くるは さん プロフィール

  •  
くるはさん: HAPPY DAYS
ハンドル名くるは さん
ブログタイトルHAPPY DAYS
ブログURLhttp://potlie5.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文スーパーマーケットの 青果な日々♪ 料理したり ときどき旅に出たり…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/05/30 10:11

くるは さんのブログ記事

  • 201808 お墓参り(2)
  • 13日は 鳥取のお墓参り。お昼に 弟が駅に着いてその迎えに行くついでに私は以前勤めたスーパーまで乗せてもらった。そして、以前一緒に働いたスーパーのスタッフとお話しした。出会えてよかった。鳥取でしか見たことがない“カレギ” という ねぎを買った。 それから みんなそろってお墓参り。昨日お参りに来たひとがいて広島より そうじは簡単。広島と宗派が違ってこちらでは卒塔婆を立てる。卒塔婆は追善供養のための [続きを読む]
  • 201808 お墓参り(1)
  • 12日は 広島のお墓参り。朝5時半に鳥取を出発して高速道路を走った。普段 車に乗せてもらうことがないのでオービスをはじめて知った。なんか 時々光って速度違反の車を写すらしい。…つまり…私は オービスの下を通るたび窓の外に向かって ピースすることも覚えた。ローソンと、大佐と、七塚原。3回も止まったけど10時頃には おばあちゃん宅に着いたかな。おばあちゃんを乗せて すぐお墓に向かった。草を抜いて、灯籠 [続きを読む]
  • 201808 庭の生きもの
  • 地面にはたくさん穴が… これはセミが出てきた跡。蟻の巣の 2〜3倍のサイズ。 おばあちゃん宅から持ち帰った南天の枝の上にかぶさった葉っぱの上に空蝉。 がんばって 鳴いてね。写真には撮れなかったけど東京に帰る朝コゲラが 枯れ木をつつきに来た。ちょっと背中を丸めてカカカカってしっかり音たてて つつく。そのしたのほうに チュンチュンすずめが遊びに来た。コゲラはちっちゃい。すずめが大きく見える。 [続きを読む]
  • 201808 庭の植物
  • もちの木 スギ ヒノキ まるい種みたいなのが くっついてる。山茶花(さざんか) 百日紅(さるすべり) おくら かぼちゃ おいしい!ピーマン ししとう 紫蘇・大葉 おんぶバッタが食べちゃって無惨な姿になった。西条柿 里芋 ゴーヤ [続きを読む]
  • 黒にんにく
  • 去年から ずっと気になっていたけど…ようやく 買ってみた!私にとって メッチャ高価なんだ。。黒にんにくっていう品種ではなくふつうのにんにくをある条件のもと熟成させた 加工品。最初は炒りたての天津甘栗と、にんにくとなんともいえない酸っぱい香りが混ざって味も 苦甘酸っぱくて失敗した(+_+)…と思った。ただ二回、三回と消費するうちにどんどんハマってくる。高価なのにリピしちゃいそう。 [続きを読む]
  • わらび
  • やっと出て来られました!…というのも 初挑戦は去年。あく抜きに失敗してエグすぎて何も書けなかった。。そして 再チャレンジ。今年はちゃんとあくが抜けて佃煮にしたけど風味豊かで、独特のとろみもあってとてもおいしくできた☆もう わらびは終わりの時期だから来年は あげさんと一緒に炊いてふつうの煮物にチャレンジしよう♪ [続きを読む]
  • 東京−大阪−鳥取(2)
