シュージョー さん プロフィール

  •  
シュージョーさん: 旭川東法寺だより
ハンドル名シュージョー さん
ブログタイトル旭川東法寺だより
ブログURLhttp://touhouji.jugem.jp/
サイト紹介文旭川市内の寺の住職が記すブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/06/08 00:45

シュージョー さんのブログ記事

  • 12月6日は常例法座の日
  •  12月6日は、13時より本堂に於いて常例法座を開きます。  御講師は、留萌組、善勝寺、吉川秀洋師です。  積もった雪が4日の気温上昇と雨で一気に溶けました。また寒さは戻るようですが今のところ雪は少ないです。道路は滑りやすいと... [続きを読む]
  • 今月の掲示板の言葉
  •  「仏のこころを聞いて、自分のこころを知る」  作詞家でタレントの永六輔氏が残した、「泣ける」と話題になったこんな言葉があります。「人の死は二度ある。最初の死は、肉体の死。でも、死者を覚えている人がいる限り、その人の心の中で生き続けている。最後の死は、死者を覚えている人が誰もいなくなったとき。そう僕は思っています。」  肉体の死は決して永遠の別れではない。心の中で自分と共にいる、というところに、親 [続きを読む]
  • 56年前の新聞を発見。
  •  本堂の裏を整理していたら、すごく古い新聞が見つかりました。昭和37年8月10日、私が生まれた次の年、今から56年前の新聞です。  大鵬柏戸も来た、旭川での大相撲「準本場所」の記事、当時の首相、池田勇人氏による所信表明演説の記事、様々な事件事故・・・、読んでいるうちに、その時代の中に自分がいるような不思議な気持ちになりました。  毎日毎日違う出来事が起こり、記事になっているのですね。私が生まれた日はどんな [続きを読む]
  • 11月6日は常例法座の日
  •  11月6日は、午後1時より本堂に於いて常例法座を開きます。  御講師は、北斗市、宣法寺、渡邉 龍誠師です。  旭川は、まだ初雪が降っていません。例年よりだいぶ遅いようです。でも、寒さはもうとっくに秋を通り越していますね。  本堂の中は暖かくしていますので、ご心配なく。  どなたでも、どうぞお参り下さい。 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 10月26日、27日は秋の永代経法要
  •  26日、27日は午後1時より、本堂にて、秋季永代経法要をお勤めします。  御講師は、空知北組、赤平市の常照寺、佐々木 重昭師です。  今年の大きな法要としては最後となります。  旭川の初雪は、もう少しのようです。秋の深まるこの時期に、仏さまの法、いのちについてのお話を2日間じっくり聞かせていただきましょう。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ショパンを弾いてみました。
  •  ショパンのワルツ第3番を弾いてみました。  ショパンは、以前、有名な前奏曲15番「雨だれ」を弾いたことがあるので、これで2曲目となります。  ちなみに、この2曲、ショパンの曲の中では技術的に易しくてしかも傑作です。特にこのワルツはショパン自身のお気に入りの曲だったそうです。  「易しくてしかも勝れている」、大作曲家と言われる人たちには必ずそういう曲があります。「難しいものが勝れていて易しいものは劣 [続きを読む]
  • 10月6日は常例法座の日
  •  10月6日は、13時より本堂において常例法座を開きます。  御講師は、鹿児島県曽於市、願成寺、藤 清道師です。  8月、9月とお休みだった常例法座も今月から再開です。毎月全国から違う先生が来られるので、「今日はどこから、どんな先生がどんな法話をされるのだろう」と私も楽しみにしています。  どなたでもどうぞお参り下さい。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今月の掲示板の言葉
  • 「小さなことが大きく、大きなことが小さく見えてしまう、迷いの中」  2ヶ月ほど前は、大接近ということで、夜空に赤く輝いていた火星も、だいぶ目立たなくなってきました。 火星の実際の大きさはというと、太陽系の惑星の中では2番目に小さく、直径で地球の半分より少し大きい位なのだそうです。  それでは月と比較するとどうなるかというと、直径で月の2倍あるそうです。それなのに地球から距離が近いがゆえに月の方がはるか [続きを読む]
  • 報恩講をお勤めしました。
  •  9月17、18、19日の3日間、平成三十年度報恩講をお勤めしました。  6日に大きな地震があって、震源地に近い所では大変な被害がありました。旭川は直接的な被害はそれほどでもなかったですが、停電したり、交通機関に影響があったりしました。私の方も、ちょうど報恩講の案内状を送る時だったので、本局に持って行ったら「いつ届くかわからない」と言われてどうなることかと思ったのですが、聞いたところによると、市内は2日後 [続きを読む]
  • 17日、18日、19日は東法寺報恩講。
  •  東法寺では、17日、18日、19日、報恩講をお勤めします。 17日は13時より、18日は11時、13時、16時、19日は8時、10時半より法要がございます。 御講師は、空知北組、西林寺、小林義教師です。 浄土真宗の寺院においては、最も大きな法要です。阿弥陀さまの広くて深い真実のこころをよりどころとして生き抜かれた親鸞聖人のご一生、伝えて下さったみ教えを、3日間の法要で味わいぬきましょう。   にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 本誓寺御堂コンサートおすすめです!
