佐竹正浩 さん プロフィール

  •  
佐竹正浩さん: Balance 税務、会計、仕事、ITに関する情報を発信
ハンドル名佐竹正浩 さん
ブログタイトルBalance 税務、会計、仕事、ITに関する情報を発信
ブログURLhttp://balance-blog.com/
サイト紹介文京都市三条釜座で働くキャッシュフローコーチ・税理士佐竹正浩のブログです。
自由文税理士佐竹正浩が仕事や家事の効率化、会計や税金、ITに関する記事を掲載します。
平日毎日更新しています。

ブログの方針についてはこちら
http://balance-blog.com/balance
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2015/06/09 11:21

佐竹正浩 さんのブログ記事

  • 「決める」のではなく「納得する」。会議の目的。
  • どこに目的を置くかが大切ですね。 ファリシテーションを磨いてます 最近はお客様のところの 会議に参加させて頂くことが 増えてきています。 しかも、 ただ参加するのではなく 会議を進行する立場としての 参加です。 さらにその会議でいかに 参加者からいかに意見を引き出すか、 参加者のモチベーションを上げるか、 その上で、会議の結論が出るように すること。 なかなか重要なお仕事ですよね。 会議でのこんな立場のことを [続きを読む]
  • 聞く聞く聞く話す。聞く聞く。姿勢を持つ。
  • 新しい話題よりも目の前の課題。 話しをしないといけない!? この1年ぐらいで考えが 変わってきたのですが、 それまではこう考えていました。 「お客さまとの面談では、常に新しい情報を提供しないといけない。」 毎回、 新しい情報がないかを探して、 面談時にお伝えする。 そのお客様の役に立つ ネタがないか、 興味を持って頂きそうな 話題はないか。 そういったネタや話題を 探すことに時間を使う、 なんてことも少なくな [続きを読む]
  • 数字に判断してもらう。冷静に、客観的に判断してくれる存在。
  • パートナーが増えるイメージです。 即断即決、スピード感は大切ですが 「スピード感のある経営判断が大切」 「即断即決が大事」 早く判断して 早く行動すること。 経営において こんなことが重要だ。 なんてことを聞くことが あります。 確かに、 採用したいと思うような人から 応募があった。 新規出店を考えているときに、 優良物件の紹介を受けた。 こんなときに、 すぐに判断できるかどうかで チャンスを逃してしまうことが [続きを読む]
  • 節税を考えるときに必要なこと。今年の決算の見込みと来年の計画。
  • 今よりも来年の出口、です。 10月になると・・・ 毎年10月になると 年末に向けた準備が スタートするんです。 年末調整の準備だったり、 12月決算や個人事業主の方の 今年の決算での利益や税金の 見込額の確認など。 サービス業のお客様だと 12月には打ち合わせの時間が しっかり取れない、 なんてこともあるので、 11月までにはある程度の 見込を付けておきたいところです。 なので、10月はなんとなく 業務が立て込んでくるイメ [続きを読む]
  • お客様目線の言葉を選ぶこと。無意識から意識的に。
  • 意識して目線を変えること。 なにげなく使ってしまう言葉 自社の商品やサービスを アピールするときに こんな言葉を使うこと よくありますよね。 「豊富な経験があります」「熟練の技術を持っています」「優秀なメンバーが揃っています」「多彩な品揃えです」 どれも素晴らしいことですし、 自社の商品やサービスについて、 あるいは属している人について 自信があることが 伝わってきます。 けれど、 少し足りないことも ある [続きを読む]
  • メールはいつ送る?Chrome+Gmailなら時間指定送信はRight Inbox for Gmailで。
  • ITのチカラを借りましょう。 メールソフトの時間指定機能を使えばいい! いつも拝見させて頂いている 税理士の木村聡子(あきらこ)先生の ブログでとても参考になる記事が ありました。 「メール送信のタイミングに悩んだら、時間指定機能を使おう!」http://blog.kimutax.com/e-mail-time-designation メールを送信するタイミングって 結構悩むものです。 いち早く連絡したい、 という思いがありつつも 相手がメールを受け取る [続きを読む]
  • おかきやさんのおばちゃんの行動。相手の立場に立つことの意味。
  • 自然に行動ができるかどうか。 おかきやさんのおばちゃんの行動 先日、家族で立ち寄った あるおかきやさんでのこと。 同じ施設内にある ランチのお店の場所を聞くために 立ち寄りました。 そしてランチのお店の場所を 教えてもらっているとき、 次男が手で持っていたプラレール、 電車のおもちゃを お店の前で落としてしまったんです。 それを見た、 おかきやさんのおばちゃんの一声、 「だいじょうぶ?ちょっとおもちゃ入れる袋 [続きを読む]
  • 古いからこそ新しいを取り入れること
  • 変化しないことが古いことでは 古い小学校をリノベーション 昨日は京丹波町にある とある小学校に行ってきました。 とある小学校とは 「旧質美小学校」 という廃校になった学校です。 ですが、今は 「質美笑楽講(しつみしょうがっこう)」 としてリノベーションされ、 絵本のショップ、図書館、 窯焼きピザのカフェ、 ケーキカフェ、 おかきのお店、 アンティークショップ などが集まり 人気スポットになっていました。 [続きを読む]
  • リピートされる理由は意外なところにある
