k-k-kentaro さん プロフィール

  •  
k-k-kentaroさん: じゃんご 〜許されざるおっさんの戯言ブログ〜
ハンドル名k-k-kentaro さん
ブログタイトルじゃんご 〜許されざるおっさんの戯言ブログ〜
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/k_kentaro_0206
サイト紹介文田舎で暮らすおっさんの独り言を日々書き綴っています。
自由文このブログは、田舎で暮らすおっさんが日々起こったことを報告したり、世間に対して吠えてみたり、映画の感想を書き散らかしたりするものです。

ブログタイトルの「じゃんご」とは秋田弁で「田舎」のことで、偶然にもマカロニウエスタンの主人公の名前でもあります。何となく付けてみました。

お時間があれば、広い心で御覧になってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供617回 / 365日(平均11.8回/週) - 参加 2015/06/04 22:26

k-k-kentaro さんのブログ記事

  • 【映画評】フランケンシュタインの逆襲
  • フランケンシュタイン男爵は学問を修めるうち、生命の神秘にうたれ、自らの手で人造人間を造り出そうとする。だが完成した人造人間は、殺人を繰り返す狂った怪物だった……(Yahoo!映画より引用)。1957年日本公開作品。監督はテレンス・フィッシャーで、出演はピーター・カッシング、ヘイゼル・コート、ロバート・アークコート、クリストファー・リー。多くの怪奇映画を世に送り出した、イギリスのハマー・フィルム・プロダクショ [続きを読む]
  • バカにバカにされたら恥
  • <消費増税>三度目の正直? 首相、財務省に押され安倍晋三首相が15日、来年10月の消費増税方針を示したのは、増税分を財源とする「全世代型社会保障」を昨年の衆院選と今年9月の自民党総裁選で自ら公約した以上、増税の準備を促す「再表明」が避けられないと判断したためだ。過去2回の増税延期もあって民間企業などの準備は遅れており、着実な実施を目指す財務省や公明党の要請に配慮した側面もある。「上げるか上げないか [続きを読む]
  • 魂焦がして球転がして
  • 昨日(10月15日)、ちょっと時間があったので、久しぶりにボウリング場へ行きました。ひとりボウリングで2ゲームやりました。ゲーム結果は、このザマです。P★リーガーのことを、とやかく言える腕前ではありません。ボウリング場でカッコつけられなかった、惨めな私でした。今回行ったロックンボウルについてはこちらhttp://www.funkybowling.com/rockn/にほんブログ村 東北ブログに参加しています(よろしければ を!)htt [続きを読む]
  • 秋田県秋田市 長崎ちゃんぽんやの長崎ちゃんぽん
  • 今日の昼食は、秋田県秋田市にある長崎ちゃんぽんやにしました。初来店です。ちゃんぽんやに行ったら、ちゃんぽんでしょう。長崎ちゃんぽん(税込770円)を注文しました。麺は縮れていないストレート麺です。メニュー表に「本場長崎より直送」とあるので、これが本物のちゃんぽん麺でしょう。具もスープも肉、魚介、野菜の旨味が合わさって、正にちゃんぽん状態です。何かが突出しているのではなく、チームワークの勝利という感じ [続きを読む]
  • ちさとが阿仁にやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!
  • 10月20日(土)、秋田県北秋田市の秋田内陸縦貫鉄道阿仁合駅近くで開催される「秋田内陸線 阿仁のごっつおまつり」に、シンガーソングライターちさとがステージ出演します。ちさとのステージを生で観たいだけでなく、ごっつおまつりの「ごっつお(=御馳走)」も魅力的です。近場なので、何とか時間を作って行きたいと思います。イベント詳細はこちらhttp://www.akita-nairiku.com/topics/page.php?id=297ちさと弾き語りTwitterはこ [続きを読む]
  • 「新しい伝統」への嫌悪感
  • 11月7日(水)、秋田市文化会館で「野村万作・萬斎 狂言の世界」が開催されるとラジオCMで聞きました。それで、野村萬斎が2020年東京オリンピック・パラリンピック開閉会式を演出する総合統括に就任したことを思い出しました。萬斎に決定するまで、このプロデューサー職に誰が就任するかがネット上で話題になっていました。北野武、秋元康、ジャニー喜多川の名前が挙がっていましたが、彼らは演出チームにも選ばれていません。AKB48 [続きを読む]
  • 【映画評】クレージーだよ天下無敵
