気ままな歳時記(その2) さん プロフィール

  •  
気ままな歳時記(その2)さん: 気ままな歳時記(その2)
ハンドル名気ままな歳時記(その2) さん
ブログタイトル気ままな歳時記(その2)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nowhappy02_goo
サイト紹介文気ままな歳時記の続編です。 sonyα700とα6000で撮った写真で,気ままに毎日を綴って行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2015/06/03 05:14

気ままな歳時記(その2) さんのブログ記事

  • イベント満載の10月
  •  今日は、勾当台公園と市民広場や県庁を会場に「みやぎまるごとフェスティバル」が開催されているというので、早速会場に向かいました。 秋はイベント満載で、会場に向かう途中に、“オセロのイベント”や“コーヒーのイベント”も開催されており、国際センターでは仙台名物に押されている「麻婆ラーメン」の大会が開かれていました。 しかし、今日午後からはCS第2戦が開催されるので、優勝した平成25年以来のCSですが、昨 [続きを読む]
  • 『めんや薫寿(ことぶき)』さんでランチ
  •  旧国道48号沿いにある『めんや薫寿(ことぶき)』さんは、前を多るたびに気になっていた店ですが、今回初めて訪問しました。頼んだのは、お店の名前がついた「薫寿そば(塩味)750円(税込)」ですが、鯛だしのラーメンのようで、鯛だしというと名取の「杉のや」さんを連想しますが、さて、味はどうか。ラーメンと一緒に出てきたのは、大量のわさび、どれくらい入れると良いか分からずに、まず入れずにスープを飲んでみると、鯛味の優 [続きを読む]
  • 中華そば『まるき』さん
  •  気仙沼の田中前にある中華そば『まるき』さんという店で昼食を頂きました。 頼んだのは、そのネーミングに惹かれた「港町の煮干しそば(800円)」で、出てきた時に煮干しの香りがしてきて、飲んでみると濃厚な感じですが癖はなく、チャーシューも豚バラと鶏の2種類のチャーシューが入っていました。 麺は中太麺で、濃厚なスープに良く合った感じで、2種類のチャーシューは食感も味も違っていて楽しめて、満足のいく一杯でした。 [続きを読む]
  • 『やぶ清』さんでランチを頂く(その2)
  •  先月9月19日に紹介した『やぶ清』さんの一番人気はカツ丼のようですが、前回食べたときに気になったのが「カキフライ」でしたが、“そば屋さん”で食べるのが「カツ丼」や「カキフライ」で良いのでしょうか? ともかく、店に入り「カキフライ定食(880円)」のメニューを見つけ頼みましたが、店内では7割くらいの人が「カツ丼(780円)」を頼んでいました。 出て来た「カキフライ」は、やや小ぶりですが5個入っていて、野菜タップ [続きを読む]
  • 『友福丸』さんでランチ
  •  『友福丸』さんは、震災前は旧北上川近くの街中にありましたが、震災後は中里バイパス沿いにトレーナーハウスで再開されていましたが、今回初めて訪問しました。 海鮮物が売りのお店ですので、何を頼むか迷いましたが、ランチでお得な「天丼(850円)」を選びましたが、出て来た「天丼」のボリュームにビックリしました。 出て来た天丼には、エビ2本、水菜、キス、ナス、かぼちゃ等どんぶりに盛りだくさんの天ぷらが載っていて、 [続きを読む]
  • 『お薬師さんの手づくり市』(その7)
  •  2015年3月10日以来になりますが、若林区の薬師堂駅付近で行われている『お薬師さんの手づくり市』に行ったのですが、毎月8日だけの開催なので、今週のように土日に8日が当たらないと来ることが難しいイベントです。 今回も七味唐辛子の大辛(500円)を買いましたが、また中辛を一袋おまけを頂きました。 薬師堂の山門 山門から 『お薬師さんの手づくり市』を望む 本堂 『お薬師さんの手づくり市』(その1) 『お薬師さんの [続きを読む]
  • 『えなっ (enak)』さんでカレーを食す
  •  名取駅西口から南に少し歩いた所にある『えなっ(enak)』さんは、本格的なインドネシアのカレーを食べさせてくれることで、地元でも人気の店だそうです。 今回、名取を訪れたので、ちょっと迷いながら『えなっ(enak)』さんを見つけ、店の外からインドネシアの雰囲気がムンムンで、中に入っても異国情緒が店内に漂っていました。 頼んだのは、ランチの「辛い辛いチキン・ココナッツ・スープカレー(900円)」を選びましたが、店主 [続きを読む]
  • 『仙台ラーメンフェスタ2017』
