つきいろ さん プロフィール

  •  
つきいろさん: カヲリノニワ
ハンドル名つきいろ さん
ブログタイトルカヲリノニワ
ブログURLhttps://tsukiiro24.exblog.jp/
サイト紹介文北海道での薔薇の栽培記録、庭の薔薇や植物達の奏でる庭風景の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/05/24 13:05

つきいろ さんのブログ記事

  • ジュードの香りさえ有れば
  • 今日の紹介はイングリッシュローズのジュード ジ オブスキュア1995年ジュードジオブスキュア、香りは超濃厚でしかも質の高い香りが備わっている花色も見ての通り独特でこの花を一目見てとても気に入ったこのブログは第三弾だが最初に作ったブログの題名にはお気に入りのこの薔薇の名前を入れていた薔薇を育て始めるまで薔薇には全く興味が無く薔薇と言えば高芯咲きの薔薇というイメージしか無かった僕ジ... [続きを読む]
  • マダム イサーク プレール2018後編
  • さて前回お伝えしたマダムイサークプレールの後編です前回投稿した時はPCで丁度良いくらいの色味にしていたが後でスマホで確認するとただでさえブログに投稿すると画像が劣化しているのに最近のディスプレイは極彩色寄りというか色彩豊かな設定になっているので色が濃すぎて滲んでしまってガッカリしたので今回は少し色味をあっさり目でお届けしようと思っているやはり全景でみるとレディオブシャーロットとマ... [続きを読む]
  • マダム イサーク プレール2018前編
  • 今日の紹介はマダムイサークプレールブルボン系のオールドローズ、フランス1881年この品種を紹介するようになって一番花の紹介もやっとここまで来たかと思ったこの品種はとても気に入っている品種でいつも推しで紹介している品種(笑)そのおかげか検索をかけても僕の記事がバラの家の次に来るくらいなんだろう、品種としてもとても気に入っているのだが、耐寒性や耐病性などを含めこの品種には僕のバラ栽培を色々と... [続きを読む]
  • ソニア・リキエルとアブラハム・ダービー
  • 今日の紹介はソニア・リキエル2018年一番花フランスはギヨーの薔薇(発表1995年)ソニアリキエルはアブラハムダービーの交配に用いられたイエロークションとアロハが交配に使われている違うのはソニアは更に複雑な交配の元産まれた薔薇だアブラハムと共通しているのは花弁の複雑な色合いと超が付くほどの強香ということだろうかただこの薔薇はアブラハムと違ってピンクの薔薇と言い切ることが出来... [続きを読む]
  • 埋もれて咲く
  • 今日の紹介はジェントルハーマイオニー2018年一番花イングリッシュローズ2005年発表 マットな葉、繊細な花弁に淡いピンクの花のER(イングリッシュローズ)DA社ではミルラを思わせるオールドローズの濃厚な香りと有るが僕はこの薔薇はミルラを基調としたローズ香りだと思うそしてその香りはとても独特で特に一番花は一度嗅ぐとその後はすぐにハーマイオニーだと判別できる程の独特のミルラ香だ物... [続きを読む]
  • 何色でもない薔薇
  • 今日の紹介はアブラハム ダービー2018年一番花1985年発表のイングリッシュローズアブラハムダービーは前庭のパーゴラの一番目立つ角に植栽してあるこの簡易パーゴラから見ると左奥に南東の植え込みが見える狭い植え込みに大きな薔薇が数種植えてある、それを過ぎると主庭が有るというわけだ我が家は三方殆ど薔薇に囲まれているのだった塀の色が違うのはクリーム色っぽい方は元々ブロック塀で僕がジョリパッ... [続きを読む]
  • お気に入りのプリンセス