  •  お盆が終わったと思ったら、あっという間に9月となりました。  9月は、報恩講が勤められる寺院が多い月です。東法寺も、17,18,19日のお勤めに向けて準備中であります。  そして、私が生まれ育った本誓寺は7日から始まりますが、その晩には恒例の「御堂コンサート」があります。  今回は「ユーフォニアムの夕べ」ということで、吹奏楽で使われる金管楽器、ユーフォニアムの演奏会です。  出演される竹内広三さんは、自衛隊 [続きを読む]
  • 今月の掲示板の言葉
  • 「この世に私が生をうけたのは、偶然でもなく、運が良かったからでもなく、人としてこの世に生まれるべく『縁』をいただいたからである」(山崎龍明師著「親鸞聖人の手紙に学ぶ」の中の文章を法語にしたものです)   私の祖父母は、20才の時に富山県の新湊から北海道へ渡ってきました。でも、決して夢と希望を抱いて渡ってきたわけではありません。  祖父は寺の跡継ぎで、本来はずっと富山にいるはずだったのです。しかし、 [続きを読む]
  • 今月の掲示板の言葉
  • 「他人につくウソはわかるのに、自分につくウソには気がつかない」  昔、こんな話を聞いたことがあります。  あるところに、ソバの通(つう)で知られた人がいました。その人がおっしゃるには「ソバの麺に、つゆをたっぷりつけて食べるのは素人の食べ方。私みたいな通の食べ方は、つゆを麺の先の方にちょっと付けて食べる・・」のだそうです。 「やっぱり通の人の食べ方は違うねえ」周りの人は感心していました。  その通の方 [続きを読む]
  • 再びエゾリスが・・・
  •   東法寺の木にいるエゾリスを発見しました。  今年になって二度目です。昨年まで七年間一度も見たことがなかったのに、どういうことなのでしょう。食べ物が不足しているのでしょうか。まあ、単に私が見逃していた、という可能性もありますが。  リスやキツネは、宮沢賢治や昔話に出てくる動物というイメージがあって、街の中で見かけると気持ちが高ぶります。  そういえば、インドの仏教遺跡を回る旅行をしているとき、 [続きを読む]
  • 7月6日は常例法座の日
  •  7月6日は13時より、本堂にて常例法座を開きます。  御講師は、島根県出雲市、覚専寺、佐々木俊教師です。  旭川は大雨の日が続きましたが、6日は久しぶりに晴れそうです。お寺に出かけてみませんか。  どなたでも、どうぞお参り下さい。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今月の掲示板の言葉
  •  「青い花は青く輝き、黄色い花は黄色く輝き、赤い花は赤く輝き、白い花は白く輝く。比較も対立もない。」  昨年、御門徒さんから、挿し木にするアジサイの枝をたくさんいただきました。「青色」、「赤色」「紫色」「ピンク色」と分けて下さったので、私も、「ここは青だな、あそこはピンクにしよう・・・」と、色を考えながら植えました。  しばらくして、別の人にそのことを話したら、「あれ?アジサイは土の成分によって色 [続きを読む]
  • ハイビーム
  •   先日、自動車運転免許証の更新にいってきました。  視力検査はぎりぎりで通って、次は講習。何も違反がないと「優良運転者講習」、軽い違反が一回だと「一般運転者講習」それより重いと「違反講習」と分けられていました。 軽い違反一回が「一般」・・・なんですね。  私は、今回はどうにか「優良」ということで30分の短い講習だったのですが、その主な内容は、夜間のハイビーム(ヘッドライトを遠くまで届くように上に上 [続きを読む]
  • エルガーを弾いてみました。
