イチイ さん プロフィール

  •  
イチイさん: 失敗ばかりの人生だけど・・・
ハンドル名イチイ さん
ブログタイトル失敗ばかりの人生だけど・・・
ブログURLhttp://yewtree.seesaa.net/
サイト紹介文40代にして海外に転職した貧乏OLです。ヨーロッパで必死にサバイバルしています。
自由文ときどき生きていくのが嫌になったり、自分のことが嫌いになったりしますが、毎日を精一杯やりすごしていくことしかできません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供426回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2015/06/02 06:54

イチイ さんのブログ記事

  • イギリスの私立男子高生は、週末に軍隊へ行くそうです
  • 今日、1週間ぶりにジムへ行きました。風邪をひいてしまい、喉が痛かったりして、熱が出そう、でもまだ大丈夫かな・・・みたいな感じで、ずっと具合が悪かったのですが、どうにかギリギリのところで踏ん張って(?)風邪を治すことができました。とはいえ、まだ鼻水が出るので、完全に治るまでは油断が出来ませんが・・・今日は、こちらで書いた ↓http://yewtree.seesaa.net/article/463446201.html大きなジャグジーのあるジムで、 [続きを読む]
  • これ、何だと思いますか?
  • 今日、スーパーに行ったら、こんなものを見かけました。ハリーポッターの玩具?と思ったら、なんと、エッグスタンドでした。イギリスでは、ゆで卵をテーブルに出すときは、スタンド(容器)に入れて出します。そして、日本だと ゆで卵をテーブルの角などでコツコツと叩いて割りますが、これはイギリスだとお行儀が悪いとみなされます。では、どうするかというと、スプーンで、卵の上の部分をコツコツと叩いて、上のほうから割って [続きを読む]
  • アッシジ ホテルからの朝焼け
  • アッシジで滞在したホテルに、見晴らし室があったことをお話ししました ↓http://yewtree.seesaa.net/article/463639697.html2泊しましたが、2日とも夜明けに合わせて見晴らし室に行きました。2日目は曇っていたので太陽は出てこなかったのですが、1日目の朝、刻々と色が変わっていく空を飽きもせずに、ずっと眺めていました。こちらの写真、なんともいえない素敵な色合いの空ですよね。眺めているうちに、右側から雲が流れてきて [続きを読む]
  • メイ首相 不信任案 否決
  • 昨日、メイ首相の不信任案が僅差で否決されました。ということは、Brexit は継続することになります。しかし、メイ首相がEUと合意した案は下院に否決されたので、メイ首相と保守党は、来週月曜までに、プランB(代替案)を出す必要があります。ほんの2週間前には、メイ首相は「この案か、No Deal だ!」と息巻いていたのに、仕方のない状況とはいえ、この変わりようは・・・と思ってしまいます。そもそも、プランBなんて考えてい [続きを読む]
  • アッシジのレストラン
  • 最近、気持ちが塞ぎこむことが多く、アッシジに行ったら元気になるかと思っていましたが・・・アッシジがあまりに素敵だったので、ロンドンに帰っても、またアッシジに行きたいと思ってしまいます。とくに、あの見晴らし室!あの部屋に住みたいくらいです。それに、ロンドンの値段に慣れていると、アッシジのレストランの値段が安くて、びっくりしました。こちらは、ラビオリなのですが、これで10ユーロでした。日本円にして1300円 [続きを読む]
  • 英国下院 メイ首相の Deal に NO でした
  • 今日は風邪をひいていたので、家でBBCテレビの Brexit 速報番組を見ています。やっぱり・・・という感じですが、House of Common(下院)は、メイ首相の Deal に No との判断を下しました。YES が202票、No が432票でした。結果が出た直後から、メイ首相の強気の演説が始まっていますが、野次がすごいです。メイ首相の演説が終わると、労働党のジェレミー・コービンが演説を始めました。メイ首相はこの Deal でEU の合意を取り付け [続きを読む]
  • Brexit のターニングポイントと政府の役割
