閑日気儘☆山散歩 さん プロフィール

  •  
閑日気儘☆山散歩さん: 閑日気儘☆山散歩
ハンドル名閑日気儘☆山散歩 さん
ブログタイトル閑日気儘☆山散歩
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/rinmay1953
サイト紹介文日々暇あり、金なし生活。 いままで見えてこなかった新しい時間を 更新中。 登山も挑戦中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/06/09 15:23

閑日気儘☆山散歩 さんのブログ記事

  • 誕生会のあとは箱根の金時山へ
  • 少し前のことになっちゃったけど、5月3日(憲法記念日)に孫Cくんの初誕生会を行った。会場は熱海の某ホテルで行なわれた。Cくんのパパ&ママ、オジサン・オバサン、大叔母さん、祖父母2組で賑やかに楽しく大騒ぎだった。只今、離乳食後期の発展途上にあるCくん。塩分や甘さのある食事はまだ食べていない。でも今夜は、自分のための初めてのたーんと甘いケーキを手づかみで食べた。1歳(本当は明日が誕生日だけど) お・ め・で [続きを読む]
  • 三条の湯から雲取山・鴨沢へ
  • 二日目の三条の湯の朝、今日も快晴のようだ。5:30 朝食席に着いてから野菜がたくさん入った温かいみそ汁が配られる。Mさん、昨日から「明日は(標高)1000m登るんだよー」と何度も口にし心配している。私もそれを聞いて、Mさん以上に気がかりだけど・・さ。5:50 いざ出発小屋(1103m)はまだ寒いのでウインドブレーカーを着る。 ゆっくり歩き出し日が当たるところでは、ようやく暖かくなってきた。昨日小屋で聞いた、絶壁の [続きを読む]
  • あたたかい三条の湯から雲取山へ
  • 夏山はどこに行くか決まっていないけど、そのための足腰を鍛えるんだというJさんの計画に従い4月29日(日)30日(月)の1泊で雲取山へ。Jさん:雲取山2回目。前回は三峰神社からのピストンコースだったので是非とも鴨沢に降りたい。Mさん:初めての雲取山。小屋泊りも初めて。「そんなに(小屋に)早く着いてどうするの?」と心配している。May:2回目。1回目はこちら!  鴨沢への下山が超長くて、足が痛くなったがトラウマ。でき [続きを読む]
  • 鍋割山で 水を背負い、鍋焼うどんを食う若者たちに会う
  • 4月22日(日)山トモJさん、Mさんと三人で丹沢の鍋割山に登る。早朝5時最寄り駅に集合。小田急線渋川駅7:15到着大倉バス停7:33着身支度して出発。今日の同行者の二人、元気だなぁー。丹沢の山並みが目に優しい。きれいに舗装されている林道が長く続く。日本山岳連盟を作った人の銅像があった。野イチゴの花?二俣に到着。(恐怖の)山ヒル退治の塩が用意されている。山ヒル博士のMさんは20パーセント濃度の塩水を持参し、靴に散 [続きを読む]
  • リフォームアフター
  • トラ箱を作り直した後に、使ってくれるか気になっていた。昨日は入っているのを確認できなかった。さて今日は雨だし入っているかもとカーテンを開けてそっと覗いたら・・・いましたよーー寝ぼけまなこの可愛いトラちゃんが(ムフフ)よっこらしょと、起き上がり出てきた。斜めになっている出入口。当然狭いところじゃなくて、余裕のある方から出てくる。はーい、おいで、お・い・で−。作った側にとっては、心地よく使っているのを [続きを読む]
  • トラ箱最終リフォーム
  • トラちゃん愛用の猫箱が痛んできた。なんせ、屋根と入口の断熱材はガムテープで貼り付けているだけだから年月と共に風雨でボロボロになってしまった。今回は板で屋根と入口を作り直す。断熱材のガムテープを剥がす屋根と入口部分を作るための板を買ってきた。電ノコで板を切り、ヤスリで整えペンキを塗る。板を並べて屋根にし、裏側に断熱材を取り付けた。屋根と本体は外れるようにしたのは、掃除しやすく敷物もとりかえやすいから [続きを読む]
  • 危ないワタシ
  • 15日は山梨にある滝子山に誘われて久しぶりの山行にワクワクしていたが、雨の確率80%の予報に中止となった。山に行けず暇人になるはずが、一緒にいくはずだったJさんからこんなLINEが・・。1月にインソールを買ったが、山でも通勤の運動靴でも使っている。インソールを敷いたら、足の踵の下の激痛がピタリとなくなった。もうこれは手放せない、いやいや足放せないアイテムとなった。でも、履く靴を変えるたびにインソールを入 [続きを読む]