  • イギリスの作曲家、エドワード・エルガーによる管弦楽の作品、『エニグマ変奏曲』から第9変奏「ニムロッド」を、エルガー自身のピアノ編曲版で弾いてみました。  エルガーと言えば、『威風堂々第1番』という作品がよく知られていますが、この、『エニグマ変奏曲』も、エルガーの出世作として有名で、とくに「ニムロッド」は単独でもよく演奏されます。  エニグマとは、謎という意味なのだそうですが、エルガーが、「この作 [続きを読む]
  • 6月6日は常例法座の日
  •  6月6日昼1時より、本堂において、常例法座をお勤めします。  御講師は、岩見沢市、報恩寺、辰田真弥師です。  6月は、気温で言えば、暑すぎず寒すぎず、一番過ごしやすい時期です。ぜひ東法寺で、お参りお聴聞の時間をお過ごし下さい。  どなたでもどうぞ。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今月の掲示板の言葉
  •          「自分の人生、代わってくれる者はいない」  先月、アメリカの歌手であり女優である、バーブラ・ストライサンドが、以前飼っていた愛犬のクローン犬を、2匹飼っている、というニュースを読みました。お金を出せば、愛犬と同じ遺伝子を持つクローン犬を作ってもらうことが出来る時代なのですね。  そして、彼女はこのように言っています。「犬の見た目を複製することはできるけれど、魂までは複製できない。そ [続きを読む]
  • 5月26日、27日は、春季永代経法要
  •  5月26日、27日は、昼1時より本堂において、春季永代経法要をお勤めします。  御講師は、今月、満90才を迎えた、本誓寺前住職、青木圓成師です。 この時、この場所は大切なご縁です。御門徒みんなで、お経をいただき、法話を聞きましょう。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 普通の大人
  •  「普通の大人ですよね?」  理髪店で散髪を終えて、支払いの時にこう聞かれました。分かりやすく言うと、60才以上なら値引きになるけれども、大人の普通料金でいいのか?と聞かれたのです。  理容師がたくさんいる店で、行くたびに担当者が変わることもあって、毎回年齢を聞かれます。年齢によっては安くなることを教えてくれる良心的な店なのですが、「普通の大人?」という質問が可笑しかったので、こんな返事を。 「え [続きを読む]
  • 水の源
  •  今日、久しぶりに旭川の街から大雪山を見ることが出来ました。冬の間は真っ白だったのが、今では黒い山肌と半々位になっています。この、大雪山に降り積もった雪が、旭川で飲まれる水の源なのだそうです。  今冬は、水道のトラブルで、業者に3回も修理に来てもらいましたが、二階からずうっと水道管を辿って、一階の床下を修理しているのを見て、「ここからさらに、大雪山までつながっているんだなあ」と、今さらながらしみじ [続きを読む]
  • 五月六日は常例法座の日
  •  5月6日は、13時より、本堂において常例法座をお勤めします。  御講師は、長崎県佐世保市、明照寺、末永宗平師です。  ゴールデンウイークでお仕事が休みという方も、ぜひ、お寺で仏法をお聴聞する楽しみを味わっていただきたいものです。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 桜咲く
  •  五月になりました。今、旭川は桜の花が咲き誇っています。  街の中に、こんなにたくさん桜の木があるということを、花が知らせてくれます。一番親しみがあって、私どもの目を引きつける木と言えるでしょう。  ゴールデンウイーク中は、北海道に旅行に来られる人も多いと思います。道外の人にとっては、桜の花を二度楽しめるということになりますね。雪も、僅かですが見ることが出来ますよ。  冬が終わって春が来て・・、本当 [続きを読む]