Y-igrek-Fleuriste さん プロフィール

  •  
Y-igrek-Fleuristeさん: Le Journal de Y-igrek-Fleuriste
ハンドル名Y-igrek-Fleuriste さん
ブログタイトルLe Journal de Y-igrek-Fleuriste
ブログURLhttp://yigrekfleuriste.blog.fc2.com/
サイト紹介文Y-igrek-Fleuristeが紡ぐ美しいものたち。3度目のParis留学から始まる花日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/06/09 06:34

Y-igrek-Fleuriste さんのブログ記事

  • 来年のひまわりの季節は…
  • イグレックのひまわりレッスンも終わりいよいよ秋のお花に移りゆく季節…6月は、大阪の地震でアトリエが被害に遭い…7月は、パリの空気をたっぷり吸い込み充電…その間やその後も豪雨・台風・地震と日本各地を自然災害が襲う…今このブログを綴りながら向かうのは愛媛県…父の故郷であり、今はイグレック農園の1つがある大切な場所。夏の豪雨で農園が被害に遭い、収穫を待つ草花達は全てダメになってしまった。けれどきっと大丈 [続きを読む]
  • 初の広島ワークショップ開催!
  • 広島の皆様、お待たせ致しました!!『アトリエ ローズママ』主宰の松田市子先生のアトリエにて…広島初のイグレックワークショップを開催させて頂く事になりました!【日時】2018年10月24日(水)11:00〜14:00*定員12名様限定【会場】『アトリエ ローズママ』JR五日市駅から車で約15分*詳細はご予約後にご案内させて頂きます。【参加費】15,000(税別)【内容】◎11:00〜ワークショップ器を装飾してブーケを束ねて…テーブ [続きを読む]
  • パズルのピースを埋める日…vol.2
  • パティスリー界のピカソと称される【ピエール・エルメ】エルメ氏のオフィス 兼 アトリエ。ヴァカンス前でお花は少なめのエントランス…久しぶりに来たメゾンの扉の中。お手洗いの装花も今回はしっかり撮影…美しいヴァンソンの装花が映えるエルメ氏のこだわりの詰まった場所。開放的なミーティングルームやパーティーができそうなテラスのある中庭新メニューが生まれる機能的且つ美しいキッチン…お見せしたい場所はたくさんあるけ [続きを読む]
  • パズルのピースを埋める日…vol.1
  • サッカーワールドカップでフランスが優勝した、翌月曜のシャンゼリゼ通り…革命記念日の翌日と重なり国旗が掲げられ祝福ムードのパリの街。ローズバッドで研修をしていたとき、毎週月曜の定期装花に同行させてもらっていた場所…パリ8区 ホテル・バルザックにあるレストラン【ピエール・ガニェール】今回の滞在中も、メンテナンスと定期装花で2回同行させてもらった。今回はブログ用ではなく自分の軌跡として写真に残すことがで [続きを読む]
  • シリルのお店に♪
  • パリで研修をしていた頃一番長い時間一緒に仕事をした気がする…そんなシリルのお店【Harvest fleuriste】この数日前に立ち寄った時は定休日だったのでメールでお店にいてるか確認してふらりと遊びに行ってきた♪「ヴァカンス前だからお花は少ないよ。」と言っていたけれど、シリルの好きな鉢物がたくさんあった素敵な店。シリルのお店になる前…立ち上げを手伝った場所だから僕にとっても愛着のある店。雑貨やアンティークのおも [続きを読む]
  • パリの街歩き
  • パリにある【オドラント】という花屋さん…シックな黒の店構え♪一眼レフカメラのSDカードの調子が悪くて、レッスン写真のアップロードができません…というわけで先月のパリ日記に戻ります♪【agnès b. (アニエス・ベー)】がやってる花屋さん。ヴァカンス前だからか鉢植ばかり…滞在してた近くにあったオーガニックの八百屋さん。野菜のフォルムはやはりずっと眺めれる…?これまた近所のキッチン用品や日用雑貨のお店。毎日少 [続きを読む]
  • コラボ教室
  • 『パン×花…』のイベントを共催してきた【Coquelicot(コクリコ)】の日合先生とのコラボ教室がイグレック新アトリエにて始動!!日合先生のパン教室はなかなか予約が取れない超人気教室…そんなご多忙な日合先生のレッスンと、イグレックフラワーレッスンが少人数で同時に受けれるスペシャル企画?毎月定期的に開催予定の新しい試み…まずは初回をお楽しみ頂ければ幸いです?本日は記念すべき第1回目のレッスン詳細のご案内です [続きを読む]
  • あと少しで…
  • 毎日眺める出窓…この窓からは伊丹空港に向かう飛行機の航路がバッチリ見える。かろうじて機材が見分けれるくらいの距離…間近で聞く飛行機の音は好きなんだけど、生活圏では騒音になってしまうから、ちょうど良い距離だった。毎日見ているのに飛行機が通るたびにワクワクした。それが一番のお気に入りで、7年間お世話になった我が家…独立後はアトリエとしてたくさんの方々に集って頂き、毎日充実した日々だった。今朝ふとソファ [続きを読む]
