閑日気儘☆山散歩 さん プロフィール

  •  
閑日気儘☆山散歩さん: 閑日気儘☆山散歩
ハンドル名閑日気儘☆山散歩 さん
ブログタイトル閑日気儘☆山散歩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rinmay1953
サイト紹介文日々暇あり、金なし生活。 いままで見えてこなかった新しい時間を 更新中。 登山も挑戦中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/06/09 15:23

閑日気儘☆山散歩 さんのブログ記事

  • ささやかな後輩育成
  • 今の職場に勤めて約2年半になる。多職種20人くらいの家庭的な雰囲気の職場である。私が山登りをするということは、山に関心がない人でも知っている(笑)最近そのあまり関心がなかった人たちと一緒に、山に行っている。少し話をするようになると、「Mayさんは山登りするんでしょ?」なんて言われる。「そうでーす。一緒に山に行ってみない?」なんて万年初心者の半人前のくせに誘い始めた。「登山靴とか道具をそろえるんでしょ?」 [続きを読む]
  • 両神山 鎖場が連続する八丁尾根へ
  • 11月6日(月)両神山八丁峠コースに挑戦。両神山のシルエットになっているギザギザ岩峰を登っては降りるを何度も繰り返してやっと頂上に立てるという難関コースとして知られている。鎖場も30ヶ所くらいあるんだって。難しいとか怖いコースと聞けば、自分の体力や技術のなさを忘れて登ってみたくなる「野次馬的」な性格の私。ツレと子も巻き添えにして3人で登るぞー。本当に頂上まで行けるのかしら?どれくらい急なんだろう?足が [続きを読む]
  • お嬢様、やめてください
  • 朝の寝ぼけを払拭する出来事だった。窓の外からMayの声がするので、カーテンを開けたらえーーー、小鳥をくわえてる。窓を開けろと、泣き続けるMay。嫌だと開けずにいる私。Mayじっと動かない。小鳥は動いてる、まだ生きているぞ。作戦変更!窓を開けてMayを捕まえて小鳥を奪還。小鳥くん、手のひらに乗せたら、無事に空に飛び立っていった。ふーーーー 、やれやれ。Mayさーん、我が家のお嬢様なのだから、こんな野蛮なことやめて [続きを読む]
  • ウエルカムだよ
  • 嫁さんのYちゃんがCくんを連れて遊びにきて来てくれた。二か月ぶりに成長が見られて至福の三日間だった。Mayはといえば、Cくんには興味があるものの、傍には近寄れず遠巻きにグルグル歩き回っているだけ。そしてとうとう三日目。座っているMayの視界にCくんを入れてみたら振り向いて近寄って来た。緊張が走るーーーこの距離、近すぎ!!May!!! Cくんの顔をじーーーっ!でもここまでで初対面は終了。ウエルカムって雰囲気だった [続きを読む]
  • 慌ただしく冬支度
  • (昨日の話しです)今日は12月並みの気温だとか。寒いよー、昨日から我が家も朝から晩までエアコンのお世話になり始めました。本来の暖房は石油ストーブですが、まだ10月なので出すのは億劫だなということで手っ取り早くエアコンを使い始めました。そしてトラちゃんのおウチも急きょ冬囲いしました。去年と同じく、床に座布団を敷き、壁にフリースを吊るし入口を断熱材で狭くして寒さ対策。でも居心地はこっちがいいみたい。 [続きを読む]
  • 屋根をすっきり
  • 「使っていないアンテナを5000円で撤去します」とチラシが入ってきた。台風や雪が降るたびに気になっていた屋根の上のアンテナだが、その存在を忘れていることも多かった。この際だから頼んでみるかと電話で依頼した。上が昔のアナログアンテナ。下が地デジ。さっそくやってきてくれた業者Aさん、軽々と登って作業開始。アンテナ支柱を倒して電気のこぎり?みたいなので支柱を切断。地デジだけ残して設置。切り取ったアナログアン [続きを読む]
  • 会津の名峰 紅葉の磐梯山へ
  • 10月9日(月) 会津磐梯山は宝の山よー、笹に黄金が成り下がる・・と、唄われている福島県にある磐梯山に登って来た。百名山だよん。メンバーは山トモ女性3人組と男性一人。Jさん60代女性。健脚で剣岳、槍ヶ岳も登っている怖い物知らず。Mさん50代女性。奥武蔵など低い山しか登らないけど高い山を誘われると「勉強してから返事します」と慎重派。Yくん40代。健脚中の健脚で上高地から立山まで7日間で歩く強者。百名山に目が [続きを読む]
  • ロイヤルロード
  • 猫=肉球といっても過言ではないくらい、かわいくって大切なアイテムである。その肉球は柔らかくて痛みには過敏である。我が家のネコたちも庭の小砂利の上を歩く時はいつも痛そうにソロリソロリと歩く。「痛そうだな」と思っていたが、特に対策をとってこなかった。だって砂利は歩くと音が出るので侵入者防止のためにあえて敷き詰めたものだから。今回、庭掃除をしていて古いレンガをずっと置きっぱなしにしていたのが目に付いた。 [続きを読む]
  • 編笠山から権現岳へ 円と鋭の対照的な山
  • 9月24日(日) 2日目5:30 青年小屋の朝 雨は心配なさそうだがスッキリ晴れておくれ5:40 朝食 今日も手作りのごはんが出て来たぞー形だけでは何?って思った卵焼きも、シュウマイもまたまたおいしかった。コーヒーを注文したお客さんには、ご主人が豆から挽いて淹れていた。小屋の裏に廻ると、例の巨大岩を登っていく人たちがいた。リュックを背負っていないと楽そうだ。赤提灯は「遠い飲み屋」になっていた。昨日と違う [続きを読む]
