謎のSOMU さん プロフィール

  •  
謎のSOMUさん: ティータイム
ハンドル名謎のSOMU さん
ブログタイトルティータイム
ブログURLhttp://www.aeplan.co.jp/blog
サイト紹介文会社のホームページの隅っこで、会社とは無関係なモロモロについて個人的なブログを書いています
自由文ティータイムというタイトルからも想像出来るように、仕事の合間でちょっと気分転換してもらえるような、そんな軽い気持ちで覗いていただけるものを書こうと心がけています。いやいや、そんな大したものでもありませんね…暇な時、ちょっと覗きにお越しください。ついでに会社に仕事を依頼していただけると更に感謝なんですが…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/05/29 09:30

謎のSOMU さんのブログ記事

  • 勇気をくれたこのひとこと
  • 【 勇気をくれたこのひとこと】 世の中や社会が悪いなんて、みんなわかってることだよ。 その中で自分がどう生きていくか、じゃない? (※ディスカヴァー21「勇気をくれたこのひとこと③」より) 物凄くシンプルなメッセージですが、痛いところを突いていると・・・何か…言い訳をしたくなるたびに思い出してしまうメッセージです。何でもそうですが、結局は【自分は?】なんですよね。 埋もれないように…流されない [続きを読む]
  • 農家の課題を強みにして救う革命児・・・素敵な2人のお話でした。
  • 12月7日放送のカンブリア宮殿『"おいしい農業" 新勢力SP 今こそ農業は宝の山だ!楽しくおいしい絶品アイデアで農業を変えろ!』の回、ご覧になられましたか?農家の抱える規格外の作物や、高齢化で手が付けられなくなっている農地を救う2人の革命児が今回の主役でした。 最初に紹介されたのは、東京で人気を呼ぶ「旬八青果店」。目黒と品川区を中心に10店舗を展開しているという、なんと八百屋のチェーン店。抜群の鮮度とこだわり [続きを読む]
  • こわいこと・・・詩集『道しるべ』より
  • 【こわいこと】 こわいこと病気や事故に遭遇すること災害や事件に巻き込まれること でも もっとこわいこと話し相手がいないこと見えるのに何も見えないこと聞こえるのに何も聞こえないこと でも もっともっとこわいこと喜びを 感じないこと悲しみを 感じないこと怒りも、苛立ちも・・・ でも もっともっともっともっと、遥かにこわいことそれは 全てが失われこの世に たった独り存在することたった独り 存在し続けなければならない [続きを読む]
  • ソチ五輪、浅田選手が涙し、日本中が涙した4分間の演技・・・
  • 12月5日放送のアナザーストーリーズ運命の分岐点「浅田真央 伝説のソチ五輪」の回、ご覧になられましたか?見逃された方は、また12月11日(月)午後6時からBSプレミアムで再放送されますので、是非、ご覧ください!! ですので、今回のブログでは、肝心なところは見て頂けるよう控え目に書かせて頂きますね。 誰もがご存知な浅田真央さん。そんな浅田さんが生涯最高得点を出した、ソチ五輪フリーの演技。滑走終了とともに自身が涙し [続きを読む]
  • 『温かいね』・・・気付いていきたいもの
  • 温かいね 笑顔のひと言・・・温かいね。 名前を覚えてくれること・・・温かいね。 手をつなぐこと・・・温かいね。 あげたものを大切にしてくれること・・・温かいね。 喜んで分けてくれること・・・温かいね。 共有してくれること・・・温かいね。 自然の明かり、空気、水・・・温かいね。 ゆるやかに流れている時間・・・温かいね。 休むこと、眠ること、食べること・・・温かいね。 温かいものが、こんなに沢山あるのに・・・ [続きを読む]
  • あの『陸王』のモデル【きねや足袋】さんがガイアの夜明けに…
  • 11月28日放送のガイアの夜明け『"陸の王者"を目指せ!』の回、ご覧になられましたか?およそ250年前の江戸時代から「足袋の街」として知られる埼玉県行田市。典型的な"斜陽産業"ですが、そこで足袋作りを営む老舗企業は、苦悩を深めていました。市場自体が縮小を続けるなか、どうやって生き残るのか...。 何とかして老舗の伝統を守ろうと、開発したのが「マラソンシューズ」。マラソンが一般的なスポーツとして広く浸透しつつある [続きを読む]
  • 驚異のゲノム編集で、改めて考えさせられる食の安全性
  • 11月12日放送のBS1スペシャル「“ゲノム編集”食物〜密着 食の未来の最前線〜」ご覧になられましたか? 今、肉の量が1.5倍のマッスル真鯛、2倍の速度で育つ高成長虎フグや、ギャバが15倍多く含まれるという血圧上昇を抑えるトマト、アレルギーになりにくい卵など、遺伝子操作の新技術“ゲノム編集”で新たな食物が次々に誕生しています。 科学者が【食の未来】の鍵を握ると注目している技術で、弊社も大会開 [続きを読む]
  • 貧しい故郷を何とかしたい...そんな心が奇跡を生み出す!
  • 11月9日 放送のカンブリア宮殿『急拡大!料理が激ウマになる絶品塩ビジネス!宮古島発、故郷への愛が生んだ食卓革命』の回、ご覧になられましたか? 今、日本中で様々な製法の個性あふれる塩が登場し、「塩ビジネス」が拡大しているそうです。そんな急拡大する塩市場で急成長を遂げるのが、日本初の塩専門店「塩屋(まーすやー)」。変わった読み方と思うかもしれませんが、沖縄発祥が、その理由。貧しい故郷を何とかしたい...今 [続きを読む]
  • 驚きの巨大レンタル…SL、不気味な大量招き猫…
