すみれ さん プロフィール

  •  
すみれさん: いざ出陣!すみれのオーストラリア生活
ハンドル名すみれ さん
ブログタイトルいざ出陣!すみれのオーストラリア生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/sumire-grace/
サイト紹介文元OLアラサー女子がオーストラリア留学!語学学校→大学→永住権取得→永住
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/05/30 09:38

すみれ さんのブログ記事

  • 留学の失敗?
  • 友人宅に遊びに行った際に知り合った女性から聞いた興味深い話。それは、大学(大学院)で勉強する留学生の中には、大学を中退する人もちらほらいる、という話理由はいくつかあるそうですが、一番の理由は、授業についていけなかったから。慣れない外国語での勉強。毎日何十ページにも渡る膨大なリーディング。一科目につき2000字から4000字にも渡るエッセイ。課題の提出日が他の科目とかぶることもよくあるので、スケジュール管 [続きを読む]
  • 引っ越し後
  • 久しぶりの更新となってしまいました。引っ越し作業が終わり、一通り家具を揃えてからは、だいぶ生活が安定しています。ところで、我が家には、インターネットがありません。今まで、Wi-Fiを使ってYouTubeを見たり、ネットサーフィンをして遊んでいましたが、それが出来なくて、かなり退屈過ぎてストレスです。今まで、どれだけインターネットに依存してきたのやら、と思い知らせれてます。なので、インターネット以外の楽しみを [続きを読む]
  • 引っ越し
  • 前回の記事からかなり空いてしまいましたが、無事に銀行のローン申請が通り、新居への引っ越しが終わりました今までずっとシェアハウスに住んでいた私たちにも、とうとう念願のマイホームを手に入れました引っ越しから1ヶ月くらいは、家具家電を買いそろえたりして忙しかったのですが、最近はようやく落ち着いてきましたさて、新しい買い物スポットと素敵なカフェを開拓して行こうかなランキングに参加してます。ぽちっと押してい [続きを読む]
  • 銀行のローン申請
  • 働き始めて二年弱が経過し、そこそこ貯金も出て来た私達。ついに住宅の購入の手続きを開始しました契約書によるとSettlement Dayは、この契約書にサインをした日から45日後。真っ先に提出を求められた書類は、給与明細書PAYG payment summary その他にも、勤務先情報仕事内容勤務期間なども書類に記入しました。取り敢えず、必要書類を提出した後、何と、ローンを申請した銀行から会社に電話がかかってきましたひとまず、人 [続きを読む]
  • ブログのタイトル変更
  • 久しぶりのブログ更新となってしまいました今更ですが、ブログのタイトルを変える事にしました2013年に単身でオーストラリア????へやって来て早4年目一年で日本へ帰るつもりだったのに、こちらで知り合った男性と結婚した事で、永住者として、現在もオーストラリアで生活してます。なので、私の留学生活は既に終わっているのです。そこで、考えたブログの新しいタイトルは、いざ出陣!すみれのオーストラリア生活!ですそれか [続きを読む]
  • 会計士としての永住権
  • 友人から聞いた衝撃的な話 会計士として永住権を取得するためには、ポイントを70点以上取得する必要がある Skilled Independent Visaと呼ばれるカテゴリーで、学歴や職歴や英語力でポイントを取得し、そのポイントが60ポイント以上の場合、自力で永住権の申請をできる仕組み。 しかし、永住権の本申請の前に、Expression of Interest を申請し、移民局からのInvitation を取得する必要が [続きを読む]
  • 海外在住の人の日本での手続き
  • 海外在住の人が日本の住民票や年金や健康保険をどうしているのか 気になる方が多いと思うので、自分と友人達の例を書いてみました。 住民票 私は、留学生時代は「海外転出届」を出して、住民票を抜いていました。従って、会社退職以降の住民税は、払う必要がありませんでした。ですが、結婚後に日本に一時帰国した際、歯医者に行く為に(国民健康保険に加入するために)、住民票を復活させましたオー [続きを読む]
  • GPに行ってきました④ & 日本とオーストラリアの医療の違い
