西蘭みこと さん プロフィール

  •  
西蘭みことさん: ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」
ハンドル名西蘭みこと さん
ブログタイトルニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nzijukiroku-sailanbiyori
サイト紹介文香港からNZに移住した西蘭(さいらん)一家。育児が終了して育自の真っ最中!大人移住ライフのリアル日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/05/31 13:50

西蘭みこと さんのブログ記事

  • 人としてダメになりそう
  • 善(21歳)は日曜の朝からヘルピザでした(※地獄ピザという名のNZで有名なピザ屋)玄関で声がしたので、「誰か来てるな〜」と思ったものの、まさかウーバーイーツのデリバリーだったとは「起きたときにベッドからスマホで頼んでそのまま寝てて、『着いた』っていうメッセージでベッドから取りに行って、カンタンすぎる人としてダメになりそう」と朝からプチ逆ギレの善(爆)ピザが17ドルで配達が7ドルのところ、タダ券があったの [続きを読む]
  • マイター10カップの兄弟対決
  • 今日はイーデンパークへ球場前は青黄色軍団で埋め尽くされていました。今日は高校ラグビーのオークランド一を決める決勝戦があり青黄色のセントピーターズがキングスを破って優勝おめでとうカレッジラグビー(=高校ラグビー)は選手だけでなく、友だち、ガールフレンド、親など親族一堂(特にアイランダー)を巻き込むので、試合も応援もホント楽しい大音量の音楽で遠ざかっていった関係者のバン車椅子マーク付き(笑)これもアイ [続きを読む]
  • 関節が緩んでくる季節こそ
  • 食中毒になったり壊れかけた股関節が痛んだりで健康面でさんざんだった7月でも健康でないと運動できず、健康を維持するのがさらに大変と実感した月でもありました身体を動かさないと筋肉量38kgが維持できず、体重も骨量も減って、筋肉量スコアマイナス1という結果になっていました。8月に入って徐々にウォーキングとヨガを再開して半月。筋肉量はギリで38kg回復筋肉量スコアはゼロに。(※なかなかプラスにもなりませんが)骨量も2 [続きを読む]
  • 外国人による中古住宅の購入禁止が決定
  • 昨晩ニュースを知り、「こりゃ明日は大騒ぎ」と思って寝たら、まったく騒がれず(笑)報道は昨日の小学校教員の賃上げストの話で持ち切り。実に静かに立法化された、NZでの外国人の中古住宅購入の禁止労働党連立政権樹立以来、確実視されていた政策が決定しました。(※永住者、オーストラリア人、シンガポール人を除く)とはいえ、非居住の外国人でも新築物件は購入できるので、オーストラリアなど他の多くの国の政策と並んだとも [続きを読む]
  • これって企業努力?
  • チャイマのエノキが一袋約1000円だったりもっとだったりしていたのが、ほぼ2000円にまでなり「どこまで行くのか」と固唾を呑んで見守りつつ、隣のシイタケを買ったりしていたのですが(笑)とうとうこんな商品化したパッケージになり(※エノキはENOKIだった)量も少ないけどお値段も手頃にでもエノキに700円も出せないので今後の展開に期待 [続きを読む]
  • 似たもの同士
  • 近所でよく見かけるようになった猫白黒といい、丸ぽちゃといい、短足といい、鉢割れといい、大きさといい、ココにそっくり特に横一文字の口元が似ています。ココも横一文字ココのきょうだいなのか、とにかく一族のよう。毛もキレイで、ふっくらして去勢しているようなので、どこかのお家で可愛がってもらっているのかな?2007年に飼い主と死に別れ、突然庭に現れて面倒をみていたタビ女の子だったけれどコロがそっくり靴下+前掛け [続きを読む]
  • トルコ行進曲に乗って鬼が来た
  • 先週末のトルコリラの急落を嫌気して、月曜朝から売りの嵐パソコンの画面がチカチカチカチカ為替も株式も売られる売られる値動きは忙しいものの、セリングクライマックスではなく「ブラックマンデーにはならなそうだな〜」というのを確認して、天気が崩れる前にちょっと庭仕事実は土曜日から中華式お盆である鬼月が始まっていたのに、す〜っかり忘れていた私しっかりカレンダーに書き込んでいたのに(※鬼とはあの世から戻る魂のこ [続きを読む]
  • 名前で損する「チーズ工房」
  • 温近知新ブーム近きを訪ねて新しきを知るというわけで、ここ最近よく出没しているニューマーケット家から近いのに、パーキングか遠くに停めればウォーキング必至という事情もあって、ついつい行くのが億劫な場所(素)ファーマーズもなくなり、そもそもあまり用もないどこかの帰りの通りすがりに、駐車場付きのチャイマで買い物をしてとっとと帰る、みたいなのがすっかり定着していました。でも、パラッツォ・イタリアに出向くよう [続きを読む]
