ガッテン さん プロフィール

  •  
ガッテンさん: ガッテンと徳島カクタスクラブ
ハンドル名ガッテン さん
ブログタイトルガッテンと徳島カクタスクラブ
ブログURLhttp://tokusimakakutasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文私ガッテンの記事と、徳島を拠点にサボテンと多肉植物を栽培している徳島カクタスクラブの活動報告です。
自由文このブログを通じて、徳島カクタスクラブの活動状況を報告し、多くの人にサボテンと多肉植物の魅力を知っていただきたい。
併せて私個人の栽培記録を残していきたい。
日記のように毎日は無理でも、1週間に1度のペースで記事を書けたらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/05/26 14:08

ガッテン さんのブログ記事

  • 袖ヶ浦各種の実生苗
  •  台木に使う 袖ヶ浦、月下美人のように美しい白花ですが 花袖という桃花があります。更に色が濃い 夢袖というのも。ほかに、袖ヶ橋とか 富袖というのまで。両種、さほど違いが判らないまま種子を購入してみた。開花まであと2年ほどかかりそうですが、播種後1年余りの現在の様子です。 袖ヶ橋 平均 7稜 富袖 平均 6稜 花袖の開花 4稜 夢袖の蕾(開花写真は撮り損ねた) 花は1番美しいそうだ 4稜 弱々しいが この [続きを読む]
  • ああ! ヘキラン錦がー
  •  ブログネタを探しに温室に入ってみたが、暗いネタを見つけてしまった。入り口の最高最低温度計では 今季の最低気温は 8.2℃ まだ充分暖かい。先日の陽気(夏日)に誘われて タップリ 灌水したのがいけなかったのだろうかヘキラン錦の下部が変色しているのを発見。 うちで一番お気に入りの ヘキラン錦 袖接ぎ降し この夏に降ろしたので台木の 充実度はイマイチですが 根 張りは充分 こうなるのを恐れて 球体は 用土から浮 [続きを読む]
  • 今月の例会報告
  •  今月の例会参加者は 15名 でした。        --- 一鉢研究 --- 帝冠綴化 3方向から ニヤリ どうしても こうなってしまう ちょっと変わった 臥牛 臥牛×恐竜 テラノザウルス  球根(雑草) ワレリア グラキリス 他には 私が持参した 開花中の金鵄玉、こちらの(出来立てホヤホヤ) アクリル絵画 で ご覧になってください 即売苗は多肉オンリー、従って画像なし。 少し物足りない報告になってしまいましたが [続きを読む]
  • 朝日に輝く刺特集 その2
  •  今回は白刺を中心に テロカクタス属 白刺緋冠竜 歪んで醜い姿になってしまった ので種親にでもしよう エキノカクタス属 白刺翠平丸 マミラリア属 長刺白竜丸 同 エキノホスロカクタス属 剣恋玉 同 フェロカクタス属 白鳥丸 エキノセレウス属 リンゼイ キリン接ぎ 実生後 1年ちょっとにほんブログ村△ページトップへ戻る [続きを読む]
  • 何! 砂漠のバラに蕾が
  •  去年、露地栽培に冬季限定としてプチプチで覆ってみたものの 先端部が凍害被害をうけてしまった標記の砂漠のバラ。早めに先端部をカットすれば良かったのに放置した結果、塊根部にまで腐りが進行して星になったのが4鉢 。気付いてカットして救った2鉢を 今年は早めに温室に取り込んだものの、この暖かい毎日。昨日は徳島地方気象台で130年弱の記録の中で 12月の最高気温として記録となる26.8℃の夏日となり、暑いのなんの。こ [続きを読む]
  • 朝日に輝く刺特集 その1
  •  成長に変化が無いので、めっきり温室に入る回数が減りました。灌水は週1 回 朝方軽く霧吹きして湿度を上げる (種類によってはタップリ) 当地の今季最低気温は9.6℃ 暖かい。 真上から撮影 大鳳玉 A 大鳳玉 B 瑞鳳玉 上の3体を横から フェロカクタス属  偉冠玉 鉢を嵩上げして場所を節約 刺を弾くとビンビンと音がする ほど固くて超危険 アップ いくら刺好きと言っても ?? 花は刺に邪魔され全開できない  [続きを読む]
  • この時期に咲いている花
  •  前回に続いて、この時期の開花写真を少し。温室を見回してみても、これだけしか咲いていないから掲載候補に迷わない。 サブダクタ 束刺カルメナエ 白星 以上 マミラリア属でした ギムノカクタス属 ビーレッキー×マジョール 有星類はポツポツと狂い咲き 複稜般若 初期のタイプで 大きくなり過 ぎ持て余している 花も大きくてよく咲くのが救い 瑠璃兜  ツルビニカルプス属 昇竜丸 同 赤花精巧殿 今季の一番花で [続きを読む]
  • 金鵄玉の開花
