めい さん プロフィール

  •  
めいさん: このままじゃ、このまま
ハンドル名めい さん
ブログタイトルこのままじゃ、このまま
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/roseandberry/
サイト紹介文50歳になりました。 これからのことを考えています
自由文50歳になって、先がある程度見えてきました。
このままじゃ、このまま。あるいは、それ以下。
諦め半分、なんとかしたい気持ちもありブログを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/06/03 15:26

めい さんのブログ記事

  • 冬季鬱って知ってました?
  • せっかくブログを読んでくださっているのにどうもネガティブな記事が多くて申し訳なく思っています。まあいつも仕事のことを考えると あまり良い気持ちにはならないけれどそれでもそれほど苦にならないときと嫌でたまらない時があって今はちょうどその「嫌だ」って思っている時期である。もう少し経つと また少し治まるのだけれど。毎朝起きると胸のあたりがどんより重い。会社に行くと胸が痛くなる。これって不思議で、帰宅する [続きを読む]
  • 仕事を続ける気力が・・・
  • 先月末から仕事がとても忙しくてそして仕事で凹むことが何度かあってちょっと精神的に落ち込んでいるというかきついと思う日が続いている。私は経済的な事情で絶対にパートの仕事を辞めるわけにはいかないし辞めたいと思っているわけではないけれどそれでもああ、もうしばらく休みたい。何にも考えずに家でのんびり過ごしたい・・・疲れた・・・って思うことが たまにある。もっと楽な仕事をしたい。もう少しストレスの溜まらない [続きを読む]
  • たかが湯たんぽ、されど湯たんぽ
  • 私は昔からひどい冷え性なので夜に眠るときは電気アンカとか 湯たんぽがないと眠れない。若いころは電気アンカを使っていたけれど一度低温やけどをしたことがあって今は使っていず、二十年ほどは 湯たんぽ派である。トタンで作られた昔ながらの湯たんぽをずっと使っていたのだけれどある日突然底に小さな穴が開き朝起きたら 湯たんぽを包んでいた袋が水浸しで身体もすっかり冷たくなってしまったことがあった。それ以来 電子レ [続きを読む]
  • ものを買う罪悪感と捨てる罪悪感
  • 節約生活をしていると言うこともあるけれどここ数年、本当に服や服飾品を買うことが減った。と言うのも 私が欲しいと思うものが売っていないから。以前に何度かブログにも書いたことがあるけれど私は化学繊維があまり好きではないのに特に冬もののニットでお店に売っているものは化学繊維のものが多い。何年か着たものがダメになってきたので必要にかられて新しい服を買うものの 私の着方が悪いのか最近買ったものはすぐにまたダ [続きを読む]
  • 仕事はひとりじゃ続けられない
  • パートと言えども 仕事が毎日忙しいとどうも心がすさんでいくような気がする。私の職場は 退職をする人が出ても新たに補充すると言うことを 最近していないので仕事量が昔と比べてとても増えた。そして昔は正社員が行っていた仕事を今はパートも行っているので五十を過ぎた私の 脳はフル回転でとても疲れる。ただ同じ職場にいても なぜかそれ程忙しくない人もいてバタバタしている私の横で「ねぇ、今日の晩御飯は何にするの〜 [続きを読む]
  • 打たれ弱すぎる
  • この年齢になって 今更どうしようもないと思うけれどそれでもこの年齢になったからこそ よけいに思うことは私自身の気の弱さが情けないということだ。子どもの時から 気が弱くて なおかつ気が小さい。いつまでもちょっとしたことで くよくよ思い悩む。年齢を重ねると 人はだんだん強くなっていくものだと思うんだけど私自身のことを言えばいくつになっても 強くはならない。会社の同僚なんか「もうオバサンになったんだから [続きを読む]
  • された方は一生覚えている
  • まだ1月も終わっていないと言うのに年始の気分なんて影もなくなり、日々相変わらずの日常に追われている。仕事も毎日忙しくて、肉体的にも精神的にも疲れている。けれど疲れていると言っても 一晩寝たら何とか治まる程度。そんな感じなので、今日はゆっくり朝寝坊を決め込んでいたのだが6時前に嫌な夢を見て目が覚めてしまった。起きると胸の動悸が治まらないし 胸の奥にどん、と重い。二十代の時に勤めていた職場の夢だった。こ [続きを読む]
  • 入浴の時間くらいで