  • 難民救済
  • 今年は引っ越し難民が出たとか?で、息子家族も、転勤辞令が遅かったためかもう3月中の引っ越しはどこの業者も一杯でできず、4月にずれ込んだ。 3月末頃急に、(Cくんが邪魔をするらしく)引っ越し荷物がまとめられないと息子からSOSが発信された。私は仕事の合間をぬって名古屋に出向き、Cくんの子守りや段ボールへの詰め込みをささやかながら手伝った。4月1日(日)息子家族にとっては名古屋最後の日。まだまだ部屋は片づ [続きを読む]
  • 座り心地を快適に
  • 2年くらい前に、クッションが快適で安いと4脚買い替えしたキッチンの椅子。毎日座っていたら、座面の木枠がどうもお尻というか太ももの裏側に当たって痛い。原因は、座面を支えているのは板張りではなくゴムのネットだったから。当然体重がかかるとネットは沈み込み、木枠があたるってことに気が付いた。家に居ると、椅子に座っている時間は長い。これからはもっと長い時間痛い椅子に座ることが予想される。なんて、考えると、ず [続きを読む]
  • 化石
  • 冬に戻ってしまった今朝。さすがのトラちゃん、ご飯を食べたら早々とまーるくなって化石に早変わりしました。私も山の予定が中止になり、籠るしかありません。 [続きを読む]
  • 30年前のはっぴの思い出
  • 最近Cくんは、ママYちゃんに連れられて引っ越し前の名古屋最後のイベントを楽しんでいるようだ。デカイはっぴを着て(着せられて)たこ焼き屋さんを体験中?左がCくんだ。 この後ろ姿を見て、そういえば息子もゼロ才の時保育園のお祭りではっぴを着たなと思いだした。箪笥を探したら、隅の隅に眠っていたのが出てきた。私は仕事が忙しくて、そのお祭りには行けず後で写真を見たほろ苦さが残っているのを思い出した。 [続きを読む]
  • 風が吹けば桶屋が儲かる
  • それは突然の出来事から始まった。去年12月、一緒に仕事をしていた同職種のいわば相棒Sさんが辞めてしまった。その日夕方まで普通に仕事をし私は帰ってきた。夜突然Sさんからメールで「これこれこうで今日で辞めました。Mayさんにはご迷惑をかけてごめんなさい。」と。仕事上のトラブルあってやめたらしい内容だった。それからが、二人分の仕事を実質一人でやるような日々。うーん、こんな慌ただしいのイヤだ。何か手はないかと考 [続きを読む]
  • エーデルワイスを知らない?
  • 先日職場の山ガール部を分派し初心者・低山者グループを立ち上げた。グループ名を「エーデルワイス」って命名し、ラインで送ったらグループの一人から「エーデルワイスって何ですか?」という質問があった。そうか、知らない人がいるんだとちょいと驚いた。世代格差??それとも山に興味がなかったからか?私は「サウンドオブミュージック」の映画を繰り返し見た世代だからエーデルワイスってお馴染みと思っていたのに。うーんと唸 [続きを読む]
  • Cくん保育園入園
  • 4月から横浜に転勤になる息子に伴い、住居やCくんの保育園探しに慌ただしかったであろう2月3月。住居は、何とか決めたらしいが、保育園だけは自分達の努力だけでは入園できず、通知まちの日々を過ごしていた。が、今日やっと入園決定の連絡が届いた。「よかったね」と返信した。さあ、これからが大変だ!引っ越しだけでも一大事なのに、保育園って、山のような着替えの準備やエプロンとかオムツまでも全部に名前書きなどある。 [続きを読む]
  • 思わぬ活用法
  • 子供・特に乳幼児の時期の安全対策には気を付ける必要がある。なーんちゃって、我が家にCくんが来ると危ないものはないか察知するだけのはなしだが。ハイハイができるようになり、興味があるところにはスゴイ勢いで移動していくCくん。冬の時期は台所にストーブを置いているので目が離せない。やはり温風ヒーターの出口に目がいったCくんはそこを目掛けて這っていく。これはいかんぞ、どうしようと思案し登場したのがトラちゃんが [続きを読む]
  • 住人
  • 人間にとっても、猫にとってもまだまだ寒い季節が続く。特に我が家の夜から朝にかけての室温は10℃以下の厳しい環境である(笑)そんな中、トラちゃんは夜中まで我が家で過ごし、私たちが寝ると外に出ていくらしく朝起きるといないのがルーチンワーク。でも今朝はまだここに居た!そうだよね、凍える外のどこで夜を過ごすのか、もう1〜2軒お泊りする場所があるのか今もって不明だが、居心地がいいのなら寝床の提供はするからね [続きを読む]
  • 忘れものですよー!
