社福労士 さん プロフィール

  •  
社福労士さん: 福祉・介護人材の定着方法、心の動かし方綴ります!
ハンドル名社福労士 さん
ブログタイトル福祉・介護人材の定着方法、心の動かし方綴ります!
ブログURLhttps://ameblo.jp/syafukrousitaka/
サイト紹介文福祉・介護を必要とする人はもちろん、福祉・介護を仕事とする人を応援したい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/05/30 16:29

社福労士 さんのブログ記事

  • 「共生型」の先駆けは「富山モデル」
  • № 2167 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「国保連、代理人請求という手があった!」というテーマで書きました。「代理人請求」 という手段を使うと、障害福祉サービスだけではなく、介護保険のサービスも一括して利用料の請求をすることができます。今回、さすがにそこまでやりませんが、障害福祉サービスと介護保険サービスの融合は、今 [続きを読む]
  • 国保連、代理人請求という手があった!
  • № 2166 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「処遇改善加算のお金が残ってしまったら?」というテーマで書きました。障害福祉サービス等の利用料請求は、十数年前まで紙の請求書で行っていました。各市町村長あてに、請求書を郵送していたのです。今ではインターネットの発達により、電子請求が当たり前になっていますが、請求書を封筒に入れ [続きを読む]
  • 処遇改善加算のお金が残ってしまったら?
  • № 2165 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「うちの息子のアウトリーチ」というテーマで書きました。すっかり、うっかり忘れていたのですが、処遇改善実績報告書の提出の〆切りが、今月いっぱいですね。こんなことを書いてよいか分からないのですが、参考になればと思って書きます。実績報告書を提出するためには、処遇改善加算として入金し [続きを読む]
  • うちの息子のアウトリーチ
  • № 2164 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「受信を待つだけではなく、発信が届くように」というテーマで書きました。「待つ」だけではなく「届く」と言えば アウトリーチアウトリーチとは、「手を指しのばす」という意味。社会福祉の利用をする人々の全てが、自ら進んで申請をするわけでなく、むしろ社会福祉の実地機間がその職権により潜 [続きを読む]
  • 受信を待つだけではなく、発信が届くように!
  • № 2163 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「人に対して敬意を払う国」というテーマで書きました。先日のブログで、「相談支援専門員のチームを作りたいのです!」と書きました。もう少し具体的に書くと、2018年(平成30年)8月1日に、新たな相談支援事業所を埼玉県の本庄市(県北)で開設します。ものごとを始める時に、私がまず最初にやる [続きを読む]
  • 人に対して敬意を払う国
  • № 2162 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。フランス、優勝おめでとうございます。いや〜 エムバペ選手 本当に末恐ろしいです。それにしても、1か月間早かったですね。「世界を楽しませてくれて本当にありがとうございました。」そんな気持ちです。さて、昨日は「あなたのチームが機能している(機能していない)理由」というテーマでメールマガジ [続きを読む]
  • あなたのチームが機能している(機能していない)理由
  • № 2161 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「相乗効果の反対は「相殺」相手を殺すとはこわい」というテーマで書きました。今日は日曜日。メールマガジン発行日です。今日発行するメルマガは、「あなたのチームが機能している(機能していない)理由」というテーマで夜7時30分に発行します。サッカー日本代表を通じて、日本の「チーム力」がま [続きを読む]
  • 相乗効果の反対は「相殺」 相手を殺すとはこわい
  • № 2160 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「相談支援専門員のチームを作りたいのです!」というテーマで書きました。「チームでやること」は、必ずしもすべてもメリットになるわけではありません。やり方と状況によっては、「チームでやること」 がデメリットになることもあるのです。まず、以前から何度も書いていますが「リンゲルマン効 [続きを読む]
  • 相談支援専門員のチームを作りたいのです!
  • № 2159 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「お家芸のチームワークを発揮するには、日本人監督の方が良いと思う」というテーマで書きました。チームと言えば、実は今の私が取り組んでいることが「チーム」を作ろうとしています。何のチームかというと、相談支援専門員のチームです。相談支援専門員とは、介護保険でいうところの介護支援専門 [続きを読む]
  • 将来に備える仕事と、今やりたいからやる仕事
  • № 2157 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「明日死ぬって分かったら、今日やることが変わるのか?」というテーマで書きました。人は少なからず将来に備えて生きていますよね。将来の生活に備えムダ使いせず、貯金しますし、将来の健康に備え、運動したり、食事制限したりしますし、将来の仕事のために、勉強したり、資格を取ったりします。 [続きを読む]
  • 明日死ぬって分かったら、今日やることが変わるのか?
