気ままな歳時記(その2) さん プロフィール

  •  
気ままな歳時記(その2)さん: 気ままな歳時記(その2)
ハンドル名気ままな歳時記(その2) さん
ブログタイトル気ままな歳時記(その2)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nowhappy02_goo
サイト紹介文気ままな歳時記の続編です。 sonyα700とα6000で撮った写真で,気ままに毎日を綴って行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/06/03 05:14

気ままな歳時記(その2) さんのブログ記事

  • 『泰陽楼』東三番丁店さんでランチ
  •  今日も30℃超えの超えの気温で、何時までこの暑さが続くのかと心配になりますが、平成6年の夏を思い出しましたが、その夏は50日間以上雨が降らず、その後は9月に9・22の大災害があり、東北地方は米不足になり、初めて日本以外の米を食べました。 ところで、今日食べたランチは、東三番丁店の『泰陽楼』さんで、冷しラーメン系の「ピリ辛冷し(890円)」を頂きましたが、冷え冷えのスープに少し弾力のある麺とネギと鶏ささみを [続きを読む]
  • 『味巣亭(ミスティ)』さん(その9)
  •  久々に石巻の『味巣亭』さんを訪問しましたが、いつもは日替りランチを頂くのですが、今回は、きっとこの店の看板メニューであろう「カツカレー(600円)」を頼みました。 カツカレーのカツはそれほど厚くないのですが、揚げたてなので熱々でサクサクでとても美味しいのですが、カレーも癖のない良く煮込まれたもので、とても美味しかったです。 久々の訪問だったのですが、相変わらずの美味しさで、カツカレーが600円で食べるこ [続きを読む]
  • 『カナゲッチョ』 〜昨日の続き
  •  昨日梅雨が明け、動植物の動きも色々と活発になった来ましたが、やはり、セミが地面からドンドン出てきていますが、どうもそのセミを狙って鳥が自宅周辺を飛び回っていて、自然界の厳しさを見た感じです。 小さな鳥ですが、セミが飛び立つのを待って、その後を何羽かで追跡しているようですが、今日の昼間は、その鳴き声とセミの鳴き声が入り混じって、梅雨明けの青空に響いていました。 家のブロックの上には、『カナゲッチョ [続きを読む]
  • 東北地方南部が梅雨明け
  •  東北南部が“ようやく”今日、梅雨明けしましたが、そうは言っても例年よりも11日早いそうで、7月に入り暑い日も続いたのでようやくと言う感じですね。 今朝、庭のキュウリとミニトマトの葉っぱにセミの抜殻を見つけましたが、周辺ではまだセミの鳴き声は聞こえてきません。 明日から一週間くらいは、連日30℃超える良い天気が続くようなので、きっと元気良いセミの鳴き声がしてくると思います。 キュウリの葉っぱのセミの抜 [続きを読む]
  • 『祥発順』さんで「八宝菜定食」を頂く
  •  今日は、文化横丁の『祥発順』さんでランチにすることにしましたが、ランチメニューに「八宝菜定食(880円)」があったので、迷わず注文をしました。 出て来た「八宝菜定食」は、おかずとご飯、サラダが一つの皿に盛ってあるワンプレートになっていて、“八宝菜”の見た目は野菜がたっぷりの感じですが、中に海老、豚肉、イカ、キクラゲ、ウズラの卵など具だくさん入っていました。 何より頼んで良かったと思ったのは、“八宝菜 [続きを読む]
  • 『らーめん・きずか』さん
  •  国分町と晩翠通(旧細横丁)の間の通りで、肴町公園近くにひっそりと佇むお店が『らーめん・きずか』さんで、広瀬通り側の案内に誘われてランチを頂きに向かいました。 “冷やしラーメン”もあるようですが、初見参なので、無難な「シンプルらーめん(730円)」を自販機で食券を買って、席で待ちました。 出て来た「シンプルらーめん」は、鶏ハム3枚と海苔、ネギ、若竹と、その名の通りにシンプルで、スープも化学調味料を使って [続きを読む]
  • ミニきゅうり『ナノQ』
  •  毎年家の小さな庭の中でキュウリとミニトマトを作っていますが、今年のキュウリは、『ナノQ』というミニきゅうりで、イボイボがなく、種が少ないミニきゅうりで、そのままでも浅漬けやピクルスにしてもサクッと丸々で食べることが出来ます。 大きさも5〜7cmになったら収穫時期で、これから梅雨明けすればどんどんと成ると思うので楽しみですね。 ミニきゅうり『ナノQ』 [続きを読む]