  • トヨトミ電気の猿飛と徳川ムセンの犬丸は、先祖代々争い続けている一族の末裔。二人は、互いに相手の会社の秘密を嗅ぎだそうと躍起になっていた。ところがそこへ、二人の持つ新式テレビの情報を狙って産業スパイたちが襲いかかる……(Yahoo!映画より引用)。1967年公開作品。監督は坪島孝で、出演は植木等、谷啓、野川由美子、高橋紀子、北あけみ、ハナ肇、犬塚弘、桜井センリ、石橋エータロー、安田伸、人見明、藤木悠、東野英治 [続きを読む]
  • 秋田県秋田市 吾作秋田広面店のみそバターラーメン
  • 今日のお昼は秋田県秋田市にある、吾作秋田広面店にしました。初登場のお店です。吾作は、昭和40年に秋田県能代市で札幌ラーメンの店として開業し、半世紀以上経った現在、秋田県民のソウルフードと呼んでも過言ではないレベルで、秋田県内に浸透しています。今日はみそバターラーメン(税込750円)にしました。中太ちぢれ麺は、国産小麦使用の自家製麺だそうです。秋田県民ならお馴染みの安心できる味です。スープが意外とコッテ [続きを読む]
  • 不二家ホームパイ 苺のミルフィーユ風アイス
  • 10月9日に発売された、赤城乳業の「不二家ホームパイ 苺のミルフィーユ風アイス」(メーカー希望小売価格は税抜160円)を買いました。ガリガリ君アイスでお馴染みの赤城乳業が、ペコちゃんでお馴染みの不二家と共同開発した商品です。袋から出すと、こんな感じです。外側のホワイトチョコレートにクラッシュされたホームパイが混ざっています。おっさんの食べかけで、実に申し訳ございません。カスタード風アイスの中に苺ソースが [続きを読む]
  • ゴールデンタイムに引っ張りだこな御成座
  • 大館駅前の個性派映画館「御成座」がテレビのゴールデンタイムに引っ張りだこです。本日(10月12日)午後7時から放送される、日本テレビ系列『秋の新ドラマチーム対抗2時間SP!!超問クイズ!真実か?ウソか?』で、10月14日(日)午後6時半から放送される、テレビ朝日系列『ナニコレ珍百景』で取り上げられるそうです。こんな短期間で二度も全国放送で流されるとは、Twitterを中心とした地道な宣伝活動が結実していますな。そん [続きを読む]
  • ぼろぼろスマホケース
  • スマホを購入してから2年半近くが経ち、同時に購入したスマホケースがボロボロになってきました。スマホを留めるプラスチック部分も欠けています。「ダメージジーンズがあるなら、ダメージスマホケースがあってもいいじゃない!」と開き直る手もありますが、やはり見苦しいです。適用機種の一致と、貯めてきたポイント利用の点から、auショップで新しいケースを購入したいのですが、最寄りのショップが隣の大館市にあるので、行く [続きを読む]
  • 寿がきや スパイシー辛辛豚らーめん
  • 「激辛は節度を守って程々にしようか」だと? 甘ったれるな! 寿がきやがファミリーマート、サークルK、サンクスで数量限定販売している、「スパイシー辛辛豚らーめん」(税込278円)を食らえ!かやく、スープの入れ方を間違えるなよ!粉末スープを入れ、熱湯を注いで5分間待て! 麺をほぐしたら液体スープを入れ、よく混ぜた後に後入れかやく入りスープを入れろ!如何にも辛そうなビジュアルだな! 麺をリフトして食え!同じ [続きを読む]
  • 山椒の育ち方は生育環境によって異なる。
  • 我が家の山椒園は、平地だけでなく山の中にもあります。林道沿いに支柱を添えて生えているのが山椒の木です。1本に寄ってみると、こんな感じです。当ブログで山椒についての記事を読み続けてきた方なら、お気付きでしょう。平地の山椒園にある木よりヒョロヒョロ細いのです。平地と比べ、山の中は日当たりが悪く、気温が低いので、こう育つのでしょう。しかし、山椒は名前のとおり山の中で育つ植物です。それなら、これが本来の山 [続きを読む]
  • 山に入ってサワモダシを収穫!
  • 先日サワモダシ(ナラタケ)の収穫を記事にしました。あの時、サワモダシを採った場所は、国道からそれほど離れていません。今回は、もっと山に入った場所で採りました。朝8時頃で、まだ靄がかかっています。熊除けに爆竹を鳴らしてから行動開始します。そうしないと、熊に襲われてYahoo!ニュースに載るはめになってしまうからです。草をかき分け、湿気でぬかるんだ斜面を上っていくと、サワモダシが見つかりました。キノコを採る [続きを読む]
  • 2018年秋の夜長に推薦図書
  • 『闘魂編』の熱が冷めやらぬまま、買ってしまいました。アカツキ著『味のプロレス 王道編』(新紀元社発行・税別1,200円)です。『闘魂編』の表紙がアントニオ猪木VSアンドレ・ザ・ジャイアントで、『王道編』の表紙はジャイアント馬場VSアブドーラ・ザ・ブッチャーです。80〜90年代のプロレスを題材にした四コマ漫画集で、『闘魂編』は新日系を、『王道編』は全日系を中心にしています。『王道編』の裏表紙にあるのは、こんなネ [続きを読む]
  • 秋商バナナボート
