ラララズゲシ さん プロフィール

  •  
ラララズゲシさん: はじめての一口馬主
ハンドル名ラララズゲシ さん
ブログタイトルはじめての一口馬主
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/g1tc/
サイト紹介文40口はG1TC・400口はノルマンディー 2009年からの趣味一口馬主の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/05/31 19:04

ラララズゲシ さんのブログ記事

  • 逆にすごい
  • 昨日も書きましたが未だ1頭も勝ちあがれていない我が軍の3歳勢の6頭それでいて凄いのが1頭も引退していないと言う事実。出走した馬はみんな掲示板には乗っているので見限られずに済んでいるのですがそれもあと1ヶ月半で色々と進退が決していきます。で、特にヤバしなのが唯一の未出走馬のセルヴァ君。この子も確か抽選(口数調整?)になったのですが出資が叶い、それなりに進んでいたはずが外厩と厩舎を行ったり来たりで強い [続きを読む]
  • 幸運は宿るのか
  • 確か、ノルマンディー2歳勢の第1次募集では抽選対象馬が4頭いたような気がします。当時、3頭に応募して奇跡的に3頭とも取れましたがいまのところ本州に移動できたのはグラウシュトラール1頭のみです。他の2頭は未だに北海道でキャンター調整中なかなか順調に進めることができず小さな頓挫を繰り返している印象です。リービングリーズンはフェアリーSを勝ったライジングリーズンの全妹ですがいつぞやから50キロぐらい増え [続きを読む]
  • キャロット募集額発表
  • 声高らかにダイワメジャー産駒がまさかの1億円ッッ!!ダービー馬の半弟とは言え、やりおりますなあ。僕なんぞは昨年、新規でアップライトスピンを取って今年はいわゆる×取りして、一般でも取れそうな中から面白そうなのを狙うと言うのが鉄則な戦略ですが果たしてどの馬が人気になるのやら。そのアップライトスピンは入厩して現在、ゲートの練習中だそうです。秋にデビュー出来ると良いですね。 [続きを読む]
  • まさか3歳より2歳が先とは。
  • 先週はノルマンディーが出走ラッシュでしたがその1頭だったのがタイドオブハピネスでした。2次募集だった仔ですが旬だったブラックタイド産駒だと言う事と母の戦績を見て、つぶしの利きそうな雰囲気から出資したらあれよあれよと出走にこぎつけてデビュー戦も3着に好走。返す刀の今回はまさかの鞍上ルメール。ビスカリアのデムーロも驚きましたがなかなかノルマンディーも粋な采配をしてくれます。レースでは圧倒的1番人気を最 [続きを読む]
  • 2頭目の1億円ホース!
  • 一口馬主9年目にしてはじめて誕生した1億円ホース(リスヴェリアート)ですがそこから2ヶ月で2頭目の1億円ホースが誕生しました。その名はビスカリア。ノルマンディー2期生として800万で募集された仔ですが追い込み一辺倒で6歳を迎えても42戦を走り続け通常のクラブなら引退となる6歳3月を越えてなお現役続行の判断から好走を続けてくれている超無事是名馬なお馬さんです。今回は新潟での1戦となりましたが鞍上にデ [続きを読む]
  • 休み明け、トップハンデ、厳しい条件
  • そんな条件を背負いながらアナザートゥルースが復帰戦に出走しました。新潟の麒麟山特別でしたが主戦の大野騎手から急遽田辺騎手への乗り替わりなかなか厳しい条件でしたし道中、直線あたりでも手ごたえが怪しくあら〜、これはダメかもしれない。と、悲観したのですが、粘って、伸びてお!勝てるかもしれないと嬉しい状況にところが内からぐぐぐいっと1番人気のチュウワウィザードが伸びてきて差しきられてしまい、悔しい2着。テ [続きを読む]
  • 首の皮が徐々に薄くなる
  • 9月からはいわゆるスーパー未勝利がはじまります。5戦以上している馬が出走するための条件は1つ「前走5着以内」洋芝を選んで北海道に向かったと思っていたソーグレアですが、まさかの中1週でのダート戦出走でした。鞍上に横山騎手を向かえて臨んだ1戦ですが出遅れ気味のスタートから中団待機絶好の手応えで直線をむかえるも前が窮屈になり若干スムーズさを欠いて結果は4着。もうちょい追い出しが早ければ、などと振り返って [続きを読む]
  • リスヴェリアート、引退。
