気ままな歳時記(その2) さん プロフィール

  •  
気ままな歳時記(その2)さん: 気ままな歳時記(その2)
ハンドル名気ままな歳時記(その2) さん
ブログタイトル気ままな歳時記(その2)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nowhappy02_goo
サイト紹介文気ままな歳時記の続編です。 sonyα700とα6000で撮った写真で,気ままに毎日を綴って行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/06/03 05:14

気ままな歳時記(その2) さんのブログ記事

  • 『たけ政』さん(その14)
  •  今日は、久々に仙台駅東口の『たけ政』さんで、いつもの「山海丼(540円税込)」を頂きました。 『たけ政』さんのご飯は、“大盛”“中盛”も同じ値段ですが、普通盛で十分な量で、今回も私は少しご飯を残してしまいましたが、ご飯が美味しいので、残すくらいなら初めから少し少な目に頼むべきでした。 今回も美味しい「山海丼」を格安で頂くことが出来て、大満足でした。 『たけ政』さんの外観 『たけ政』さんの入口 ラン [続きを読む]
  • ユーミン『TIME MACHINE TOUR』
  •  昨年、抽選で外れて行けなった「ユーミン」のライブに2年振りに「セキスイスーパーアリーナ・グランディ21」に、夕方向かいました。 近年、仙台サンプラザでライブを行っていたユーミンですが、今年デビュー45周年なので、今までのコンサートを一部再現しながらの大々的なセットでの「グランディ21」2日間公演となったようです。 古い曲から現在の曲までのヒット曲や“ESPER”のようにシングルでしか発売していない曲( [続きを読む]
  • 『ひらた食堂』さんでランチ
  •  涌谷の『ひらた食堂』さんでランチを取るとこになりましたが、私の知らない“涌谷名物”と言われる「カツカレー(800円税込)」があるので頂きました。 その「カツカレー」は、簡単に言うとカツ丼にカレーがかかった感じで、写真を見て頂けると分かりますが、卵がカレーの下に見ることが出来ます。 少し甘めのカレーと卵焼きが乗ったカツが良い感じに仕上がっていて、今まで食べたカツカレーとは違った味わいを醸し出しているの [続きを読む]
  • 『孝太郎』さんでランチを食す
  •  仙台駅東口の「ヨドバシカメラ」さんの道路東向いのビルの地下一階にある『孝太郎』さんでランチを頂きました。 「日替わり定食(850円税込)」も気になりましたが、やはり大好物の「かきフライ定食(850円税込)」を頼みました。 出て来たのは、牡蠣が5個、ヒジキ、ソバ、サラダが付いていて、どの料理も手を抜いている物がなく、とても美味しい「かきフライ」でしたが、食後にコーヒーが付いているのが嬉しいことでした。 仙台 [続きを読む]
  • 味噌ラーメン『はちべい』さんでランチ
  •  利府にある『はちべい』さんは、いつも人が入っていて、外で待っている人もいるくらい、人気のラーメン屋さんですが、まだ、食べてことがありませんでした。 店名からして「味噌ラーメン」屋さんですから、私も「野菜みそラーメン(700円税込)」を頼みましたが、出て来たラーメンの外観からも美味しさを想像できました。 シャキシャキした野菜とコクとまろやかさがあるスープが一体となり、素晴らしいラーメンを作っていますが [続きを読む]
  • 『仙台リレーマラソン』
  •  フルマラソン42.195kmを最大30人で走る『仙台リレーマラソン』に私も3年前から参加していますが、標準的には15人で1周1.4kmを2回ずつ走り、全員でフルマラソンを走る大会です。 元職場の後輩たちと走るのですが、大昔は結構走っていたので誘われるのですが、今の体重を考えると、大会に出るのは無理がありますが、この大会があるだけで日々の生活も気にすることになり、もしかして、体調管理に必要な催物なのかもしれません。 [続きを読む]
  • 『かき丼』を「大もりや」さんで頂く
  •  石巻の老舗6店舗で『かき丼』を期間限定で出しているようで、今日石巻駅前の「大もりや」さんでも提供しているということで、早速行ってみました。 「大もりや」さんの『かき丼』は、価格が1,080円税込で、牡蠣6個、ネギ、シシトウ、凍み豆腐が乗っていて、ちょっと甘いタレがかかっていて、とても上品な味わいでした。 「大もりや」さんの外観 メニュー 『かき丼』(1,080円税込) 『かき丼』のアップ 切り干し大根 漬物 [続きを読む]
