J-Blueの雑記帳 さん プロフィール

  •  
J-Blueの雑記帳さん: J-Blueの雑記帳
ハンドル名J-Blueの雑記帳 さん
ブログタイトルJ-Blueの雑記帳
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/king20-io
サイト紹介文此のBlogを雑記帳代わりにしたいと始めましたが写真を中心に記録性を高めた内容にしたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/06/04 05:52

J-Blueの雑記帳 さんのブログ記事

  • キンラン「絶滅危惧II類」を発見
  • 元々、日本ではありふれた和ランの一種であったが、1990年代ころから急激に数を減らし、1997年に絶滅危惧II類 (VU)(環境省レッドリスト)として掲載された。また、各地の都府県のレッドデータブックでも指定されている。キンラン(金蘭、Cephalanthera falcata)はラン科キンラン属の多年草で、地生ランの一種。和名は黄色(黄金色)の花をつけることに由来。キンランの人工栽培はきわめて難しいことが知られている。(Wikipedia [続きを読む]
  • 八王子市高尾山日影沢ルート周回コース
  • この所ハイキングに行かず仕舞い、そこでトレーニングがてら高尾山に行く事にした。天気が良いし季節も良いので平日だけれども、たぶん混雑していると思い、コース選択に迷った。ま〜此処は電車に乗ってから考える事にした。結果的にJR高尾駅からバスに乗り「日影」バス停で降り、日影沢から「いろはの森コース」〜「4号路」に入り高尾山山頂に出るコースに成った。タイトルは「日影沢の入り口」バス停から5分程歩いた所です。この [続きを読む]
  • 桜の開花を追って「多摩森林科学園」にて
  • 2018年4月4日(水)昨日は「高尾多摩森林科学園」へ行きサクラ保存林にて未だ咲いている沢山の「サクラ」を見てきました。この日に先立ち4月1日(日)に某SNSのイベントで「神田川」を遡り「井の頭公園」まで歩くイベントに参加しましたが。この所の異常な暖かさの為に「ソメイヨシノ」等のサクラは開花が早まり満開の時期が相当早まり満開の時期は過ぎていました。其処で今回両方の桜の写真と共にBlog記事にまとめました。タイト [続きを読む]
  • ゲレンデスキーを楽しむ「丸沼高原」にて
  • 2018年3月30日(金)二十数年ぶりでスキーをする事に成った。場所は群馬県「丸沼高原」スキー場、このスキー場は5月の連休位まで営業しているので、春とは云えこの所の気温の上昇でもまだまだスキーが出来る。今回日帰りの日程で、早朝5時前に我が家を車で出発8時には現地に到着した。メンバーは昔からの山仲間の男3人、車で我が家へ迎えに来て貰った!タイトル写真はゴンドラ山頂駅から西方向に見える「武尊山」この日終日快晴で [続きを読む]
  • 神田川の桜・井の頭公園の桜
  • 昨日2018年3月26日何時もの散歩コースですが桜の写真を撮るのを目的に歩きました。月曜日にも関わらず人出が多くさすがに桜のシーズン!カメラを持った人が多く(自分もその内の1人)天気も良く絶好の花見日和でした。タイトルに使用した写真は井の頭公園「七井橋」付近。野外ステージの前、周りはすでにシートを敷きお弁当などを食べているグループで埋まっていました。京王井の頭線「富士見ヶ丘」から井之頭公園へ向けて歩きます [続きを読む]
  • カタクリの里「城山カタクリの里」にて
