを読む]
  • 会長が鑑賞メダカ品評会に出品・・・その結果は
  • こんばんはm(_ _ )m めだか日本海です。私こと めだか日本海も所属している、メダカ交流会inエヒメの垂水会長が、日本メダカ協同組合主催の第4回鑑賞メダカ品評会に煌(きらめき)を出品しました(°∀°)b ご存知の方もいらっしゃると思いますが、上見部門と水槽部門でそれぞれ2席を受賞しましたヽ(゚◇゚ )ノ 出品された方々のめだか写真を拝見すると、昨年に比べ全体のレベルはかなり上がってる中でこの結果はさすがですヽ(゚◇ [続きを読む]
  • 日本メダカ協会 新潟支部の展示会にお邪魔してきました。
  • こんばんは めだか日本海です。 今日メダ友3人と、新潟県 弥彦村ヤホールに於いて開催された、日本メダカ協会 新潟支部の第1回改良メダカ展示会にお邪魔してきました。 弥彦村は、我が家から約30分弱の村で、越後国一宮、彌彦神社の鳥居前町。弥彦山や弥彦温泉が有名で観光客が多く訪れるところです。 会員の皆さんが企画した開催時期、開催場所等がよく、予想以上の見学者の多さにビックリしました(ノ゚ο゚)ノ また、かなりの方が [続きを読む]
  • 期待できそうな綾錦×紅観音
  • こんばんは めだか日本海です。 今日は一日中選別作業でしたが、かなりの数を育てたので良さそうなメダカが沢山出来ました(°∀°)b 成長の遅いメダカに限って、質が良く、模様の良いのがいますが、そんな中でも紅白は粒が揃っているようです。 特上は厳しいですが、今後期待できると思える綾錦×紅観音を2匹紹介しますm(_ _ )m 単純な二段模様ですが、紅に厚みがあり赤くなるには時間がかかりそうです。体型が良く堂々としため [続きを読む]
  • 超スーパー幹之
  • こんばんは めだか日本海です。 明日、明後日の2日間、日本メダカ協同組合主催の鑑賞メダカ品評会が開催されます。 垂水会長が、昨年に続きこの度も2品種出展しています(°∀°)b。 結果が楽しみですo(^▽^)o しばらく色物を紹介していたので、今日は幹之です(*^.^*) 体型が良く、しかも光が強く幅広タイプです。 超スーパーになる確率は良くないと思っていたのに、予想以上に進化していてあっという間に口先まで光が伸びてビッ [続きを読む]
  • 夜桜
  • こんばんは めだか日本海です。 今日は夜桜を紹介しますm(_ _ )m 上の写真は青黒い体色で、夜桜の基本形と言える個体です。 ラメがのりやすくいろんな色のラメが入る綺麗なメダカです。 下の写真は、色にこだわって出来た個体で女雛、煌によく似たメダカになりました。 青黒い体色の夜桜に比べ、ラメがのりにくいのが残念ですが二段模様などが出現し来年が楽しみです(;^_^A 3匹とも兄弟ですが、青黒、黄色一色、柿色一色の [続きを読む]
  • お気に入りのメダカ10匹
  • こんばんは めだか日本海です。 もう少しで10月になることから、メダカの出来具合や成長具合を気にするようになりました。 今までにないくらい粒揃いで数多く残したこともあり、まだ小さいメダカが山ほどいます(ノ_-。) 綺麗になってきたメダカから順番に紹介していきたいと考えていますが、垂水会長から交流会のブログにも記事を書くようにとの指示があり、このブログとの違いを出すにはどんな内容にするか考えているところです。 [続きを読む]
  • 恰好いい女雛
  • こんばんは めだか日本海です。 今日のメダカは女雛ですm(_ _ )m 女雛は人気があり、ブログやヤフオク等を拝見すると、いろんな方が作って良い結果を出していましたので、来年に繋げていけたらというくらいの数を飼育しました。 春先に親の選別を行いましたが、♂は極上が数多くいましたが、♀に「これだ」という個体がいませんでした(ノ_-。) ♂に良いのを確保できているなら、良いのができると聞きますが、性格上納得できないと作 [続きを読む]
  • 交流会大分支部の展示会に出すのはこれです。
  • こんばんは めだか日本海です。 メダカ交流会inエヒメの展示会、最後を飾るのは大分支部です。 今年春に設立され第1回目の展示会となりますヾ(@°▽°@)ノ 大分支部の会員全員が張り切っており、展示品だけでも60点以上と聞いています(ノ゚ο゚)ノ 必見です。 是非足を運んでくださいm(_ _ )m 今日のメダカは、大分支部に出展するメダカを紹介します。 本来なら、真っ赤に仕上がった綾錦やギラギラの夜桜と考えていたのですが、中 [続きを読む]
  • 極上紅白ラメ
  • おはようございますm(_ _ )m めだか日本海です。 今シーズン、最も力を入れていた品種の中に紅白ラメがいます。 紅白ラメは、三色ラメ幹之同様、進化途上の品種のため難易度が高く、なかなかドキッとする個体が出てきませんが、反面やりがいがあり楽しい品種です(;^_^A 間違いなく極上になると思う紅白ラメを紹介します。 まだ幼魚ですが、透き通るような白地に、真っ赤になることを約束してくれている紅質です。 真っ赤にな [続きを読む]