ぞえさん さん プロフィール

  •  
ぞえさんさん: わたしが生きる理由 〜何で私が ''肺がん”なん?〜
ハンドル名ぞえさん さん
ブログタイトルわたしが生きる理由 〜何で私が ''肺がん”なん?〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/zoe8392/
サイト紹介文37歳主婦 突然肺がん末期を宣告される。抗がん剤・自然治療・レイキ…少しでも長く生きる為の闘病記。
自由文37歳 主婦 小学6年生の男の子と2年生の女の子を持つ母。
昨年のクリスマスの日。医師から肺腺癌(ステージ?)の告知を受ける。子供たちの為、少しでも長く生きる奮闘記。そして同じ苦しみを持つ方の参考になればと治療記録を書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/06/08 17:13

ぞえさん さんのブログ記事

  • ジェムザール+ナベルビン11回目
  • 3月22日、検診と抗がん剤の日。実はその前の週に風邪をひいて、久々に38度の熱を出した ゲゲッ!と思ったけど、病院行くのも怠いし熱のある人は来て欲しくないだろうなぁ…、なんか多分インフルじゃない気がする…。と自分なりに分析もう少し様子をみよう!と思って1日大人しくしたら熱は下がったので、やっぱり風邪だーけど、鼻水がポタポタ落ちるこの感じ…蓄膿だー!やっぱり間違いない!顔面から前頭葉にかけての頭痛が [続きを読む]
  • ジェムザール+ナベルビン+アバスチン10回目
  • 更新するの忘れてました。3月2日の事。ジェムザール+ナベルビン+アバスチン9回目の点滴をしました。その前に血液検査。CEA90.1 (前回101.5)毎回10ずつくらいしか下がりませんが、上がってなければ良しとしよう!今回は100を切ったので、バンザーイ点滴…もぅ…痛すぎ血管が細い上に、何回も同じ所に打ってるので、硬くなってるんだって。でも、点滴は1回で決めてほしい デス。今日はアバスチンも入れたので、随分遅くなって [続きを読む]
  • 私、捨てらたの…
  • ニャオーいつものお散歩をしていると、馴染みの子たちと一緒に見かけない子が飛び出してきたー大体4ヶ月〜5ヶ月くらいかな?とってもよく慣れてて、スリスリしてくる…。抱っこしても怒らない‼?多分、捨てられたな…私たちが離れると、お母さんを探す時の大きな赤ちゃん声でミャオミャオ鳴いて追いかけてくる…きゃー‼? どうしよう?その時、主人から電話が…。「お母さんが家に寄るって‼?」緊急事態‼?部屋を片付けなく [続きを読む]
  • やっと綺麗に!
  • うちのフクちゃん。寒くなって、妊娠の可能性もあったのでずっとシャンプーを控えていました。しかーし、最近特に 「ママ〜! 体中がかいーよー‼? かいてー‼? かいてー‼? 」としつこく言ってくる…あまりにしつこいので、ダニとかノミとかいるのかな?とか心配になって皮膚を見ても、何にもいない。フケみたいなのもないし、きれいなピンク色の肌。でもでもでもでも…とっても痒いら [続きを読む]
  • ジェムザール+ナベルビン8回目
  • 2月16日、ジェムザール+ナベルビンの抗がん剤治療と血液検査の日でした。前回はアバスチンも投与したのでちょっと期待したのですが、CEAの値は101.5(前回は117.8)でした。ほんのわずかしか下がってないやん… まぁ、上がってるよりマシか。最近、毎回副作用が決まって出てくるようになった。何故か、金曜日に投与して月曜日に現れる…①全身の筋肉が刺しこむように痛い②必ず吐き気がする程の頭痛に襲われる…③頭皮湿疹①は [続きを読む]
  • 保護猫倶楽部リターン
  • この前捕獲した子達の手術が終わったとの知らせをうけて、「保護猫倶楽部」出動しました。今日はリターン。元いた場所に返してあげることです。みんな、元気そうで良かった。前回と合わせて計17匹捕獲。そのうち10匹がメスでした。暖かくなるとまた生まれるから、大変なことになるところでした。保健所さんによると、うちの県では不妊手術が1000を越えたそうです! わずかしか協力できませんが、小さな命が幸せになれるようお [続きを読む]
  • バレンタイン 友チョコの嵐
  • 我が家には中2の男子と小4の女子がいます。困ったのは小4の娘の方あちらこちらで友チョコの約束をしてきて、結局11個 どうすんのー⁉?ま、今年は作ろうかと思っていたので、救いの手を差し伸べることに…。ひとつひとつ丁寧に作ったトリュフをいかに可愛いくラッピングするか?しまった…!子どものなのにクオリティが高すぎるつい手が出てしまったーでも、バレンタインのチョコをママと一緒に作った!という思い出がきっ [続きを読む]
  • 保護猫倶楽部
