ソーシャル元気人 さん プロフィール

  •  
ソーシャル元気人さん: ソーシャル元気人の日記
ハンドル名ソーシャル元気人 さん
ブログタイトルソーシャル元気人の日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/so-syarugenkijin/
サイト紹介文健康オタク歴45年の健康ワンポイント・アドバイスを毎日投稿しています。
自由文スタートはSNSから始まり、今ではブログ投稿を始めました、読者の数が少ないので色々な方法で増やそうとがんばっています、宜しければ、友達に成っください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供381回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2015/06/03 15:10

ソーシャル元気人 さんのブログ記事

  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<27>
  • 疑うより信じるほうが、人生は明るい。 信じることと疑うことのどちらが多いかです。 日々の生活の中で、信じるより疑うほうが多いと、疲れます。 人と会うたびに「この人は健全だろうか。怪しくないだろうか」と疑わなければいけません。 疑うと、目つきが悪くなり、性格も曲がります。 疲れるだけでなく、自分の精神状態にもよくありません。 明るい人生を歩みたければ、疑うより、信じることです。 相手を信じると、疲れより安 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<26>
  • 1人で車を運転するとき、あなたの本性が現れる。 日常生活を送るとき、私たちは意外に、本音を出していません。 世間体や体裁などがあり、自分を抑えながら生活しています。 それはそれで、日常生活を送る上で、大切なことです。 世間体や体裁を意識するから、快適な人間関係を築け、社会生活を送れます。 しかし、自分を抑えている状態が長く続くと、話は変わります。 気持ちや考えを抑えていることすら、気づけなくなります。 自 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<25>
  • 「逃げる人はかっこ悪い」と思うのは、誤解。 あるところに、口論する2人の男性がいました。 お互いがにらみ合って、激しく言い合い、一触即発の状態でした。 しばらくして、1人の男性が胸を張って、こちらに向かって歩いてきました。 どうやら口論に勝ったようです。 「どうやって口論に勝ったのか」と尋ねると、思わぬ返事でした。 「怖いから逃げてきた」と言ったのです。 歩く姿が堂々としていたので、てっきり口論に勝ったも [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<24>
  • 自分の年齢を忘れるとき、行動力と発想力が倍増する。 自分の年齢は忘れましょう。「もう年だから」「もうこんな年齢だから」 自分の年齢を意識すると、型にはめて考えがちです。 特に年齢が高くなればなるほど、年齢が制限のように感じてきます。 「今さら行動しても無駄」という意識が強くなり、行動力が鈍くなる傾向があります。 年齢を意識するからいけないのです。 年齢という数字が邪魔をして、素直に自分が見られなくなりま [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<23>
  • 嬉しい出来事を作るのは、実に簡単。 「嬉しい出来事が起こってほしい」 嬉しい出来事が起こるかどうかは、運や偶然による影響が大きいと思われます。 いつ、どこで、どんな嬉しい出来事が起こるのか、自分でコントロールするのは難しいと思うでしょう。 しかし「難しい」と思うのは誤解です。 むしろ、簡単です。 嬉しい出来事は、自分から作れます。 人助けをするのです。 身近に困っている人がいれば、積極的に助けましょう。 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<22>
  • ほくろのある顔は、素晴らしい。 いわば、星だから。 顔にあるほくろは邪魔だと考える人がいます。 顔に黒い点がいくつかあると、美の妨げになると思い込んでいるようです。 ほくろの量や場所にもよりますが「邪魔だ」と思って、取ってしまいたくなるでしょう。 しかし、邪魔と思うのは誤解です。 むしろ、顔にほくろはあったほうがいいのです。 ほくろのある顔は、素晴らしい。 いわば、星だからです。 夜空を思い出してください [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<21>
  • 人生のスタート地点は、どこにあるのか? 人生のスタート地点は、どこにあるのでしょうか? 生まれたときでしょうか? 新しいことを始めたときでしょうか? いいえ、どれも違います。 人生のスタート地点は、今です。 あなたが生きている時間は、厳密に言えば、常に今しかありません。 常に今を生きていると同時に、常に今、スタートしています。 人生は、スタートの連続です。 スタートのピストル音は、常に鳴りっぱなしです。 素 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<20>