  • 21歳で所有不動産11軒
  • 21歳で所有不動産11軒というヘラルドの記事を読んで、思わず懐かしくなりました。シンガポールの投資銀行で働いていた時の香港人の上司も大学時代に香港で所有していた不動産が確か11軒でした。親の七光りだった訳ではなく、必死で最初の家の頭金を作り、なんとかローンを組み(この段階では誰かが保証人になったかも)家賃収入で固定収入を確保して、2軒、3軒となったもよう。とまれ、投資というものを知れば、こんな方法、あんな [続きを読む]
  • アンザックのソフトランディング・シナリオ
  • NZとオーストラリアの中銀総裁が口を揃えたように利上げは2020年以降と言い出し、NZドルも豪ドルも急落両国とも史上最低金利からの出口戦略どころではなく、ここからさらに1年以上低金利が続くかも、という予想。両国ともに移民政策を厳格化し、雇用市場はそこそこタイト。銀行の与信審査も厳しくして、資産バブルを抑制した上で低金利を継続、とまったく同じシナリオで加熱した経済を軟着陸させようと、あの手この手経済はそこそ [続きを読む]
  • 健康でないと健康を維持するのは大変
  • 7月は食中毒になったり壊れかけた股関節が痛んだりその合間にはちょこちょこ走っていたのですが、やはり養生していた日が多く、夜ヨガができない日も身体は正直で、運動しないととたんに体重が落ち56kg台⇒55kg半ば一度はジャスト55kgという時もあり、54kg台も出てたかも?こうなると38kg台を維持したい筋肉量が37kg台になり、筋肉量スコアマイナス1というありがたくない警告が出ます(※タニタさん、ありがと)8月に入って徐々に [続きを読む]
  • あの日があったから今日がある
  • 夫は1988年8月8日に、香港での研修を終えバンコクに赴任。大学を卒業して5ヵ月での海外駐在。「卒業したら海外へ」という夢に一歩踏み出した日でした。今日からちょうど30年前その後、シンガポール勤務になり結婚して猫を飼い、マイホーム購入。さらに香港勤務を命じられ、妻と猫と赴任。子どもが2人でき、転職も2回して駐在員から足を洗って自由の身(?)に。パパを見て育ちサラリーマンを目指していた頃の温(1歳)実際は大学卒 [続きを読む]
  • 体年齢検定テスト
  • 体年齢検定テストなるものを見つけました基本健康ヲタなので、この手のものは何でもトライ年齢を打ち込んで質問に答えるだけ。質問の意義が丁寧に記されています。ふむふむ結果は51歳実年齢マイナス5歳ですが、まぁ年相応ってことでは検定でも強調されていますが、中年になったら筋肉、そして骨日々の運動や、ちょっとした心がけの積み重ね、本人の意思が(※階段を使うとか加工食品を食べないとか)自分の身体と寿命を作っていく [続きを読む]
  • 残りの人生は豪ドルを見つめて
  • 南半球で生きていく決心をし、NZ投資だけでなく、オーストラリア投資も始めた以上、残りの人生は間違いなくNZドルと豪ドル相場を見つめながら生きていくはず「豪ドル見つめて30年」とか言えるようになりたい。長生きしなきゃそんな新参者でも気になる今の豪ドルNZドル相場チャート読む人限定ですが、日足で見るとこんな感じ。今のこのライン1.10をクリアに上抜けてきたら、面白いことになる今年1月末に1.10を下抜けてから4月には1. [続きを読む]
  • ドカチン日和
  • 今日はずーっとずーっとやりたかったドカチン仕事(※別名ガーデニング)寄付用の多肉鉢作りは毎日のようにしているものの今日はシャベルでガンガン穴を掘るような大仕事いつもはクロックス履きで庭をうろちょろなのに、今日はガムブーツ(長靴)履きのガチな力仕事掘った穴に落ち葉を埋めて堆肥にしたり、土にコンポスト混ぜたり、草むしりをしたり、基本のキの作業を延々と夫も別の場所で剪定に励んでました多肉と一緒にゼラニウ [続きを読む]
  • 借金億り人
  • 日本の友人の知人が60歳だったか65歳だったかになり、経営していた事業や所有していた不動産を全て手放し、1億円を作って、億り人になったそうです。「日本では老後には1億円が必要と信じている人が多い。」と友人は言います。NZも似たようなもので、個人的には聞いたことがないものの、「老後には100万ドル(約8,000万円)が必要」という話があるらしく、以前新聞で著名経済コラムニストが、「老後のために100万ドルを貯めるなん [続きを読む]
  • パラッツォ・イタリアのピザ
  • 気に入るとひつこい方ひつこくないということは、それほど気に入ってない逆もまた真なり。再訪ありそう今度は夕食にでも。と先月言っていた、パラッツォ・イタリアさっそく再訪このピザ釜が気になって「次回はピザ」と決めていたので、こういうことに初めての店では初めましてのマルゲリータそうでない店でもほぼほぼマルゲリータ(笑)まったく見えませんがチキンがグリーンの下にてんこ盛りのチキンサラダ多肉添え(爆)ピザはパ [続きを読む]
  • 「モスクワは涙を信じない」なら、何を信じる?