  • 『新富士』さんでランチ
  •  10年以上前から来ようと思っているうちに時が過ぎ、ようやく国道45号沿いの小田原にある『新富士』さんに見参しましたが、店の入り口に「閉店」の貼り紙が・・・。 54年間営業をしていたということで、12月22日で閉店と書いてあり、最後に間に合ったかんじでした。 お店は、カウンターが二重になっていて、昔ながらの町の食堂という感じで、とても落ち着く雰囲気でした。 「ワンタンメン(630円税込)」か「もやしラーメン(650 [続きを読む]
  • 『鴻運楼』さんでランチ(その2)
  •  仙台東口にある『鴻運楼』さんの「日替ランチ(680円税込)」は、ボリュームも味も良く、値段も手頃なので人気があるようです。 この日も昼前に入ったので座れましたが、店を出る頃には、5人程並んでいましたが、日替ランチは“レバニラ炒め”だったので、これを頼みました。 “レバニラ炒め”は、もやしがやや多めでしたが、ボリュームたっぷりで、余り濃くない味付けも良く、サラダもたっぷりで、この店のご飯の炊き方も良いの [続きを読む]
  • 『らーめん善谷』さんでランチ
  •  石巻市渡波地区にある『善谷』さんは、スッキリ味の煮干ラーメンや“醤油ラーメン”が有名で美味しいのですが、今回は、「とんこつ醤油ラーメン(780円)」を頼みました。 “煮干し”や“ハゼ出汁”のラーメンは『善谷』さんの得意とするところですが、“とんこつ”というのがどうなのかと思い頼みました。 出て来たラーメンは、見た目は塩ラーメンそのものですが、スープを一口飲むと、スッキリとした味で、全くくどさが無く、 [続きを読む]
  • 『すし定』さんで海鮮丼を頂く
  •  JR神田駅そばにある『すし定』さんは、コスパの高い「海鮮丼」と食べることが出来るので、行列が出来るお店で、私が訪れた時も前に15人程並んでいました。 具材は、マグロ、イカ、エビ、ネギトロ、アジ、ブリ、玉子、明太子など豊富で、その他にも“さつま揚げ”と“ポテサラ”も乗っかていて、具材が多すぎて、とても具材が多いことは良いのですが、海鮮だけでもいいのではと思うほどですが、食べ終わって店の外を見ると、さ [続きを読む]
  • 『ちゃんぽん長崎』さんでチャンポンを頂く
  •  今回訪れたのは、“とんねるず”の「キタナシュラン」で紹介された三軒茶屋の「ちゃんぽん長崎」さんで、カウンターだけの店内は8人ほどでいっぱいになる感じでした。 頼んだのは「ちゃんぽん(800円税込)」で、見た目は濃厚なスープの感じですが、一口飲んでみるとスッキリとしたスープで、野菜のシャキシャキした感じの取り合わせが、堪らない美味しさを引き出していました。 今まで食べた「ちゃんぽん」中で、最高の淡麗な味 [続きを読む]
  • お茶の水の『江戸富士』さんで「海鮮丼」を頂く
  •  東京は、宮城よりも水産条件が良いとは思えませんが、人気の「海鮮丼」を提供する店が多く、私も過去に“入谷”の「さいとう」さんや“五反田”の「五輪鮨」さんなど訪問させて頂きました。 今回は、お茶の水の『江戸富士』さんを訪れましたが、住宅地にひっそりとあるお寿司屋さんの感じですが、11時30分の開店前に10人以上並んでいました。 海鮮丼は、上と並がありますが、ランチですので迷わず「海鮮丼(1,050円税込)」を頼 [続きを読む]
  • 『七ケ宿』の紅葉
  •  『七ケ宿』は、仙台よりも3〜5℃気温が低いようで、紅葉もかなり進んでいましたが、「やまびこ吊橋」や「長老湖」といった紅葉の名所があります。 横川地区にある「やまびこ吊橋」付近の紅葉も、蔵王を背景とした美しい紅葉で、砂防ダムが良いアクセントになっていて、他ではなかなか見ることが出来ないものでした。 長老湖は電力関係で人口で作られたものですが、山々の木々が黄色を中心に紅葉を形成されていて、鳴子や栗駒の [続きを読む]
  • 『吉野屋』さんで温かい蕎麦を頂く
  •  七ヶ宿に行ったら、気温が10℃と低かったので、『吉野屋』さん温かい「街道そば(山菜蕎麦)900円税込」を頂きました。 「街道そば」は、七種類の山菜がいっぱい盛られていて、蕎麦は少し平麺ぽい感じで、蕎麦の味を感じられる美味しいものでした。 『吉野屋』さんの外観 お品書き 街道そば(山菜蕎麦)900円税込 街道そば そばのアップ 漬物 [続きを読む]