  • 編笠山から権現岳&うわさの青年小屋へ
  • 9月23日、24日で編笠山と権現岳に登る。八ヶ岳は初めてなので、比較的登り易いという話しを聞いていた編笠山をチョイス。編笠だけでは(交通費が)もったいない気がして権現岳も追加してみた。さあ、この選択は吉か凶か・・?大吉か?「青年小屋はボトルキープができるらしいよ」なんてことも聞いた。評判のいい小屋らしいので、泊まってみたかったのもある。天気だって、とても気になる。本当は先週予定していたのに大雨で計 [続きを読む]
  • 積み木は要らんかね〜
  • と、孫のCくんが使わないかな?と思い名古屋に住む子にメールしてみた。クマの絵が付いた箱は、子が1歳の誕生日に贈った。車輪が付いた箱は、子のいとこ達が使ったのをもらった。積み木そのものは、一緒に混ぜてかたずけたのでどちらのものか不明なのが多い。30年以上前の物だけど、よく遊んでいたし落書きもしてあり捨てられず取っておいた。さて積み木の運命はどうなる?? [続きを読む]
  • 山小屋泊りを快適に
  • いままで山小屋には五か所泊まったが、四つの小屋にシーツというものがなかった。じかに布団に寝るのだ。一番初めは「え〜シーツ無いの。汚い」とショックだったが、それしか選択肢はないのだからしょうがない。しかし、槍ヶ岳に行った時に同室になったご夫婦は、布を敷いていた。二日続けて一緒になったけど、同じ布を敷いていたからシーツ用として持ってきたんだね。「あ、いいアイデアだな。私も今度持ってこよう」と思った。1 [続きを読む]
  • 飛び越えた季節
  • 昨夜は毛布を掛けて寝たのに寒かったーーMayは私の足元横に寝ていたけど、少しずれて隙間ができるといつのまにかピタっとくっついてきていた。やはり余程寒かったのだろう。起きてフローリングを歩くとビックリするくらい冷たかった。昨日までは素足、今朝はスリッパを急いで出した。Mayにも温かいフリースを敷いてあげたよ。20度あるけど、一気に気温が下がると冬が来たみたい。昨日は短パン・Tシャツで、今日はアンダーシャツ [続きを読む]
  • 何か?
  • 寝ている姿が、庭に出没するナ○▲ジにそっくりなので、その姿をいただこうと思ったら振り向かれました。「何か?早くシゴト行ったら?」 お見送りはありませんでしたショック???? [続きを読む]
  • 山の仲間でした
  • 以前入会していた山の会のAさんが亡くなったと、退会した後も連絡を取っていた友達から教えてもらった。沢登りをしていての滑落事故だったようです。Aさんは経験40年とかの超ベテランで高い山に連れて行ってくれたり、初心者には山道具選びの買い物に一緒に行ってくれたりと面倒見のいい人だった。私は数回一緒に行動しただけだけど、それでも身近にいた人が山の事故で亡くなるというのは衝撃です。「山って死んじゃうんだ、あん [続きを読む]
  • 五丈石がシンボルの金峰山(きんぷさん)2599mへ
  • 9月3日(金)山梨と長野の県境にある百名山・金峰山に登った。以前、瑞牆山に登った時に、頂上から見えた金峰山の「小さくポコっと見えるのが五丈石だよ」と誰かが言っていたのが印象的だった。いつかは登りたい山の候補だったので、思い切って出かけた。自宅から登山口の大弛峠(おおだるみとうげ)まで車で3時間以上かかる。スロースターターの我が家ではなかなかできない朝5時過ぎ出発ーーいつも大渋滞になる八王子JCTもまだ混 [続きを読む]
  • 秋風吹くゆるやかな安達太良山へ
  • 8月28日(月)福島県二本松市にある安達太良山に登った。前日に山形県でツレ方の法事があり「せっかく山形まで行くのだから、どこか山に登りたい」ということで、帰りの方向にあるここに登ることに。安達太良山っていう響きがいいし、百名山なのにあまりきつくなさそうな山なので。前日泊は岳温泉の櫟平ホテル。8:55 安達太良奥岳登山口駐車場にはチラホラしか止まっていなかった。今日のコースは、ガイドブックどおりの①〜⑧ま [続きを読む]
  • 子守り
  • お盆休みで子家族が遊びに来た。孫のCくんと初対面のMay。興味はあるんだけどギャン泣きにビビり、逃げ回っていた。寝ていると、この余裕だよん〜立派に子守りをしてくれた。        お ま け 嫁のYちゃんは今は珍しくなった布おむつで子育て中。Mayの後ろにあるバケツはその使った布おむつを入れておくためのもの。(まとめて洗濯する)外出の時は紙おむつにすると言っていたから車から(自宅から持参した)バケツが出 [続きを読む]
  • 避暑地の探し方
  • 夏真っ盛り暑くて暑くてどこか涼しいところはないかなーー?那須とか軽井沢なんかよさそうだけど、遠いしお金ないし時間もナッシング汗を流しながら掃除機をかけていたら、あらーMayさんこんなところに・・?トラちゃん宅にいらっしゃった。断熱材が入っているから涼しいのかしら?ネコは避暑地なんかへ行かなくても、イイところを探し出すのね。まーーったりしていたらまもなくトラちゃんに見つかり「オレんちに入ったらフホウシ [続きを読む]