  • リスヴェリアート引退につき。何度も泣いた皮膚病何度も泣いたゲート難Cデムーロで初勝利何度も泣いた重馬場人気薄での2勝目苦心の条件変更最終手段障害転向安定した飛越で重賞初勝利ハナ差・クビ差で逃した2勝目重賞で最終飛越まであわやの馬券内重賞回避でしっかりとOP快勝秋には重賞戦線に再度挑戦してくれるものと思っていましたが外厩で発症した屈腱炎。良くぞ8歳まで、良くぞ1億円、稼いでくれました。おつかれさま、 [続きを読む]
  • 1戦必勝失敗
  • 負けられない戦いそら、戦いなんだから勝ちを狙うのは当たり前ですが何がなんでも勝たなければいけない戦いは存在します。特にこの時期の未勝利戦、引退・地方転出サラブレッドは命を懸けて、まさに懸命に走ります。ソーグレアも負けられない1戦でした。いわゆる叩き3戦目でマイナス体重頑張った仕上げ調教もしっかり走ってもはや必勝態勢。鞍上も2戦前に引き出してくれた冨田騎手。でも今回はダメでした。失礼な言い方ですが大 [続きを読む]
  • 備忘録
  • 備忘録(びぼうろく)は、記憶すべき事柄を簡単にメモするための個人的な雑記帳である。 忘備録(ぼうびろく)は本来は誤記だが(忘れるのに備える記録で備忘録)和製漢語の造語法としては自然なため(目的語+動詞)普通に用いられている。さて、そんな意味合いのアレですがローリエットが船橋でデビューしてきたので応援に行って来ました。パドックではなんか硬い感じがするねぇと思いながらも周回は落ち着いていたのでまあ大丈夫 [続きを読む]
  • アップライトスピン、頓挫の無い子
  • 一口馬主を楽しんでいると勝利の瞬間と言う最高の楽しみであったり素晴らしき調教データであったり北海道から外厩への移動やトレセン入厩といった良きかな良きかなな情報が耳に入る事があります。それと同じ、いや、それ以上に嫌な情報も耳に入ります。レースでの思わぬ敗北や故障が最たるところですが故障にも大小あって、都度ガビーンするわけです。それが育成中におこる事もままあって特にノルマンディーでは外傷やらなにやらし [続きを読む]
  • 調教A評価
  • 血統、調教、前走、馬体重色々な要素から馬券の検討は行われます。調教データについて言うと毎週、馬三郎から送られてくるメールを楽しみにしています。調教のタイムと状態をA〜Dで評価してくれる仕組みですが。まあ、基本はBかC評価が多く「イイネ」ならB、「うーん、まぁ」ならCと、言う形で表されるわけですが今週、出走予定のソーグレアが未勝利馬にも関わらずまさかの「A」評価を頂きました。「A」だから勝つとかそう [続きを読む]
  • ローリエット、能力試験合格
  • 1週間前の朝僕は、緊張していた。仕事も大詰め。そしてローリエットの能力試験の日だったのだ。発走は早朝、体調は完調とはいかず、疲れを引きずっていたものの結果の更新を楽しみに、仕事をなんとかこなす。そして、馬名の横に7/11の文字が。そこで特派員が目にしたものは!!最下位入線でした〜。ま、期待していたので落胆こそあれどがっつり追ってというわけでもないしお勉強を兼ねての走りだったっぽいので合格しただけよしと [続きを読む]
  • がんばる5歳馬
  • オリエントワークス、引退まであと半年強残り何戦できるかわかりませんが函館の滞在競馬で結果を出してくれました。ちょいと強めの調教をこなしたのにプラスの馬体重で出走となったことからちょっと色気を持ちました。ブービー人気でしたが、あわやの勝ちを意識させられつつ最後にルメールにかわされて2着。函館も札幌も2,600m戦が結構組まれているのであと2戦ぐらい北海道で走って欲しいですね。ここのところ、ソーグレアもある [続きを読む]
  • 出資馬決定
  • 今年の40口。サンデーならマンデラが実馬も良かったように見えました。ドリームジャーニー産駒と言うところに引っかかったのとまあ、とてつもない票数だったので突入もせずにスルーあとはアルスノヴァもそろそろ走って良さそうと思ってるんですがこちらは残念ながらエイシンフラッシュ産駒なのでスルーサイズは丁度いいし、走ってもおかしくないとは思うのですが。G1TCだと、ガーネットチャームが結構な出資候補でしたがOCD [続きを読む]
  • 勝ち上がれず
  • 先ほど、ソーグレアが中京戦に出走。パドック気配良好スタートも決めて、良い感じ!と、思ったら4番に寄られたかぶつかったかで外に。ちょっとテンション高くなった感じで道中ちょっと怪しいかなあと思ったらへんで少し平静を取り戻した感じ。直線では微妙にいけそうな雰囲気も見せつつ外からの強襲にもあいつつでしたが3着を確保。正直、勝ちを強めに意識していたので結構残念なところではありますがまあ、良く頑張ったでしょう [続きを読む]
  • 1億円ホース誕生
