弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜 さん プロフィール

  •  
弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜さん: 弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜
ハンドル名弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜 さん
ブログタイトル弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/bengojoshi
サイト紹介文熊谷市の女性弁護士生井澤葵の日々です。得意分野の離婚・不貞・借金問題についても時々書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2015/06/10 12:39

弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜 さんのブログ記事

  • 弁護士の専門分野?得意分野。
  • ねぇねぇ。あおい先生は 得意分野が 離婚問題や不貞問題 って言ってるよね。ええ。そうですよ女性の弁護士ということで、ご相談が集まってきて、結果的に扱う数が うんと多くなって、得意分野になりましたそれって、離婚問題や不貞問題専門弁護士っていうこと?得意分野・・・って、ちょっとオブラートだよね?お医者さんなら、内科・外科・皮膚科・整形外科・・・って、専門をはっきりさせてるよ?(結構 繊細な話に突っ込ん [続きを読む]
  • ミミエデンと猫。
  • くんくんくん・・・。・・・・・・。弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)◆プロフィール◆埼玉県熊谷市の弁護士 中央大学法科大学院実務講師JADP認定夫婦カウンセラー資格取得 埼玉弁護士会司法修習委員会セクハラ相談窓口離婚問題、不貞問題についての相談を多くいただいております。詳細なプロフィールはこばと法律事務所 弁護士生井澤葵 HPへ埼玉県熊谷市筑波2丁目56番3 渡辺総合ビル3階こばと法律事務 [続きを読む]
  • 相談料初回30分無料のヒミツ!
  • あおい先生〜  あおい先生は 離婚問題 と 不貞問題 の相談は、初回の30分、無料ですよねええそうですよ30分、安心して相談してくださいそれって、やっぱり、あおい先生が へっぽこ な弁護士だから、安くしているんですか〜〜〜(へ・・・へっぽこ・・・?????? そんなふうに おもわれていたのか・・・)違いますよ  私の得意分野だからです   (キッパリ)得意分野で、扱っている件数も多いので、事前準備 [続きを読む]
  • 司法試験面白Q&A?
  • 司法試験を受験する以上、司法試験の受験のルールにはよく目をとおすべきです試合のルールのようなものですから、問答無用でルールは頭に叩き込むことになりますそのルールとして、最も読みやすいのが、法務省HP 平成30年司法試験に関するQ&Aでございますうわっ・・・なにこれ!?アオイ先生!?面白Qがあるよ!?!?「Q 答案用紙の解答欄を1行おきに空けて回答することができますか?」って・・・8枚しかない、紙の [続きを読む]
  • 法律相談のタイミング。
  • あおい先生 法律相談っていつからしていいんですか?困ったな気になるな法律が関わっていそうだな・・・そんなタイミングで、いつでもよいと私は思っていますよとかいって、しょぼい相談をしに行ったら、弁護士サマは偉いんだぞって、ブチ切れるんじゃないの???(そんなこと 思っていたのか)そりゃあ・・・そういう弁護士も、全くいません・・・とまでは言えないけど少なくとも私は、そう思ったことは1度もありませんよ当然 [続きを読む]
  • 法律相談は弁護士へ。
  • は〜い いらっしゃいいらっしゃ〜いひまわりねこの法律相談だよ〜お安くしておきますよ〜〜〜どうしたの法律相談は、弁護士がするものですよえ?いけないの???法律相談は弁護士に・・・と、思っておくのが分かりやすいと思います司法書士さんの場合、法律相談ができる司法書士さんもおられるのですが、対応できる分野や金額が限定されているのです。例えばですが、離婚について、ご夫婦の希望が一致していない場合、相談に乗れ [続きを読む]
