satoto さん プロフィール

  •  
satotoさん: 48歳からの自分探し
ハンドル名satoto さん
ブログタイトル48歳からの自分探し
ブログURLhttp://satototo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文17年ぶりに2回目のシングルマザーなりました。
自由文テーマは、シングルマザー、節約、手作りルームなど、自分自身が経験してきたことと現在の生活で興味を持っていることを文章にしながら、心の中の整理をしていけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/05/26 13:32

satoto さんのブログ記事

  • 久しぶり!家族で晩御飯。
  • 今日は、久しぶりに家族そろって晩御飯。今春から社会人となって寮生活をしている長男と、アルバイトや遊びで忙しい高3の次男。バラバラで食事を摂ることが増えていたのです。今日は、たまたまみんないたので、進路を大学と決め、指定校推薦会議で推薦をもらえることが決定した次男のお祝いに鯛のお刺身を奮発しました。まだ合格したわけでもないのに早まった感はありますが、もしダメだったときはご愛敬でとにかくみんな揃うとう [続きを読む]
  • みんな体調が悪くなっていく
  • 職場の同僚が、網膜剥離で急遽1か月の休職をする事になったり、婦人科系の病気で精密検査をすることになったりしています。退職者続出の後は、体調不良者続出です。産休育休予定者も2人。(これはおめでたいので祝ってあげたいですが)今の職場としては辛いなんだか試練です。自分も体調に気を付けなくては!職場も大変ですが、母の事、息子の事も気になりますからやっぱり健康が第一ですね。無理しないようにしよっと [続きを読む]
  • 母が脳梗塞で入院
  • 母が脳梗塞で入院しました。元気そうな様子からまさかと思いましたが、足のふらつきで念のため検査したMRIで脳梗塞と診断されました。幸いなことに、脳梗塞の場所が良かったのか、今のところ何の後遺症もありません。1週間ほどの入院で退院できそうです。これが不幸中の幸いというヤツですよね。少し場所が悪かったら、言葉が出なくなったり目が見えなくなったり、歩けなくなったり、何かしらの後遺症が出てもおかしくない状態で [続きを読む]
  • 流れが変わったかも
  • 気分を変えるなら髪の分け目を変えるといいよ。って美容師さんが教えてくれたので、最近、いつもと反対側で分けるようにしていました。確かに、なんか気分が変わる気がしました。それと関係が有るかはわかりませんが、ここ数日、職場の何かが変わった気がします。実は数日前、上層部と話す機会が与えられました。このチャンスにと、職場の現状をできる限り一生懸命伝えました。一方的な情報を鵜?みにして、誤解や、思い込みにより [続きを読む]
  • 顎関節症とストレス
  • ずっと前に虫歯の治療をして被せていた物が、割れてしまいました。日曜もやっている歯医者を探して、電話すると、すぐに診てもらえて、助かりました。無意識に、歯を食いしばっていることがあるのは、この頃、自分でも気が付いていて、時々、口が開かなくなるのも気になっていました。被せ物を割るほどの食いしばりって・・・ストレスで、無意識に歯を食いしばり、顎関節症を発症してしまった人を過去の職場で間近に見たことがあり [続きを読む]
  • 早くもおせち商戦始まってるの?
  • 9月になった途端に、もうニュースでは来年お正月のおせち商戦の話題。秋の気配が確実に感じられるこの頃、あっという間に冬が来て、あっという間に年越しを迎えそう。来年はいい年になるといいな。まだ、そんなことをつぶやくには早いですが、ここの所、運気が下降気味な気がします。変化の前には、一度いろいろ壊れるものだと誰かが言っていた。良く変わる前の、前兆であると信じて、今は、我慢我慢。苦境を分かち合う同僚がいる [続きを読む]
  • カット&カラー&トリートメント 3980円
  • 激安で美容室へ行ってきました。初めての人だけのクーポンを使ったので、次回からはこんなに安くはできません。いつも安い所を探していろんな美容室をグルグルめぐっているのです。ですが、今回のカット、自分的にとても気に入りました。また同じところに行こうかと揺らいでいます。30%OFFの券もらったけど、元々が高そうだからいつもより高くなっちゃいそうなんだけど。今回の美容師さん、カットに自信を持っているようで、他 [続きを読む]
  • 薬の効き目に期待
