きむらあきらこ さん プロフィール

  •  
きむらあきらこさん: キムラボ
ハンドル名きむらあきらこ さん
ブログタイトルキムラボ
ブログURLhttps://akirako.jp/
サイト紹介文税理士、著者、逆算手帳・認定シニア講師であるきむらあきらこ(木村聡子)のセルフコントロール研究所
自由文木村聡子。税理士、ビジネス書著者、逆算手帳・認定シニア講師。人生をイキイキ駆け抜けるため、時間・行動・お金・心のありかたを、日々研究するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/06/02 15:17

きむらあきらこ さんのブログ記事

  • 税法用語の意味が分かるブログ(27)「中小企業」の定義
  • こちらは、税法用語に詳しくなりたい、経営者や経理担当者向けの記事です。税理士のきむら あきらこ(@kimutax)です。不定期連載「税法用語の意味がわかるブログ」第27回目です。 きむら 税務や経理の現場で、しばしば聞く言葉「中小企業」。そして、「中小企業」に適用される税制や優遇が多々あることにも気づかれるかと思います。ところでこの「中小企業」、法律や制度によって、定義や範囲が異なる [続きを読む]
  • 従業員の住民税の半年分まとめて納付(住民税の特別徴収税額の納期の特例)
  • こちらは、経営者や経理担当者向けの記事です。税理士のきむら あきらこ(@kimutax)です。12月の税務カレンダーに、「住民税の特別徴収税額について納期の特例を受けている者の特別徴収住民税(6月〜11月までの分)の納期限」という項目があります。今日は、この「住民税の特別徴収税額の納期の特例」のおはなしです。きむら「住民税の特別徴収税額の納期の特例」とは、従業員数が10名未満の事業者ならば、従業員の住民税を半年分 [続きを読む]
  • 2018年(平成30年)12月の税務カレンダー
  • こちらは、経営者の方や、経理・税務を担当されている方向けの記事です。 きむら 平成30年12月の税務をおさえましょう!法人(会社)については、月末決算法人を前提にしています。 12月10日(月)11月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納期限住民税の特別徴収税額について納期の特例を受けている者の特別徴収住民税(6月〜11月までの分)の納期限 [続きを読む]
  • 2018年(平成30年)11月の税務カレンダー
  • こちらは、経営者の方や、経理・税務を担当されている方向けの記事です。 きむら 平成30年11月の税務をおさえましょう!法人(会社)については、月末決算法人を前提にしています。 11月12日(月)10月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納期限11月15日(木)所得税の予定納税額の減額申請11月30日(金)所得税の予定納税額の納付(第2期分)特別農業所得者の所得税の予定納税額の納付8月決算 [続きを読む]
  • 税法用語の意味が分かるブログ(23)「社会通念上」
  • こちらは、税法用語に詳しくなりたい、経営者や経理担当者向けの記事です。税理士のきむら あきらこ(@kimutax)です。不定期連載「税法用語の意味がわかるブログ」第23回目です。会社経営や経理に携わっていると、色々な税務判断の必要に迫られ、税務署や税理士事務所に問合せることもあるかと思います。 きむら 今月はそんな時に耳にするかもしれない「社会通念上」という言葉について、お話しします [続きを読む]
  • 2分でわかる「赤字」「債務超過」「欠損金」の違い
  • こちらは、中小企業の経営者の方や、経理・税務を担当されている方向けの記事です。時間・行動・お金をコントロールする術を、ブログでお伝えしています。税理士のきむら あきらこ(@kimutax)です。私自身、税務会計業界に入り、簿記や税金の勉強をし始めたばかりの頃、こんがらがったのが「赤字」「債務超過」「欠損金」などの言葉の使い分けです。 きむら どの言葉も、儲かってなさそうなネガティブ [続きを読む]