  • 明日から全国的に この冬一番の寒さらしい。そう言えばここ数日は 暖かかったけれどそうは言っても冬なので寒いことには変わりなくこういう時はやはりお風呂が恋しくなる。それは誰も同じで寒い思いをして帰宅したら すぐに温まりたい・・・そう思うのはわかるんだけど。最近夫の帰宅が早く 時に私よりも早い日があった。そうすると 夫は夕食の前にお風呂に入りたがる。お風呂掃除をしてくれるのは 嬉しいし有難いんだけど7 [続きを読む]
  • 近くにいてと言いたいけれど
  • 私立大学の3年になる息子のインターンシップが始まっている。息子が大学を受験した時もそうだったけれど私が学生の時とは 色々なことが変わっていて何がどうなっているのか  よくわからない。大体私が就職活動をしていたころはみんながみんな あんな黒いスーツを着ていなかったしね。息子はあまり派手な性格でもないし 要領の良いようなタイプではないので固い会社のほうが良いと思うのだけど何かアドバイスをしようと思って [続きを読む]
  • 少し心苦しいパートの休憩時間
  • パートの仕事には 1日に何度か休憩時間がある。大体いつも決まったメンバーで 休憩しているのだけれど時に違う人も入ってくる。私の部署はわりと人間関係が良くて数人ずつのグループには別れてはいるけれどだからと言って グループ外の人が休憩時間にひとりでいたらみんな「一緒にどう?」って誘ったりしている。そして どこかへ旅行に行ったら自分たちのグループ以外の人にもお土産のお菓子を配ったりもする。長い休みがある [続きを読む]
  • 今年初めて買ったもの
  • どこの家庭でもそうだろうと思うけれど我が家も年末年始は 飛ぶようにお金が出ていった。ささやかだけど クリスマスケーキ。お節料理に 年賀状に お年玉に そして年始のご挨拶の手土産。思い出してもクラクラする。この時期 バーゲンで世間は浮き立っているけれど年末年始に使ったお金のことを考えると私には無縁のものだ。とりあえず 週末にスーパーへ行って夫の冬の靴下や下着を買う程度。まあ服に関しては 購買意欲も今 [続きを読む]
  • そんな事を思ってくれるのは母親だけかも
  • 私は自分の母親とは合わない。それは子どもの頃からそうだった。今は表面的には 彼女に合わせているので何とかやっていけるけれど2時間も一緒にいると疲れてしまう。自分の親なのに、ね。私が望んでいるようなものを彼女が与えてくれることは少ないけれどそれでも愛されていないわけではない、と大人になってから やっと気が付いてそれで少しだけど 生きやすくなったと思う。今日仕事から帰ったら 母から電話がかかってきた。 [続きを読む]
  • もう服なんてどうでもいいんじゃないかと思う日
  • 冬のバーゲンが始まっているがまだどこへも出かけていない。と言うよりも 仕事が始まってからと言うもののまた疲れてしまって どこへも寄り道をする力がない(-_-;)職場に行けば「この人っていつも違う服を着ているなあ」という人も当然ながらいて いいなと思いいつもおしゃれな服を着ている人を見れば素敵だなあと思うのだけれどもう買い物に行くのが面倒なのよ。ここ数年は節約の日々なので 雑誌も買わず 服もほとんど見に行 [続きを読む]
  • 何もなければ良いけど
  • 彼女とは お互いがまだ結婚してまもない時に同じマンションに住んでいて知り合った。最初は挨拶をする程度だったけれどそのうちお互いに子どもが生まれて同じ学年だったので だんだん親しくなった。とは言っても 特に何か共通の話題があるわけでもなく私は彼女の子どもへの接し方に少し疑問があったし子どもが同じ年ということでなければきっと仲良くなることがなかった人だったと思う。いわゆる、「ママ友」ってそんなものよね [続きを読む]
  • 仕事始めに思うこと、あれこれ
  • ここ数年、睡眠時間が細切れである。ぐっすり眠ったということがない。大体 2,3時間おきに目が覚める。目が覚めて少ししたら また眠れるのだけどどんなに身体が疲れていたとしても熟睡したということが中々ない。それなのに この年末年始は夜中に毎日一度しか目が覚めなかった。眠りが浅いのは 加齢とか更年期からだと思っていたけれどもしかしたら仕事のストレスのせいなのかもしれない。今日が仕事始めなのだが きっちり [続きを読む]
  • こんなお正月を続けていけるのかな
  • ブログを読んでくださっている方はどんなお正月を迎えられたのでしょうか。我が家は家族が健康で 穏やかに新年を迎えることができて有難いことだと思っています。ところで 日本中、どこでも見られる光景だと思うんだけどお盆やお正月は親戚で集まることが多いと思う。私のところも 親戚の集まりがあった。以前に書いたことがあるんだけどこういう場所に苦手な人がいるとこの手の集まりが苦痛になってくるのよね。年末から 苦手 [続きを読む]
  • リセット