  • 娘とふたりで「保護猫倶楽部」と名前をつけて、野良猫を減らす活動をしています海岸沿いに沢山の野良猫がいて、時期になるとそこらじゅうで「ミィーミィー」と子猫が鳴いています。散歩がてらエサをやりに来る人が沢山いて、彼らの生活環境は劇的に向上し、安心して子育て出来るので野良猫でも長生きし、増える一方なのですしかし、やはり増えすぎては様々な問題が出てきてよくありません糞尿の被害ノミダニの繁殖病気の伝染交通 [続きを読む]
  • ジェムザール+ナベルビン+アバスチン7回目
  • 2月2日、検査と抗がん剤治療の日。検査結果はCEAが117.8 (前回125.8)微妙に下がっている…。しかし、CA19-9の方は上がっていて、2つが真逆の動き。うーむ 今回はアバスチンも入ったし、次回に期待です実はこの治療が効かないと判断された場合…、また違う抗がん剤に変えなければならないのですが、私の場合はもう標準治療では効かないらしくて、抗がん剤を組み合わしての更にキツイ治療を予定していますそれは私の親愛なる [続きを読む]
  • ジェムザール+ナベルビン6回目 と保護猫倶楽部
  • 1月19日、ジェムザール+ナベルビン6回目の点滴をしました。今日の検査結果はCEA125.8 (前回133.6)また微妙な下り具合。アバスチン入れてこれか…これが効果がなかったら、実はまた違う抗ガン剤にチャレンジが決まっていて、今度は4週間も入院させられてしまう…しかーし!私は今入院する訳にはいかないのだ!何故かと言うと…私の可愛い娘がこの間結婚しまして…もうすぐ1ヶ月。子どもが出来ているかどうか、微妙なところ [続きを読む]
  • ジェムザール+ナベルビン5回目(plusアバスチン)
  • 前回の続き…お正月明けだったので、患者さん少ない…って聞いてたら、なんじゃこりゃー‼?レントゲンで1時間くらい待たされた…検査結果はCEA136.6 (前回136.8)←0.2しか変わってないじゃん…胸水が溜まっているから背中痛いし、横になると苦しい…。前に溜まった時は、クラビットを飲んだら完治したのでやってみたが…全然減ってなかったという事は、完全に癌性の胸水という事。うーむ どうにかしてこの厄介な胸膜炎を打破 [続きを読む]
  • 2018年 スタート とPETの結果
  • さっ、いよいよ2018年がスタートお正月は美味しいものを沢山頂きました食べれるという「幸せ」をかみしめつつ…つい沢山食べ過ぎてしまうんだよね…2018年は食べ物にも気をつけてより免疫アップを目指しますさてさて、年末に撮ったPET検査ですが…結果は散々さものでした肺内のリンパに多発転移、肝臓に転移…両側の肺に胸水…原発巣の増大…等々もう、花火みたいに赤や黄色の光がキラキラしていました。綺麗やなぁ〜〜っ [続きを読む]
  • 今日で3年目
  • 今日で肺がんステージⅣを告知されて3年になります。こんなクリスマスの日に最悪の結果で、その日は主人と泣いたなぁ。あれから3年。あっという間。命の期限があるけど、何がしたい訳でもなくしなければならない訳でもなく、普通に過ごしてきた。だけど、3年目って試練の年なのでここで踏ん張れるかどうかで今後の寿命に大きく関わってくる気がする。日頃からお世話になっているドクターや、家族、親、友人、そしてブログで応 [続きを読む]
  • ジェムザール+ナベルビン4回目
  • 12月22日、ジェムザール+ナベルビンの4回目の点滴をしました。アバスチンを追加して欲しかったのですが、病院の事情があり来年度から…となりました。CEAは136.8と前回より微妙に下がっていました。が、日に日に悪くなってる気がして、このタイムロスが大きいだろうなぁ〜っとちょっと心配。そういえば、20日に毎年恒例の人間ドックへ行ってきました。今年は胃の調子が特に悪かったから、覚悟をして胃カメラに挑戦。何回やって [続きを読む]
  • 肝臓転移⁈
  • 何年か前の人間ドックで、胆嚢にポリープがある…って言われていて経過観察だったので忘れていたんだけど、なんだか気になってきてエコーを撮ってもらった。後で先生に呼ばれて診察室に入るなり、「〇〇さん、肝臓に影があるわ…」って…「マジですか…」そして胆嚢ポリープ等はないとのことまさか、肝臓に転移しているとは思わなかった最近、リンパとかに飛んでいるのは自覚していて、きっと全身に広がっているんだろうなぁ…っ [続きを読む]
  • ジェムザール+ナベルビン3回目
  • 12月8日、ジェムザール+ナベルビン3回目をしました。その前の診察日。血液検査の結果、CEAが156.1という高値をたたきだしてしまい…かなりショック(前回が104.1だったので50以上上がってしまいました)CEAは人によりけりなんだけど、うなぎ登りに上がりすぎ これは薬が効いてないという事かなぁ一応、脳のMRIは綺麗との事で一安心。今まで3回ジェムザール+ナベルビンをしてきたけど、ひどい副作用が便秘のみ。これで効果が [続きを読む]