  • たけや製パンが秋田県内の商業高校(大館国際情報学院、秋田商業高校、湯沢翔北高校、能代松陽高校)と共同開発するという、空前絶後かつ超絶怒涛の企画が「四商バナナボート」です。その一つである「秋商バナナボート」を買いました。 二つに分けようとすると、やりにくかったのは、中に求肥(餅の一種)が入っているからです。 通常のバナナボートとの違いは、抹茶色のスポンジケーキに包まれ、求肥、抹茶クリーム、つぶあんが入 [続きを読む]
  • 【映画評】恐喝(ゆすり)
  • 恋人である刑事フランクと喧嘩したアリスは、偶然知り合った画家の男に誘われるがまま、彼の家について行く。ところが、男に襲われそうになったアリスは、誤って男を殺してしまう。捜査の中でアリスが犯人だと気づいたフランクはとっさに証拠を隠すが、事件の真相を知った男が2人を恐喝するようになり……(映画.comより引用)。1929年製作のイギリス映画で日本劇場未公開作品。監督はアルフレッド・ヒッチコックで、出演はアニー [続きを読む]
  • 松陽バナナボート
  • たけや製パンが秋田県内の商業高校(大館国際情報学院、秋田商業高校、湯沢翔北高校、能代松陽高校)と共同開発した「四商バナナボート」の一つ、「松陽バナナボート」を買いました。通常のバナナボートとの違いは、スポンジケーキがチョコレート色で、中に「クッキービスケット入りクリーム」が入っていることです。それでは、二つに割ってみましょう。クッキービスケットのサクサクした食感が美味しいです。しかし、あえて苦言を [続きを読む]
  • 盛りのサワモダシを収穫!
  • 台風25号が通過して雨量が増え、気温が上昇したことによって、サワモダシ(ナラタケ。北海道ではボリボリとも言う)が一気に盛りを迎えました。百聞は一見に如かずです。画像をご覧ください。家族3人で2時間かけて採りました。採ったサワモダシは石づきを取り、水洗いしてゴミを取り除いた後、よく水を切ったものをプラスチック容器に入れ、近くの直売所(北秋田市観光案内所「四季美館」)に出します。それで出し切れない分は茹で [続きを読む]
  • 【映画評】マインド・ゲーム
  • 幼なじみの初恋相手みょんちゃんに再会した西だったが、借金の取り立てにきたヤクザに惨めな殺され方をしてしまう。未練たっぷりの西は神様に逆らって再び現世に舞い戻るが、今度は巨大クジラに飲みこまれてしまい……(映画.comより引用)。2004年公開の劇場用アニメ。監督は湯浅政明で、声の出演は今田耕司、前田沙耶香、たくませいこ、藤井隆、山口智充、中條健一、西凛太朗、島木譲二、坂田利夫。監督の湯浅政明は、『クレヨン [続きを読む]
  • KJバナナボート
  • たけや製パンから発売された「四商バナナボート」の一つ、「KJバナナボート」を買いました。四商バナナボートとは、たけや製パンが秋田県内の商業高校(大館国際情報学院、秋田商業高校、湯沢翔北高校、能代松陽高校)と共同開発した、秋田愛溢れるお菓子です。KJバナナボートの「KJ」は国際(Kokusai)情報(Joho)の略を意味します。二つに割ってみました。紫色っぽいのがブルーベリージャムでしょう。通常のバナナボート [続きを読む]
  • 【映画評】花のお江戸の無責任
  • 親の敵討ちのため江戸に向かった古屋助六だが、お得意の口八丁手八丁で世渡りしていく。1964年公開作品。監督は山本嘉次郎で、出演は植木等、谷啓、ハナ肇、安田伸、桜井センリ、石橋エータロー、犬塚弘、団令子、池内淳子、草笛光子、藤山陽子、有島一郎、田崎潤、藤木悠、進藤英太郎。クレージーキャッツ主演のコメディ時代劇です。植木等が演じる主人公の名前とストーリーから、歌舞伎の演目『助六』がベースになっていると分か [続きを読む]
  • 他社の山椒商品(山椒みそ)から学ぶ。
  • 山椒で一財産築く山椒大夫になるためには、他社商品から学んで、商品開発に活かすことも大事です。そこでカルディコーヒーファームからネットで購入した「山椒みそ」を試してみました。「信州」ということは長野県産の商品ですね。「国産粉山椒100%使用」とあります。少し味見してみましょう。甘めの味噌です。確かに山椒の香りはしますが、強く主張していません。ラベルに焼いた川魚、豆腐や蒟蒻の田楽に合うと書いてあり、その [続きを読む]
  • 松井珠理奈は華麗なる転身を遂げるか?
  • 復調の兆しを見せるSKE・松井珠理奈に浮上した仰天転身計画6月の総選挙で1位を獲得後、体調不良のため長期療養していたSKE48の松井珠理奈(21)が先月6日、本拠地である愛知・名古屋市のSKE48劇場で行われた公演に登場し、約3ヵ月ぶりに復帰した。その後、同7日にはテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演しセンターをつとめたAKB48の楽曲「センチメンタルトレイン」を披露。16日に開催された「SKE48 リクエストアワー」で [続きを読む]