  • 2018年03月16日この所の急な暖かさで山野草も開花を始めたのでは無いかと神奈川県相模原市緑区川尻の「城山カタクリの里」へ行きました。現地の河津桜などはすでに散り始め、代わりにエドコヒガンザクラが満開と成っていました。その他カタクリは未だ早く、全面的に開花迄は行かず、ポチポチと云った所でした。タイトルは「黄花ミツマタ」です。その他に「シロバナミツマタ」「ベニバナミツマタ」いずれも満開に近い状態でした。ミ [続きを読む]
  • 埼玉飯能市「天覧山」ハイキングとおでん・猪鍋パーティー
  • 2018年3月10日何時ものSNSイベント開催で「天覧山」ハイキングに行きました。「天覧山」は標高194m程の山です。登山口から30分も歩けば山頂に到着です。今回は超ゆるゆる登山? いや裏山の散歩と言ったところです。この日の主な目的はおでんと猪鍋を食べるのが主目的・・・・と言っても良いかと思います。飯能駅で10時待ち合わせ。総勢男女12名、時間通りに集合、何時もの様に自己紹介の後若干のコースの説明で出発します。タイト [続きを読む]
  • CP+(シーピープラス)「パシフィコ横浜」にて
  • 2018年3月1日昨日横浜「パシフィコ横浜」で開催されているCP+(シーピープラス)2018(カメラとフォト・イメージングショウ)へ行って来ました。日頃デジタル一眼レフを使っていますので、使いこなし術とその情報等を知る為です。昨年も行きましたが今年は初日に行き、パンフレットなどを貰ってきました。各出典メーカが最新のカタログを作っていますので最新の情報を得るには絶好の機会です。タイトルは「パシフィコ横浜」会場。 [続きを読む]
  • 縮緬細工「たばこと塩の博物館」にて
  • 都営浅草線「本所吾妻橋駅」近くに在る「たばこと塩の博物館」へ行きました。1月23日から4月8日まで「ちりめん細工の今昔」と云う特別展示展が「日本玩具博物館」の主催で開催されています。縮緬細工(ちりめんさいく)には余り興味は無かったのですが、連れのお供で行きました。華やかな彩りと繊細な技巧など中々見応えの有る展示でした。タイトル写真は「縮緬細工のつるし飾り」手まりの直径は5cm程、環状に成った所から何本も [続きを読む]
  • 青梅市青梅丘陵「雷電山〜辛垣山〜三方山」ハイキング
  • 2018年2月17日今回も某SNSイベントに参加しました。この所1ヶ月以上山登りには出掛けていませんでした。久々のハイキングです。朝10:00青梅線「軍畑」駅(いくさばた)集合、全員が各方面から来て同じ電車に乗り合わせ、全員男女9人が集合、初顔合せの方も居て自己紹介の後コース・スケジュールの確認後出発。タイトル写真は今回縦走路最初の「雷電山」(標高494m)の少し手前、北側に開けた場所から見える採石場。途中発破の音が [続きを読む]
  • 散歩道「玉川上水」とその変貌
  • 先日雪が降り自宅の周りには溶けきらない雪が沢山残っています。北側の日当たりの悪い所では雪がこの所の寒波で殆ど溶けない、住宅地の雪掻きをしていない所では宅急便・新聞配達・郵便配達などが非常に大変そうです。チェーンを着けたトラックが通る毎に地震と勘違いする程の震動が来る。そんな日々何時もの散歩コースの「玉川上水」を歩いてみた。ただ散歩しながら写真を撮るだけではつまらないので10年分程の撮り溜めた写真で「 [続きを読む]
  • 海辺を歩く「城ヶ島」編
  • 新年から出不精気味で山登りにも出掛けていない、寒さのせいも有るがこの所膝の具合が今一良くない、単独登山が多い為不安が残る事が多く出掛けるにしても、体力的に楽な所ばかりになる、今回も同じ歩くのでも不安の無い海辺を歩く事にした。タイトル写真は、城ヶ島東端に在る「安房崎灯台」の岩礁地帯と灯台。地図は「城ヶ島」赤い線が今回歩いた軌跡、データーロガーを起動させるのを忘れ途中から入れので「安房崎灯台」付近から [続きを読む]
  • 冬の公園「新宿御苑」編
