ポテサラ男爵 さん プロフィール

  •  
ポテサラ男爵さん: ポテサラ、あるいはKOREA DAYS
ハンドル名ポテサラ男爵 さん
ブログタイトルポテサラ、あるいはKOREA DAYS
ブログURLhttp://potesalamylife.blog.fc2.com/
サイト紹介文ポテサラを日々究めてます。韓国の食と文化にも興味があり年に数回訪韓(特に大邱)しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/06/06 12:41

ポテサラ男爵 さんのブログ記事

  • 【2018年5月の大邱⑪】大邱遠足最後の食事は「ハヌルタリ」の薬膳料理で
  • 【2018年5月の大邱⑩】テウルヤンセン韓医院で医療体験〜ティセラピー〜足湯からの続きです。早朝からユッキーさんのプランニングで名所名跡を巡りながら美味しいものもいただく「大人の遠足」もいよいよ最後の食事会となりました。日本人の水崎林太郎博士が作った「寿城池(スソンモッ/수성못)」を見学して・・・早速お店の中へ。座敷を貸切状態です。予約するのも大変だったんでしょうね。カボチャ粥で胃を温めて・・・薬膳料理 [続きを読む]
  • 【2018年5月の大邱⑩】テウルヤンセン韓医院で医療体験〜ティセラピー〜足湯
  • 【2018年5月の大邱⑨】時が止まったかのような静寂の中、仁興村(イヌンマウル)を散策からの続きです。仁興村の見学を終えてバスで向かったのがこちら。「太乙養生韓医院(テウルヤンセンハニウォン/태을양생한의원)」入り口脇には李氏朝鮮時代最高の名医、ホ・ジュンの銅像がありました。中に入って参加者をグループ分け。グループごとに違うコースを順番で体験することに。私はまず診断表を基に院長先生(なんとホ・ジュンの末 [続きを読む]
  • 今月末が見ごろのピーク?2018年韓国各地の紅葉予想が出ています
  • 韓国各地の今年の紅葉予想が出ていますね。韓国観光公社HPの紅葉予想はこちら ⇒ ★コネストHPの紅葉予想はこちら ⇒ ★二つのサイトを見比べてもほとんど差異はないですね。今月韓国へ行く予定のある方は、行きたい地域の紅葉の時期に合わせて行ってみるのもよいのではないでしょうか?(^^)大邱もね、八公山(パルゴンサン/팔공산)から眺める紅葉はそれはそれは絶景なのだそうですよ。「だそうですよ」と言うのも・・・私は大 [続きを読む]
  • 次の予約は2019年12月^^; 曙橋「ヒロミヤ本店」で絶品肉三昧
  • 久しぶりのヒロミヤです。予約を取ったのははるか昔・・・。最近ますます予約が取りにくくなってますね。フリードリンクはセルフで。まずは生ビールで喉を潤します。お通しのナムル・キムチ・韓国海苔。韓国海苔がずっと出しっ放しだったんでしょうかね。ちょっと湿気てたのが残念でした^^;まずはタンモトから。タンのつけ根部分の上側。サクッと噛みきれる柔らかさ。生レバー。もちろん、ちゃんと焼いていただきましたよ(*^_^*)こ [続きを読む]
  • 池袋駅から徒歩2分。朝から営業「さかば ふくろ」
  • 池袋駅から徒歩2分の場所にあるこちらのお店。「さかば ふくろ」朝8:00から営業しています。お店は3階建てで1Fはカウンターメイン。2Fはテーブル席、3Fは座敷もあります。1Fはお一人さまが多いので会社の帰りにちょっと一杯、というのにも最適♪まずは黒ホッピーで喉を潤して・・・こちらのお店はホッピーのセットはなく、ホッピーと焼酎(1合入り)を単品で注文します。それでも合わせて470円。ナカ1回お代わり分が込みだと思えば [続きを読む]
  • 【2018年5月の大邱⑧】穏やかな時間が流れるのどかな空間「馬飛亭 壁画マウル」
  • 【2018年5月の大邱⑦】ピスル山休養林の中にあるキルモッガーデンで硫黄鴨尽くしのランチからの続きです。5月の大邱編、約3か月ぶりの更新です^^;曖昧な記憶と走り書きのメモを頼りになんとか再開していきたいと思います…。硫黄鴨尽くしのランチの後はバスに揺られてこちらへやってきました。「馬飛亭壁画村(マピジョンピョカマウル/마비정벽화마을)」今も人々が生活するこの小さな村の壁は懐かしさを感じさせる壁画で彩られて [続きを読む]
  • 東京で本格的な冷麺を食べるならここ!大久保「板橋冷麺」の水冷麺
  • 8月の下旬、新大久保で行われたとあるイベントの後、打上げで訪れたのがこちら。「板橋冷麺」実は初めての訪問になります。「いたばしれいめん」ではなく、「パンギョれいめん」(正確には「パンギョネンミョン」)と読みます。こちらのお店は韓国料理店。「板橋(パンギョ)」というのは、このお店の社長の出身地である韓国・忠清南道の「板橋(판교)」という地名から取っているんですね。この日の宴会は会費制のコース料理。ま [続きを読む]
  • 【我らが慶尚北道!⑱】2日目の宿は温泉付きの周王山温泉観光ホテル
  • 【我らが慶尚北道!⑰】青松での夕食は名物タッペクスク(丸鶏の水煮)リンゴマッコリも心ゆくまでからの続きです。2日目に宿泊したのはこちらのホテルでした。周王山温泉観光ホテル(チュワンサンオンチョンクァングァンホテル/주왕산온천관광호텔)韓国のホテルはムクゲの花の数で等級を表しています。こちらのホテルは花が4つなので、等級としては3番目のグレードになりますね。フロントロビーは広くて解放感があります。ロビー [続きを読む]