桜子 さん プロフィール

  •  
桜子さん: L'OR DE VIE
ハンドル名桜子 さん
ブログタイトルL'OR DE VIE
ブログURLhttps://ameblo.jp/anthropolosie/
サイト紹介文草食系男子と暮らす、肉食系女子の日記
自由文がっつり肉食系の女子による、さらりとした草食系男子の生体と、赤裸裸なお買い物日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/05/31 06:26

桜子 さんのブログ記事

  • ニットジャケットと選挙のお作法。
  • このところ寒すぎて、ELENDEEK(エレンディーク)でニットジャケットを。ちょっと前から気になっていたブランドだったけど、新宿があまり好きではないためちょっとしか見たことがなかったけど、愛する渋谷西武にもお取り扱いが?今ならまだ中にTシャツを着てこれを羽織るだけでもいいし、裏地がついているので暖かいわ〜。襟を折ったり立てたりして寒さ調整。 袖が他のデザインにはないくらい太めなので、中に厚手のものも入れられ [続きを読む]
  • あえて隠さない派。
  • オーガニックコスメのセレクトショップであるコスメキッチンは、ZARAに続く『あるとなぜか吸い寄せられるように入ってしまう』ショップのひとつではありますが、先日いただいたサンプルを使ってみるととってもよかったものが。国産のオーガニックコスメ『ナチュラグラッセ』ブルーライトで焼けてしまう肌に配慮したアイテムが多い、まじめなものづくりを掲げている名古屋の会社です。輸入代理店で、ヴェレダの国内の正規代理店だそ [続きを読む]
  • シャネルのクリスマス。赤。
  • 百貨店をまわりまくって最後にようやくみつけた1本。クレドポーボーテのルージュアレーブルnの#5カメリア。顔色にさっと自然な血色を足してくれる、イエローベースの私に嬉しい1本。手持ちのどの赤ともローズとも違うので、ヘビロテ中。今は生産が追いついていない状況だけど、定番の商品なので思い切り使ってもまた買える。なんて嬉しい。 くっきりした赤じゃないところが、デイリーユースにぴったり。制服のお仕事の方にも使い [続きを読む]
  • うもれる。
  • ユナイテッドヌードの靴を購入した時に掲げた(自分への)公約として、『痛い靴を処分する代わりに、今後足が痛い靴の購入は一切やめること』で、主にポインテッドシューズでワイズが狭いものをどんどん処分していて(足爪が隣の指にくっついて流血することがあるので…)ポインテッド好きの私にはなんとも寂しい状態だったんですが、zaraのこのポインテッドだと痛くならないので重宝してます?深い赤も可愛いし、ワイズに合わせて [続きを読む]
  • 女の苦行。
  • 昨今のトレンドで、ローヒールが巷を席巻しているおかげで、例に漏れず私もローヒールの靴しか履くことがほとんどなくなっていたんだけど。そんな足に生易しい生活をしていると足はどんどんヒールから遠ざかっていくため、服をかなりカジュアルダウンした時に、女性らしいスパイスとしてきかせるヒールすら、足が痛くて短時間しか履いていられなくなりました(ハイヒールあるある)短時間しかヒールを履いていられないということは [続きを読む]
  • 灰リス。
  • 灰リス【はいりす】毛先が非常に繊細でやわらかく、肌あたりのよさは群を抜いています。粉は山羊に比べふんわりとつきやすくフィニッシング、パウダー、チーク、ハイライト、アイシャドウまで、幅広い用途に使われます。パウダー系はハイライトに向き、アイシャドウではコントロール性に優れます。山羊とブレンドすれば、お互いの毛の特徴が馴染み、肌あたり、発色ともによい筆が作れます。(白鳳堂より抜粋) そんな前情報もなく [続きを読む]
  • 口紅の断捨離と、一覧表の活用。
  • このところ欲しい口紅があったものの、手持ちの口紅は偏ってきている気がして、お休みの日に暇に任せて口紅の一覧表を作ってみました。 紙にサンプルの色と、その特徴を書き込んで行くんだけど、ピンク〜ローズ〜赤のあたりに偏りを見せていることが一目瞭然。自分の肌に合わせて似合うものを絞って選んでいるから、色に偏りは出て来るものなんだけど、どれと、どれが似ているか、またはどう違うのかを把握しておくと無駄な買い物 [続きを読む]
  • かさばらず、刷新。