  • リ ス  ヴ   ェ    リ     ア      ー       ト障 害  オ   ー    プ     ン      快       勝賞 金  1   億    円     達      成       !秋は重賞戦線での活躍を見たいですね。しっかし、ここまで大きな怪我無く頑張ってくれて本当に頭が下がる思いです。明日のソーグレアも決めて欲しいですね。うほうほ。馬券は朝4倍だったのに2.5 [続きを読む]
  • 期待値
  • 宝くじで言えば43%単勝馬券で言えば80%それが期待値。じゃあ、一口馬主の期待値は?考えたくないところですがこの値が少しでも高い馬そしてその環境を選びたいところです。法則がある程度固まってしまうとそれにあった値付けになってしまったり人気になってしまったりするのでその前に・・・ってなわかりきった話ですが。今回の出資スタンスはいくつかありました。1.牡馬にする。 ここ最近、オリエントワークス→ソーグレア→ロ [続きを読む]
  • 辛い選択肢
  • いまんところ小口クラブではどの子も勝ち上がって5歳ぐらいまで走ってくれてます。ホームランよりもヒット狙い、出資スタイル通りなのは良い事。で、地方OWのローリエットもボチボチ順調。あと1ヶ月で能力試験を受験予定です。2歳7月に能力試験、地方競馬のスタートの速さが見て取れますがそんななか、同期のビストル号が故障、引退となりました。2歳5月にデビューして骨折、全治6か月と3歳までに復帰できるけど冬に復帰 [続きを読む]
  • 社台ツアーに行って来ましたが
  • 社台ツアー、しょっぱな日帰りコース行って来ました。これでG1だけの会員も参加できるようになってから皆勤賞。ほんとはそのうち1泊コースも行きたいんですけどなかなか都合を付けられず、いつかは。いつかは。天候はギリギリOFRVまではもってくれたものの社台Fで豪雨にやられ、ゴールデンムーンとかコレクターアイテムとかを見ることが出来ず、残念でした。G1TCでは気になったのが2頭。既に実績勝負=抽選確実なので [続きを読む]
  • 惜しい!
  • 先ほど、ソーグレアが未勝利戦に出走。このレースはレーガノミクスやエストゥディオが出ていてG1TC3頭出しっちゅー感じでした。調教も悪く無かったしこれまでの敗因はしっかりしていたしパドックで発汗やイレ込みがなければここは美味しい可能性がある!と、思ってパドックみたらしっかり周回してました。んなもんで単勝大勝負。レースはスタートそこそこに出て馬なりで中団に付けました。ケンカしないように冨田騎手が考えて [続きを読む]
  • 良い感じじゃん
  • アップライトスピンPOG本でも名前を見かけないアップライトスピンディープインパクト産駒なのにアップライトスピン5000万の募集額なのに〜と、期待値低めなのかなと思わせておいてなかなかもって順調に進んでいるご様子まあペースが速いわけでは無いんですが5月産まれの割にこの時期に移動の話が出てきました。ここまで本当に頓挫らしい頓挫もないし無事是名馬ではじめての重賞を意識できる働きをば。 [続きを読む]
  • 社台会報に名前が少し
  • 田中厩舎の話題でオリエントワークスが名前だけ登場ペルシアンナイトの半姉やしってことで。6月中旬に函館で走るみたいなので夏の上がり馬になっていただきたいですね。で、そろそろ社台ツアーの気持ちに切り替えていく時期です。今年も初日の日帰りツアー目の保養をしつつ、中価格帯を狙っていきます。楽しみだげっちょ〜 [続きを読む]
  • 地方OWの更新タイミングがわからない
  • って言うお話。社台40口は2歳GWまで月1それ以降は月2回在厩なら週1回の更新となりますが地方OWのローリエットは移動、入厩そして試験に向けての予定のみはじめてがG1TCだったので長めコメントになれているので物足りないのかもしれませんがこのまま7月11日まで焦れるのかと思うととにもかくにも結果で楽しませてもらわねばとなります。今期は地方OWに出資予定がないだけにこの子にかける期待は今後にもつながる [続きを読む]
  • なんかうまくいかない
  • ノルマンディー2歳とか北海道馬の更新がありけりで。3歳頓挫組2頭はトレッドミルへ徐々に移行するとか2歳組はなんか放牧の時になのかしょっちゅう怪我をしてペースダウンしている印象です。さらにアペルトゥーラの鞍上が石橋騎手以外に決まったようで。頭数を増やして毎週楽しめるようにと選んだクラブですがなかなか歯がゆい感じが続いていますね。今年の出資は2頭まで。いや、3頭まで。ぐらいにしとこうっと(豆腐並みの柔 [続きを読む]