  • ホームで 前の記事を書きながら停車位置らしき所で待っていたら見知らぬおじちゃんが やってきた。そして「スーパー?」 と私にたずねた。まさか異郷の人が私の職場のことを知ってるはずもない。場所と時刻を踏まえるとスーパーはくとに乗るか?ということかな。「はい」と答えると「あっち!」と指差した。旅人らしき人々が 並んでいる。並んで正面を見ると『はくと自由席』と書かれてる。遠くに立ってこちらを見てるおじちゃんに [続きを読む]
  • 東京−大阪−鳥取
  • 高速バスが 帰省ラッシュで低速バスだ!結局5時間以上遅れてなんば−鳥取のバスに間に合わず大阪で途中下車して 特急で帰ることにした。…というか、今日中に帰れるルートがそれしかない(>高速バスは 大阪−なんば間が通常40分くらいなのでその後スムーズに行っても6時間の遅れだ。今回は それ以外の選択肢がなかったから運命だね。考えてみれば、大阪は何度も来たけど大阪駅に入るのは初めて。造りは 広島駅に似てる。みん [続きを読む]
  • 無題
  • 高速バスが 帰省ラッシュで低速バスだ!結局5時間以上遅れてなんば−鳥取のバスに間に合わず大阪で途中下車して 特急で帰ることにした。…というか、今日中に帰れるルートがそれしかない(>高速バスは 大阪−なんば間が通常40分くらいなのでその後スムーズに行っても6時間の遅れだ。今回は それ以外の選択肢がなかったから運命だね。考えてみれば、大阪は何度も来たけど大阪駅に入るのは初めて。造りは 広島駅に似てる。みん [続きを読む]
  • 加賀太きゅうり
  • 石川県の伝統野菜。ふつうのきゅうりをそのまま太くしたような外観。皮は固くて、剥いて料理する。実はきゅうりより ちょっと柔らかい。味は きゅうりと似たようだけど加賀太きゅうりを先に食べるとふつうのきゅうりは 苦くて青臭く感じる。つまり…おいしいきゅうりだ [続きを読む]
  • 紅さやか
  • 小さな恋人シリーズの中でもかなりレアキャラ。今は佐藤錦が全盛期だけどその少し前に 少しだけ出ていた。国産さくらんぼの中ではかなり甘い品種佐藤錦よりも甘い☆ちなみに 甘くない品種は「高砂」高いからおいしいと思って買うと…ともあれ知らない品種にチャレンジするのはとても楽しい♪ [続きを読む]
  • ウスカルメガネ
  • レンズに穴があいてるけど節約…ではなくまじめに こういった造りをしてる。近眼鏡は度が進むにつれ輪郭が どんどん内に入り込んでレンズ越しの目が 点になっていく。メガネかけて 目が点になりメガネ外して 目が3になる。横から見ると 牛乳瓶の底。斜め上から見ると うずまき。そして重たくて なんか疲れる。…最悪。そういった悲しい現実を見事にクリアした強度近視専用の ありがたいメガネ。専門家がいる店だけが扱 [続きを読む]
  • 今年の梅雨明けは6月
  • 4年前の今日はまだ鳥取すいかを売ってたのに今年は先々週 終わってしまった。ただいま 例年晩夏に売り出す尾花沢すいかの最盛期。だけど今年は チャンスを逃さず鳥取すいかを たくさん食べられてよかったよかった。鳥取の農家さん来年もよろしくお願いします!【関連記事】2014/07/29 スイカちゃん♪ [続きを読む]
  • ハウスみかん
  • みかんって冬のモノじゃないか。ハウスなんて邪道だ。…と思っていたけど 買ってみた。冬のみかんにはない 鮮烈な香り。凝縮された 旨味と甘み。昔のみかんは こんな感じだったような…懐かしい味でもある。これはおすすめ☆写真のはふつうサイズだけどどうせ買うなら 多少コスパ悪くても小粒なモノを! [続きを読む]
  • ビーツ
