マミー☆ さん プロフィール

  •  
マミー☆さん: 失恋による自死を防ぐために
ハンドル名マミー☆ さん
ブログタイトル失恋による自死を防ぐために
ブログURLhttp://love-addction.seesaa.net/
サイト紹介文30歳の娘は、失恋して自死(自殺)しました。母親としての苦しい胸の内を吐露しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供657回 / 365日(平均12.6回/週) - 参加 2015/06/02 06:31

マミー☆ さんのブログ記事

  • リストとショパン
  • さきほど、らららクラシックを見た。ニュースの途中でチャンネルを変えたから、番組途中だったけれど。リストとショパンはお互いの音楽を、敬意を持って受け止めていて、仲良しで一緒に演奏したりもしていた。リストは超絶技巧で、ショパンは極めてロマンチックな楽想で。しかし、それぞれのパトロンである貴族女性同士が仲違いをして、相手女性の贔屓の作曲家を貶したことがキッカケとなって、2人も仲違いをしてしまう。しかしシ [続きを読む]
  • スイスの土石流。
  • 夫とテレビでニュースを見ていたら、スイスの土石流の動画が映った。ヴァレー州ということで、私達が1週間スイスのロッジに滞在した場所のちょうど向かい側の山の麓の村のようだ。怪我人が無くて良かった。景色が懐かしかった。ロッジは自炊できるようにキチネットが付いていた。車で行ったから、炊飯器持参。 私がご飯を作っていて、夫がソファに座っていたら、外から「ギャー!」とあの子の声。どうやら、他の部屋に泊まっている [続きを読む]
  • 相変わらず。
  • 相変わらず、考えない日は無い。一日、何十回となく。寝ていても起きていても、テレビを見ていても、何かをしていても。もちろん3年半になるのだから、考えていない時もある。1秒たりとも考えずにはおられなかった時期は過ぎた。しかし、自分の気をそらすための行動を絶えず考えている。これに夢中になったら考えずに済むだろうなということを、常に考えて行動している感じだ。もちろん思い出すことは辛くもあるが、あの子のことを [続きを読む]
  • 夢の中で。
  • 昨日の夢の中では、あの子は幼児だった。孫と同じくらいの年。丸いお顔で、そのふっくらした丸い顔を撫でていると、あの子は生き返った。そこには同じ年端の最後の彼もいた。彼もまた幼児。娘が生き返ったことを、一緒に喜んでいた。可愛かったあの子。孫も可愛いけれど、同じくらいに可愛い。二人とも丸顔だ。長女が成田のキッズスペースで遊ぶ孫の動画をアップしてくれた。他の大きな子供たちと同じ場所で遊んだあと、ニコニコし [続きを読む]
  • 悪縁。
  • 悪縁、すなわち良い縁ではないものは、切れた方がいいのだってこと。その方が幸せになれるのだから。 あなた、それは良い御縁ではなかったの。あなたは勘違いしたの。彼の本当の姿が見えてなかったの。お母さんが言った通り、彼はあなたのことをまるで理解してなかったの。理解しているような優しい口振りだったんだろうけど。あなたは彼を勘違いし、彼もまたあなたを勘違いしていたの。悲しいねぇ。 [続きを読む]
  • 死んで縁を切るだなんて。
  • あの子は自分の気持ちを離すためには死ぬしかなかったんだ。なんで、彼は自分の狡さを暴露しなかったのか。そうすれば、あの子は気持ちを離すことができただろうに。それをしなかったのは、彼が自分の狡さに気付いてなかったから。夫から言わせたら、頭おかしいとなる。私は夫の激怒とその直感を直ぐには理解できていなかった。今は分かる。彼はかなり普通の感覚ではないんだなと。頭おかしいは失礼な言い方だが、常識というものが [続きを読む]
  • 孫が大きくなったら。
  • 孫は男の子。大きくなったら叔母ちゃんの話をしよう。あなたに会うことがなかった叔母ちゃん。会えなかった叔母ちゃん。可愛い女の子だった叔母ちゃん。女の子を決して騙してはいけないよ、と話そう。長女とその旦那さんの子だから、そんなことは決してしないだろうから、言う必要もないと思うけれど。ちゃんと心を込めて女の子と付き合うと思う。もし失恋したとしても、それは御縁が無かったからであって、一緒にならない方が良い [続きを読む]
  • あぁ、ほんとに残念無念。
  • あなたの思ってる変わった人っていうより、もっと本格的に変わった人だったんだよ。悪い人じゃない。あなたの感じた通り。 だけど普通の感覚とはちょっと異なる感覚の持ち主。それがあなたに分かってさえ居たらと思う。でも分からなかったのも無理はない。 だって沢山の女性にモテたみたいだし、みんな分からないから惹かれたんだろうから。馬鹿素直っていうのかな。結婚を秘密にしておきなさいって言われたら、それを守りきるって [続きを読む]
  • 安室奈美恵ちゃん。
  • アメリカに住んでいる時、空港まで姪っ子を見送りに行った時に、安室奈美恵ちゃんに会った。空港に来ていて、皆に気付かれておらず、人だかりも無くて娘と姪っ子はアムロちゃんに握手をして貰った。娘曰く、アムロちゃんの手は、とても華奢だったそうだ。 アムロちゃんじゃないけど、うちの子も小顔で、かつちっちゃな手をしてたな。 うん、可愛いお手々。 握りたいよ! [続きを読む]
  • なんで冷静になれなかったん?
