mjulog さん プロフィール

  •  
mjulogさん: サビ猫μログ
ハンドル名mjulog さん
ブログタイトルサビ猫μログ
ブログURLhttp://mjulog.blogspot.jp/
サイト紹介文近所の野良猫だったサビ猫との出会いから仲良くなるまでの野良猫時代と,捕獲してからの家猫時代
自由文サビ猫μログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/06/02 15:39

mjulog さんのブログ記事

  • 家猫になって3年が経ちました。
  • 今日で、野良猫だったみゅーが家猫になって3年が経過しました。3年前、2015年5月24日。前日に捕獲に失敗してかわいそうな思いをさせてからの翌日でした。人間の引っ越しはさらに翌日の5月25日でした。捕まって連れてこられた家には、まだなーんにもなくて、人間のベッドもないから人間は床で寝袋で寝ました。みゅーは2週間ほど夜泣きしてたね。その約半年前のある日、突然うちの前に現れて、なんだか可愛くて気になっちゃってみゅ [続きを読む]
  • お風呂場にて
  • うちの人が出張に行っているとき、夜はみゅーと二人っきりな訳です。そうするとみゅーは私がの姿が見えないと、スタスタとお風呂場までやってきて、扉の向こうにシルエットを見せてくれます。仕方ない・・・入っておいで。きたよー(ジップロックに入れたiPhoneで撮っているのでぼやけてますw) なにしてんのーねーそこでなにしてんのー見に行くよーうわっ何してんの???大丈夫???心配だから、ここで待ってるねまだ出てこな [続きを読む]
  • 急性腎不全から1年間の血液検査
  • たぬ・・・じゃなくて、みゅーです。最近は、たぬきゃっとと呼ばれています。だって、手足が黒くて顔の柄もたぬきっぽいし、何より体型がたぬきじゃない。徐々に徐々に、確実に体重を稼いでいるみゅーちゃん。油断すると増えているのでカリカリを少なめに調整しています。 4月に入ると、狂犬病の注射のせいで動物病院はとっても混雑します。なので、早めに健康診断に行こうか〜ということになり、3月末のある日、いつもの獣医さん [続きを読む]
  • 急性腎不全から1年が経過
  • ばーーーーーん!みゅーです。元気いっぱいです。ちょうど、昨年の今頃、3月中旬から4月のはじめにかけてのことでした。 みゅーは腎結石が原因で急性腎不全になって、死にかけていたのです。何度も何度もゲロを吐いて、しんどそうにじーーっとうずくまって、なのに、なぜか目は輝いててちっとも死にそうな感じがしないうえに、普段のようにばんざいして転がってみたりキャットタワーに登ってみたり・・・。笑ったらいいのか、泣い [続きを読む]
  • 世界ネコ歩きを見るたぬき
  • ある日、にゃんにゃんうるさかったので、捕まえて、膝に乗せて、毛布に包んで、世界ネコ歩きの動画をyoutubeで見せてみました。これがハマっちゃったみたいで、じーーーーーーーーっと最低でも15分は見ているんです。 人間がドラマを見るようなもんなんだろうか・・・w ウチに来たばかりの頃は、理解してなくて、テレビの裏やパソコンの裏に回ったけど、ここで見えるものは現実ではないって理解したみたい。なき声がしても、本当 [続きを読む]
  • メールをアーカイブしてあげる
  • 私が机に向かっていて、集中してる時は、私の机の上から自分で勝手に窓の外を眺めたりして過ごしてくれているのですが、一旦、私の集中力が途絶えたのを認めるや否や、来るのですw にゃっはっ!って言いながらw そしてどーーんとPCの前を陣取り、どかしてもどかしても、戻ってきます。キーボードも踏みますし、マウスも体全体を使って します。本当に、油断も隙もなりません。 さらに興が乗ってくると、今度はノートPCの [続きを読む]
  • ダンボールの隙間に
  • 職場が変わって(研究所内で別の研究室に移動して)はや1年半近くが経過して、ついで、みゅーが昨年、急性腎不全になってからも、1年近くが経過しました。めっちゃ月日が経つのが早いのは、歳のせいなのだろうか・・・毎日、何かに追われながら、計算をしてはデータをプロットして実験値と比較して誤差解析してまた計算をやり直して報告書書いて論文書いてプレゼン準備しての永久ループ。今年も6月までは少なくともこのループか [続きを読む]
  • 元気です。