  • ロシアの“ボルシチ”で有名な アカザ科フダンソウ属の 赤い根菜。フダンソウといったら…スイスチャード、以前紹介したの自分でよく覚えてる。すごくインパクトのある野菜だ。ビートは テーブルビート、ビートルート、ベトラーブ、火焔菜…いろんな呼び方をされる。横に、地面と水平方向に切ると同心円模様が見える。最初 切り方間違えて 残念だった。深紅色で球形の デトロイト深紅色で平たい エジプト紅 [続きを読む]
  • 土佐紅
  • 最近は真夏でも焼きいも売ってるけど夏のさつまいもは 昨冬の貯蔵芋。一方 この土佐紅は 早掘り甘薯と呼ばれる今年のさつまいも。さつまいもは 甘味を増やしたり乾燥させたりする目的で1ヶ月くらい貯蔵して出荷されるところ、土佐紅は数日しか貯蔵しない。品種は高系14号…鳴門金時とか 大栄愛娘とか名前が違うだけで 同じ品種。土佐紅は乾燥していない分 しっとりしていながら甘みも十分にある おいしいお芋。今年の味見か [続きを読む]
  • 優香メロン
  • 職場から一玉まるまるもらって帰った。7月〜8月限定のあまり出回らない品種。果肉は柔らかくて果汁が豊富。皮が薄いからちょっと お得カモ。甘味しっかりだけどメロン独特の雑味がなくて後味がとてもすっきりしてる。夏にピッタリのおいしいメロン☆ [続きを読む]
  • テーブルクイーン
  • 今日のクイーンは かぼちゃ!入荷した箱には「ホワイトクイーン」と書かれていたけど千葉県安房(あわ)農協がつけた商品名らしい。品種は テーブルクイーン。ペポかぼちゃの一種でコンパクトな手のひらサイズ。種も柔らかく、食べられるらしいけど中をくり抜いてかぼちゃプリンや肉詰めにすることが多い。種をくり抜くとき蓋のほうを1/3〜1/2くらい…ちょっと厚めにしたほうが やりやすい。香りは少なく味はほんのり甘くて おい [続きを読む]
  • パシフィッククイーン
  • 近年 輸入りんごとしてジャズりんごが有名になって手軽に買えるようになった。そのジャズりんごと同じ時期に出回るのがパシフィッククイーン。まだメジャーではないので滅多に見られない。濃いめの赤色の 小ぶりな果実。香りは薄い。実が締まっていてパリパリした食感。そして、甘い。香りがフルーツっぽくなくてちょっと残念だけど 甘くておいしい。ジャズより酸味は少ない。高価ではないので もし見かけたら是非買ってみてくださ [続きを読む]
  • つくね芋
  • 『やまのいも』という名前で売っていた。長芋、いちょう芋、つくね芋むかご、自然薯…ぜんぶ『やまのいも』その中で 丸くて皮が黒くて肉質が緻密なのを「つくね芋」という。水分が少なくほかの『やまのいも』より日もちする。「つくね芋」は石川県の “加賀丸芋”兵庫県の “丹波山の芋”奈良県の “大和芋”三重県の “伊勢芋”土地によって名称がいろいろある。今回買ったのは&ld [続きを読む]
  • 貴陽
  • とても美しい色と模様のプラム。太陽プラムと 何かの花粉の交配。親よりも大きくて300g…ハトと同じくらいの重さになるとか。味も上々で食感はプラムより桃のほうが近い感じ。種のところに少し空洞があるものもあるけど果実自体が大きいので それほど気にならない。プラムの中では高級品で伊勢神宮に奉納されたこともあるらしい。ただ 認知度は高くないみたいで近所の店に「大石早生」の名前で並んでた。…まったく違 [続きを読む]
  • 二宮神社
  • 一ヶ月ぶりに来ると すっかり夏モード。木々の生い茂る参道は昼間でもそれほど暑くないけど、横に渡した竹の筒から 霧が出てより涼しく参拝できる。向拝の下に 蓮の鉢が置いてあった。鳥取のみたいに金魚が泳いでたら もっとうれしいね。もうすぐ花が咲くのかな。参道には たくさんの風鈴。お願いごとの短冊が 風を受けて心地いい音が降ってくる。お願いごとは とくにないけどただなんとなく遊びにいく。 そうそう最近ツユクサが [続きを読む]