さとう さん プロフィール

  •  
さとうさん: メイ 淡々と世界の秘密を語る
ハンドル名さとう さん
ブログタイトルメイ 淡々と世界の秘密を語る
ブログURLhttp://sato517.hatenablog.com/
サイト紹介文神霊、ハイアーセルフ、宇宙人、輪廻転生、予言等の世界の謎を、メイという存在から聞く
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/28 11:38

さとう さんのブログ記事

  • 新展開
  • こんばんは。新しく作るブログから新展開になる予定です。ここではバラバラに書いていたことを、もう少し系統立てて書くことになります。メイというキャラクターは、色々と相談の上、活躍してもらうことにしました。ただし、彼女の存在の意味合いはだいぶ違うことになっています。今まで.微妙に避けていたことですが、メイは俺の心のある部分だったと認めざる得なくなったからです。頭では、理解していたのですが、このことをどこ [続きを読む]
  • メイの役割終了
  • メイからメイの役割終了と伝えられました。というわけで、次回の書き込みを最後にこのブログは終わりです。別なブログがな詳しくは、次回の書き込みでお話しします。 [続きを読む]
  • ワークブックとねこねこねこ
  • 最近、真面目に奇跡のコースのワークブックをやっている。まだ、心のどこかに抵抗はあるけれど、完全に嵌ってしまった。相変わらずメイは引っ込んでくれているけど、口は悪いが、ニヤニヤとほくそ笑んでいるのが目に見える。まあ、メイが今の自分の土台の一端を担ってくれたので今の自分があるのだから、メイには感謝すべきなのだろう。しかし、奇跡のコースが目の前に現れたのは奇跡でしかないと思っている。メイの出現も同様だけ [続きを読む]
  • 予言していた人
  • クイズの答がわかった人に1つだけお伝えします。予言していた人は物理的な肉体を持った存在であり、メイではありません。メイは絶対に予言ごときことをしないし、僕が仮に聞いてもそんな質問には答えない。まあ、温かい目で見ていて下さい。 [続きを読む]
  • 回答者現る
  • あのクイズの答えの回答者が現れた。どなたかは判らないけど、貴方の出現を待ってました。人々の様々な反応と自分の心の動きを観察していたのだけど、あなたが現れたことにより止める時が来たようです。不思議なもので、コースをしっかり読み始めてたら、直ぐに貴方が現れたから少々驚きました。 [続きを読む]
  • メイ消滅?
  • 仰々しいタイトルだけど、最近はメイと会話していない。なぜなら、今の自分にとってメイが個性を持つ必要がなくなったからだ。敢えて個性を持つことにより、僕との対話性を持たせてくれたのだが、その必要がなくなってきたのだろう。とは言え、メイの正体である僕の心の中の神の残照の部分又は聖霊と呼ばれる部分は、僕がメイと呼べばメイとして現れてくれるのは変わりない。 [続きを読む]
  • 奇跡のコース
  • メイが僕に進めていた、奇跡のコースがジワジワと浸透してきましたね。最近出版されたコースの解説本を、スピ系では有名な雲黒斎さんも勧めているようです。でもね、雲黒斎さんはまだコースを理解していない。別に雲黒斎さんを否定しているわけではありません。コースは異様に分厚い本の割には、主張していることはシンプルです。それ故、本人が気がつかなくとも、人は、過去の経験に沿って都合の良い解釈をしてしまうのです。あの [続きを読む]
  • 活躍の場
  • 実は、ある導きがあり最近活躍の場を変えました。ここではない別なネットの世界で思う存分書き込んでいます。だいぶ前に『ねこねこねこ』のクイズを出したのですが、この『ねこねこねこ』がそこでは大活躍しています。そこでは、この世界の仮初めのルールを最大限に利用させてもらっています。スピ系やオカルト的な話をあえてしています。しかし、ここが本家なのは間違い無しです。もしあなた達の本質が、『ねこねこねこ』の活躍の [続きを読む]
  • UFO
  • 先程、未確認飛行物体を見た。場所はまさかの東京都新宿区のど真ん中!中学生まで空気が綺麗で人口の明かりも少ない田舎暮らしだったので、流れ星や人工衛星、ヘリや飛行機なんか直ぐに判別できる。物体の動きやスピードを考慮すると飛行船の可能性もあったが、飛行高度がかなり高いこと、単色で輝いてこと、平べったい物体が態勢をかなり変化させながら動いていたことを鑑みると何かがおかしい。真相は分からないが、僕の見たもの [続きを読む]
  • 自殺1
  • 自殺は、永遠の命をリセットできるという間違った信念の象徴。悲惨な状況の人々が自死することは否定しないしできないが、命のリセットができるという概念は捨てて欲しい。 [続きを読む]
  • コンタクト(メイより)
  • 自分の外側にコンタクトするのではなく、自分の中にある何かにコンタクトしなさい。外部に起きることは必ず流れ去るものなの。自分の中にある何かは流れ去ることはないから。本当に久しぶりに、メイがここに来たな。 [続きを読む]
  • 悪意
  • 悪意にエネルギーがあるのではない。善意にもエネルギーがあるのではない。それに気がついた時、人は心の中のどの部分が悪意や善意に影響を受けるのか気がつくようになる。 [続きを読む]
  • ルール
  • 「ルールは存在に付随する。と、思っているでござる。」というコメントがありました。上手いことを書くなと感心!僕は、この世界がリアルと感じられる為には、肉体はリアル、存在はリアルと信じなければならないと考えている。自らをリアルと信じる存在には、ルールが付随しているのは本当のことだと思う。付随しているというより、リアルと信じる存在がルールを作ったと僕は思う。そのルールは、僕らにとってある視点では成長のた [続きを読む]