  • 人間の方が忙しくて心休まることがありませんが、みゅーはとっても元気に走り回っています。時々、たくさんゲロをはいてみたりするけれども。先月末、1日に3度もゲロを吐いた日があって、またまた慌てて動物病院に行きました。 去年の3月ごろに急性腎不全になった時も1日に2度のゲロから始まったのでちょっと心配になったのですが、特に問題なし。その後も、すっかりコタツっ子となり、コタツとともに生きていますw そんなみ [続きを読む]
  • 猫を機内持ち込み
  • お邪魔虫です。私が机に座ってて、何かをしているときは来ないのですが、ふと集中が解けたりするとその気配を察知してずんずんと邪魔をしにやってきます。 じゃまなんですけどーwでも可愛らしいのはオケツ。 さて、来週から長期出張に行ってきます。カバンはスカスカなので、みゅーを入れて行きたいくらいです。ほんと、気軽に一緒に旅行できるような生き物だったらいいのにね。そういえば、去年のスウェーデンからコペンハーゲン [続きを読む]
  • 近づくとバンザイする謎の生き物
  • 元気一杯、毛艶もよく、体調もよく、走り回っているみゅーです。相変わらず、近づくとバンザイする謎の生態です。 なんつーカッコしとん〜 もうすぐ、飼い主の片方がちょっと長めの出張へ。体調を崩さずいい子でお留守番してくれているといいんだけど・・・。呑気な性格のわりに繊細で膀胱炎になったりするので、ちょっと心配です。私が居ないと、遊び相手が居ないので(うちの人とはなぜか遊ぶ波長が合わないみたいであんまり遊ば [続きを読む]
  • 病中・病後比較
  • 今年は3−4月にかけて、急性腎不全になったみゅー。時々、思い返しては、本当によく生き延びたなぁと思うわけです。ちょうど、写真を見返していると、最近撮った写真でよく似た構図のものがあったので、写真を並べて比較してみました。 上段が、4月の病中下段が、ごく最近のみゅーです。なんとまぁ・・・ほんとにガリガリでうすっぺらかったのが、このモチモチ感w 毎日ひっくり返っては、 伸びてナメクジのようになったりして [続きを読む]
  • ひとりで大興奮
  • みゅーちゃんの日曜日、気持ちよさそうに日向ぼっこをしていたので、ぽいっとおもちゃを投げて渡しました。数分ほど経ってから、バタンバタンと音がするので振り返ったら、これw楽しそうに遊んでいたのでアップ。とっても元気です。再来週から長期出張で、心配んだけど、この調子なら大丈夫かしら?にほんブログ村 [続きを読む]
  • リビングにうんこが落ちている
  • 人間の食事も終わって、一息ついて、ちょっとコーヒーでも買いにと外に出て、戻ってきてふとリビングに行くと、何やら黒いものが。はて?どんぐり?んなわけない。ここ家の中だし。・・・「うんこおちてるーーーーw」 犯人は素知らぬ顔で香箱を組んでいます。猫にもいろんな性格があるのはよくわかるんですよ。みゅーと比べると、前に飼っていたシンディさんは、ほんとに優秀というか手のかからないというか、器用な猫でした。身 [続きを読む]
  • おなかの安売り
  • どうもすぐにひっくり返ってしまうみゅー子。毎日見ていても、どうしてひっくり返ってしまうのか、どうしてバンザイするのか、理解できませんw前の猫、シンディさんはお腹を出すなんて滅多になかったし、ましてやお腹を触るなんて想像を絶する傷を負うのを前提にしなければできませんでした。それが毎日、何度もなんどもこの状態。 むしろ、お腹なでてーーって言っているような感じで、 ぺろん、っとお腹を出してくれます。 そし [続きを読む]
  • リビングのど真ん中に特等席
  • この部屋で猫を飼っていて、気づいたことは、四季で移り変わっていく太陽の傾きです。南側が開けていて、窓があるので、真夏はとっても暑いのですが、その代わり太陽が高いと陽は部屋の中まで差し込みません。ところが冬に向かっていくにつれて、どんどんと部屋の中まで太陽の光が入ってくるようになります。今年はずーーーーっと慣れない仕事でバタバタしていて、そして返上した夏休みを取り返しにヨーロッパを旅して帰ってくると [続きを読む]
  • 耳が小さくなった(相対的に)
  • お一人様ヨーロッパから帰ってきました。Stockholm, Salzburg, Melk, Vienna, Budapestと回って帰国したら、みゅーは普通でしたwもうちょっと熱烈歓迎とかしてくれるかと思ったんですけど・・・お顔がまん丸になって、すっかり冬毛の準備ができつつあるようです。おかげでやけにでかく見えていた耳が、小さく見えるよになりました。 うちの人のParis出張と入れ違いだったので、出かける前は大丈夫かなーと相当心配したのですが、 [続きを読む]