  • マンダリンオリエンタル東京
  • 先々週の東京出張にて訪れたホテル…【マンダリンオリエンタル東京】今回は打合せの合間にランチへ。この日は中華の気分だったので、ミシュランの星を獲得している広東料理【センス】へ…当日の予約にも関わらず、友人にお願いをしたら席が用意できるとの事…待ってる間はカウンターで冷たい飲み物を頂いて、すぐに用意してもらった窓際の席…曇り空だけど見晴らしは最高!鉄観音烏龍茶を注文したらワインのように登場!まずは前菜 [続きを読む]
  • 金沢美食ツアー vol.3
  • あー胃袋が4つある牛になりたい…と切に願う。牛になったからと言って沢山食べれるかは謎だけど…それほど金沢には美味しいものが沢山。金沢の締めくくりディナーはホテル日航金沢【弁慶】にて和懐石。↑この蓮蒸しのようなお料理も美味しかった。↓脂の乗ったノドグロはやはり最高。鴨の治部煮…金沢ならではの一品。今回も懐石コースに追加していただいた、ノドグロの蒸し寿司…弁慶に来たらこれだけは食べたい逸品!白身がプリ [続きを読む]
  • 金沢美食ツアー vol.2
  • 続いての金沢美食ツアーは、フランス料理【Makino】(HPはこちら→☆)ミシュラン1つ星レストランでもある金沢の名店にお邪魔して参りました。今日のディナーメニューには、『Le 4 août 2018 pour Yoshio』と…8月4日…偶然にも、3年前にフランスから帰国してイグレックフルリストを立ち上げた日。皆さんに祝福していただきながら始まった牧野シェフの芸術的なコース料理。まずは新蓮根の蓮根餅から…蓮根餅…めちゃくちゃ好き [続きを読む]
  • 金沢美食ツアー vol.1
  • 金沢美食ブログがスタート致します?もはや本職は何なのかわからないくらい食べログが続きますが、お付き合いください(^^)まずは海鮮居酒屋にて、半分塩焼き・半分お刺身でノドグロを堪能。お刺身は塩・スダチで頂くスタイル♪淡白だけど脂も乗って、とても美味かった。お刺身盛り合わせも美味しかったけど、赤身よりは白身や貝が好き?この日はSayuriさんと初サシ飲み!Sayuriさんと言えば【STARCLASS】という金沢で大人気の排毒 [続きを読む]
  • 金沢の皆様へ…
  • 週末は金沢でワークショップを開催…いつも金沢ではたくさんの方にご参加頂き、感謝の気持ちでいっぱいです!!今回は趣向を変えて…ナチュラルでグレイッシュなリースを作成♪皆様がリースのパーツを選んだりしてる時の楽しそうな笑顔…そんなお顔が見れて幸せでした?シックなホロホロ鳥の羽バージョンは、今回は参加できなかった方からのオーダー品。愛情たっぷり込めて作りました?白い純白の羽バージョンは、みよこさんの初孫 [続きを読む]
  • 軌跡を辿って…
  • パリで研修していた頃…【Rosebud fleuristes】の地下室へ続く螺旋階段を1日に何往復もするから当たり前の光景になっていたけれど…久しぶりの勤務で地下室に降りると…懐かしく感じると同時に、ワクワク高鳴る鼓動を感じた。今日はどんな一日になるんだろう♪毎日ワクワク・ドキドキさせてくれた場所。灰色だった世界を、彩り豊かな世界だと気付かせてくれた場所。色々な事があったけれど、立ち止まり原点に帰れた…人生は彩り豊 [続きを読む]
  • 2018.10月のレッスン案内
  • Y-igrek-Fleuriste イグレックフルリスト2018年10月のレッスンのご案内です。長年勤めた花屋経験と、パリで学んだスパイスを織り交ぜ開催中…皆様それぞれのレベルに合わせて、惜しみなくお伝えできればと思います。*2018.10月より新規受講生の募集を再開します。*2018.10月よりレッスン内容が一部改定となります。《10月のレッスン日時》1日(月)満席/16:00/18:302日(火)満席/14:00/16:00/18:305日(金)満席/16:00/18: [続きを読む]
  • アトリエ移転のお知らせ
  • イグレックフルリストのアトリエ移転のお知らせです。長ーくなりますが、とても大切な内容です。ご質問等は最後まで、よーーーく熟読してからお願い致します。阪急宝塚線三国駅…阪急神戸線神崎川駅…飛行機は伊丹空港…新幹線と地下鉄御堂筋線は新大阪駅…意外とアクセスが良く、沢山の方にお越し頂いた三国アトリエ。愛着のある三国アトリエを離れるのは寂しいのですが、先日の震災後から色々と不具合が…奇跡的に良い物件との出 [続きを読む]
  • インドネシア料理
  • フランス滞在での一番最初の勤務の日…ポリーヌにインドネシア料理屋さんの場所を教えてもらった。スパイスがたくさん並んだ可愛いカウンター♪今回パリで一番食べたかもしれない料理は…フレンチではなく未知の領域のインドネシア料理!!味は甘くてスパイシー。しっかりした味だけど、なんだか優しい?ローズバッドのお気に入りはチキンのブロシェット(串焼き)仕事がない日も一人でインドネシア料理を買いに行き…ほぼ全メニュ [続きを読む]
  • 奇跡の出会い!
