よもぎ さん プロフィール

  •  
よもぎさん: My Cup of Tea
ハンドル名よもぎ さん
ブログタイトルMy Cup of Tea
ブログURLhttp://cosythings.introvertful.com/
サイト紹介文編み物(棒針・かぎ針・アフガン編み)やお菓子作りについて、作ったものや学んだことを書いています。
自由文今年の2月まで、ロンドンでお菓子作りの仕事をしながら編み物を習っていました。これからは、日本でその両方を楽しみながら生活していきたいと思っています^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/06/08 19:07

よもぎ さんのブログ記事

  • 【アヴリル】『ラムリネンの靴下』ー縄編み模様が美しい靴下です
  • 私にとっては、初・模様編みの靴下でした!アヴリルのキット、『ラムリネンの靴下』を編みました。靴下はブログにアップしていないものも含めて、もう数十足は編んできましたが、振り返ってみるとすべて模様なしのメリヤス編みの靴下ばかりでした。模様の入った靴下を編むのは、今回が初めてだったんです。編む前は、模様が入ると難易度が上がるのかな〜なんて思っていたのですが、そんなことはなく、むしろ早く模様を見たくていつ [続きを読む]
  • 【アヴリル】『カードサイズのミニポーチ』キットのレポ
  • 編み方は簡単!でも、ゆっくり編んだほうがいいかも・・・。アヴリルの初心者向けキット、『カードサイズのミニポーチ』です。メリヤス編み・ガーター編・二目ゴム編みの3種類の編み方を使って長方形に編み、三つ折りにしてサイドを閉じるだけと言う、棒針編みに初めてチャレンジする人にも簡単な作り方になっています。ただ、使用する糸が毛糸ではないので、少し編みにくさを感じるかもしれません。例えばこちらの写真の手前の糸 [続きを読む]
  • お花絞りのレッスンについて。参加してくださる方を募集します!
  • お花絞りのレッスンの詳細について・・・お花絞りのレッスンに参加してくださる方を募集したいと思います。本来なら自宅でレッスンができればよいのですが、諸事情によってそれができません。なので、市の施設(営利利用可の場所)の料理講習室を借りてレッスンをしようと考えているのですが、そもそもレッスンに参加して頂ける方がどれだけいるのかと言う不安が・・・(◎_◎;)もし、場所だけ借りて1人も集まらなかったら・・・と [続きを読む]
  • 梅雨時のマカロンづくりって、無謀な挑戦でしょうか(笑)
  • 梅雨の時期って、本当に湿度が高いんですね!!マカロンは今までにも結構な回数を作ってきました。とりあえず合格点を出せるマカロンを作ることができるまで、長い道のりだった〜(;´Д`)それでもまだ、パーフェクトなものは作れていないのですが(泣)http://cosythings.introvertful.com/perfect-macaron/http://cosythings.introvertful.com/successful-macaron/マカロンは、お菓子作りの中でもかなり難易度の高いお菓子ですよ [続きを読む]
  • ウィルトンのミニマフィン型で作るカップケーキ。
  • 理想のカップケーキを求めて・・・試行錯誤中です!以前、一番おいしいカップケーキについての記事を書いたことがあります。http://cosythings.introvertful.com/how-to-make-best-cupcakes-ever/そこにもある通り、私のお気に入りの生地は、ギャンブル五月さんのサラダオイルを使った生地なのですが、やっぱりイギリスで作るものと日本で作るものでは、味が違うんです (/_;)このことは、以前イギリスで五月さんにお会いしたときも [続きを読む]
  • 久々のお花絞り。今回は様々なサイズのお花を絞ってみました!
  • 久々のお花絞り。梅雨入りの湿気が多い中でのパイピングは・・・つい先日、関東地方で梅雨入りが発表されました。私にとっては2年ぶりの梅雨。やはり湿度が高くて蒸し暑い感じのこの時期は、どうしても好きになれません。梅雨も風情があるっちゃあるし、アジサイが綺麗なのはいいんですけどね・・・。身体が感じる不快度は結構高めですwそして、湿気はお菓子作りの天敵でもありますよね。概して、この時期に作るお菓子は冬の時期 [続きを読む]
  • 8年目の挿し木ラベンダーその後〜植え替え後から開花まで〜
  • 挿し木で増やしたラベンダー・8年目の様子4月中旬に植え替えをした、8年目になるラベンダーが花を咲かせはじめました。http://cosythings.introvertful.com/lavender-2018-01/昆虫の幼虫に根を全部食べられてしまったものがあったにもかかわらず、枯れることなく花までつけて頑張ってくれたのですが、やっぱりと言うか、空白の2年間のせいで、今年の出来はかなり悪かったです(;_;)こちらは濃紫3号と言う品種のラベンダーなのです [続きを読む]