  • 仙台駅東口の『山雅』さんが閉店
  •  仙台駅東口の『山雅』さんは、“会社から近い”“安い”“美味い”の三拍子揃った店で、とても気に入った店でした。 今回(先週金曜日)のランチは「豆腐うま煮(680円税込)」でしたので、迷わず頼みましたが、出て来たものは、美味しい餡、沢山の豆腐、白菜、豚肉、キクラゲが一体化した美味しい一皿でした。 お勘定をしようと立ち上がって、壁を見ると「本日閉店」の文字が・・・、エッとなりましたが、毎週月曜日のレバ炒め [続きを読む]
  • 『プロショップまるか』さんでランチ
  •  石巻の『プロショップまるか』さんの「日替弁当(756円税込)」を頂きました。 内容は、刺身3種が3切れずつ、大きい牡蠣フライ、白身焼魚、卵焼き、たこマリネにカニの味噌汁が付いていて、新鮮な海鮮弁当に大満足でした。 『プロショップまるか』さんで新鮮なサンマが安く売っていたので、山椒さんま煮を作るべく5匹(初めてで心配だったので)買って来ました。 『プロショップまるか』さんの外観 日替弁当(756円税込) 日替 [続きを読む]
  • 『十六夜(いざよい)』
  •  今日の月は、とても綺麗に東の空に昇って来ましたが、『十六夜(いざよい)』のようで、10月の空にピッタリの美しい月でした。 新米の季節ですが、皆様はもう食べましたか?、私は“ひとめぼれ”の新米を先週頂きましたが、瑞々しくてとても美味しいお米でした。 今日、宮城県が高価格帯のブランド米として開発した「だて正夢」の発売が始まり、家人が2キロ袋を買ったきたので、今週末にでも、新しい品種の新米を食べることが出 [続きを読む]
  • 『味巣亭(ミスティ)』さん(その11)
  •  2ケ月振りに『味巣亭(ミスティ)』さんで「チキンカツ・ランチ(600円税込)」にしましたが、今回はイワシ煮がオマケに付いていて、ちょっと嬉しい気になりました。 「チキンカツ」は、相変わらずカラッと揚がっていて、この店で食べるたびにこのカツの美味しさに感心するばかりですが、この店の「チキンカツ」は最高です。 今回も大満足でしたが、やはり味噌汁も美味しく、イワシ煮もとても美味しかったです。 『味巣亭(ミステ [続きを読む]
  • 『さかな亭』さんでランチ
  •  文化横丁にある『さかな亭』さんで久々にランチにしましたが、店名からも魚が美味しいと言うか、「ふぐ」を安く提供する店として有名なようです。 ランチは、「ふぐ唐揚げ定食(900円税込)」もありましたが、私は「海鮮丼(850円税込)」を頼みましたが、「サバの塩焼き定食(800円税込)」を頼んでいる人が多かった気がします。 『さかな亭』さんは、細い階段を3階まで上がらなくてはいけないので、夜来るときは注意が必要ですね。 [続きを読む]
  • 『はんゆう』さんでラーメンを頂く
  •  私は多賀城に行く時は必ず行くと言っていいかもしれないくらい気に入っている「桜木製麺所」さんですが、行ってみるとその店名が変わっていました。 その店名は『はんゆう』さんという店になっていましたが、思い切って入ってみましたが、自販機で食券を買うのですが、色々迷って「醤油ラーメン(750円税込)」を注文しました。 スープは、何となく「桜木製麺所」さんの味と似ている感じでしたが、とてもスッキリした美味しく、 [続きを読む]
  • お久しぶり、『オシャレ犬』に遭遇
  •  一番町のアーケード街で、久々に『オシャレ犬』に遭遇しましたが、いつもはイベント時にお見かけしていましたが、今回は何もない時でした。 服装は“学ラン”と“セーラー服”で、今回は乳母車に乗っていなかったので、なかなか並んでカメラに向いてくれませんでしたが、相変わらず可愛らしい感じでした。 『オシャレ犬』(その1) 『オシャレ犬』(その2) [続きを読む]
  • 『たかの食堂』さんで「天ぷら中華」を食べる
  •  栗駒山麓を襲った「岩手・宮城内陸地震」から早いもので10年が過ぎましたが、6年前から「駒の湯」の跡地に植樹をしていますが、今日も100名ほどが集まり、1,000本の木を植えました。 「駒の湯」は、今年で開湯400年と言うことで、記念の年になっているそうで、今は日帰りの温泉として営業していて、うどんやそばも提供しています。 今が見頃のはずの栗駒山ですが、先日の台風がかなり紅葉を吹き飛ばしてしまったようで、天気も [続きを読む]