  • 「人生には矛盾がある」と思うほうが、気楽に生きられる。 人生は、矛盾だらけです。 試験の勉強しても、不合格になることがあります。 一生懸命に仕事をしても、失敗することがあります。 親しい友達から、突然裏切られることもあります。 大切な人を、突然失うこともあります。 「なぜ、こんなひどいことが起こるのか。理不尽だ。人生は矛盾している」 強い怒りや悲しみを感じるでしょう。 つじつまの合わないことが起こると、人 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<19>
  • なぜ、楽しかった過去を思い出すと、息苦しくなるのか。 気持ちを明るくするためには、楽しいことを考えることが大切です。 ただし、楽しいことなら、何でもいいわけではありません。 問題は、過去か未来かです。 たとえば、楽しかった過去を思い出すと、息苦しくなった経験はありませんか? 楽しいことを考えているにもかかわらず、なぜかため息が出ます。 楽しかった過去を思い出すのは、相対的に「今はつまらない」と言っている [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<18>
  • 遺伝子レベルで見れば、どの人も、ほぼ同じ。 人と猿の遺伝子は、どのくらいの違いがあるのでしょうか? 見た目といい、知性といい、人と猿とでは大きな違いがあると思われます。 実は驚くべきことに、99パーセントが同じだと言われています。 見た目や知性は大きな違いがあるように思えますが、遺伝子レベルから見ると、大変よく似ているのです。 では、人間同士ならどうでしょうか? たとえば、私とあなたです。 遺伝子レベルか [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<17>
  • 限界を知らないと、適度も分からない。 あなたの限界は、どこにありますか? 力の限界、体力の限界、記憶の限界、人間関係の限界などです。 「限界」といえば、ネガティブな印象がありますが、そうではありません。 人生において、限界を知っているのは、素晴らしいことです。 限界といいますが、言い換えれば「自分は全力を出し切った」という達成です。 やるだけのことはやった出来事です。 だから、素晴らしいことなのです。 自 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<16>
  • どうしてもできないことは、諦めるのが正解。 どうしてもできないことはありますか? 「人前でスピーチをするのは、どうしてもできない」「鈍い運動神経が、どうしても克服できない」 どうしてもできないことは、どうすればいいのかというと、諦めるのです。 「できない」というネガティブな印象に振り回される必要はありません。 できないものは仕方ありません。 どうしてもできないことは、諦めるのが正解です。 悪いことのよう [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<15>
  • 失敗すれば、一刻も早く人に話す。 話した瞬間、心が軽くなる。 恥ずかしい失敗をした直後が大切です。 秘密にしたくなりますが、隠すのはよくありません。 失敗した後の暗い気持ちが、長引いてしまいます。 悪い妄想がどんどん膨らみ、ささいな失敗も、大げさに考えてしまいがちです。 場合によっては、自分のコンプレックスになってしまう場合もあるでしょう。 失敗すれば、一刻も早く、誰かに話しましょう。 家族でも友達でも恋 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<14>
  • 大きな戦いは、レベルアップの前触れ。 ロールプレーイングゲームでは、レベルアップが欠かせません。 主人公は、多くの戦いを通して経験値を増やします。 経験値が一定に達すると、レベルアップして、攻撃力や防御力が強くなるのです。 レベルアップをしやすいタイミングがあります。 大きな戦いが終わった直後です。 ボスや強敵などの大きな戦いが終わると、経験値が大量に増えるため、レベルアップがしやすいのです。 場合によ [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<13>
  • 人のために行動すると、恐怖が半減する。 自分のために行動すると、恐怖を感じます。 「自分のため」と思うのは、注意が自分に向いています。 自分に集中しすぎているため、感情がよく感じられるのです。 恐怖があって行動できないとき、いい方法があります。 「人のため」を意識してみましょう。 あなたにとって大切な人は、誰ですか? 家族、友達、恋人、わが子。 大切な人のために行動しようと思うのです。 自分が行動すること [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<12>
  • 初回に失敗するほうが、実は縁起がいい。 人間なら誰でも「初回から成功を収めたい」と思います。 初回から成功を収め「初めてにしては上手ですね」と褒められたいと思うでしょう。 「才能があるのかもしれませんね」と言われたいと思います。 しかし、そう思う気持ちとは裏腹に、やはり初回は失敗しやすいです。 方法や手段が分からない上、不慣れであるため、うまくいかない場合が多いのです。 いきなり失敗から始まると、やはり [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<11>