  • ブログの更新が随分久しぶりになってしまいました前回の診療から約2カ月。再びGPを受信し、2回目の予防接種を受けてきましたMedicare を持っている為、診察料は無料で、本当に有難いです^ ^予防接種の費用は、たったの$40でした。日本で行うと、8000円とかかかったような…何回かオーストラリアのGPを受診して思った事は、日本の医療は、治療に重点が置かれている検診や予防接種など、治療でないものは、健康保険でカバーされない [続きを読む]
  • GPに行ってきました③
  • GPにて、予防接種を受けてきました母に母子手帳で確認してもらったところ、はしかの予防接種は一回のみ受けたが、風疹の予防接種は一度も受けてない事がわかったからです医師に上記内容を説明したところ、オーストラリアの予防接種ははしかと風疹とおたふく風邪の三種混合型のみと説明を受けました。一方日本の予防接種は、はしかと風疹の二種混合型の様で、種類が異なる模様。それでも、オーストラリアでは、この三種混合ワクチ [続きを読む]
  • AMEP (Adult Migrant English Program)
  • 永住権を取得したら、AMEPというプログラムで、英語の勉強が無料で受けられることを知っていた私。そこで、サウスバンクのTAFEの窓口で、手続きをしてもらいに行きました。しかし私にはAMEPを受ける資格が無いと言われました理由は、私のIELTS のスコアが7だから。AMEP では、英語のアルファベットを書くことすらままならないような本当の初心者から、ごく簡単な日常会話しか出来ない新規の移住者を対象としているそうで、私には [続きを読む]
  • シェアハウスと英語力
  • 私の経験からすると、シェアハウスで外国人(ネイティブ)と一緒に住んでも、英語力がアップすることはないです私がかつて住んでいたシェアハウスには、私を含めて7人住んでました。そのうち4人が英語のネイティブスピーカー確かに、リビングなどの共有スペースで会ったときは、軽く雑談をすることもありますが、せいぜい10分15分。それ以外は、皆学校の勉強に忙しくて、ほとんど部屋から出てこない人ばっかりだったため、キッチ [続きを読む]
  • GPに行ってきました②
  • ようやくGPへ行って、前回の健康診断の結果を聞きました結果は、血液検査と尿検査共に異常ナシでも、日本と違って、血液検査と尿検査の数値を医師から聞くことはできませんでしたレセプションで結果を受け取って、ってとりあえず、次回(来年)同じ検査を受けた時に、今回の結果と比べられる様に、検査結果を印刷してもらいました。それにしても、GPからあっさりと「異常ないよ」と言われただけで終わってしまった今回のGPの診察異 [続きを読む]
  • 複雑化した学生ビザの申請
  • 現在学生ビザで滞在中の友人が、学生ビザの延長を申請するにあたって、以前と比べて面倒くさくなった、と嘆いてました。 何が面倒くさくなったかというと、、、なぜそのコースを受けたいのか希望するコースとこれまでの職歴との関連性などを記入し、移民局へ提出する必要があるとかもちろん英語で記入しなければならず、英語が苦手な留学生にどうしろっていうのか。。。私が学生ビザを更新した時は、そんなもの無かったのにこれも [続きを読む]
  • ワーキングホリデーのその後
  • ワーキングホリデーでオーストラリアへやってきて、日本へ帰国した人達が、今どんな仕事に就いているか多くの人が気になることだと思います私も留学生時代から、色んなワーキングホリデーの人達と出会って来ました。友人A (来豪時30歳・女性)日本ではフリーターだったが、ギリホリでワーキングホリデーで来豪。最初の半年間はブリズベン内で日本食レストランでバイトその後、セカンドビザの取得の為、ファームへ。訛りの強い英語 [続きを読む]
  • GPに行ってきました
  • オーストラリアでは、会社で集団で健康診断を受ける習慣がないので、自分で健康診断の為にGPへ行きました。健康診断をしたい旨を申し出たところ、GPから、血液検査と尿検査をしましょう、とのこと。同時に簡単な問診もあり、家族や親戚の病歴(ガンや糖尿病の有無など)を聞かれました。検査結果は約一週間で出るそう。また、検査結果を聞く為に、再度GPへ行かないと日本みたいに郵送などは無し。めんどくさいな〜因みに、費用はと [続きを読む]
  • 運転免許証の取得
  • 車社会のオーストラリアでは、車の運転が必須になるだろうと考えた私は、QLD州の自動車免許証を取得することにしましたまず、日本総領事館へ電話したところ、日本総領事館で日本の運転免許証の翻訳が必要とのこと。その翻訳に必要なものは、、、日本の運転免許証の原本パスポートの原本$22(現金)早速用意して、日本総領事館へ行きました。免許証の翻訳が出来上がるのに3日かかるとのことでした。1週間ほどして、免許証の翻訳を取 [続きを読む]
  • 永住権を取得したが・・・
