デカメロン さん プロフィール

  •  
デカメロンさん: 疾風怒濤の医学部再受験 Nの逆襲
ハンドル名デカメロン さん
ブログタイトル疾風怒濤の医学部再受験 Nの逆襲
ブログURLhttp://neatneatneatneetneet.seesaa.net/
サイト紹介文京都大学中退。心機一転、国立医学部を目指す。Nからの飛躍、そしてNの逆襲始まる。
自由文もはやNではない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/30 20:34

デカメロン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 後期日程 結果
  • 3月22日午後3時奈良県立医科大学医学科の合格発表がありました。不合格でした。すみません。みなさんの期待に添えることができず、申し訳ありません。こちらが、合格者受験番号一覧をスクショしたものです。今後についてですが、後期日程が終了してから再開したドイツ語の勉強をしばらくはやっていきます。ドイツ語の勉強はやっていてとにかく楽しいですし、何よりドイツ語の勉強をすることで自分の道が拓けていくような予感がしま [続きを読む]
  • 前期日程 結果
  • 2016年3月9日11:00期待と不安の合格発表。先程、名古屋大学医学部医学科の合格発表がありました。過呼吸と窒息をいったりきたりしながら、たどり着いた名古屋大のホームページに僕の受験番号はありませんでした。名古屋大学医学部医学科 不合格です。もう一度、言います。名古屋大学医学部医学科は不合格でした。さらに、自分に言い聞かせます。名古屋大学医学部医学科は不合格です。実力が足りませんでした。合格できた方々、おめ [続きを読む]
  • die Gedanken 脳内メーカー
  • もう3月ですね。もう少しで名古屋大学医学部の合格発表があります。前期の発表直後に後期の奈良県立医大の入試が控えているので、合否はひとまずどこかに置いて、淡々と勉強しなきゃいけません。しかし、実際は、合否が気になってしまい勉強に集中できなくなってしまったので、気持ちを整理し切り替えて勉強に専念するために、脳内メーカーを作ってみました。今日は脳内で考えていそうなことを可視化すると、受験生の貧相な脳内が [続きを読む]
  • Unsicherer Morgen 不確かな朝 〜二次試験を終えて〜
  • おはようございます。3日前に二次試験が終わりました。疲れていたこともあって報告が遅れました。頭に負荷がかかりすぎて、脳内の神経ネットワークが火事になってしまったのかもしれません。それで火消しをしたり火事で荒廃した焼け野原に最初に小さな小屋を建てて、それから徐々に大きなビルを建てたりして、全体の街並みを回復していくことに時間がかかった気がします。未だに本調子でなくて、「瓦のひび割れ」までは修復できて [続きを読む]
  • die Feststellung 出願先 確定
  • 出願先の大学が決まりました。もとより、センター試験前から第一志望だった大学です。これから、2次対策の勉強を加速していきます。前期、名古屋大学医学部医学科後期、奈良県立医科大学医学科前期は、京都府立医大と広島大学医学部と熊本大学医学部で悩みました。最後は、旧帝大の魅力に一押しされて決着。ハイレベルなので気を引き締めて勉強します。後期は、小論文と面接を避けて、消去法でここしかないという感じです。にほん [続きを読む]
  • die Herausforderung 出願先
  • こんばんは、デカメロンです。ブログには、アクセス解析機能がついてますが、本当に多くの皆様に、見ていただいているみたいでとても感謝しています。今後とも、?絶賛?受験生の応援よろしくお願いいたします。この一週間は、ブログのタイトル通りの「怒涛」の一週間になりました。センター試験後は1日だけ休みを取りましたが、その後の4日間は、数学Ⅲと英語長文の復習を大急ぎでやりました。英語はスピードが落ちてるし、数学 [続きを読む]
  • センター試験10時間前
  • とうとう明日センター試験です。昨年の夏、タリーズで悠長にコーヒー飲みながらドイツ語の勉強をしていた頃は、こんなに早くセンター試験を迎えることになるとは思ってもいませんでした。医学部再受験を決めてから、本当にあっという間です。明日は、日本史、国語、ドイツ語です。明日は、どこまで国語で踏ん張れるかにかかっているように思います。そして、センター試験英語のリスニングを回避し、あわよくば、国立医学部をドイツ [続きを読む]
  • der Stabilisator 安定装置 (日本史 仕上がり)
  •     日本史の仕上がり具合が最高でほとんど9割越えました。安定してます。日本史はセンター試験の安定装置です。   本番で取れなきゃ意味ないですが、今のところは、感無量。ふかわりょう、です。笑 日本史の勉強を始めたのは7月初旬で、毎日丁寧に勉強してきました。仏像とそれが納められている寺院を覚えるのに苦労しましたが、スマホで画像検索を多用して覚えていきました。資料集に [続きを読む]
  • die Verzweiflung 絶望 (センター試験国語過去問)
  •    こんばんは。センター試験の国語の過去問15年分解き終わりました。一日2題ぐらいのペースでした。センター試験の現文は普段の読書量でなんとかなりますが、やはり古文に問題があります。もう少しで、理科や数学の対策をしなければならないので、これから古文にかけられる時間がありません。古文は万策尽きた感じです。笑 (年度/本試験/得点)2000年度.本試験.147/2002001年度.本試験.151/ [続きを読む]
  • die sitzblockade 座り込み
  • あけましておめでとうございます。年が明けました。そうこうするうちに、あと2週間でセンター試験です。まだ、センター試験の下見を昨年末にする予定だったけど行けずにいて、センター試験の一週間前にでも行こうかと思ってましたが、受験会場となる大学が箱根駅伝に出ていまして、なんとなく大学を下見した気分になってしまったので、下見しないことにしました。もともと、必ず下見をしなければならないとは思ってませんでした。 [続きを読む]
  • das Weihnachten クリスマス
  • クリスマスですね。テレビ見ていても、街を歩いていても、クリスマス関連のものが見えます。「そういえば仏教徒、笑」の僕でも、クリスマスとは無縁で生きていけません。クリスマスでは、パーティー以外は別の日にやっても感動は同じくらいだと思うけれども、実際には楽しみが倍増するのが不思議です。クリスマスにはいくつか楽しい思い出があって、皆さんにもそういうことの積み重ねがあって、気分が高揚しているからなのかなと思 [続きを読む]
  • Es gibt keinen Fortshritt 進捗ありません。
  • 今日はいろいろあって、本当いろいろあって、自分の存在のロウソクの炎が、今にも自信なさげに消えそうでした。壊れていった自己の断片を、慌てて手でかき集める様にして、かろうじて自分を保っていた気がします。そして、読書に没頭することでいろいろなものから逃げていました。今日読んだのは、「遥かなるケンブリッジ」藤原正彦著「あなたの中の異常心理」岡田尊司著「現代免疫物語」岸本忠三/中嶋彰著 およそ読書時間は [続きを読む]
  • die Ankunft センター試験受験表到着
  • きっと、このタイトルで多くの人がブログを書いてると思います、笑。自分は何番目なんでしょうか?受験表が到着してから、気持ちが高ぶって武者震いしますね。そわそわ、心ここに在らずというか、所在ない感じがするというか、どうも落ち着きません。それから、センター試験まで、淡々と決めたことをやれば必要な点数を取れるとわかっていても、はたして、計画した勉強量で足りるのか少し不安が残ります。でも、ここまできたのだか [続きを読む]
  • 過去の記事 …