  • ランチタイムも終わりの時間に駆け込みで入ったお蕎麦屋さんがとっても美味しくて。代々木上原『蕎麦屋 山都(やまと)』堂々たるのれんを潜るとスタイリッシュな店内で、ひとりあたりを広々ととってある大きなテーブルがいくつかあって、テーブルをシェアする形です。この形、最近ちょこちょこ見かけるようになったな。小さなテーブルを店内に沢山置かれているより、私はこのシェアタイプのお店のほうが好きかも。外苑前のワール [続きを読む]
  • 最近書籍運が良い。
  • グリーンレーベルリラクシングでチュールの靴下買いました。ちょっと前に雑誌で見たチュールソックスは20,000円くらいしちゃってたから「消耗品にそれって…」と躊躇していたのですが、最近いろんなメーカーから出してます。こちらも3,000円しないくらい。ぴったりフィットしたものではなく、若干伸びるチュールをふんわり纏うように履いて、ヌーディなサンダルなんかに合わせるのが秋にぴったりかも〜♪靴下の丈の長さや、フィッ [続きを読む]
  • 居住地から読み解く、既婚か、独身か(23区版)
  • 代々木上原開拓は、依然として続いております。昔ながらの個人商店と、おしゃれなお店が混在する不思議な街は、奥渋谷まで続きます。昔は渋谷はセンター街付近のみを「渋谷」と読んでいたけれど、近年ではこの奥渋谷が断然楽しい。居心地のいいカフェも、東急本店裏から続く奥渋谷から代々木上原に集中しはじめてます。 歩くと近くに代々木公園や歴史のある神社があったり、深夜まで営業している素敵なバー、昼は落ち着けるおしゃ [続きを読む]
  • イヤリング大豊作。
  • アイツが好き過ぎて、通りすがりに撮らなくてはいけない気分になったアイツ。拡大…。郎と朗違いだったわ。テレビ東京の攻め具合が他の追随を許さない感じ。 短い本編に、外さないスイーツ情報とくだらない事に全力投球したCGが凝縮していて、平和な気持ちになること請け合い。最近仕事ばっかりしているから、こんな息抜きが必要? そういえば今期のzaraのアクセサリーが可愛いものが多すぎてムフムフしちゃう。イヤリングは大豊作 [続きを読む]
  • 資生堂アイテムがどんどん増えて行く。
  • 私が熱心に読むアメブロのひとつにおすずさんの『化粧品大好き』があるんですが、そこで紹介されていた資生堂のクッションファンデーションをお直し用に購入してみました。 シンクロスキングロー クッションコンパクトコンパクト+レフィル(5,500円税抜き)最近、色物にそこまで力を入れないのでファンデーションよりCCとかBBで足りている上にナチュラルな作り方を好んでいたのですが、これはカバー力が高めのファンデーションでし [続きを読む]
  • 農園と、"しなくてもいい事を増やす"ということ。
  • 代々木上原ネタ続きます。気軽に野菜をたっぷり食べられて、お店の雰囲気がカジュアルめのデート向きといえばここ。東口から少し歩いて狭い路地に入るとある『WE ARE THE FARM』素敵なオープンキッチンにはひたすらケールを刻みまくる素敵な佇まいのスタッフさんがいて、なんでもかんでも絵になるお店。ランチのファームズチョップドサラダ以外は、全部このケールのサラダついてきます。チョップドサラダはたっぷりお野菜に鶏肉、 [続きを読む]
  • 想像の斜め上を行くレストラン。
  • 最近の行動範囲に追加されつつある代々木上原にて、感動的なレストランに出会いました。『Gris(グリ)』駅を出てすぐのところにある、知る人ぞ知る東京のカジュアルガストロノミーを代表するお店でもあるそう。ガストロノミーとは、文化と料理の関係を考察すること。例えば、お料理と美術だったり、最近のトレンドだとお料理と科学だったり。Netflixで放送されている番組『シェフズテーブル』の大ファンである私と草食さんは、時 [続きを読む]
  • サバラン。
  • 神楽坂「紀の善」の抹茶ババロアに続き、さぼリーマン甘太郎のテーマが「サバラン」。サバランは、お店によりババとかババ・オ・ロムとか呼ばれる事もあるお菓子で、ブリオッシュ生地にたっぷりとシロップを吸わせ、ラム酒をかけ生クリームなどで飾り付けたものを言います。お酒に弱い一族に生まれた私に馴染みがなかったワケ…。 さぼリーマン甘太郎では横浜のルシェルシュのサバランを紹介していましたが、横浜まで行くのが億劫 [続きを読む]
  • 甘味と、人生と、調味料。
  • サボリーマン甘太郎に出てきた神楽坂『紀の善』の抹茶ババロア(874円)昔ながらの甘味屋さんという佇まいの店内ではあるものの、その和スイーツの攻め具合は最先端といっていいくらい。伝統的でありながら、斬新。この抹茶ババロアも見た目はとても甘そうなのに、食べて見るとそれは見事に裏切られ、"甘くない"スイーツ。そう、このスイーツ、ほとんど甘くないの。濃い抹茶のババロア、そして添えられている乳脂肪分高めのクリー [続きを読む]