  • 気力の低下と不安に効く薬を飲み始めて1ヶ月。そろそろ効き目が出てくる時期。前向きな気持ちで、動き始めたのですから、いい方向に行ってほしい。職場は、変化の時を迎えています。人が入れ替わりすぎて、これまでの共通認識が、通じません。面白くない事ばかりですが、落ち着いて落ち着いて・・・まだ、効き目をあまり感じられないのですが、そろそろ頼みますよ〜!まだまだ働かないといけないので、やる気ぐんぐん出てきてほし [続きを読む]
  • 職場がえらいことになってます。
  • なんか。どうしてこうも報われないのかと、哀しくなります。今まで何年もの間、何も言われずにやってきた事に対して、近頃とにかく重箱の隅を突くように色々と言われます。人が減って大変なのは一目瞭然なのに、細かな改善要求や業務の変更を強いられて、乱されまくりです。一番暇な部署から言われます。この職場はそういう所だと、上層部が開き直り、もうお手上げって感じ。知ってましたけど、そういう所だって。しかしどこまで我 [続きを読む]
  • 家のご飯が美味しいって
  • 10日間ほど合宿に行っていた次男が、帰ってきました。修学旅行でも3泊か4泊が最高で、思えば過去最長の外泊でした。「やっぱり家が一番だ、ご飯が美味しい」と、我が家の手抜き野菜炒めを食べながらそんなことを言っていました。あら、そうなの?いつも高校生のくせに独り暮らししたいとか言っていたのに、外に出してみるものですね。少しは有難みを感じてくれたのでしょうか。ちょっと嬉しかった。そのうち本当に、自立をする日が [続きを読む]
  • 風邪薬飲むくらいの気持ちで
  • ネットで調べると、なんだか怖くなります。不安に効く薬の副作用とか、なかなかやめられなくなるとか。じゃあ飲むのをやめる?50歳まで変われずにいるのに、まだ自力で変われると?迷いはあったけど、先生が風邪薬を飲むくらいの気持ちで飲みなさいとアドバイスをくれた言葉を信じました。飲んだり飲まなかったりは決してしないで、信じて飲んでくださいと。ネットにはいろいろな事が書いてあります。本当の事も本当じゃない事も。 [続きを読む]
  • 自分次第で変わるの?
  • 毎日、いろんな事が起こっています。変化の時でもあるようです。冷静になると、見えてくることがありそうです。今日、上層部からある仕事を無茶に丸投げされそうになった。あまりに無責任だと思ったので少し強めに、かつ冷静に穏やかに意思を伝えたら、すんなり意見が受け入れられた。め、珍しい・・・いや、私が強めに意思を伝えた事が、まさに珍しかったのだろうとあとで気付いた。自分の態度で相手の言動が変わるのか・・・何と [続きを読む]
  • 病院へ行ってきました。
  • ちょっと気になることがあって、病院へ行ってきました。長年気になっていたのですが、命に係わる事ではなく、気力でなんとかごまかしてやってきたのですが、ここへ来て急に、医療の力を借りようと思い立ちました。それは、いろいろな事が一段落して、やっと自分自身を何とかしようと思うようになった、発展的な思い立ちです。なので心配しないでください。行ったところは、心療内科です。昔に比べ、敷居が低くなっていますよね。気 [続きを読む]
  • 自信がないのはなぜか。
  • 喪失感がものすごく、今の職場を辞めずに続けられていたのは昨日で退職した職員がいたからという現実を考えると、週明けからどうしていこうという気持ちが大きい。今日は仕事が休みで子供が出かけていない一人の空間にいることもあり、考える時間があるので余計に色々と考えてしまう。中学生になって、気が付いた時には自分に全く自信が持てない状態でした。それでも、周りのみんなと同じようにしている事で、ごまかした。部活も勉 [続きを読む]
  • 先輩今までありがとうございました。
  • 今日で先輩が退職。上層部の思い込みと誤解の入り混じった悪意のある言動により傷ついた職員がまた一人職場を去っていきました。どうにかならないのかな。上層部。そして私は、入職したての上司が、上層部から洗脳されて同じく受け売りの先入観を持って私たちに接してくるので、その誤解を何とか解こうとしています。上層部からの誤った情報を信じるか、現場を自分の目で見て判断してほしい。権力から自らを護身するために実状を見 [続きを読む]
  • 夜の涼しい風が気持ちいい
  • 窓から涼しい風が入ってきました。まだ、夜になっても暑くて仕方がないという感じではないですね。夏は好きなので、なにか夏らしい趣のある事したいなあ。今年の夏は仕事であっという間に過ぎてしまいそうですが、それでも時間を有効に使って、ビアガーデンとか花火大会とか、行けたらいいな。素敵な夏の夜の過ごし方考え中です。 [続きを読む]
  • 幸せな人生の終わり方