  • 奇跡的な出会いの記念撮影♪大阪にある某老舗クラブのママさんに「バックパッカーしてるお客様がパリにいるから、良かったら連絡してみて?」と紹介されたM君…LINEで初めましての連絡を取り合って数時間後…パリで一番好きなレストランにてランチを一緒に楽しんだ♪フォアグラや鴨…ランチメニューに夜のアラカルトを組合わせてフランスっぽい食材をチョイス。バックパッカーをするまでの経緯やお互いの事を話しているとあっとい [続きを読む]
  • 友に会いに…
  • 森に住む可愛い可愛い友達…トレマとオベリクスに会いに行ってきました?森に入ると向こうから近づいてきてくれた。まずはグレー色したトレマとご挨拶。そして焦げ茶色の子がオベリクス。どちらも本当に可愛い?丹念にブラッシングをしてあげながら、ふと思ったけれど…広く自由な環境で、愛情たっぷり育てられてるからか…毛並みがめちゃ良い。恍惚とした表情…たまらんなぁ???前世は森のロバ使いか、もしやロバだったのかもし [続きを読む]
  • 森の休日
  • 先週の日曜日は森の中で過ごした…パリから15分程離れただけで、こんなに自然に溢れた場所に出会える。木々のざわめく葉音と、鳥のさえずりだけが耳に入る…自生する木々や花々…まさに理想的な森だと思う。群生するキャロットソバージュを眺めながら、イグレック農園・古民家を改装した宿計画を振り返る…これで良いのか?何が良いのか?イグレック農園はこれからも拡大予定だけど、宿計画は少し立ち止まってみようかな…今回のフ [続きを読む]
  • Coupe Du Monde De La FIFA 2018
  • 【フランス VS クロアチア】の決勝戦の朝!すでにエッフェル塔近くの公園には人だかりが出来ているとの写メ付き情報が…ちなみにこの日僕はロワール地方にあるブロワに滞在していた…ブロワ城がそびえる城下町の広場から観戦♪キックオフが始まり熱狂的な盛り上がりを見せる地元住民たち…後ろ髪引かれる思いでパリに戻る電車に乗り込み、車内でフランスの勝利が決まった瞬間…ドッと歓声が上がった?わぁ、クルマってこんなに人が [続きを読む]
  • Le 14 Juillet
  • ワールドカップ優勝で盛り上がるフランス♪その前夜は【Le 14 Juillet】と呼ばれる、フランス建国を祝う国民の祝祭…大切な祝日は、なぜかネギを切る事から始まった…笑ホームパーティーにご招待頂いたので…まさかのフランスで、巷で有名な【よしお鍋】を振舞うための大量のネギ…そして鍋が霞むくらい美味しい料理が並ぶ(。-_-。)収穫したての野菜の煮浸しが美味しすぎる!!そして手作りメンチカツもたまらない…?テレビで生中継 [続きを読む]
  • ずっと忘れない美しい街
  • この日の夕焼け空はきっと忘れない。今まであまり話す事のない昔の事や最近の事まで…この人には全部話したいし聞いてもらいたい。そして逆に色んなお話を聞かせてほしい…。もちろん限られた時間で全て話すことなんて出来ない。でも全てを語らなくても、必要な事は分かり合えたりする。海のように深く…。空のように広い…。人生の先輩として尊敬する人。どことなく母と重なるような人。けれど、きっと母よりも数倍…いや数十倍も [続きを読む]
  • 嬉しい贈り物
  • こないだの仕事中の出来事…「Yoshio,友達からブーケのプレゼントが届いてるよ♪」と言われてブーケを作り出すヴァンソン…「え?何、何?誰から?」とやや興奮気味に聞いたら、「メッセージカードもあるよ♪」とカードを渡された。カードにはスタッフからの愛情たっぷりのメッセージが書かれていた…。イタリア旅行に行ったスタッフが弾丸でパリに寄り、誕生日のサプライズブーケを注文して帰ってくれたみたい…(。-_-。)要領が悪く [続きを読む]
  • ブラッシュアップ中!
  • パリ在住のフラワーデザイナー 斎藤 由美 さんのレッスンを受けたこの日…日本で花仕事をしていると、ついつい整い過ぎた不自然なブーケになる事がある。もちろん用途によってそれも大切な技術だけど、さらに自分の頭と感性を柔らかくするためにも必要なレッスン時間。ただただ乱雑なナチュラルさではなく、植物の繊細さを活かした Yumi SAITO メソッドがそこにある。まずは自分で束ねて、次にデモを見て、また再度束ねてみる…一 [続きを読む]