  • 薔薇の名前にはプリンセスやクイーンが沢山居る今日はこのプリンセスの紹介プリンセス オブ ウェールズ2018年の一番花プリンセスオブウェールズはハークネスから作出されたフロリバンダの白薔薇も存在するプリンセスダイアナにちなんで命名された薔薇だが今回紹介する薔薇は同じ名前でも1871年に作出されたハイブリッドパーペチュアル系のオールドローズプリンセスオブウェールズは昨年新苗で迎え今年初め... [続きを読む]
  • そこに居るだけで
  • 今日の紹介はレディオブシャーロット2009年発表されたERレディオブシャーロットはよく伸びるのでクライマーとしての紹介もされている我が家ではショートクライマー程度だろうか、細かい枝が出やすく細い枝にも開花しそうに思う薔薇だがこの薔薇は伸びたからと伸びっぱなしよりも ある程度しっかりと剪定した方が花付きが良さそうだ非常に目立つ薔薇で開花が始まると庭に集まる視線は全てレディオブシ... [続きを読む]
  • 長い眠りに就く 腰が・・・
  • 11月8日晴れ時々曇り日中の最高気温は一桁だったはずだが比較的暖かい、どうやら10℃辺りまで上がったらしい写真はワイルドオーツ(小判草)今日でやっと越冬の準備を終わらせる事が出来たやはり庭を見渡すと見落としている箇所をいくつか見つけた改めて冬囲いを施したり補強したり冬支度は庭だけではないのでそちらの仕事も全て終わらせた今日は朝8時から初めて気が付くと13時だったブドウの剪定と冬囲... [続きを読む]
  • あともう少し
  • 11月11日の庭10月21日に始めた越冬の準備、今日は薔薇の冬囲いは取り敢えずほぼ終わらせることが出来た10月28日には葉をむしり縄で絞っていた薔薇その翌週にはツルやシュラブにネットを巻いたブッシュや小さいシュラブは支柱の取り付けこの日は暖かい日だったのでネットを巻いた薔薇は所定の位置に付いて寝かせて終わらせたそして11月11日の今日は透湿防水シートをブッシュや小さ... [続きを読む]
  • ヤング リシダス2018
  • 今日の紹介はヤングリシダス2008年のER植栽位置は前庭写真中央下の赤紫色っぽい小さな株がヤングリシダスあまり大きくなってないヤングリシダス、もう五年目の株他の株が巨大なだけに余計に小さく感じてしまうネットで検索してもあまり立派な株は見当たらないがこんなもんだろうか・・花はとても良い、写真ではマダムイサークプレールと間違えそうになるが実際には全く雰囲気の違う薔薇どちらも何... [続きを読む]
  • カオス
  • 11月4日の庭今日も先週に引き続き冬囲い作業ただ、今日はとても暖かく日中の最高気温は17℃いつもと同じ格好だと暑くて汗をかいてしまうほどだった。先週は雨が続き気分もどんよりだったが昨日今日と暖かな晴れ空が心地よく一瞬すぐそこに冬が来ているのを忘れてしまうような気分の良い一日だったただ先週は霰が降ったり市内の山の山頂付近に積雪が有ったりやはり冬がすぐそこまで来ている事を感じさせる週だ... [続きを読む]
  • ステファニー グッテンベルグ
  • 今日はステファニーグッテンベルグ2018年一番花の紹介作出2011年 タンタウ四季咲き フロリバンダステファニーを迎えたのは昨年のこと今年は二年目、僕としては新しい品種なのだが作出は2011年と7年前に発表された薔薇となる艶のある照り葉とブランピエールの蕾を小さめにしたようなところ病虫害に強く四季咲き性の良い薔薇という事で非常にモダンローズ的な薔薇だ、的?まあモダンローズなんだ... [続きを読む]
  • 全ては来年の開花のため
  • 秋も深まりローズヒップが色付いたこれは夏に返り咲いたルイーズオディエとバロンジロードランのローズヒップ秋には咲かないので花をそのままにしておいた勢いの良いシュートの先だったので少しうどん粉が付いてしまったが秋色の実が愛らしく和ませてくれるさて先週に引き続き葉むしりを続けている葉をむしるだけでは誘引を解いたシュートが邪魔になるので葉をむしった株から順次シュートを筍のように... [続きを読む]