  • 自分が年老いた時、どう過ごしているでしょうか。理想は、周囲に迷惑をかけずに、惜しまれて人生の終わりを迎えたい。早すぎず、遅すぎず、子供たちには適度に哀しまれながら・・・苦しまず、辛くなく、眠るように逝きたいな。こんな事考えてるけど。決して今すぐそうしたいなんて話ではないのでご心配なく。子供達の自立を見届けて、仕事も自分なりの達成感を得られて、プライベートもそこそこ充実して。そんな風になるには、今ど [続きを読む]
  • ここぞという時にやれる力
  • この頃、歳のせいかあまり頑張りが効かなくて、やろうやろうと思ってはいても、気が付けば一日が終わっているということの繰り返しです。やり始めるまでに時間がかかる、やり始めても集中が長く続かない。仕事中は、若い人に負けているわけにいかないので、一生懸命なのですが、家では本当に驚きの動けなさです。気が緩んでいるのかな。家の中にストレスがなく、快適ですが、その分自分に甘くなってしまうのかな。頑張れる力が欲し [続きを読む]
  • 白くまのアイスが超食べたくなって。
  • 暑い日が続いています。気が付くと7月も1週間ほど過ぎ、息子も夏休み間近の期末テスト期間に入っています。今年はどんな夏の思い出を作りましょう息子たちはそれぞれ忙しそうで、今年は付き合ってもらえる気がしませんが、どうでしょうか。友達を誘うか、おひとりさまも気楽でいいかも。急に夏らしい食べ物が無性に食べたくなりました。スイカ、かき氷、とうもろこし・・・仕事帰りのバスの中でどれ食べようかと考えていたら気分が [続きを読む]
  • ピンチをチャンスに変えて行こう!
  • 50年生きて、今までどれだけのピンチを乗り越えてきたことでしょう。今回の職場の退職者続出問題は、いくつも経験したピンチの中の一つです。むしろチャンスに変えられるかもしれないくらいの、可能性のあるピンチです。不慣れではあっても、入れ替わって入職した、一生懸命な職員がどんどん仕事を覚えてくれれば、職場は崩壊には至らずに成り立っていくから。哀しいかな、ベテランの職員よりも扱いやすいという上層部の考えが、ま [続きを読む]
  • 普通にやりがいを持てる職場にしたい
  • 早いもので1年の半分が過ぎ、今日から後半に入りました。仕事は、月次業務の繰り返しに、年次業務も毎年繰り返しますが、年の後半の方が年次業務が多く忙しいのです。前半の半年にベテラン職員が次々と退職し、だいぶ心細くなりました。ですが、何の負けず嫌いか、職場では困った顔をせずに平然を装っている自分がいます。部署内で一番の先輩となった自分が焦っていると、他の職員が不安になったりいい事があるとは思えないので。 [続きを読む]
  • ご冥福をお祈り申し上げます。
  • 6月22日、小林麻央さんが旅立ちました。美しく、強く、生き抜いた、一人の女性の生き様を、ブログという方法で、遠く見知らぬ私にまで示してもらえたことが、有難く、感謝です。無念さを思えば胸が締め付けられますが、麻央さんが、世の中の人々に与えた影響は計り知れず、大きな役割を担い、果たした、偉大な人物として語り継がれることは間違いなく、麻央さんの人生は、とても意義のある素晴らしい人生であったと感じます。ご冥 [続きを読む]
  • 週末の飲み会が不安定な心の回復に効いた
  • 職場の先輩がとうとう退職を決意。低レベルな思考者による不要なストレス。とらえ方を上手くして回避しないと、心を直撃されて本当に病気になってしまうかもしれないと心配になる職場です。そんな職場でも、その人がいたから励まし合って慰めあって、笑いに変えて、頑張ってこられたと思います。これから自分がどうやって仕事のモチベーションを維持していけばいいのか、それが私にできるのかと、ここ数日不安に押しつぶされそうに [続きを読む]
  • 父の施設入所
  • 認知症の父が、施設に入所することになりました。姉がいろいろ奔走してくれて、あれよあれよと決まりました。私は、長年住み慣れた家の近くで、施設を探せればと考えていましたが、車で、道路事情により2時間から3時間かかる、姉の家の近くの施設へ。フルタイムで働くシングルマザーの私より、時間、経済力に余裕がある姉の近くの方がいいというのも、そう思います。認知症の進行で、近所のご迷惑や、危険も伴い始めていたので、 [続きを読む]
  • 認知症がいよいよ悪化
  • 認知症の父、この頃どんどん症状が悪化して今日は、なんだか記憶が50年以上遡っていた。一時母の事もわからなくなって、「自分の家なのに、帰らなくちゃと出て行こうとする。」と、母からヘルプの連絡があり、実家へ行ってきました。しばらくすると、だんだん戻ってきて、母の事を思い出し、口にする話の内容も辻褄が合ってきました。とりあえず、良かった。いろいろわからなくなっちゃったけど、わからなくなっちゃったという事は [続きを読む]