  • 昨日、子の家族が帰った。私は仕事なので朝は顔を合わせることなく出勤し見送れなかった。忘れ物がなければいいなと思いながら、夕方家に着く。きれいに片付いた台所の中にアラアラ、流しにこんな大事なものが置いてあったぞ。Cくんの離乳食用のスプーンが・・・。「これがないと、どうするのかな」なんてCくんを思いながら、寂しくなった私の気持ちをスプーンが埋めてくれた。早速子たちへ連絡を入れたら子からも、嫁のYちゃんか [続きを読む]
  • 手作りグッズ
  • 今度四月に名古屋在住の子が転勤になる予定だ。それに伴い住居や保育園探しのため、我が家に泊まることが多くなった孫のCくんも9ヶ月になり、離乳食はテーブルチェアを使っていると我が家にも持ってきた。設置や取り外しが簡単だ。見ていると、チェアの背もたれ部分に口が行き汚れてしまうのではと、ババは余計な心配をしてしまう。カバーを作ってみた。「腹ペコ青虫」の布で可愛くしたつもり。こちらは、オムツを替えるときに下 [続きを読む]
  • またプチ雪国
  • せっかく溶けた雪だったのに、また夜のうちに積もっていました。駅の線路にはこれくらい積もっています。先週よりは少ないけど、電車は遅れるし待っていると寒い? プチ雪国はもう要らないよ。(雪国の方々ごめんなさい) [続きを読む]
  • 棒針ケース
  • 冬のシーズンに1〜2回の出番しかない棒針だが、毛糸の太さに合わせて買っているといつのまにか種類が多くなってしまった。簡単に布で作ったケースに入れていたが、滑り落ちてしまうことがあったので今回は改良して、かつ見やすいものにしてみた。1種類1枠にしたかったが、枠がたりなかったので同居を余儀なくされた棒たちも出てきた。落下防止で上から被せてコンパクトケースにしてみた。 [続きを読む]
  • 寒さ自慢大会
  • ブロ友Umeさんの27日の記事を読んで「えー、ウチの方が寒いぞ!」と思いました。(ボツになるところだった写真)昨日の朝の気温、いやいや2階の室温1,1℃でした。この室温でぐっすり眠れるワタシってすごいと、マジ思いました。(電気毛布を敷いていましたが)いつもは自分のベッドで眠るMayも布団に入り込んできました。今日の暖房のない部屋の室温6℃です。外気温といくらも変わらない室温。THE建売住宅が並ぶ中の一軒の我が [続きを読む]
  • 大雪の翌日
  • 昨日の大雪だった家の前は、(それぞれのご近所さんの)雪かきの成果でビフォーアフターになっていた。昨日の朝は、小中高の学校は2時間遅れで始まると、お隣の小学生のチビッ子らが朝から楽しそうに雪遊びしていた。「隣りの中学生や向かいの高校生も雪かきをしていた」と、夕方帰宅したら子から情報もらう。子も雪かきに目覚めたようで、休みだった子のおかげで我が家の前の道路もきれいになっていた。今回の雪かきの私の出番は3 [続きを読む]
  • 20センチの積雪
  • 深々と降っていた雪早く起きて雪かき。出勤なので10分くらい早く家を出た。電車は動いていたけど、駅には人が溢れていた。でも一本電車を見送ったら(乗れなかった)次はガラガラの空いた電車が来て、座われたあとは転ばないで、職場に着けますように。 [続きを読む]
  • 本日の勝負
  • Mayとトラちゃんの間が近くになりつつある。それはトラちゃんの衰えがMayに分かってきて、近くに寄っても怖いことをされない、じゃーちょっと寄ってみるかっていう情勢背景がある。時にはトラちゃんのお尻に顔を近づけたり、寝込みの体にチョイチョイと手を出しわずかに触ったりと、腰を引きながらの臆病者丸出し行為。トラちゃんが少しでも振り向くとすぐ逃げてしまうけどね。決して正面きって手が出せてはいない。この日もテーブ [続きを読む]