  • まもなく2017年が終わろうとしている。私よりも働いた人は沢山いると思うけれど自分比で 今年はよく働いたと思う。何度も書いているけど 心も身体も疲れてしまってその割には収入が増えなくて「何のために働いているんだろう」って思う日もあったけれどそれでも一生懸命働いて自分の収入で 時には花を買ったり 中古だけどCDを買ったりそうやって自分で自分の機嫌をとって・・・そんな、平凡だけど着実な日々。何か特別なことを [続きを読む]
  • 至福の仕事納め
  • 12月に入ってから 毎日毎日、「あと〇〇日♪」とこの日を待ち望んでいてやっと今日が来た。仕事納め。無事に今年もこの日を迎えることができて、ほっとした。いわゆる「パートの106万円問題」でそれまで夫の扶養の範囲でパートをしていたのが扶養を外れて働くことにして 1年余り。元々あまり丈夫ではないので正直言って身体も心もとても疲れた。自分で選んだこととは言え、疲れが溜まっている時に「給料は全部自分のお小遣い」と [続きを読む]
  • 変わっていくクリスマス
  • 繁華街に出ると 街はクリスマス気分に溢れていてイルミネーションやら サンタクロースの飾りがあちらこちらにあった。クリスマスってことが すっかり頭から抜けているほど最近は仕事が忙しくて、疲れていた。そう言えば、先日の冬至もすっかり忘れていて毎年ちゃんとゆず湯につかるのに 今年はゆずを買うことも忘れしまっていたくらいの ていたらくだった。子どもが小さい時は クリスマスツリーを飾ったり子どもにサンタクロ [続きを読む]
  • 年末調整が待ち遠しい
  • 毎月のことだけれど 給料日までが長い。今月は クリスマスがあるし年賀状やお正月の準備もあるから特に家計が苦しい。そういったものは ボーナスで準備する家庭が多いのだろうが残念ながら 私の家庭ではそこまでボーナスでは準備できなかった。まあ嘆いていても仕方がない。金額は少なくても もらえただけ有難いんだから。今月の給料は 私も夫も年末調整でいくらかのお金が戻ってくる。私は収入も少ないから 期待できる金額 [続きを読む]
  • 月に一度は会いましょう
  • 最近、仕事が休みの日に人と会って一緒に時間を過ごすことが続いた。相手はここ数年に知り合った人だったり、もう何十年も前に知り合った古い友人だったり。どの人達とも とても楽しい時間を過ごすことができて満足していたら嬉しいことに 相手もそんな風に思ってくれていたようだ。顔の筋肉が痛くなるほど 大笑いして次から次へと話が弾んで、ああ、こんな時間をまた過ごしたいと思って「楽しかったね。また会いたいね」と言う [続きを読む]
  • 年末年始に会いたくない人
  • 子どもが小さい時は いわゆる「ママ友」に苦手な人が何人かいて 会わなければいけない時は何日も前から憂鬱でそして会ってから数日は憂鬱な気持ちが 続いていた。今はそういう付き合いは全くしていないので私生活での人間関係のストレスは 殆どない。ところが 親戚で苦手な人がいるので特に年末年始は会う機会が増えるので 憂鬱になる。実を言うと親戚と言うよりも私の場合、義理の妹が苦手。同じ職場にいるとしたら 挨拶は [続きを読む]
  • 年をとってくると節約も難しい
  • 今年は暑い時期が長かったように思う。そして暑さが過ぎたと思うと急に冬の寒さがやってきて今はまるで真冬のような寒さである。なんだか最近毎年そんな感じになってきている気がする。快適な春や秋が短くなってきている感じ。ここ数日、とても水が冷たくて洗い物をしたり お米を洗ったりすると 手が凍りそうだ。食器洗いなんだけど私は真冬でも 水で洗っていた。ゴム手袋をしていたら それほど水の冷たさを感じないから。お湯 [続きを読む]
  • クリスマスに何が欲しい?
  • クリスマスに夫から妻へプレゼントする人っていったいどのくらいいるのだろうか。以前にどなたかのブログを読んでいたらその方のお誕生日にも 母の日にも クリスマスにも家族からプレゼントが届くと書いてあって世の中には、そんな素敵なご家庭があるんだな〜と感心してしまった。私は家族にプレゼントをするが家族からは私には何もない。昔はそのことに対して 寂しく思っていたこともあったけれど最近は特に何の感情もない。そ [続きを読む]
  • ボーナスかぁ・・・
  • ネットで「サイバーなんとか」とか「スーパーなんとか」というセールをやってます!と言うCMを見ると世の中はボーナスシーズン真っ只中なんだなと思う。私の夫も有り難いことに会社からボーナスが支給されたけれど。こんなに毎日朝早くから 仕事をしていて彼自身は売り上げをかなり上げていても(夫は営業職)それでも会社の業績だから、とこの額だ。頂けるだけで 有難い。わかっているんだけどね・・・。にほんブログ村にほんブ [続きを読む]