  • 理由は1つじゃないですよね。 あるタイ料理店で気付いたこと 先日ランチで訪れたあるタイ料理店。 京都市内でも人気のお店で 以前から一度行ってみたいな と思っていたんですが、 ちょうどお客様の訪問の後 ランチをするお店を探して いたところ偶然見つけたんです。 偶然見つけた、 というのはその店舗は 新たに出店していた店舗だったから。 徐々に店舗数も増え、 人気の高さがうかがえます。 で、このタイ料理店で気付いたこと [続きを読む]
  • あといくら、が分かると行動しやすい。残り時間はCountdown Timer Plusで。
  • スピードを上げるコツ。 定時までの残り時間が分かればスピードアップ 昨日、Macで動くこちらのアプリを使ってみました。 Countdown Timer Plus https://itunes.apple.com/jp/app/countdown-timer-plus/id1150771803?mt=12 昨日は午前の来客の後、 終日事務所内での仕事だったので、 定時を17時45分にセットして、 予定している業務に着手。 画面に終了時刻と、 終了時刻までの残り時間が表示され、 そして1秒ごとにカウントダ [続きを読む]
  • 掛け合わせることでオリジナルの価値を出す
  • この写真で気になることありませんか? この写真で気になることありませんか? この写真で 何か気になることは ありませんか? ただの郵便ポストですけど、 置いてある場所が何か おかしいですよね。 電車に乗るホームに 普通に設置されていますよね。 こちらJR京都駅ホームに設定 されている郵便ポストなんです。 京都駅の2、3番のりばと 同じく京都駅の4、5番のりばに 設置されています。 で、駅のホームの上にポストが ある [続きを読む]
  • メンテナンスか年12回か年0回か。自社の数字は何回メンテナンスします?
  • メンテナンスの頻度で変わりますよ。 昨日は神戸デー 昨日は一日、神戸デーでした。 午前中は年2回に通っている 歯医者さんに歯のメンテナンスに、 午後は、とあるところへ訪問、 その後は中途半端な時間になるので 三宮で少々、お仕事して帰宅。 たまには仕事の環境を変えると 気分もリフレッシュできて、 仕事も捗りますね^^ 歯のメンテナンスも、 担当の衛生士さんから 「よく磨けていて、今のところ問題ありませんよ」 と [続きを読む]
  • 自分の力に頼りすぎない、期待しすぎない。
  • 誰かに引っ張ってもらう環境もあった方がいいですよね。 開業時はクラウドにこだわる方針はなかった 現在のお客様には クラウド型の会計ソフトや クラウド型の給与ソフトを 使って頂くことがほとんどです。 でも、実は、 事務所の開業当初は 何がなんでも クラウド型ソフトを使っていこう、 とは思っていませんでした。 開業時にクラウド型じゃない ソフトの購入に結構な出費も してしまいましたし・・・。 実際に自分自身でク [続きを読む]
  • 角度1度の変化をつけて続けること。
  • 積み上げていくことですね。 税理士の仕事で意識すること 税理士の仕事では お客様との関係性が 1ヶ月や2ヶ月といった 短期間ではなく、 3年、5年、10年、それ以上と 長期間続くことが多いです。 そのため、 お客様のいろいろな変化を 目の当たりにさせて頂くこと ができます。 個人から会社になる、 新たな拠点への出店や移転、 新規事業の立ち上げ。 経営者や従業員さんの 家庭環境の変化。 その時々に必要なアドバイス やサポ [続きを読む]
  • どこを向いて仕事しますか。その姿勢、見られてますよ。
  • 気をつけないといけません。 次男の運動会 昨日は次男2歳の初めての運動会でした。 今通っている保育園は 会社でいうと支店のような 規模の小さい母体とは別の保育園なので、母体である本店で行われる運動会に 参加するという形式。 いつもは物怖じすることも 少ない次男でしたが、 自分の出番では泣いてしまい ました・・・。 いつもと違う初めての場所で本店の大勢の園児のお友達と その保護者を前に びっくりしてしまったかも [続きを読む]
  • 評価するための目標は大事。ひとつになれる目標はもっと大事。
  • 同じ方向に進めるように。 売上目標だけだとしんどい 「今期の売上目標は1億円」 「担当者の新規売上目標は1,000万円」 「3年後中期の売上目標は10億円」 「グループで売上100億円を達成するぞ!」 グループ単位、会社単位、担当者の 目標設定の典型的な例が 「売上の金額」 を目標にすること。 その売上金額を目指して 個人個人が、会社全体が、 グループ会社が行動する。 決して悪いことでは ありません。 目標があるから [続きを読む]
  • 見方の切り替えスイッチを持つこと。営業電話が来ても・・・。
  • 不機嫌にならなくて済む方法です。 見知らぬ番号からの電話 昨日の夕方、 見知らぬ番号から電話が 掛かってきました。 ホームページなどでは 電話番号を公開していないので、 おそらく営業の電話だろうな。 けれど、 大阪の市外局番からの番号で、 どこかの公的機関かもしれない、 ということもあり電話に出る ことにしました。 すると、 案の定、営業電話でした。 「〇〇という月刊誌を発行している会社の□□と申します」 [続きを読む]
  • 多くすれば変わっていく。プラスの発信と受信を増やす。
  • コミュニケーションもコントロールしてみる。 プラスの発信と受信 最近、 お客様のミーティングに 参加させて頂いた際に 取り入れている気付きの 1分間シェア。 発表者が 嬉しかったこと、 よかったことを 何でもいいので1分間、 発表します。 周りのメンバーは 発表者が話をしやすいように 笑顔で、リアクションを取りながら 話を聞きます。 そして、 付箋に発表者を勇気付ける コメントを書いて渡す。 この取り組みをさせて [続きを読む]