  • 新年に成り未だにハイキングに出掛けていない、近場でお茶を濁し何とかトレーニング不足をカバーしている、その延長線で今回は都心の公園「新宿御苑」へカメラ散歩としゃれてみた。タイトル写真は公園内「上の池」の庭園、この日「新宿御苑」内を歩いた距離は6.3km程2時間余り。平地なので山歩きと違い疲れは余り無いが足裏が若干痛くなる。6.3km歩いても公園内隅々までは歩けていない、又春になったら来るのも良い。この公園に来 [続きを読む]
  • 年の始まりは日本橋七福神廻り
  • 都内各所に「七福神廻り」がありますが今年の初廻りは2018年1月3日日本橋七福神廻りからになりました。某SNSのイベントが行われ参加した物です。参加者は男女合わせて13人。 日本橋七福神廻り巡拝地図  日本橋七福神廻り日本橋七福神廻りは1km四方位の所にコンパクトに集約されていて居ますので、一通り廻っても時間距離とも大して掛からず歩きやすい。上の地図は最寄りの駅や各神社に置いてありますので、歩き始めに手に入れ [続きを読む]
  • 2018年謹賀新年
  • 明けましておめでとう御座います。本年も昨年同様宜しくお願い致します。昨年末何か締めくくりとして当Blogに記事を書こうと思いながら、余裕も無く時間ばかり過ぎ、新年と成って仕舞いました。当Blogを始めたのが「森の精霊」と云うタイトルで2005年6月18日にアップしたのが始まりでした。その前にはソネットのBlogを使い発信していました。当時はホームページ、Blog、掲示板と三つのメディアを使い分けていたのでした。不定期に [続きを読む]
  • 山梨県道志村「赤鞍ヶ岳〜菜畑山」周回コース【後編】
  • 前回「赤鞍ヶ岳」(朝日山)(標高1,299m)山頂から引き続き、激しいアップダウンの稜線を行く所からBlogが始まります。この先のアップダウンの標高差は前にも書きましたが50m〜100m位有ります「ブドウ岩ノ頭」から「菜畑山」の標高差は100mを越えます。それに各ピーク付近は傾斜もキツくスリップしない様に注意します。タイトル写真は「菜畑山」山頂から間近に迫る、丹沢山塊、左端は「大室山」(標高1,587.6m)大きな山塊が印象 [続きを読む]
  • 山梨県道志村「赤鞍ヶ岳〜菜畑山」周回コース前編
  • 今回2017年12月13日は前から天気は良い事が判ったので、前日に山行の計画を組み朝5時に起床、何とか6時には出発出来た。場所柄、車で行く事になる。中央高速道相模湖インターで降りて一般道を走り「道志道」(国道413)に入る、丹沢山塊と道志山塊の谷間を走る国道だ。この道はやがて「山中湖」へ通じる。道志道には各登山口が沢山有るのですが、交通の便が悪くバス便が極端に少ない。車で行くのが合理的だがピストンか周回コース [続きを読む]
  • 滋賀県「琵琶湖南東部」を廻る旅・「彦根」完結編
  • 前回【「石山寺」「近江八幡」編】の続きです。今日は「彦根城」とその城下町を廻ります。彦根駅で駅レンタサイクルを借り「彦根城」を見学、その後城下町を見て回り自転車で「彦根城」のお堀周りを一周して彦根駅からJR東海道線に乗り「米原」駅から東海道新幹線で東京へ帰ります。タイトル写真は「彦根城内」にある「玄宮園」庭園から「彦根城」今回廻った彦根城下の地図、赤い線はGPSデーターロガーの軌跡です。歩いたのは「彦 [続きを読む]
  • 滋賀県「琵琶湖南東部」を廻る旅・「石山寺」「近江八幡」編
  • 前回Blog 記事の【滋賀県「琵琶湖南東部」を廻る旅・坂本「日吉大社」】に引き続き今回は 【「石山寺」「近江八幡」編】をアップします。旅行2日目2017年11月23日(木)と成ったこの日天気は多少不安定ですが、晴れ間がのぞき青空が見えます。京阪電車石山坂本線「石山寺」駅(終点)が宿から見え、その前を歩いて通過し「石山寺」へ行きます。タイトル写真は石山寺参道に程近い「捨翠園」。中で土産物などを販売していました。此 [続きを読む]