  • № 2156 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「やってみて、気づけた機会に感謝です」というテーマで書きました。なかなか時間がなくて進まないのですが、今、すきま時間を見つけて読んでいる本が、伊坂幸太郎さんの「終末のフール」8年後に地球に隕石が激突することが発表され、かなりの高い確率で人類が滅亡する。限りが決まった未来に向かっ [続きを読む]
  • やってみて、気づけた機会に感謝です!
  • № 2155 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「人を動かすの思いは、「2」として現代に受け継がれている」というテーマで書きました。数日前のブログで、「まず体験(経験)。できなければ体験(経験)した人にしっかり聞く」と、書いたのですが、今の私はまさにそれを痛感しています。ここ数日、業務の関係で、休日も関係なく朝から晩まで膨 [続きを読む]
  • 知識は信頼につながる
  • № 2153 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「バッサリ切り捨てるのはもったいない(人材育成)」というテーマで書きました。インターネットが発達してくるにつれて、色々なことを手軽に調べることができるようになってきました。そのため、わざわざ知識を持たなくても良いのでは・・・という風潮があります。私も 「原則 と 代表的な例外 [続きを読む]
  • バッサリ切り捨てるのはもったいない(人材育成)
  • № 2152 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「部下に感謝する記念日」というテーマで書きました。世の中には本当に色々な人がいます。考え方も多種多様です。最近の私が直面しているのが、「結果が大事か」 「過程が大事か」もちろんその両方が大事なのですが、より、どちらを重視するのか?と、言ってよいのかもしれません。私の考えはとい [続きを読む]
  • 部下に感謝する記念日
  • № 2151 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「まず体験(経験)。できなければ、体験(経験)した人にしっかり聞く」というテーマで書きました。つらい体験をしたことでも、喉元過ぎれば熱さを忘れる ということはありますよね。人は、良かれ悪かれ、忘れるのです。また、「忘れたい!」 と 思っていることは、なかなか忘れることができず [続きを読む]
  • まず体験(経験)。できなければ、体験(経験)した人にしっかり聞く
  • № 2150 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「全員の全力を見せてくれてありがとう! お疲れ様でした。」というテーマで書きました。とはいえ、ベスト8、やってみないと(行ってみないと)どんな感覚なのか分からないのでしょうね。やってみないと分からないことって、やっぱりありますよね。以前にも書いたかもしれませんが、うちでは約1年 [続きを読む]
  • 全員の全力を見せてくれてありがとう! お疲れ様でした。 
  • № 2149 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「チームの相乗効果のために、全員がチームのために全力で!」というテーマで書きました。サッカー日本代表、よくやりましたよ。全員がチームのために全力だったと思います。「サッカー通ぶった発言をしてみよう!」という企画があったとすれば、「サッカーは2点差が1番こわい」という言葉が私は [続きを読む]
  • 怒り 吉田修一 すごい作品だ!
  • № 2147 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「具体的な目標がある生活」というテーマで書きました。今日は日曜日。メールマガジン発行日ですが、個人的な諸事情によりメルマガは発行しません。申し訳ございません。ということで、ブログのみとなります。それで今日は何を書くかと言うと、吉田修一さんの小説 「怒り」 についてです。という [続きを読む]
  • 具体的な目標がある生活
  • № 2146 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「障害特性と自己中、検証していますか?」というテーマで書きました。目標がある生活って、やっぱりいいな〜・・・そんな漠然としたことを感じる今日この頃です。というのも、うちの中学3年生の娘が受験生でして、少しずつですが、志望校を考えだしているのです。「○○高校はちょっと無理かな・・ [続きを読む]
  • 障害特性と自己中、検証していますか?
  • № 2145 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「自己中のお手伝いをしちゃっていませんか?」というテーマで書きました。誤解を恐れずに書けば、「障害特性と自己中の違いは紙一重だと思っています」この発言に賛否両論あるでしょうが、私は常にこれは念頭に置かなければならないと思っています。もう少し具体的に書けば、その言動、事象につい [続きを読む]
  • 自己中のお手伝いをしちゃっていませんか?
  • № 2144 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「あなたの職場にとって、勝つとは何か?」というテーマで書きました。私の職場には、障害者支援をしている事業所もありますが、以前にも書きましたが、生活支援員(職員)の仕事は、「代弁者」 というより、私は「通訳」だと思っています。障害者支援施設等の生活支援員の業務の中には、「利用者 [続きを読む]
  • あなたの職場にとって、勝つとは何か?
  • № 2143 今日もブログを書けることお読みくださる方がいらっしゃることに感謝です。ありがとうございます。 福田貴宏です。昨日は「先送りしない」というテーマで書きました。みなさんも生活していて感じたことがあると思いますが、「マイナスはマイナスの連鎖を起こします」俗に言う悪循環っていうヤツです。マイナスとマイナスをかけて、プラスになるのは数学だけの話です。よく職場等で起こるのが、売り上げ等何か1つ悪くな [続きを読む]