  •  今日、仕事で長町に行った帰りに『仙台ラーメンフェスタ2017』のチラシを見つけ、長町駅の仙台寄りの方に向かうと、その会場になっていました。 平日で、それほど混んでいなかったので“食券(800円)”を自販機で買って、どれを食べようかと思いましたが、“前回優勝”の店という看板を見つけ並びました。 その店は「こがね家」さんという兵庫県のお店で、全国のラーメンフェスで優勝をしている店のようで、今回は「豚骨極濃ラ [続きを読む]
  • 『トラットリア・アゼリア』さんでカレーを食す
  •  「石巻ランチブック」の使用は10月1日で終了しましたが、最後に石巻グランドホテルの1階にある『トラットリア・アゼリア』さんで「月替わりカレー(1,500円⇒1,000円)」を頂きました。 カレーは、チキンがゴロゴロと入っていて、ルーは癖のない濃厚なもので、さすがホテルのカレーという上品な味でした。 食後には、”コーヒー”と“マンゴ”のジェラートも付いて、「ランチブック」使用なので1,000円(税込)ととてもお得に頂き [続きを読む]
  • 『中秋の名月』
  •  今日は、昼間に小雨がパラつきましたが、夜はどうにか雲の晴れ間が出来て、真ん丸のお月さんが顔を出しました。 『中秋の名月』なので、月を見ながら今年最後であろう「枝豆」を食べました。幸せです。 中秋の名月 [続きを読む]
  • 名取のカラーマンホール蓋
  •  「名取駅」の東口は、市役所などに行く時に歩くのですが、西口方面は、「サッポロビール園」以外に行ったことがありませんでした。 今回「名取駅」の西口を歩いていると久々に綺麗な“カラーマンホール蓋”を見つけました。 名取のカラーマンホール蓋(その1) 名取のカラーマンホール蓋(その2) [続きを読む]
  • 東北放送ラジオ『AMO』復活!
  •  1969年(昭和44年)始まった東北放送の深夜ラジオ番組『AMO』が、今日、19時から21時まで2時間で一夜限りで復活しました。 私は、中学生で『AMO』を毎週聴いていたのですが、初めの頃はクラスで聴いてる人は数人しかいなかったのですが、年度末くらいになると、月曜日の朝は『AMO』の話題で持ちきりだったのを思い出します。 リクエストは、ダジャレを使ってしており、例えば、刑事が言いました「今回の殺人事件の凶器は、きっと [続きを読む]
  • 虹と月
  •  気付けば今日で9月も終わりになり、朝から気持ちの良い天気でしたが、夕方になり沿岸部から雨が降って来たようで、天気雨がポツポツと落ちてきました。 何気なく東の空を見上げると、短い虹と月が青空に浮いていて、秋らしい空模様でしたが、今日から楽天はCS2位を目指してのロッテ戦ですが、残り10試合の内、ロッテ戦が5試合有るので、ここがキーになりますね。 明日は、私にとってリーグ戦の最終になるかもしれないの [続きを読む]
  • 『レ・セパージュ』さんでランチ
  •  “石巻バイパス”の「七十七銀行」を石巻駅方面に向かうと洒落た建物の『レ・セパージュ』さんが見えてきますが、このお店は石巻で気軽にフレンチを食べることが出来るので人気があるようです。 私は「石巻ランチブック」を持って『レ・セパージュ』さんに入り、そのメニューである「昔なつかしナポリタン(800円⇒500円)」を頼みました。 出て来た「昔なつかしナポリタン」は、ソースの香りが良く、麺の茹で加減も良く、ピーマ [続きを読む]
  • 『いちば鮨』さんでランチ
  •  仙台中央卸売市場の飲食店街に、開店したばかりのお寿司屋さんがあるというので、早速、卸売市場に向かったのですが、ずいぶん前も寿司屋さんがあった気がしますが、その場所に『いちば鮨』さんと言う店が出来ていました。 「W丼」という物が人気だそうで、今回は“いわし&さんま”でしたが、今回はノーマルな「海鮮丼」である「いちば丼(850円税込)」を頼みました。 出て来た「いちば丼」は、大きな“エビ”“イクラ”“マ [続きを読む]
  • 陸前小野駅前の『スマイル・ダイニング』さんでランチ
  •  陸前小野駅前の国道45号沿いにある『スマイル・ダイニング』さんでも、「石巻ランチブック」が使えるようなので、ランチを食べに行って来ました。 「石巻ランチブック」で食べることが出来るのは「生姜香る唐揚げ定食(730円→500円)」で、出て来たのは大きな唐揚げ5個が乗っていて、その唐揚げは生姜の香りがプ〜ンとしてくる物で、大きいですがあっさりとしていてとても美味しい唐揚げでした。 ご飯の炊き方も良く、このボリ [続きを読む]
  • 「薬師堂駅」近くの『えくぼや』さん