  • 滋賀県「琵琶湖南東部」を廻る旅・坂本「日吉大社」
  • 東京品川駅から東海道新幹線「ひかり」に8:10分乗車、京都駅10:45分着、此処で「JR湖西線」に乗り換え「比叡山坂本」駅まで行く。坂本はどちらかと言えば西部になるかも知れません。今回はツアー旅行では無く独自に計画を組み旅館の手配なども自分達で行った。その為余裕の在るゆったりした2泊3日の旅が出来ました。しかし琵琶湖を一周する事は無理でホンの一部を見たに過ぎません。タイトル写真は比叡山延暦寺参道、復路で撮った [続きを読む]
  • 山梨県「白州町」尾白川渓谷を行く
  • 我が家を出発した時が10時を廻っていた。中央高速を走り「須玉」で降りる。その前に「釈迦堂」パーキングエリアで昼食にした。今日は山梨県「白州町」尾白川渓谷を散策する。山道具を殆ど持たず、紅葉の写真を撮りたいと思いカメラと三脚、防寒着、万が一に備えヘッドランプ、をザックに突っ込み我が家を飛び出した。タイトル写真は「須玉」インターを降り国道20号線へ出る手前「釜無川」から「甲斐駒ヶ岳」を撮った物です。時間的 [続きを読む]
  • 立川市 昭和記念公園「秋」編
  • この日は(2017年11月9日)北風が強いが快晴のスッキリした朝。たまに近場の公園散歩も良い。ハイキングに行くにはシッカリ計画を建てて置かないといけないが、その計画が今の所無い!と云うのもこのシーズンは山歩きで紅葉を眺めるのも良いが、らくして紅葉を愛でるのも良いか・・・・そんな訳で今回は立川市の「昭和記念公園」へ写真を撮りに行く事にした。タイトル写真は園内の「日本庭園」の眺め。 2017年5月21日ヒナゲシが [続きを読む]
  • 大月市「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」を登る その2(続き)
  • 前回「大月市「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」を登る その1」に引き続きその2をアップしました。後半も難儀の連続が続きます。後半は「黒岳」から「大峠」方面分岐まで戻り「牛奥ノ雁が原摺山」〜出発地「大峠」迄を往復する行程です。タイトル写真は「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」から「富士山」を撮った物、前回の富士山写真より時間も経っている為可成り霞んできています。前回と同じ地図です。今回の記事は「黒岳」からの往復と「大峠」へ戻るま [続きを読む]
  • 大月市「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」を登る その1
  • 朝起きて朝食を取る間天気予報は今日一日晴天の見込みという予報だった。天気は快晴その物、このチャンスを逃す手は無い!急いで山行きの支度を始める・・・・7時45分我が家を出発する事が出来た、それでも少し遅いが何とか成りそうだ。今回は場所柄車で行く事になる。中央高速「大月インター」で降り県道510号線を行く。タイトルの写真は「黒岳」に連なる尾根筋から漸く見えた「富士山」時間が経つに従い次第に霞がかって仕舞い出 [続きを読む]
  • 昨年の今頃
  • この所天候が悪く思う様に山登りも出来ないで居る。重く垂れ込めた曇り空を見るたんびに「青空が恋しい」と思うこの頃。今日も今日とて台風の接近の影響で雨模様です。そんな朝、パソコンの写真フォルダーを見ていたら「昨年の今頃」こんな所へ行っていたと云う写真が在った。此の月は可成り活発に出掛け居ていた事が判る。そこで昨年2016年10月15日(土曜日)「大月市「本社ヶ丸」を登る」と云うBlog記事を書いている事から改めて [続きを読む]