  • 電磁波と霊
  • (質問者さん)もうひとつ、質問があります。幽霊は電磁波でできているそうですが、だとしたら、念も電磁波でしょうか。よくあるスピリチュアル的な考えに基づけば、念は電磁波的なものという説明で良いのかなと思います。正確に言えば電磁波を活用した情報が念なのでしょう。というか、こんな説明しかこの世的にはできません。但し、これはあくまでこの世の視点から見た説明です。何度も繰り返し書いたことですが、僕のいう『この [続きを読む]
  • 健康
  • ご質問に答える前に1つ書きたいことができたので書こうと思う。僕はタバコは結構吸うし、酒も弱いくせにビールは毎日1.5?は飲むし、睡眠時間も寝始める時間も不規則。しかし、なぜか健康診断の結果はいつも良い。肝臓は健康で肺も綺麗で、1日1食で夜中にドカ食いなのに、実年齢よりもかなり若く見える。遺伝なのか体質なのか、はたまた意識の問題なのか、これは自分でも謎。しかし、これらのことから意識と健康について考えさせ [続きを読む]
  • 前生&電磁波(質問の答え)
  • 編集をミスりましたので再投稿します。(質問者さん)当方は、普通は持っていそうなとある感情? 感性?がなく、過去生の影響かと考えたこともあったので。過去生の記憶はないので、そういう意味での影響はなさそうです。(返答)もしかしたら、その感情または感覚は覚えてない前生の癖かも。(笑)または、幼少期の忘れ去った体験がその感情を作り上げたのかもしれないですね。どちらでも良いと思います。今の自分に特殊な感情感 [続きを読む]
  • 過去生と未来生(ご質問)
  •  (ΦwΦ)ノさんから、以下のご質問が届いたので、ご返答致します。【質問】『質問です。過去生や未来生における「自分」は、現生においての「自分」と、どれくらい同一性があるのでしょうか。』【返答】あくまでも、僕の意見として受け取って下さい。まず、この世自体が幻想である以上、過去生や未来生は幻想であると主張しておきます。但し、この世のルールで輪廻転生があるのなら、この世のルールに縛られている僕らにとっ [続きを読む]
  • 聖書の預言
  • 聖書の預言は、この幻想世界においては絶対的な力を持っている。解釈は様々あるが、僕自身は聖書の預言のプログラム通りに世の中が動いていると感じている。但し、聖書の内容は長い年月の中で書き換えられたり、編集し直されているので、あてに出来ない部分もあるだろう。聖書の述べる別な未来もあるのだろうが、最近の状況を俯瞰してみると、この幻想世界の住民の意識は、やはり聖書の提供するシナリオを望んでいると感じてしまう [続きを読む]
  • スカイハイ
  • ここで夢の話を書いたことがきっかけで、最近は夢を覚えていることが増えてきた。それらの夢の中では、僕は相変わらず空を飛びまくっていた。(笑)空を飛び始めた初期の頃は、少し浮いたらコントロール不能になったり、少し高く飛べるようになっても一戸建ての2階程度の高さだったり、建物の壁を蹴らなきゃ方向転換できなかったりで、飛ぶことにかなり四苦八苦していた。今では、ドラゴンボールの孫悟空のように、雲の高さまでは [続きを読む]
  • 質問
  • 今日は珍しく3回目の書き込み。(笑)ふと思い付いたので(メイの仕業だな)、ご質問があれば返答したいと思います。毎日、ひとつかふたつのご質問しかお答えできない事はご理解願います。本日はこれにて失礼します。 [続きを読む]
  • 脳という回路
  • 最近にしては珍しく連投。この幻想世界では、脳を通して情報を処理しているというルールがある以上、様々な情報は脳がなければ認識できない。物理的な意味での外部環境からくる情報も、無意識からくる情報も、スピ的な世界から来ていると思われる情報も、全て脳というフィルターを通っているのだ。よく変性意識状態になると様々な神秘的体験をするというが、あれは脳の使用回路がチェンジしているだけの話だ。実は、人はしょっちゅ [続きを読む]
  • 夢と人生
  • 訓練は必要だけど、意識の焦点を合わせることにより見たい夢を見ることは可能だ。人生も同様で、人は焦点を合わせている物事だけを記憶に留めることができる。というか、無意識にしている。そして、その記憶を元に、人生はこんなものなんだと、決めつけているのだ。このように、人生とは個々の人々の見ている物事に対する解釈そのものなのだ。解釈によって変化する人生に真実は隠れているのだろうか?ないよね? [続きを読む]
  • 昨日のスピ話
  • 昨日は、本当に久しぶりにスピ系の友達(Aとする)と電話で対談。過去のAは、前世やら人生の役目やらエネルギーがどうのこうのという事に興味を持っていたが、今ではすっかり変わってしまい、人間の根本とは何かにフォーカスしており、スピ系の現象面的な物事には興味がなくなっていた。変われば変わるものだなというのが、素直な印象だった。かと言えば、仕事から帰ってきた奥さんの話は間逆な話で、それはそれで面白かった。奥さ [続きを読む]
  • 地球製UFO?
  • この間、UFOの夢の話をしたせいか、久しぶりにUFOの夢を見た。草が殆ど生えていない乾燥地帯に、富士山と似た形の火山があった。その山にも草木は生えておらず、土肌があらわになっていた。その火山の火口に、葉巻型のUFOが機体を縦にして突入しているところを目撃した。その後、再び複数のメンバーと調査に向かうと、僕らから見て火山の右斜上空に、2本の葉巻の側面を繋ぎ合わせた様な形で、火山や大地と同系色の巨大なUFOが微動 [続きを読む]