シュージョー さん プロフィール

  •  
シュージョーさん: 旭川東法寺だより
ハンドル名シュージョー さん
ブログタイトル旭川東法寺だより
ブログURLhttp://touhouji.jugem.jp/
サイト紹介文旭川市内の寺の住職が記すブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/06/08 00:45

シュージョー さんのブログ記事

  • 本誓寺の御堂コンサート
  •  9月7日は、兄が住職を勤める本誓寺の報恩講初日。そして、その日の晩は、恒例となった「本誓寺公開御堂コンサート」が行われました。旭川ゆかりのプロの演奏家によるコンサート。今までに、バリトン、ピアノ、ホルンとファゴット、ヴァイオリン、フルート、の演奏会が行われましたが、今年はガラッと雰囲気が変わって、和楽器である三味線の演奏会でありました。  出演者は、今年、本場、青森県で行われた「津軽三味線日本一決 [続きを読む]
  • 中を覗くと・・・
  •  昨日、1年半ぶりに、ピアノの調律をしてもらいました。 ピアノという楽器の不便なところは、気軽に持ち運ぶことが出来ないことと、調律をするときは専門の人を呼ばなければならないということ。今回も、いつもの調律師さんに来てもらったおかげで、大変いい音が響くようになりました。  ピアノが発明されたのは、300年ほど前なので、2500年前のお釈迦様も、800年前の親鸞聖人も、この楽器の音を聞くことはなかった [続きを読む]
  • 本堂の前の街路樹が・・・
  •   先日、本堂の前にある街路樹を調べている人がいたので、「どうしたのですか?」と聞いてみたら、「市のものですが、木の枝が通行の邪魔になるということなので、何本か切りますので」という返事。歩道の建物側は大丈夫なのですが、道路側はご覧の通り。急速に成長したようです。  そして、今日昼過ぎ、外が騒がしいので、見に行くと・・・  驚くほど風景が変わっていました。 お参りに来られるご門徒さんは驚くことでし [続きを読む]
  • 今月の掲示板の言葉
  • 「お参りは、亡き人をなぐさめているのではない。反対に、私の方が、仏様になぐさめられ、力づけるられているのである。」  お供え物で、時々見られるのが、口の開いた缶コーヒーです。おそらく、亡き人に飲ませてあげたい、という気持ちからなのでしょう。でも、よくよく考えれば、そこでは、仏という存在が無視されているのではないでしょうか。  仏法と出会ってこそ、自分の正体が明らかになります。おなかがすいたりのどが [続きを読む]
  • 7月6日は常例法座の日
  •  7月6日は、13時より本堂にて、常例法座をお勤めします。  御講師は、福岡県筑紫野市、願応寺、中川一晃師です。  どうぞ、お参り下さいませ。  なお、例年のように、8月と9月は、常例法座がお休みとなりますので、よろしくお願いいたします。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ジレンマ
  •  つい先日、札幌での用事を済ませ、高速道路を通って旭川に戻る途中のことです。突然、目の前にキツネが飛び出してきたので、私は反射的にブレーキをかけ、ハンドルを左に切りました。どうにか、ぎりぎりで避けることが出来たのですが・・・。いやぁーびっくりしました。キツネの驚いたような顔が目に焼き付きましたが、たぶん、キツネの方も私の驚いた顔を見ているはずです。 そして、後で冷静になって思ったのですが、あの時 [続きを読む]
  • 今月の掲示板の言葉
  • 「衆生の苦悩が、如来の苦悩である」 瓜生津隆真師著『仏教から真宗へ』の中の文章私の実家には、チロという名の飼い犬がいます。数年前、耳の中の病気をこじらせてしまい、耳のそばに触れただけで痛がって鳴き声を上げたりするので、私が動物病院に連れて行ったことがありました。 チロを診察台の上にのせると、医者が「耳の中を看ますね」と、器具を耳の中に入れようとしました。私は(痛がるだろうなあ)と思い、暴れないよう [続きを読む]