  • 今朝のBBCニュースは、Brexit の話題で持ちきりです。メイ首相が提示している Soft Brexit 案を受け入れるか否か今夜7時、House of common(イギリス下院)が投票を行うのです。色んな人たちのインタビューが放送されていましたが、報道されている人たちの言葉をまとめると、こんな感じでした。Confusing(混乱している)Embarrassment(戸惑っている)Badly Handled(手際が悪い)メイ首相は、この案が可決されなければNo Deal [続きを読む]
  • 世界遺産のカルチェッリ 思いがけない雪山散歩
  • アッシジに着いた日の午後、ホテルで地図を貰いました。その時に、オーナーのステファノさんが地図を見ながら、観光場所について説明してくれたとき、こんなことを言いました。「旧市街を出てお散歩したいなら、聖ダミアーノ教会とかヘルミタージュがありますよ。ヘルミタージュは山の中にあるから、今日はきっと雪景色でキレイでしょうね」雪景色!そう思った私は、そちらへ行きかたを聞いたところ、片道4kmあり、しかも急な上 [続きを読む]
  • 文句を言っても始まらないのに…
  • イタリアでのことを全て書ききっていないのですが、2泊3日の旅行を終えて、ロンドンに戻ってきました。空港から市内までの直通バスに乗ったのですが、空港を出て20分ぐらいしたところで、バスが止まってしまいました。どうやら、故障等ではなく、ドライバーが長時間運転し続けていたために、バスに備え付けられているレコーダーが自動作動して、バスが機能を停止したようです。ドライバーさんの話では、運転を開始するときにバスに [続きを読む]
  • ホテルの見晴らし室
  • アッシジで泊まった宿の最上階には、小さな見晴らし室がありました。ソファとお酒やお茶が置いてあるバーカウンターがあるのですが、なんと、部屋を囲んでいる4つの壁すべてに大きな窓があるのです!私は夕日が沈んでいくさまを眺めるのが好きで、旅に出ると見晴らしの良いところへ行くのですが、こういう冬の日は、小一時間も外にいると石畳から足先に寒さが伝わってきて、夕日を心ゆくまで堪能することができません。でも、ここ [続きを読む]
  • アッシジ 大満足の宿
  • 一昨日から泊まっている宿は、Nさんおすすめの小さなホテルです。見晴らしが良く、町の中心に位置しているうえに、オーナーが親切だから、と聞いていました。Nさんが言っていたとおり、部屋の窓からは、こんな素敵な景色が広がっていました。奥のほうに見えるこの教会は、聖キアラ教会というロマネスク様式の教会です。到着した前夜に雪が降ったそうで、テラコッタの屋根瓦にはうっすらと雪が積もっています。オーナーの話ですと、 [続きを読む]
  • やはりイタリア、事前情報は大切です
  • 巡礼の地として有名なアッシジに来ています。この町はNさんが大好きなのだそうで、彼女は数え切れないほど来ているそうです。行く前から色々と教えてもらっていたおかげで、とても助かりました。と言いますのも、最寄り空港からアッシジまでは、公共バスが1日2便しか走っていません。空港に到着してすぐにバスが出るわけではないので、タクシーでアッシジまで行くことになります。時間にして15分くらいなのですが、「空港から [続きを読む]
  • 深夜のバス停
  • 早朝出発の飛行機に乗るために夜中の2時半に家を出ました。静まり返った街には、街灯だけが煌煌と光っています。行き先は、去年の11月の「ガンかもしれない」騒動で行くの諦めた、イタリアで、こちらに書いたものです ↓http://yewtree.seesaa.net/article/462762121.html2泊3日の小旅行ですが、ゆっくりしてきたいと思います。 [続きを読む]
  • 通販で申し訳なく思いました
  • 私の家は、最寄りのバス停や駅から歩いて10分ぐらいなのですが、その間に小さな丘を2つ越えなければなりません。そんなこともあって、重たい荷物やかさばる荷物を買ったあと家まで持ち帰るのに苦労していました。そこで、スーパーの通販を利用してみたのですが、とても便利だった反面、あまりに大量に購入したがために、ドライバーさんが何度もトラックと私のアパートの入口を往復する羽目になり、なんだかとても申し訳なくなって [続きを読む]
  • 今さらなのですが・・・
  • ブログの写真ページを整理していたら、アップロードしたのに、こちらに投稿していない写真が幾つかありました。そのうちの何枚かが、ロンドンの一般家庭のクリスマスデコレーションの写真でした。今さら・・・といった感じで申し訳ないのですが、せっかくなので、紹介させてください。こちらは、おそらく夜になると電気がつくのだと思いますが、スノーマンとトナカイたちがおしゃべりしているような配置で、可愛いなぁと思いました [続きを読む]