  • なつやすみ。
  • 休日と言えばお盆と正月の数日しか少年野球がお休みにならない甥が実家に帰省するのに合わせて夏休みをとって、甥や姪に会いに富山に?野球をし過ぎて真っ黒になっている甥は、しばらく見ないうちにたくましく育って、身長も大きいし、「桜子ちゃん!桜子ちゃん!」とついて回っていたのに照れたりするように…!思春期じゃー!!! 靴のサイズなんてそろそろ私と同じくらいになってる…。姪はまだ3歳だけど、女子力高過ぎてうち [続きを読む]
  • 炭水化物がキク。
  • 草食さんと私は、牡蠣がとにかく好き。生牡蠣も好きだし、焼いても、蒸しても。当たると怖いと思っている層もなかなかに厚いと気づいたのはつい先日でしたが、夏のこの時期の岩牡蠣から、寒い冬に食べる牡蠣まで、かなり頻繁に牡蠣を食べるみたい。多分、焼肉よりよく食べる。 先日新宿3丁目でみつけたオイスターバー『オストレア』がとってもよかったので、渋谷店に。赤坂見附や新橋、六本木などにもあるらしく、とっても使い勝 [続きを読む]
  • すっくと。
  • 金曜の夜の女子会が新宿だったので、会場へ行く前に8月4日発売のSUQQUの口紅を新宿伊勢丹に取りに。8月2日から先行販売をしている新宿伊勢丹には、まだモイスチャーリッチリップスティックの限定色の在庫も残っており最初に狙いをつけていた#101無花果と悩みに悩んで、定番色の#10焦紅をお買い上げ。トレンド感強めより、オフィスでより活躍の幅が広い色に。シアータイプで、かつ発色もいいのが売りのこの口紅。こってりした潤いが [続きを読む]
  • かっこいい水玉。
  • 最近ZARAで買ったドットパンプスが可愛い。模様がついている靴はほとんど買ったことがないんだけど、デニムとTシャツとこのパンプスでいい感じにまとまりそう。このルックが可愛くて買ったのだけど、可愛いドットがかっこよく昇華されていて素敵。zaraのオンラインサイトのコーディネイトってとっても参考になる。結構ルックをまるっと買ってしまうこともあるわ。 こちらも最近購入したレイバンのメガネ。ブリッジがゴールドでちょ [続きを読む]
  • 最近、桃とプラムが美味しい。
  • 最近プラム色の口紅がお気に入り。少し黒が入っているくらいダークなほうがいい。今期そんな色がいろんなブランドから出ているけど、私は昔買ってもう廃盤になってるジバンシイのルージュアンテルディの#19をヘビーユース中。口紅の時代がひとまわりしてまたやってきたみたい(これに限りだけど…)気になるのは8月4日に発売予定のSUQQUのモイスチャーリッチリップスティック#101無花果。限定発売だし予約してこなきゃいけないんだ [続きを読む]
  • 魚をめぐる冒険2。
  • 毎日毎日お刺身をいただいているという。続いている世田谷グルメ。『いをだな きなり』 お店の雰囲気がとても良い人気店の様子です。予約しないなら開店直後か夜にしかお席の空きがなさそうです。お魚のガラスケースがある広いカウンターと、奥にバーカウンターもあります。貝類が豊富で、貝類に特化した刺し盛りもありましたよ。とりあえず普通の刺し盛りを頼んでみました。 お刺身だけじゃなく、天ぷらも美味しかった!!白魚と [続きを読む]
  • 魚をめぐる冒険。
  • 今日はボルダリングジムで壁をよじ登り尽くして汗びっしょり。新しく行ったジムで、壁がいつもよりも高くて登ってる途中で完全にビビってしまってゴールまでいけるのはせいぜい2mくらいにゴールポイントあるコースだけ(笑)途中で傾斜があってゴールが低いところにコース変更して手のひらに水ぶくれができるまで登り倒しました。汗をかきすぎて黒のタンクトップに白い塩の跡ができるという初体験とかしちゃった?噂では聞いていた [続きを読む]
  • それは犬の気分次第。
  • うちの掃除用品はほぼ全てダスキンで構成されているんだけど、ダスキンが導入しているお掃除ロボットのお試しを3ヶ月待って先日とうとうきました。ダスキンのシロくん。本体はパナソニックのルーロの(多分)ローモデルです。これが思いの外素晴らしい!!ぶぃーんて、触覚のようなブラシを動かし吸入口にゴミを寄せ集めて、ウロウロと、実にウロウロと部屋を動いてくれる姿は愛らしいの一言…? じっと彼の行く先を見守ってしま [続きを読む]