  • よく落ち着いて考えたら、自分を切り捨てる男の為に死ぬ必要なんてないって思い付けなかったかな。一人で気持ちが煮詰まってしまったんじゃないの? 気持ちの高ぶりのまま、速攻で実行しちゃったんじゃないの? 彼のこと、素直で正直な人だと心の底から思い込んでいたんだよね。 でも婚約者を裏切ったうえに、あなたも裏切ったんだよ。そんな人のどこが素敵なの? 落ち着いて考えれば分かったはずだよ。 気持ちの盛り上がりのまま [続きを読む]
  • 真面目で純粋って。
  • オウムに入ってとんでもないことをやってしまった当時の若者達。その多くは高学歴で、真面目な人達だった。真面目で純粋ともいえる。誰が見ても、あんなおかしな団体に入れ込むなんてどうかしてると思えたが(ショーコーの歌で白い服着て街角で踊って選挙に出るとか)、それで疑問も抱かないほど洗脳されていた。真面目で純粋って怖い一面もあるな。 [続きを読む]
  • 隙のある女?
  • 石原さとみが色っぽいのは、なんとなく隙を感じさせるからだと書いてあった。そうなのか。なら、うちの子は隙ありまくりで色っぽかったのかも。本人は一生懸命で頑張っているけど、オトボケさんだった。そういうところが愛らしいと家族も思っていたが、本人は至極真面目で、そういうのはちょっとバカにされてるような気分もあった感じだ。下の子にありがちな雰囲気。可愛いから笑ってるのに、怒る、みたいな。でも、世の男どもは、 [続きを読む]
  • しょせん浮気する男。
  • しょせん浮気する男だったんだよ。軽いヤツさ。なんで、そんな人に真実の愛を求める? 婚約者であれ裏切る人間だよ。いや、婚約者なのに裏切るだなんて、あり得ないよ。好きで結婚するんじゃないよ。本当に心底好きで結婚しなくても構わないと思ってる人だからだよ。そんな軽い人、やめておきな。そう言ってやりたい。時間を巻き戻せるなら。 [続きを読む]
  • なんでだろうねぇ。
  • ダメンズ好きというのは、相手を可哀想と思うタイプの女性なんじゃないか、という気がする。うちの子も確かにそうだったし、眞子様もきっとそうなんだろう。上手くいく場合もあるのかもしれないけれど、エライ目に遭うこともあると思う。リスキーなのは確かだ。そして男女が異なると、反対にダメ女に引っかかって苦しむ男性もいるわけだ。その場合、女性は魅惑的だけれど気が強いことが多いみたいだ。そういう気の強い女に魅力を感 [続きを読む]
  • ちょっと嬉しい。
  • 昨日は日舞の浴衣会が、料亭の舞台の付いた部屋で開かれた。今の先生に習い始めて約1年。かつて結婚直前までの3年間はお稽古していたけれど、それからはほぼずっとちゃんと踊っていない。十分、心ゆくまで自習もできていなかったが、最後は度胸しかない。ちょっと間違えたところもあったが、なんとか度胸を据えて.得意のごまかし名人で踊った。終わった後に席に戻ると、小学校2年の可愛いお嬢ちゃんが言ってくれた。「すごく上手だ [続きを読む]
  • 機関車トーマス
  • この間、久し振りに機関車トーマスを熱心に見た。孫のことが頭にあったからだと思う。そのうち孫も観るのかなと思って。トーマスは機関車同士のコンペに参加しようと、自分を良く見せるためにペイントで飾りたてようと思い付く。だがちょっとした事件でペイントは大失敗。 そこへインドからやってきた美しいペイントの女性?機関車が、あなた自身の良さで勝負したらいいの。それぞれがそれぞれの良さを持っているのだから。あなた [続きを読む]
  • 皆さん、お人好しさん。