  • 分離不安が良くなったような
  • おもちゃ本体よりも、おもちゃを動かすプラスチックの棒の部分で遊ぶのが好きなみゅー子ですw一生懸命カタカタ言わせて遊んでます。 相変わらず可愛らしいのですが、コロコロしてきたので最近は体重管理、カリカリ量の制限を行なっています。 そして何よりも!粗相対策にとはじめた分離不安対策。一瞬にして理解したのか、パタリと粗相をしなくなりました!猫のくせにすごい状況理解力・・・w 今週はうちの人がヨーロッパに出張 [続きを読む]
  • サビ猫の分離不安
  • 実はうちのみゅーちゃん、この数ヶ月間、相当な回数の粗相をしておりました。場所はほぼ9割以上が我々のベッド。どうしたもんかと思って、いろいろ粗相対策に、おねしょシーツのようなものをかぶせたり、使い捨ての防水(吸水)シートを試したり、いろいろしていました。でも、そういうカバーを外して我々が寝ている間にしちゃったりして、お布団を買い替えたりとそこそこ困っておりました。初めの頃は全くなかったんですが、今年 [続きを読む]
  • 口から裏返し
  • 猫のあくびってすげーでっかく口が開きますよね。みゅー(μ)を見ていると特に思うのです。いやぁ、口から裏っ返しにできそうだなwって。昼間はゴロゴロしていまして、 夕方、電気をつけるとまぶしそうにこの体勢です。 しばらくしたらむくっと起き上がって、しばしぼんやり。寝ぼけているようです。 と、思ったらおもむろに大あくび。 さてはもう一回あくびするな〜と思って観察していたら、今度はひっくりかえって、 いきまー [続きを読む]
  • サビ猫の下腹部
  • 朝ごはんを食べるみゅー子の後ろ姿です。この春、一度死にかけていたとは思えないほど元気いっぱい、食欲いっぱいです。朝ごはんを食べたら、リビングでころんと転がって、足をぴーーーーーんw短くてかわいいwwwここから徐々に力が抜けていくのがたまりません。ふにゃぁ・・・ふにゃ・・・たまりません。このお腹と下腹部・・・。おなかのあたりがちょっとだけ真っ白の毛の部分があるのがなんとも可愛いのです。もしもこの白い [続きを読む]
  • まとわりついて踏まれたり
  • 猫って足元にまとわりついて、よく踏まれますよねw以前にいた猫、シンディさんはご飯がほしいとひたすら私の足にまとわりついては、尻尾や手を踏まれちゃったりしていました。みゅーはそこまでご飯に執着していなかったので、まとわりついてくる感じではなかったのですが、ここんとこのみゅーは、まとわりつく感じになっております。最近、夕ご飯はうちの人があげてくれることが多くて、うちの人がキッチンに立つと、にゃーおん、 [続きを読む]
  • ナイーブなnaiveな
  • とってもしっかりした背中になりました、みゅーです。体重は・・・3.50kg・・・最近、また粗相を始めました。 数週間前、あまりにも粗相が続いたので、病院に行って2週間継続する膀胱炎の注射をしていただきました。そしたらピタっと粗相が治ったので、あー、これはやっぱり膀胱炎だったのね、と思ったわけです。原因は、たぶん、私が学会前でバタバタしていて、長時間ゆっくりと相手にしてあげる時間がなかったからかなーと思わ [続きを読む]
  • 猫だとわかるのだろうか
  • みゅーこ、3日間、うちの人と二人(一人+一匹)でお留守番でした。仕事で北海道でした。札幌の街のど真ん中だったんで、さすがに野良猫も見かけませんでした。しかし、帰ってきたからといって、熱烈歓迎してくれるわけでもないのが、みゅーらしいところです。ずんぐりむっくりにしか見えませんw カリカリを無限に食べないように、量の制限を初めてみたんですが、体重は今のところ減っていないので、運動量を増やすか、カリカリ [続きを読む]
  • シンディという名の猫の命日
  • 一人っ子だった私の姉妹であり、朋友であり、喧嘩仲間で、20年も生きた猫、シンディ。20年経って、飼い主は夢追い求めて大学院に進み、君はすっかりおばあちゃんになり、目が見えなくなった。君が冷たくなってしまったのは、2012年の今朝でした。茶色っぽいキジトラ柄に、凶暴で、激しくて、すぐにカッとなるのに、とても甘えん坊だけど、決して人に媚びず、好き嫌いが明確で、物怖じしないくせに、やっぱり内弁慶で、果敢に生きた [続きを読む]