  • オーストラリアの不思議な切手
  • 今日、会社に届いた封筒に、変わった切手が貼ってありました。オーストラリアの切手のようですが、まるで、ムーミンに出てくる、ニョロニョロみたいだと思いつつも、一体なんの動物なのか、見当もつきませんでした。そこで、グーグルに「White animal Australia stamp $2.10」と入れて検索してみたら、出てきました。platypus の切手だそうで、意味を調べてみたら、カモノハシでした。言われてみれば、カモノハシに見えなくもあり [続きを読む]
  • ストロープワッフル(オランダワッフル)の食べ方
  • 今日、会社の同僚からオランダのワッフルを貰いました。薄いウェハーっぽい生地に、ねっとりとしたキャラメルっぽいクリームが挟まっていて、とても甘いのですが、くせになりそうな美味しさです。オランダ語では「ストロープワッフル」と呼ぶそうです。最初、そのまま お煎餅のように食べていたら、オランダ出身の同僚が、「その食べ方はちょっと違うよ」と教えてくれました。まず、コーヒーや紅茶など、暖かいドリンクを作って、 [続きを読む]
  • 久しぶりの デブにゃんこ
  • 最近、めっきり見かけることのなかった、でぶにゃんこ に、久しぶりに遭遇しました。前に見かけたのは、去年の3月でした ↓http://yewtree.seesaa.net/article/458268543.html家猫として、アパートの部屋内で飼われているので、滅多に外に出てこないのです。外玄関を開けたら、上の階に続く階段の下に座っていました。私の部屋は、日本でいう2階にあるので、階段を登らなければなりません。無造作に突き進んでも良かったのですが、 [続きを読む]
  • 絶滅危惧種 リカオン
  • 最近、同僚のPさんに勧められて、BBC放送の「Dinasties」という番組を見ています。デビッド・アッテンボローがナレーターで、日本のディスカバリーチャンネルで放送されるような、野生動物の生態についてのドキュメンタリーのシリーズ番組です。もともと私はドキュメンタリーが好きなのですが、犬好きの私は、リカオンについての番組を見ていて、なんだか切なくなってしまいました。リカオンはアフリカ大陸に生息する、絶滅危惧種 [続きを読む]
  • 「Aquaman アクアマン」を観てきました
  • 昨日の土曜日は、ジムに行った後、映画館に行ってきました。昨日見てきたのは「Aquaman」です。約2時間半の映画だったので、正直なところ、「疲れそうだし、見るのをやめようかな」と思ってしまったくらいなのですが、実際に見始めたら、あっという間に時間が経ってしまいました。私はニコール・キッドマンが好きなので、この映画も、ニコール・キッドマンが見たくて、観に行ったようなものでした。ニコール・キッドマンは51歳にな [続きを読む]
  • イギリス ビクトリア時代のクリスマスツリー
  • 先日、ギルドホールギャラリーに行ったとき、ちょっと個性的なクリスマスツリーがありました。飾ってあるものが、扇子だったり・・・クルミを金色に塗ったものだったり・・・クリスマスの定番ではありますが、オレンジのスライスとシナモンだったり・・・このときに見かけたクリスマスツリーのように、手作り感が満載なのです ↓http://yewtree.seesaa.net/article/463361829.htmlクリスマスツリーの下に説明書きがあったのですが [続きを読む]
  • 遠くからでも、見られて嬉しかったです
  • 暗い気持ちで元旦を過ごし、なんとなく気分が落ち込んでいたので、ギルドホールのアートギャラリーに行ってきました。でも、前にも書きましたが、私の好きな絵がどんどんなくなっているので、今日は、私の好きな絵の中で唯一残ったリヴィエラの絵を見て、気持ちを慰めようと思っていたのです。ギルドホールに着いて、何気なく吹き抜けの部分の下を見たら・・・私の好きな絵が、4枚も飾られていました。この吹き抜けになっている部 [続きを読む]
  • 新年早々、引きこもっていました
  • 実は今日、本当は映画に行くつもりだったのですが、朝から気分がふさぎ込んで、家でゴロゴロしていました。というのも、昨日の夕方、ちょっと嫌な気分になることがあったので、ふさぎ込んでいたのです。1階に住んでいる、南アフリカ出身の女性に挨拶をしたときに、こんなことを言われたのです。女性「今日は、私1人なの」私「そうなんですか」女性「でも、この後でウィンブルドンの姉のところへ行くの」私「そうですか、楽しんでき [続きを読む]