  •  温室の中はあまり変化が無いこの時期に咲く花は貴重。 フェロカクタス属 金鵄玉 日の出丸よりやや小型で黄刺 開花すればサボスタジオに移動 して撮影しよう。 そして アクリル画のモデルに なればいいな と言うことで、 色々な角度から撮影しました 今年の花は4個 撮影:11月24日 最初に開花した2個 どんな構図がいいのかな この色 以外に絵の具で出すの が難しい 混合しても出せないから 画材 屋さんで合わせ [続きを読む]
  • 最近見かけなくなった? マタンザナス
  •  姫路カクタスさんのブログで、標題のことが書かれていました。各地を訪問なさっている業者さんがおっしゃることだから説得力があります。  メロカクタス属 マタンザナス 和名:魔雲 本属の中では小型で一番好み もう少し古くなると気品が出て くるのですが 最近見かけなくなった なんて 知らないから即売に出して 残 したのはこの2個だけ 一方こちらは 大型種 パキアカンタス 和名:青嵐雲 今年の植え替え作業は [続きを読む]
  • 斑入りサボテンの続々編です
  •  2回で紹介しきれなかった、斑入りの最終版です。そう多くは持っていないと思っていたのですが、3回も続けられたとは。 アストロフィツム属 瑠璃兜 袖ヶ浦接ぎ 同 接ぎ降し 同 アストロフィツム属 碧瑠璃鸞鳳玉 袖ヶ浦接ぎ降し 同 同 竜神木接ぎ 同  キリン団扇接ぎ降し ベタ斑気味から復活できるか その兆しはあるような 同 鸞鳳玉 やはり さんまは目黒 鸞鳳玉は碧瑠璃に限る アストロフィツム属 大鳳 [続きを読む]
  • 斑入りサボテンの続編です
  •  前号に続いて 我が家の錦達です。 ノトカクタス属 獅子王丸 袖ヶ浦接ぎ降し ベタ斑になってきたので 期待 できる部分からカットして 出てきた仔たち 仔には全て斑が入っていて 既に4個外して接ぎました コピアポア属 黒王丸の台木 竜神木の勢いのいい 傍芽をみて 除去するのをためらった 上の一番小さいカキ仔を これに接ぎ たくなって 即実行、今春のことです  撮影:2018.03.23 接いだ直後 良くなったでは [続きを読む]
  • 我が家の斑入り苗各種
  •  アレオーレさんのブログ 瑠璃兜錦群の写真を見て、私も と自慢の錦を載せてみます。3月の合同例会で1位になった 黄刺大虹錦以外の苗たちです。 ユーベルマニア属 ペクチニフェラ 極太竜神木接ぎ降し 交配したかったが今春はなぜか 咲かなかった 日影に置いたせいか 刺も弱い 今年は もっと前へ出してみた が 日焼けしそうで怖い こちらは 申し訳程度の薄い斑 ですが花粉親に予定していた 袖ヶ浦接ぎ降し 降しと言 [続きを読む]
  • 今月の例会報告
  •  今月の参加者は15名と 少な目でした。【議題】・先月の合同例会の反省点として、即売苗が多過ぎて最後はたたき売り状態になってしまった。  持ってくる人は、余剰苗を少しでも多くの人に分けてあげたいと思ってのことだから、  結果論と言うしかない。(かく言う私が一番多かったのですが)  「セリ値が100円というのはあまりのも失礼ではないか、もう持ってきたくない」 と言う  意見も。  (調べてみると その人の多 [続きを読む]
  • あー 日焼けしたー
  •  1週間前のこと、ベランダに置いてあるキリン団扇の防寒対策でもしようかと あれこれ画策。仮縫いのつもりで プチプチシートで覆ってみた が これがいけなかった。覆ったときは曇っていたので 日焼けなど気にもかけずに外出した結果。 ブラインドシャッターを全開に したベランダのフレーム風景 昨年の冬はここには置かなかっ たが増えすぎて退避場所が無い 密封になるから扇風機が必要? 保温設備も必要? 外壁に穴を空 [続きを読む]
  • キリン団扇接ぎ その4(最終)
  •  途切れていたキリン団扇接ぎの再登場。今回は、今春台を付けて鉢に降ろした各種が主役です。 カルメン玉 キリンを長目にカット(5cm以上)して 球体を少し 浮かせている ほぼ毎日灌水しているから用土 の湿気が穂にあがらないように グラグラするが仕方ない 偉冠竜? 鉢底から床に根を延ばして 成長旺盛だったが 仕方なく 引き抜いた ラベルを付けたのは半数以下 (後述) 長名は 種子を購入するときの 特徴を記し [続きを読む]
  • これでも袖ヶ浦の刺?
  •  下の写真、どちらも私の実生苗です。 40本ほどあるが露地に置いてから、もう5年くらい経っている気がする。当初はプランターに植えて全然成長しなかった年が2年あまりあったから まだこんなに小さいが、小さめの角鉢に植え替えてから成長を始め出した。更に今年は床にも用土を敷いたから 少し良くはなってきたが、床に根を延ばしていないのも。考えれば判ることだが、床に根を延ばした苗は 持ち上がらないから除草に手をやい [続きを読む]
  • 紐サボテンの根から落花生が?