  • 転移
  • 入院して2日目。シャワー??を浴びていた時のこと。首の付け根にビー玉くらいのグリグリがあるのに気がついた「これは絶対に転移だ!」と思った。いつもチェックしてたのに、何で分からなかったんだろう?今までは肺内転移に収まっていた(気付いてないだけかもしれないが)から、CTとか画像でしか自分のガンを知ることができなかったけれど、実際にこうして触ることができると、さすがに恐怖を覚えるヤバイ!確実に広がって [続きを読む]
  • ジェムザール+ナベルビン2回目
  • 昨日、ジェムザール+ナベルビンを投与しました前回、日にちが少し経っての投稿だったので、あれと思った方はすみません入院した日は11月7日。8日に1回目投与本当は3週間毎週投与して1週間休みのパターンが良いそうなんですが、「骨髄抑制」が強く出るので白血球がガクンと減る…15日にも投与予定でしたが、好中球が480しかなくて、完全アウト段々と回復してきましたが、また不安定で22日もダメノイトロジンを打ってさら [続きを読む]
  • 入院ジェムザール+ナベルビン1回目
  • 実は今、入院してます… 今日で13日目。長い…何故かというと、新しい抗ガン剤を投与するため。ジェムザール+ナベルビン本当はこれにアバスチンを追加する予定。訳あって今回は2剤のみ。一応、何かあるといけないので最初は入院して様子を見るらしい…。本当は3週間の入院って言われたんだけど、家の事や子ども達のこともあるから、「そんなに入れません!」って断ったしかし、入院生活って苦痛すぎるいきなり無の世界に連れて [続きを読む]
  • 〇の手術
  • 実は、抗ガン剤の副作用で好酸球性胃腸炎になっちゃって、しばらく体を休めようか…という話になったので、私の中でフツフツとある計画が思い浮かんだ!それは…ちょっとお恥ずかしい話ですが、痔の手術を決行すること!かれこれ14年前の話。上の子を妊娠していて、もうスイカ??の入ったようなお腹だった時、「拭き掃除」をするといいって聞いてやってみた…が…うっっ…そう、良い妊婦はマネしないで下さい‼?なってしまっ [続きを読む]
  • 旅行
  • 8月は毎年パパの夏休みを利用して旅行にいくんだけど、今年は兄ちゃんがクラブ??で忙しくて、続けて休めなかった為1泊旅行を2回しました??我が家の旅行は絶対にマイカーなのです。パパはどこまででもひたすら走ります1回目は私の希望で富士山を見に。富士山って??エナジー感じませんかなんだか充電したくて…あと、桃も食べたかったし、富士吉野でお水も汲みたかったの。それから、リニアの見学に行ったりして色々周りま [続きを読む]
  • ”kirara☆宇宙へ”
  • 私がブログを始めたのはkiraraさんの可愛いブログを読んで元気を貰ったから。歳も同じでステージも同じ。子どもも2人。男の子と女の子。同じ薬を使って、良く似た副作用で苦しんだり…。少し彼女の方が進んでいたけど、前向きな生き方にいつも励まされた。まさかの訃報に胸が痛む。子ども達と離れるのがどれ程寂しかっただろうな。でも、本当に苦しかったよね。誰も分かってくれない痛みに耐えてよく頑張ったよ。kiraraさん、温 [続きを読む]
  • 次の治療法
  • 8月から更新できず、今までの経過をざっとまとめます。好酸球が高くなってしまって、結局 「好酸球性胃腸炎」になってしまいました どんな症状かというと、胃が焼けるように痛いのと、水下痢が半月くらい続くのです。オプジーボなのか、ドセタキセルのせいなのかわかりませんが、治療はストップです。その事を私の親愛なるDR.に相談したら、体調が良かったら来る?って言ってくれたので、急遽新幹線で出発‼?1年振 [続きを読む]
  • 好酸球性胃腸炎
  • 8月25日診察日。先月の抗がん剤治療から1ヶ月経過していました。本当は3週間に1回の点滴ですが、数値が下がってきているのと副作用が出るので、次打つまでに少し時間が欲しかったので、1ヶ月開けることにしました。本当、ドセタキセルって毎月違う副作用が出てイヤになってきます…最近、アレルギー反応が出てきてしまって全身痒かったり、ちょっと蚊に刺されて触発されると蕁麻疹みたいなのがいっぱい出て…痒いのったら… [続きを読む]
  • ドセタキセル&アバ スチン7回目に突入
  • 前回までの内容です。なかなか更新出来なくて…。「さて…今日はどうする?いやいや…どうする?って先生が決めてよ??やっぱ…やるわ…。」診察室での会話です。血液検査の結果、先月の値が44.3→今月33.1まで下がってました前回1クール目でこれくらいの数値でストップして休薬してたら、一気に上がってしまったので、今回は慎重にどこまで下がるのか実験してみようと思ってますという事で、やっぱり7回目を点滴。7回目と言う [続きを読む]