  • 結果が出るのをわざと遅らせるほうが、うまくいく。 「いくら努力をしても結果が出ない」と悩んでいませんか? それは誤解です。 世の中に、結果の出ない努力はありません。 努力をすれば、必ず結果が出ます。 もし、結果が出ていなければ、単純にまだ出ていないだけです。 努力の結果は、遅れて出ます。 努力した直後に結果が出るのは、まれです。 努力の結果は、時間が経ってから、結果が出ます。 土にタネをまいた瞬間、すぐ花 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<10>
  • 人生は迷路のようなもの。 迷うから面白い。 迷路は、枝分かれした道の連続です。 どちらかの道は行き止まりで、どちらかの道がゴールにつながる道です。 「どちらの道に進むのが正しいだろうか」と思いながら、進めるのが面白い。 迷路は、思考力が要求される頭脳ゲームです。 比較や想像をしながら進めるので、頭をよく使います。 もし迷路に1本の道だけなら、つまらないに違いありません。 深く考える必要がないので、刺激がな [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<09>
  • 勝負服には、未来を変える力がある。 あなたは今、勝負服がありますか? 勝負服とは、人生の大切な場面などで着用する、とっておきの服です。 着ると、元気や勇気が出て、行動力が強くなります。 デートで着れば、いつもより自信がつくでしょう。 プレゼンの前で着れば、いつもより堂々とできるでしょう。 勝負服には、そんな人の気力を強くさせる力があります。 さて、大切なのは、勝負服を買うタイミングです。 勝負する場面があ [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<08>
  • 困難を乗り越えるコツは、頑張るより楽しむこと。 困難を乗り越えるには、何が必要でしょうか? 困難だからこそ、頑張りが必要だと考えることでしょう。 頑張れば、もっと力を発揮できるように思えます。 しかし、頑張るというのは、正しい努力ではありません。 頑張るという行為は、我慢や苦労など、苦痛が伴います。 ネガティブが前提にあると、本来持っている力も、発揮しにくくなります。 「つらい」「大変」「嫌だ」と思うか [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<07>
  • 欲しい物を諦めたとき、欲しい物を手に入れたときと同じくらい、すがすがしくなれる。 人生の所有には、2種類があります。 「必要な物」と「欲しい物」です。 必要な物とは、生きていくために必要な物を言います。 食事、服、住む場所などです。 欲しい物とは、自分の欲で手に入れたい物を言います。 高級ブランドや贅沢品などです。 一番の違いは「生きるために必要かどうか」です。 必要な物は、なければ生きていけませんが、欲 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<06>
  • あなたが止まっても、世の中は回るだろう。 だから、そんなに焦らなくてもいい。 人間は、自分を過大評価する傾向があります。 「一番好きな人は誰か」と聞かれれば「自分」と答えるでしょう。 誰でも、自分が一番大好きです。 自分が一番ですから、公平でなく、自分を特別視する傾向があります。 その結果「自分は偉大な人物である」と勘違いしやすい状況があります。 「自分は世界に大きな影響を与える人間ではないのか」「自分 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<05>
  • 涙を流すほど、魅力のある目つきになる。 涙を流すのは、スポーツです。 人が涙を流すとき、目の筋肉を使います。 人が感動すると、涙腺の筋肉に力が入ります。 目の奥にある水分が押し出され、まぶたからあふれ出ます。 それが涙になるのです。 涙を流すと言いますが、目の筋肉をよく使っています。 目の筋トレです。 だから、涙を流すのは、スポーツです。 目の健康に欠かせません。 ささいな感謝に、どれだけ感動して、いかに目 [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<04>
  • あなたが避けていることに、人生を変えるチャンスがある。 あなたが避けていることは、何ですか? 人間なら誰でも、苦手な意識があって、避けていることがあるはずです。 苦手な人、場所、経験などです。 それと接すると、不快になったり、調子が悪くなったりするでしょう。 避けたい気持ちも分かりますが、ここに落とし穴があります。 いつも避けてばかりでは、行動が同じパターンの繰り返しになりがちです。 日常の変化が小さく [続きを読む]
  • 人生の素晴らしさに気づく言葉<03>
  • 希望を持つのに、資格はいらない。 車を運転するには、資格が必要です。 医者になるにも、資格が必要です。 希望の会社に勤めるには、面接に合格することが必要です。 世の中には、資格が必要になる場面があり、自由な行動が制限されることがあります。 しかし、希望を持つのに、資格は不要です。 希望を持つのは自由です。 資格が不要であるにもかかわらず、希望の力をあまり活用していない人が多いのではないでしょうか? 私たち [続きを読む]