  • 『Vsソフトバンク』は雨天中止
  •  今日の先発は、先週と全く同じで、塩見投手と菊池投手でしたが、先週久々に菊池投手をKOしての大勝だったので、今回も期待しつつ、小雨の中、球場に向かいました。 今日の席は、屋根のある四階だったので、少々の雨は全く問題ないので、ビールと焼き鳥を買って、来場記念品のピンバッチを頂き、試合開始を待ちました。 が、・・・試合開始15分に、天気の回復が見込まないということで試合の中止が発表になり愕然としましたが [続きを読む]
  • 『みよし』さん(その4)
  •  今日は、気温が30℃以下になりそうなので、なんとなく過ごしやすい気がします。 久々に栗原に行ったので、やはり『みよし』さんの「冷やし中華そば(600円)」を食べなくてはと、お店に向かいましたが、相変わらずの人気で、店内はお客さんでいっぱいでした。 酢が効いた氷が浮かんだ「冷やし中華そば」のスープは、スッキリ冷たいので、夏には最高のラーメンですが、この味は年中食べることが出来ます。 10年前に栗原にいた時 [続きを読む]
  • 『そばの前田屋』福室店さん
  •  今日も30℃を超えて、まだ梅雨だということを忘れてしまうような、うだるような暑さでしたが、今週末にかけては台風近づき、雨模様のようですが・・・。 県道仙台塩釜線(通称産業道路)沿いの『そばの前田屋』福室店さんで蕎麦を頂きに入りました。 頼んだのは「鴨せいろ(850円)」で、つるつるしてのど越しの良い蕎麦と温かい少し甘めの汁が良く合って、今の季節にピッタリの美味しい蕎麦でした。 『そばの前田屋』福室店さ [続きを読む]
  • 『米澤ラーメン』さんでランチ
  •  三陸自動車道の石巻河南インターを降りて、国道45号に出る前の右側に『米澤ラーメン』さんがあり、昔は出前をしてくれたので、家人の実家に行った時に食べたものでした。 今は、出前をしてくれないのでお店に出かけたのですが、いつもは「米澤ラーメン(600円)」を頼むのが定番ですが、このところ30℃を超える日が多いので、今回は「氷ラーメン(700円)」が涼しげなので頼みました。 「氷ラーメン(700円)」は、キンキンと冷えて [続きを読む]
  • 『吟』さんで昼食
  •  今日は、30℃にはならなかったのですが、蒸し暑いので、冷たいラーメンを食べたくなり、仙台駅東口の『吟』さんで昼食を頂くことにしました。 頼んだのは、「冷し胡麻つけそば(白)800円」で、夏季限定のメニューのようですが、いつもこの時期は「冷製白胡麻担々麺」を頂くことが多いので、今回はちょっと変えてみました。 魚だしの白胡麻のつけ麺の味が良く、セリが良いアクセントになっていて、ちょっと甘めの「鶏ハム」もジ [続きを読む]
  • 『リンガーハット・仙台駅西口本店』さん
  •  先週オープンした「ドン・キホーテ・仙台駅西口本店」の地下一階に、“長崎ちゃんぽん”で有名な『リンガーハット』さんの仙台駅西口本店が入りました。 宮城県内で本格的な「長崎ちゃんぽん」を提供する店はなく、私の知る本場長崎の「ちゃんぽん」の味に近いのは『リンガーハット』さんが、仙台駅周辺で食べることが出来るのは、嬉しいですね。 今回も「長崎ちゃんぽん(627円税込)」を頼みましたが、変わらず美味しかったの [続きを読む]
  • 『ドン・キホーテ仙台駅西口本店』
  •  仙台市での5店舗目となる『ドン・キホーテ仙台駅西口本店』は、先週6月22日に開店しましたが、ビルは地下1階から地上10 階までありますが、ドン・キホーテは、1階から5階までになっています。 以前、この場所は、長く「東洋信託銀行」が入っていた「仙台東洋ビル」と居酒屋「朝日屋」が入っていた「朝日屋ビル」が有り、結構流行っていた気がしますが、時代の流れで平成27年3月に閉店になっていました。 ドン・キホーテが、仙 [続きを読む]
  • 『VS日本ハム』
  •  平石監督代行体制になっての4戦目の今日は、ライト側外野の最前列での観戦になりました。 今日は「イーグルスガールデー」なので、女性は全員にピンクのユニフォームが貰えるということと、先発が女性に大人気の“岸投手”と言うことで、球場はピンク色に染まっていました。 “岸投手”は、先頭打者の“杉谷選手”にホームランを打たれましたが、その裏に“田中選手”“茂木選手”“島内選手”の3連打などで2点を取り逆転しま [続きを読む]