  • 自殺したいって言ってこられる人達はほぼ皆さん、お人好しさんな印象。なんで失恋して死にたくなっちゃうんだろう、そんな相手は捨てればいいだけなのに、なんで執着してしまうんだろうと思ってしまう。ご本人もおっしゃってる。自分のことでないなら、自分だってそう思うし、そう言うと。でも自分のこととなると、どうしても吹っ切れないのだと。うまくいっていた時の快感が忘れられないのだろうな。可哀想に。でも相手はあなたを [続きを読む]
  • 似てるな。
  • 孫は今のところ、長女の夫にも似てるけれど、長女にもとても似てる。女の子みたいな顔の時は長女にソックリ。ということは、次女に子供ができていたら、次女にソックリだった可能性も高いな。可愛かったろうな。 [続きを読む]
  • 似てるな。
  • 孫は今のところ、長女の夫にも似てるけれど、長女にもとても似てる。女の子みたいな顔の時は長女にソックリ。ということは、次女に子供ができていたら、次女にソックリだった可能性も高いな。可愛かったろうな。 [続きを読む]
  • トボけたとこ、あったけど。
  • 真面目で一生懸命で、トボけたとこあったけど、良い子だったのにな。おトボけさんだけど、彼が既婚者なのにそんなことをやっちゃうなんて分かったら、さすがに彼がどこかおかしいって、あの子だって気付いただろうにな。彼のこと、よく知ってるはずの人たちが、なんで彼を、そんな彼が理解できないような変な位置に置いたんだろう。 そんな複雑な、ちょっと機微を要する立場、結婚しているのに秘密にしておくとか、そんな立場に置 [続きを読む]
  • 倉庫は広いので。
  • 実家は地下室というか、床下に8畳分の物置がある。外にもサービスヤードとしてプラ板に囲まれた物置がある。そして天井裏にもロフトを作ってある。義実家は地方なので、母屋とは別に広い倉庫があり、玄関に近いところにも倉庫がある。奥の広い倉庫は幾らでも物が置けるので、そこに子供達の古いオモチャやら本やらを置かせて貰ってきた。いよいよ整理をしなくてはと、車で行ってはダンボールを2、3個持ち帰り、整理している。(実家 [続きを読む]
  • ネガティブシンキング。
  • 死にたいって思う人達って、一様にネガティブシンキングだ。悲観的。自分の未来は暗いとか、自分はダメだとか。自虐的でもある。うちの子の場合は、線維筋痛症が色濃く影を落としていた。でも、それはどうやらストレスから来ているらしいと推測がついて来たのだから、マックスストレスの素であるズル賢い医師達から離れれば良かったのだし、仕事だって死人がボコボコ出てくる診療科から離れれば良かったのだ。もちろん、仕事を変え [続きを読む]
  • 上の姪っ子。
  • 福原愛ちゃんのCMを見て「あ、上の姪っ子に似てるな」と思った。クリクリしていて、ちょっと幼い雰囲気。もっとボインだけど。ちょっと年上の旦那さんに、お姫様みたく大切にされているようだ。 なんで、うちの子は…。 [続きを読む]
  • 軽い子なわけないやん。
  • 気さくだし、可愛い服を好むし、ファッションやインテリアやロックも好むし、男の子とも普通に話せるし、軽い子と勘違いされたんやな。ほんとは極めて堅物なのにね。夫も長女も見るからに真面目。そして私も硬派だ。オシャレは好きだし、シミ取りなんかにも興味はあるけど。次女はどちらかというと私に似ているし、私なんかと違って可愛い声と喋り方と顔の持ち主だから、余計に勘違いされたんだろう。それに私はチャラ男には近づか [続きを読む]
  • あ〜ぁ!
  • 結婚式を挙げていないと、自分が結婚している自覚が無い男だったなんて…。勉強はできるのに、なんたること!そういう人にありがちな無垢な雰囲気に、娘は強く惹かれたんだと思う。すごく危険だったのに。なんで私はそのことに全く気づかなかったんだろう。いや、そういう人が居るってことに、普通は気付かないと思う。なかなかレアだからだ。 そして、レアだからこそ、娘は得難い人だと勘違いしたんだろう。そして彼の周囲に居る [続きを読む]