  • イングリッシュローズ
  • 今日の紹介はグラハム・トーマス作出1983年写真は2018年一番花イングリッシュローズで唯一薔薇の殿堂入りを果たしている品種だ殿堂入りの選定基準には世界中どの環境でも育てやすく、人類普遍の美意識から選ばれると有る薔薇好きならば誰もがうっとりする色合い、美しさ香りが備わった薔薇実は我が家は黄色い薔薇は入れないつもりだったのだがやはりグラハムはこの目で見たかったそれは正解だった... [続きを読む]
  • 期待
  • 蕾が膨らみ期待膨らむウィリアム&キャサリンJune 2018ランキング用バナーです、どうぞよろしくお願いいたします  [続きを読む]
  • ペインテッド ダマスク
  • レダ 別名ペインテッドダマスク作出1827年以前 イギリスその名の通り白い薔薇の縁に赤〜赤紫色を塗ったように色が乗る薔薇一応覆輪の部類に入るのだろうこの薔薇をちゃんと紹介するのは今年初めての事だろう新苗で迎えた物が昨年鉢植えでいい感じに生育した株なかなか上手く四季咲きの薔薇が育たない場所で期待を込めて地植えにしてみた飾り萼から開く花弁は赤くそれが縁どりとなって行く花弁全体が... [続きを読む]
  • 喜び
  • 美しい開花、喜びの朝プリンセンス オブ ウェールズ(2018一番花)古いオールドも趣があるが色々な意味でこの時代のオールドは良いそう言えばアルシスローゼスさんの予約が始まりましたねもう薔薇は迎えないと思いながらも前々から気になっていた二品種が販売されているのを見て欲しくなってしまった最近姿を消してしまったイングリッシュも販売されているのが嬉しい(全て新苗だったはず)ランキング... [続きを読む]
  • 水に浮かべて
  • 今日は記事を二つアップしたのでまだ見てない方はこちらもどうぞ↓10月7日台風は温帯低気圧に変わり朝から雨午前中に雨は止んだものの曇天時々霧雨せっかく綺麗に咲いてきたと思ったら雨に打たれアイスバーグは項垂れるあまり庭を見られなかった今日平日は殆ど見る事が出来ないので綺麗に咲いている薔薇を水に浮かべてみた久々にじっくりと薔薇を眺めた気がするやはり薔薇は綺麗だ花は少ないものの... [続きを読む]
  • 天上の薔薇
  • 今年もこの薔薇を紹介できることを嬉しく思うケンティフォリアのオールドローズファンタン・ラトゥールケンティフォリアと言えば一季咲きの古い系統だがこの薔薇の作出年は1900年と新しいもう既にオールドローズとモダンローズの時代分けを過ぎてから交配されている薔薇新しい品種という事もあってか繊細な花弁を持ちながらオールドの中では比較的しっかりと咲ききる事が多い花弁の繊細な薔薇は天候に左右さ... [続きを読む]
  • 頬を染める薔薇
  • 今日の紹介はマダム ピエール オジェ1878年ブルボンのオールドローズ輝くようなシルバーピンクの繊細な花弁そのほんのりピンクが次第に頬を染めるように濃いピンクに花弁を染める薔薇オールドに人気が集まっていた頃はかなり人気の有る品種だったのでは無いだろうか僕も球形の愛らしいカップ咲きとこの微妙な色の変化を見たくなり迎えた薔薇だった昨年は植えてある場所からシュートを横に... [続きを読む]
  • 秋薔薇始まってます 9月30日の庭
  • 9月30日秋薔薇が少なめながら始まってきているつい先週まで咲いてなかったレディオブシャーロットも開花が始まっている今年は秋薔薇は例年よりもずっと少ないやたら雨が多かった初夏と打って変わって晩夏は雨が少なかったことも有るだろうかここに来て黒点病が増えてきたが酷く広がる気配は無くもう少しでシーズンオフなのでこのまま晩秋までそのまま行こうと思っている咲き始めたアイスバーグ強風で葉が傷... [続きを読む]