  • 中華料理『一龍』さん
  •  石巻市門脇のJR仙石線「石巻あゆみ野」駅の近くにある中華料理『一龍』さんで、昼食を頂きました。 「えびそば(756円)」が美味しいという評判を聞いていたので、迷わず「えびそば」を頼みました。 出て来た「えびそば」は、白菜、タケノコがいっぱい入っていて、メインのプリプリ海老は5匹入っていて、他にもキクラゲや椎茸も入った、具だくさんのラーメンでした。 スープはスッキリした雑味のない味で、この野菜たっぷりの [続きを読む]
  • 『仙台セントラルホール』閉館
  •  仙台のアーケード街にある『仙台セントラルホール』は、仙台で唯一地元資本の映画館でしたが、残念ながら今月末で閉店になるということが新聞に載りました。 私が小さい時は、仙台市内に東宝(現、野村證券)、東映(一番町のディズニー店)、青葉劇場(現、プレイビル)、名画座(松竹ビル)、東北劇場(現、立町のドン・キホーテ)、コニー劇場(大学病院前)他、東日の出(原町)、公園劇場など沢山ありました。 しかし、これ [続きを読む]
  • 『おり久』本店さん
  •  『おり久』さんは、仙台の街から西道路を西に向かい折立地区にある味噌野菜ラーメンが売りの店、私は昭和の時代から行っていました。 しかし、西公園通りに『おり久』さんが移転したと思っていたのですが、今回、旧国道48号を車で走行していたら、『おり久』の看板を見つけ、駐車場に入りました。 昔の折立の住宅地区のからこの場所に移ったようで、私は{赤みそ・野菜ラーメン(800円)}を頼み、ラーメンも、ちょっと辛い味噌 [続きを読む]
  • セパ交流戦『Vs阪神』
  •  先ほど、20時過ぎにTVに速報のテロップが出て、何と「梨田監督が辞任」と驚きの文字が流れました。 今日は、いつもの通り打線が湿りがちで、あと1本が出ず、則本投手の踏ん張りで8回まで0が並び、8回裏にようやく今江選手のタイムリーで1点リードしました。 しかし、120球を超える球数を投げていた則本投手にも、疲れが出たのでしょうか、阪神の連打で2点を取られ逆転されると、9回の反撃も得点が取れず阪神に連敗し、ついに [続きを読む]
  • 『千葉実』展
  •  中学校の同級生である千葉実君の個展が開かれるというので、中学生の同級生4人と行って来ました。 千葉実君の絵画は、現代的な抽象画とでもいうのでしょうか、私は味わいのある色使いと何とも言えない色彩が良いと思っています。 『千葉実』展は、青葉区錦町の「SARP(仙台アーティストランプレイス)」で、6月17日まで開催されています。 『千葉実』展のポスター SARP(仙台アーティストランプレイス) 展示されている絵画(そ [続きを読む]
  • セパ交流戦『Vs中日』
  •  なかなか調子が出ないままセパ交流戦に入ってもヤクルトと広島に3タテをくらわされ、唯一巨人にだけ勝ち越しただけだったので、今日の試合で中日に勝ち越したいところでした。 ディクソン選手のソロホームランで先制し、楽天先発の近藤投手は、直後の4回に3連打で逆転され、その裏にアマダー選手のソロホームランで追いつきましたが、その後は2ランホームランでリードされて、結局3対6で完敗でした。 今日の試合で良かったのは [続きを読む]
  • 『旧牡鹿町』のカラーマンホール(その2)
  •  10年前の2008年1月7日に「クジラのミンキー」の「消火栓」のカラーマンホール蓋を掲載しましたが、今回10年振りに行ってみたら、その他にも綺麗な蓋を見つけました。 その蓋は、仕切弁が、「赤」と「水色」の蓋があり、津波にあって少し古びていましたが、綺麗な蓋の印象を残していました。 「クジラのミンキー」の「消火栓」 仕切弁の赤 仕切弁の青 [続きを読む]
  • 『桃林』さんでランチを頂く
  •  県道荒浜原町線の白萩町にある『桃林』さんは、「炒飯」が美味しい店として有名ですが、「ラーメン」もなかなか美味いということなので、今回のランチで行くことにしました。 メニューは、沢山あり迷いましたが、「炒飯」も「ラーメン」も食べることが出来る「ラーメン半チャン(890円税込)」にしました。 卵がいっぱい入った炒飯は、フワフワした感じのしっとり系で、パラパラ系も良いですが、このしっとり系の炒飯は口に入れ [続きを読む]