  • 永住権を取得して、晴れてオーストラリア永住が決まった私。しかし永住権取得後、何をしようか、あまり考えて無かった永住者には、就職や就学の制限は一切無し。学校の学費だって、ローカル生徒ど同じ費用だし、資金がなければ簡単に補助が出る。選択肢が豊富にあるのに、明確な目標がないので、やりたい事が見つけられずどうしようかな〜大学で勉強したい科目があるけど、お金がないし、補助という名の借金を抱えるのは嫌だな〜 [続きを読む]
  • 永住権取得
  • 永住権の申請を開始すること早4ヶ月。ようやく永住権の取得が出来ました私が自力で取得する事は不可能であったため、留学を始める前に永住権を狙うことはしなかったのですが、夫と出会った事がきっかけで、トントン拍子に事が進みましたSubclass 189 のカテゴリーで永住権取得だ出来るほど優秀な夫に感謝これで、晴れて私も永住者となりましたさて、Centrelink に行って、Medicare に加入しなくちゃランキングに参加してます。ぽ [続きを読む]
  • アルバイトに思うこと
  • アルバイトを始めて、早く数ヶ月が経過した今日この頃。永住権の申請も終了し、あとは結果を待つだけの状態。最近思うことは、私のバイトはブラック企業かもというのも、賄いがないシフトの15分前に出勤時間するよう言われるも、その分時給は発生しない残業代が一切ない店を1人で切り盛りするシフトを組むとき、希望を全く聞いてもらえない休みが全く取れない一方、友人のが働いている某日本食店は、職場のみんなが仲良し賄いつき [続きを読む]
  • 人脈は大事
  • オーストラリアでは、人脈は非常に大事な情報源になります。アルバイト探しはもちろんのこと、ファームの情報やシェアハウス探しでも人脈の有無が、良い仕事先やシェアハウスを見つけるのに、非常に役に立ちます。勿論、仕事を探す時、日豪プレスのようなインターネットサイトで検索しても、仕事を見つける事は、十分可能です。でも、インターネットサイトに求人情報を出さないお店や会社は沢山あります。また、インターネットサ [続きを読む]
  • 厳しいと感じた事
  • アルバイト先の1人が、諸事情によって辞める事。彼女がアルバイトをやめることをバイト先に告げた瞬間、シフトを急激に減らされたと嘆いていましたそして、その翌週から、新しい子が入ってきましたそこで、私が感じた事。それは、アルバイトの代わりはいくらでもいるから、辞められてもバイト先は一向に困らないんだな。ということ。同時に、生き残る為には、他の人がそう簡単には真似出来ないような事をすることなのかなぁと思っ [続きを読む]
  • 永住権の申請からその後
  • 永住権申請から早2ヶ月。必要書類も全て揃えて、提出しました。インターネットの某サイトの書き込みによると、サブクラス189の永住権は申請後2ヶ月くらいで、永住権取得ができているとのこと。そろそろかな〜と待つも、まだ結果が来ません自分達より少し早い時期にサブクラス190の永住権申請をしていた友人が、見事に永住権取得出来たという知らせを聞いて、嬉しいと同時に、次は自分達の番と待ち望んでました。あ〜、永住権取得 [続きを読む]
  • アラサー留学への思い
  • 30歳という人生の節目が近づくにつれて、多くの人々が悩んでいると思います。自分の人生は、本当にこのままで良いのかな私の場合も、25,6歳くらいから、悩み続けた結果、アラサーで会社を退職アラサーで留学オーバー30歳で日本帰国→再就職というプランを立てて、日本を飛び出しましたそして、オーストラリアでは、色々な想定外の出来事に遭遇し、海外生活の面白さに気付き、目標変更の末、滞在期間延長現地で結婚永住権の申請中 [続きを読む]
  • アルバイトで英語は伸びるか?
  • 結論から言うと、少しだけ伸びますが、劇的な変化は期待出来ません。私がアルバイトしている所は、お寿司屋さん。従業員は全員日本人。しかし、お客さんはほとんどローカルの人のため、注文に関わる英会話力は必須です。また、たまにお客さんと世間話することも。そんなわけで、お客さんと話すことによって、少しだけリスニングやスピーキングが伸びるかもしれません。私の場合は、いろんな人のアクセントに慣れてきたことに加え [続きを読む]
  • アルバイト開始
  • 永住権申請中の私は、既に学校も卒業しており、仲良くなった友人も続々と日本へ帰国してしまい、かなり退屈でしたビザの状態が中途半端で、就職活動で履歴書を出しても、書類選考で落とされることが続きましたそこで、寿司屋でアルバイトをすることに決めました面接にて、永住権申請中のため、ブリッジングビザを保有していることを説明して、採用決定実は、私はその寿司屋のアルバイトに、以前応募していたのですが、見事に書類 [続きを読む]