  • 今年の映画祭の最後は「モスクワは涙を信じない」こんな往年の名画を銀幕で観られるなんて話は1959年、戦後の雰囲気が色濃かった時代から始まります。地方から出てきて寮の1室で共同生活を送る若い女子3人。3人はそれぞれの夢を抱いて大都会の片隅で暮らし、その後、おっとりした1人は真面目な男と出会って、夫の故郷へ。なんとか社会的地位の高い男との結婚を夢見るもう1人は有名スポーツ選手と結婚するものの、夫がアル中になり [続きを読む]
  • もう春ってことで
  • 8月になりました「オークランドはもう春っていうことでいいのよね」と思うほどの暖かさ。もはや三寒四温の情緒もなく、一寒四温ぐらいの勢いではないかと(笑)毎年8〜9月に咲く、先代猫ピッピの記念樹マグノリアが咲き近所の早咲きのサクラも咲き始めました。家の前のももう咲いたかな?(※写真は一昨日の)7月は食中毒や壊れかけた股関節が猛烈に痛んだりで久々に体調不良の辛さを実感しました。病は気からと言いますが、病で気 [続きを読む]
  • 7月は緑に慰められ
  • 7月が終わりました今月は楽しみにしていた日本からの友人との再会で始まり、ファーマーズマーケットに行ったりしていたところ、夫婦2人揃ってまさかの食中毒月末近くには壊れかけた股関節が猛烈に痛みだしこれまた数日よく眠れないほど辛い思いをするという、健康状態が芳しくない月でしたしかし、今年も風邪ひとつ引かずに過ごせているのには感謝夫が喉をやられて苦しんでいても、移りませんでした。おかげで毎年恒例の国際映画祭 [続きを読む]
  • 韓国料理バンサン、激遅デビュー
  • 今日も映画祭でシティーへ遅くなってしまったので仕事終わりの善(21歳)を誘い、善お奨めのハイストリートの韓国料理バンサンへマンドゥ善のスパイシーチキンといいながら、かなり甘辛テイスト夫の豆腐チゲすっかり豆腐づいてる豆腐男子私は万年ヌードルのご飯苦手派今月に入り、何年ぶりか思い出せないほど久々に韓国料理へ。日本からの友人たちが好きなので、どうかな〜と思った次第。個人的には、韓国料理、日本料理はMSG使用 [続きを読む]
  • 友だちは選べるけれど
  • 映画好きのボランティア仲間からメールが来て、「ショップリフターズ(万引き家族)観た?」観ましたとも。シビックの緞帳映画祭の原風景。この幕が開くと映画の異次元へ(笑)数年前の映画祭のときに、お互い映画好きと知り、「アレ観た?」「コレはどう?」と映画祭の頃になると情報交換をしていましたが、最近は月に1回会えるか会えないかでご無沙汰でした。私たちはアーリーバードで5本分まとめ買いしておしまい。彼女は迷い倒 [続きを読む]
  • 満月は後も大事
  • 今日は満月でも今朝起きたら、もう終わってましたオークランドは朝8時20分だったんですとなのでこれはいつかのイメージ写真(笑)満月はその後も大事満月にかけては身体がむくんだり、感情が高まったりで、生理や出産、事件や事故が起きる確率が高まるんだとか。その後は月が欠けていくように、さまざまなものが引いていき処分すべきものがあるなら、その流れに乗れる今がチャンス(※前にも同じような記事を書いていますが)とい [続きを読む]
  • まさかの「ベルリン・天使の詩」
  • 昨晩、記事を上げて寝ようとしたら、「イケてないだってぇ〜」と明らかに不満げな夫。「2人して、イケてないね」と自分で言ってたのに、記事になると認めたくないよう。なんたるちあな見栄っ張りそうしたら、今朝になって、「イケてない2人に『いいね』した人がいる〜」と書いてもないのに、喜んでるとか「いいね」機能は、なんなのか全く理解していませんが(笑)(フェイスブックにつながってる?←してないのでわからない)世の [続きを読む]
  • イケてない2人
  • 夫は先週からひつこい咳に悩まされ、週末はとうとうラグビーのレフリーを休みました。試合中大声を出し続けるので、悪化は必至。雨でも降って冷えれば風邪に一直線いつも元気でウマ年らしい馬力なのでさすがに体調いまイチでしょぼ〜ん一方の私は咳も移らず、風邪を引くこともなくいたって元気毎年恒例の国際映画祭も始まってちょこちょこ出かけています。変わらぬシビックというかここまで創り込まれていると変わる必要がないとこ [続きを読む]