わがままひめ さん プロフィール

  •  
わがままひめさん: パパはアスペルガー!
ハンドル名わがままひめ さん
ブログタイトルパパはアスペルガー!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/wagamama_hime/
サイト紹介文40歳過ぎてからアスペルガー症候群とわかった夫との生活・学習障害とわかった娘の子育て話もあり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/29 08:34

わがままひめ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 力尽きかけて… 補足
  • 前の記事『力尽きかけて…』の補足です。私の周りには理解者がたくさん居り、公的私的の各種専門機関ともつながり、子ども達も専門機関とある程度つながっています。娘が幼少の頃より、子供たちの成長を多くの方々が支えて下さっています。「お母さん(あなた)がいるから大丈夫」とケースワーカーさんや心理さんが良く私に言ってくださっていたし、私の方も「先生たちがいるから大丈夫」と、安心もしていました。教育も福祉も親類 [続きを読む]
  • 力尽きかけて…
  • ずっと気にはなっていたのですが、更新が止まって一年以上が過ぎてしまいました。書きかけの記事はたくさんストックされていますが、読み返してupする気力が湧きません。このブログを書き始めたはるか昔、私は心のどこかで、このブログが私やQさんの成長日記になるものと思っていたのかもしれません。お互いに理解を深め、妥協点を見つけて、少しずつお互いが気持ちよく過ごせる家庭を作っていく…そんな過程が綴られて行き、その [続きを読む]
  • 傷の痛みは違わない
  • スポーツの試合中に、A君がぶつかってしまったことにより、B君が骨折してしまったとします。A君は、B君を骨折させようと意図して、わざとぶつかったわけではありません。A君に全く悪気の無いこの場合でも、B君の骨折の痛みは、誰かに故意に骨折させられた場合と変わりありません。(心の痛みなどは考慮せず、単純に傷の痛みのことを言っています。)骨折してしまったB君が、傷を痛がったら、「わざとやったんじゃないのに、 [続きを読む]
  • 『返事をもらう』難しさ
  • 【〇月〇日〇〇時から子どものピアノの発表会なんだけど、あなたは子どもの発表会に行けますか?】と配偶者からメールが来たら、あなたならどう答えますか?(そもそも、こういう内容のやりとりを、口頭ではなくメールでしなければならないケースは、ご家族に発達障がいの特性を持つ方がいないとご理解いただけないでしょうが、そこはスルーしてください。)私なら、答えは二者択一で『行けます。』もしくは『行けません。』だと思う [続きを読む]
  • 成人発達障がい者と依存症・生活習慣病の問題
  • 以前、『常同行動?』という記事を書きました。この件だけで専門家に相談したことは無いのですが、どうやらQさんの『同じものを続けて買ってくる』という行動は『依存症』というキーワードで読み解けるようです。−−−−−記事の更新がなされていないことでお察しいただけているかもしれませんが、相変わらず様々なトラブルに見舞われているわがままひめです。というか、トラブルが勝手に舞い込んできているわけではなく、Qさん [続きを読む]
  • アスペルガーのタイプ
  • アスペルガー症候群には様々なタイプがあります。 少し前は『積極奇異型』『受動型』『孤立型』と3タイプに分けての説明がよくありました。 今は“スペクトラム”という考え方が一般的ですから、あまりタイプ別に分けるようなことはしないようです。 それでも、“スペクトラム”の中の『濃さ』は同じ感じでも、明らかにタイプが違うなぁ〜という場合もあります。 キッチリと決まった行動をしたいタイプの方には、特性の『こだわり [続きを読む]
  • 『わかってもらえない』のがスタンダード
  • 発達障がいを持つ子どもの支援を学校に求めた時、びっくりするほど『わかってもらえない』。特に中学校の『わかってもらえない』度はすさまじい。チビひめのように、抽象的なお願いをするのではなく、具体的な支援をお願いする事が多いケースでも、何故その支援をするのか?が全く理解されていないので、時々、というか、しばしばとんでもない事態が起こる。(とんでもない事態だと思っているのは私たちだけで、学校はそう認識して [続きを読む]
  • はじめてお読みになる方へ
  • はじめまして、 わがままひめ と申します。2005年2月にブログを開設してから10年以上が経ちました。小さかった子ども達も成長し、もう成人が目の前です。私もそれなりに成長できていると良いのですが…当初の予定とは違う形にはなっていますが、複数の発達障がい当事者がいる家庭の記録として、このブログが何らかの形でどなたかのお役に立てれば幸いです。 《登場人物》  私 「わがままひめ」  夫 「Qさん」  [続きを読む]
  • スマホ版のブログの見え方の問題点
  • 前回の記事をUPしてからちょうど一年経っていたという事実に愕然としています。意図したわけではないのですが、現実世界での様々なことに対処しているうちにあっという間に1年が過ぎていました。記事が滞っていた理由としては、子ども関係の問題が主なのですが、もう一点ブログ自体に気になっていることがあり、それを解決する方法が見つからずに放置していた部分もあります。もう1年も前のことなので書き込みをしてくださった方 [続きを読む]
  • 過去の記事 …