  •  昨日、空きの“彼岸の中日”でしたが、今日、遅い墓参りに新寺に行って来ましたが、彼岸と言えば秋は「おはぎ」ですから、お寺から近い地下鉄東西線の「薬師堂駅」近くの『えくぼや』さんで、「おはぎ」を買って来ました。 家に帰り「おやつ」で食べてみると、粒あんの「おはぎ」は甘さも控えめな上品な味で、“きな粉”が掛かったものも、スッキリとした味で、老舗のお餅屋さんとも違った、とても美味しい「おはぎ」さんでした [続きを読む]
  • 新「野蒜駅」の“カラーマンホール蓋”
  •  新しい「野蒜駅」を2015年6月13日に紹介しましたが、今年の6月12日に『マンホールカード』を紹介した時に、東松島市鳴瀬支所で、新野蒜駅前に“カラーマンホール蓋”がありますよと教わってきました。 今回ようやく、新野蒜駅に行ったところ、すぐにその“カラーマンホール蓋”を発見しましたが、新しいのでとても綺麗なカラー蓋でした。 新野蒜駅 カラーマンホール蓋 新しい駅から見た旧野蒜駅 旧野蒜駅のアップ [続きを読む]
  • Vsオリックス
  •  ロッテ戦から粘りが出てきたので、この何ヶ月か勝ち星から遠ざかっている岸投手ですが、今回こそはと思い、球場に向かったのですが、私が球場に着いた時は、すでにホームランを打たれ、0対2とリードされていました。 しかし、調子が上がって来た楽天は、3回満塁から銀次選手のタイムリーで同点として、その後は両チームとも5回までは0を並べていたのですが、6回に岸の暴投(私的には嶋捕手のパスボール)で1点を献上し、悪い雰 [続きを読む]
  • らーめん『くろく』さん(その5)
  •  らーめん『くろく』さんに行くのは、今年1月31日以来ですが、その間に宮城版ミシュランガイドに掲載されて、また人気が出たようで、きっと混んでんだろうと思い、ちょっと足が遠のいていました。 頼んだのは、「黒醤油ラーメン(780円)」で、スープが普通の“醤油ラーメン”とは違って、“醤油”がガッチリと主張していて、“メンマ”も3cm位の幅広の極太で、柔らかい“チャーシュー”“刻みネギ”“糸唐辛子”が入っていて、 [続きを読む]
  • 『やぶ清』さんでランチを頂く
  •  仙台駅の東口の「いたがき」さんのすぐそばにある『やぶ清』さんは、日本蕎麦のお店ですが、どうも「カツ丼」が人気のようです。 店に入って少し時間があったので、様子を見ていると、ほとんどの人が「カツ丼」を頼んでいたのを見て、やはり人気がある事を確認したので、私も「カツ丼(780円)」を頼みました。 出て来た「カツ丼」は、その“カツ”はそれほど厚くはないのですが、“たまご”は半熟具合で、“玉ねぎ”も塩梅が良 [続きを読む]
  • 『仙台かき徳』さんで「カキフライ定食」を頂く(その2)
  •  昨年12月12日以来、カキフライを食べにかき徳さんに向かったのですが、昼前だったのですが、入店待ちの人が5人ほどいて、相変わらずの人気振りを確認できました。 もちろん頼んだのは、「カキフライ定食(大)」はカキフライが5個入って1,188円で、『仙台かき徳』さんで「カキフライ定食」を頂くと3個入り(小)864円も有りますが、当然「カキフライ定食(大)」を頼みました。  かき徳さんの「カキフライ」は、当たり前ですがカラ [続きを読む]
  • 『あじーる』さんでカレーのランチを頂く
  •  会社から5分以内で到達できるお店の一つである『あじーる』さんは、カレー専門店のようですが、ランチ時は近くのサラリーマンで賑わっています。 私も前から気になっていたので、今回初めて訪れたのですが、ランチは、カレーにチキンカツが付いていて、もちろん食後のアイスコーヒーも飲むことが出来ます。 出て来たカレーは、見るから綺麗で滑らかなカレーですが、大きめのカラッと揚がったチキンカツも付いていて、これは最 [続きを読む]
  • 『Cantine Reposer(カンティーヌ・ルポゼ)』さんでランチ(その2)
  •  2ヶ月前の7月15日以来になる『Cantine Reposer(カンティーヌ・ルポゼ)』さんですが、昨日紹介した「たけ政」さんの隣の一階にあり、こちらもランチ時は行列が出来るほどの人気店です。 「日替ランチ」は、500円で弁当も販売している人気メニューで、今回は「牛焼き肉プレート(750円)」で、一皿に全部載っているランチです。 「牛焼き肉」は、ちょっと甘めの焼き肉で、それに“ポテサラ”“ひじき”“人参の和え物”が載ってい [続きを読む]
  • 『たけ政』さん(その8)
  •  仙台駅東口の『たけ政』さんは、先月24日訪問したばかりですが、また、行きたくなったので、またまた訪問しましたが、今回は今まで食べたことのない「スタミナ丼(540円)」を頼みました。 出て来た「スタミナ丼」の具材は、「肉そぼろ」「三枚肉」「キムチ」ですが、その下にマヨネーズを付けた“キャベツ”が敷いてあり、とても食べやすくなっていました。 何と言っても、混んでいる時に頼んでも結構早く出てくるので、急いで [続きを読む]