  • 10月17日放送ガイアの夜明け『走れ!「レトロ」大作戦』の回、ご覧になられましたか?全国各地で新たな施設や名所が誕生していますが、オープン当初は物珍しさもあって人がやって来るものですが、やがて飽きられて集客に苦戦してしまう…よくある話です。そんな中、昔からある建物やモノを活用したり、アレンジすることで集客の目玉にしようという動きが出ているらしく、古いものこそ新しいという意識…?レトロ?を [続きを読む]
  • 第一次世界対戦前の1913年にやって来た老舗のネスレ日本!!
  • 【メルクリウスの扉〜日本が世界に誇る100の“ストーリー”〜】テレビ東京のこんな番組をご存知でしょうか?以前にもご紹介したかもしれませんが、毎週やっている訳ではないので、私も取り上げたか否か…うる覚えでして…。それでも今回で7回目。これまで紹介されてきた企業は、『明治』『サントリービール』『東京エレクトロン』『アイホールディングス』『イオンモール』『日本マクドナルド』…そ [続きを読む]
  • 体験でワクワクさせてくれる家電メーカー【バルミューダ】
  • 10月19日放送のカンブリア宮殿『革新的家電を続々開発!躍進するバルミューダの秘密』ご覧になられましたか?今、何かと注目を集めている革新的な家電メーカー『バルミューダ』。2003年創業で、社員わずか69人の会社ながら、自然な風を再現する扇風機や、食パンをふっくらと焼き上げるトースター、水蒸気で炊き上げる炊飯器などの革新的家電を次々と発売し、今や大手メーカーも後続で類似品を出してくるほど・・・一目置く存在と [続きを読む]
  • ブラック・ジャックが与えた医療・命への提言・・・
  • 11月7日放送のアナザーストーリーズ『手塚治虫 ブラック・ジャックからの伝言』の回、ご覧になられましたか?手塚さんの中で、1番売れたのは「鉄腕アトム」だと思い込んでいた私ですが、実は「鉄腕アトム」が3位、「火の鳥」が2位で、ブラックジャックが1番だったんですね。そんなブラック・ジャックが今回のメインテーマでした。 いつもの3つの視点は、編集者・医師・映画監督の視点から話されていました。マンガの神様・手 [続きを読む]
  • ドラマにハマるお年頃なのでしょうか・・・
  • 毎週日曜日の夜9時から放送されているドラマ『陸王』ご覧になられていますか?このブログでは2度目のご紹介になりますが、構成している役者さん…特に役所さんの演技が素晴らしく、ついつい興奮しながら見てしまっております。 著者は、あの『下町ロケット』を書いた池井戸潤さん。1963年岐阜県生まれで、慶應義塾大学卒。『果つる底なき』で江戸川乱歩賞、『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞、ご存知『下町ロケット』では直 [続きを読む]
  • 陰で支えてくれている人たちに感謝し、大切に扱いたいもの
  • 10月31日放送のガイアの夜明け『立ち向かう!物流"危機"』の回、ご覧になられましたか?「獲れたてのサンマ」「朝採れのとうもろこし」など、今やスーパーで客の目を惹きつける、当たり前の"鮮度"をアピールする売り文句。『少しでも新鮮な商品を』と、求める消費者のニーズに応えようとしています。それを裏で支えているのが、商品を産地からスーパーまで運ぶ、トラック運転手の存在です。 今回は、そんな売り文句の裏側で、真夜 [続きを読む]
  • 『五輪書』から宮本武蔵に憧れたアルゼンチンの少女
  • 10月30日放送の世界!ニッポン行きたい人応援団!『宮本武蔵と剣術を愛するアルゼンチンの女子中学生メリッサさん』の回、ご覧になられましたか?誕生日プレゼントでもらった『五輪書』(ごりんのしょ)が大好きで宮本武蔵に憧れ剣術を習っています。『五輪書』は、宮本武蔵が著した兵法書で、剣術の奥義がまとめられていると言われています。 来日して早速向かったのはメリッサさんがずっと行きたいと願っていた、剣豪・宮本武蔵 [続きを読む]
  • こんな事が現実に起こったら、貴方はどうしますか?
  • 先日の連休、我が家の娘がインフルエンザにかかったもので、引きこもって自宅で映画を観ました。ジョニー・デップ主演の【ニック・オブ・タイム】という映画です。あらすじは、途中までで…こんな感じです。 娘と共に、とある駅に着いたジョニー・デップ演じる主役の会計士は、突然、警官を装った2人の男女に検挙されてしまいます。実は、その2人は悪人で、娘を人質にとられ、カリフォルニア州知事候補(現知事)の暗殺を強 [続きを読む]
  • 今、そこに在ること、そのものが『ありがとう』に通じている
  • 2016年3月9日…弊社の設立記念日のブログで【『ありがとう』の気持ち】というタイトルで『ありがとう』という清水英雄さんの詩をご紹介しましたが、【ありがとう】をテーマとした詩は、他にも数多く書かれています。『ありがとう』という言葉が、それだけ大切な言葉である証なのかも知れませんね。そこで、今日は、こんな詩をご紹介させて頂きます。 【ありがとう】 今日も無事朝を迎えられたことに     ありがとう 晴 [続きを読む]
  • 不自由な人でも当たり前に歩けるようにしてくれる夢の歩行機具
  • 9月24日(日)夜10時30分から放送の未来EYES、最終回『重力だけで歩く二足歩行ロボット』ご覧になられましたか? 足を使って歩いたり、走ったりすることは、私たち人類以外にも、多くの生きものが当たり前に行っていて、取り立てて考える事は殆どありません。しかし、誰しもいつかはそんな当たり前の事にさえ、不自由を感じるようになり、また中には病気などで足を使うことが困難になる人もいます。 私も左ひざの手術をし、右ひざ、 [続きを読む]