  •  落花生は木に成るものと思っている人にはピンとこない表題 ウイルコキシア属  クロエンレイニー 大きくなり過ぎて置き場所がない キリン接ぎの元気な別苗があるから これは廃棄しようと抜いてみたら まるで 落花生 のような塊根 銀紐はこんにゃくイモみたいだった のに こちらは便秘だったのか こんなに立派な根があるのなら 刈り込んで 即売にでも出そうと 廃棄処分は思い留まった あと半年置いてやろう 若い仔が [続きを読む]
  • もうひとつの 救済してェ (;´ρ`)
  •  前号に続いて、もうひとつ救済苗を預かっている。 ギムノカリキューム属 翠晃冠錦 依頼人は 斑入りが好みらしい 女性なら なお更 こんなの見ると欲しくなるよね 脇には ポツリと 蕾やら仔やら 紛らわしいのがひとつ しかし 頂部付近は長患い しているなと見て取れる(だめだよ こんなの買っちゃ) いい斑廻りなのに 根が無い これは やっかい Σ( ̄ロ ̄lll) メネデール溶解液に5日ほど 漬けこんでみたが発根しな [続きを読む]
  • 救済してェーと預けられた緋牡丹錦
  •  サボテン初心者の 刺好き女性会員に、植物園で購入した 「緋牡丹錦(4個)の調子が悪いのですが…」 と相談されました。例会(10/21)に現物を持参してもらったところ、3本は根が弱くてグラグラ。斑入りは難しいので もっと強健種から始めたら…云々→ 納得してもらったのですが、現実問題として これ等はどうする?「どうにでもして!お任せします」 即答 → 接ぎ木で救済しましょう。これだけ斑が強い牡丹玉は手ごわいので [続きを読む]
  • キリン団扇接ぎ その3
  •  私が今、キリン接ぎに力を入れている理由を 今一度説明しておきましょう。刺好きの私ですが、どうにも刺の出来栄えに満足がいかなくて悶々としていました。素晴らしい刺物を購入したところで、そのうち刺落ちさせてしまったり 成長点障害を発生させて台無しにしたりと、提供してくださった方に申し訳なくて、面目もない。そんな折、5年ほど前にブログで偶然、キリン団扇接ぎの画像を見て驚きと同時に、早速キリン団扇をゲットし [続きを読む]
  • 今月は合同例会でした
  •  21日に 徳島、香川、高知 各カクタスクラブの 第51回 合同例会が徳島で開催され 参加者は、徳島25名 香川25名 高知12名 計62名でした。開始前の様子ですが、去年より14名多くて 過去最高の人数でした。おかげで机の配置に四苦八苦、でも喜ばしいことです。開会は 11:00 からで 各会長の挨拶に続いて      --- 品評会 ---品評苗は11名が持参してくれ、上位3名には 賞金が与えられました。 1位 2位 3位 その他 [続きを読む]
  • キリン団扇接ぎ その2
  •  前号に続いて キリン団扇接ぎの現況です。今回は、斑入り?(怪しいのもある)特集です。 金冠竜 ヘキラン 1 同 2 兜丸 恩塚白ラン 種蒔:H30年5月20日 緋冠竜 1 同 2 ベタ斑? 同 3 これも 銀冠玉 人気種だから期待できそう 同じような写真が続いたので 今咲いている銀冠玉の花でも キリン接ぎ降し 綿毛が出始めたが 構わず頭か ら灌水 キリン根だから 毎日灌水した いが 球体が湿気た土に直接触 れ [続きを読む]
  • キリン団扇に接いだ刺物達を紹介していきます
  •  標記のとおり、昨秋以降から実生接ぎした刺物のオンパレードです。多過ぎて 一度に紹介できないので、数回に分けます。フェロカクタス属が中心で、購入名は前書き(特徴)が長すぎるので 品種名に留めます。特徴は購入時には必要ですが、 成球になれば分かるはずだから。全て 来春には台を5cmほど付けて降ろす予定。 基本このように 4株/鉢 です だから個々に撮影するのが難しい (;´ρ`) これは さほど大きくはないのです [続きを読む]
  • 合同例会に出品する苗を準備しなくちゃ
  •  四国の3県には、それぞれカクタスクラブが存在し、3月と10月に合同例会が催されている。10月21日には 我が徳島が主催して 香川、高知のクラブを招待する格好。それぞれに 余剰苗とか品評苗を持ち寄るのですが、私も参加しなくちゃと準備に入っていた。 撮影: 9月14日 このような寄せ植えを鉢にとる 場合もあるのですが フェロカクタス属 強健種の 王冠竜 こんなに曲がったまま 鉢に 収める気になれない まだ一月以 [続きを読む]
  • 極太竜神木接ぎの金冠竜を降ろす試練
  •  極太竜神木に接げば 病みつきになるほど 良いことづくめなのですが、降ろすのが難しい。発根に難があり、袖ヶ浦のように容易に気根を出さないから、鉢に植えて発根を待つしかなくて、半年〜1年かかると覚悟しなければならない。それに発根しないまま衰退して昇天することも珍しくない。反面、発根に成功さえすれば、袖ヶ浦より硬くて忍耐力がある(引っこ抜きは厳禁) 降ろした直後ですが とりあえ ず鉢に収めて鑑賞 偏平で [続きを読む]