  • さわりかた・・・。
  • 私は弁護士になって数カ月の時、生まれて初めて自分のところに来た、国選弁護人(被疑者国選)の接見に行った帰りに、夜道で痴漢にあって、胸を触られるという、憂き目(?)を見たことがあります弁護士でも痴漢に遭うんですかあのですね・・・。仕事は弁護士でも、女性は女性ですよ。とても嫌な気持ちでしたし、その道を通る度に今でも思い出します。犯人が捕まっていないことも、とても残念です印象的だったのが、被害届を出す等 [続きを読む]
  • けいむかん?けいさつかん?
  • みなさま こんにちはひまわりねこ です今日は、あおい先生が 拘置所(こうちしょ) と 警察署(けいさつしょ) の違いを説明してくださるそうですよ  きっと ビミョーな説明だと思うけど 聞いてあげることにしましょう(え!? 微妙!? そんな風に思われていたのか)*     *     *警察署は埼玉県内にたくさん散らばっています(例えば熊谷警察署、深谷警察署、寄居警察署・・・とね)埼玉県内に拘置所は [続きを読む]
  • ブログを楽しくしてくれるアシスタント作成。
  • もっと読んでいて分かりやすくて 楽しいブログにしたい漫然とそう思い立ち、法律的な話を書く時のアシスタント・マスコットを(自分の思うままに)作成しましたアシスタントの ひまわりねこ さん ですおでこに Law の Lマークが 入っています今後、このように、私に成り代わって法律トークをしてくれる予定です弁護士という業態は、コスメの紹介のブログで、商品の写真を載せるような感じで、仕事の「何か」を写真に撮って載 [続きを読む]
  • 結婚するなら、離婚を知るべし?
  • 家具のまだ揃わない新居薬指にはめるお揃いの指輪何度も試着してようやく決まったウエディングドレスこだわりぬいたウェルカムボードに友人に作ってもらったウェルカムドール結婚(結婚式)のイメージは、本当に胸が高鳴る、キラキラにあふれていると思います幸せな方向に気持ちが ふわわ〜〜〜〜最高の時期だと思いますただし、離婚を選ぶ方の中の一定数の方は、結婚式の準備段階で違和感を感じたというご意見の方もおられます。 [続きを読む]
  • 週末のアイロンかけ。
  • 週末に必ずやらなければならない家事として、その週に着用した洋服のアイロンがけ・・・がございます定番のスーツにワイシャツ・・・と、制服的な感じで、「なにを着たのか」思い出さなくてもいい・・・という方も、多いのではないかと思いますが、私は、「なにを着たのか」思い出す必要があります私は、その日着る洋服を、裁判の予定・新件相談の予定・継続相談の予定・その他特殊な予定等に合わせて、決めています仕事できそうな [続きを読む]
  • ストッキングからタイツへ。
  • 11月になると、これまで履いていた、肌色のストッキングから、黒色のタイツへとシフトしないといけない気持ちになるのは、私だけでしょうか・・・黒色のタイツと言いましても、デニール(タイツの厚さ・この数字が少ないと透け感があり、大きくなると透けません)によって、季節感も変わりますので、11月は30〜50デニールにしておりますタイツは破れにくいので、ありがたいですが、長く使っていると「ももけて」しまうので [続きを読む]
  • じゅっ・・・11月!?
  • 9月・10月と、今年一番の忙しさでしたので、本当にあっという間に11月になってしまった気分です・・・忙しすぎて、せっかく、外でお昼ご飯を食べても、(セットで付いている)デザートをいただく前に、レジに走ったり、(一刻も早く事務所に戻りたくて)口に食べ物が入っているのに、レジに走ったり、かなり、私としては乱れた日々を送っておりましたさて、12月には大きな大きな仕事が控えております(クリスマスではござい [続きを読む]
  • 好きな本と巡り合うために。
  • 本屋さんに行って、たくさん並ぶ本をザザザッと見て・・・お気に入りの本を見つけることは意外と難しくないですかハマる本が見つかると、電車に乗っている時間や、銀行での待ち時間などが、あっという間にすぎる、楽しみの時間になるので、いい本との出会いは切実です自分でも好みの本の方向性は何となくわかっていて、物語なら絶対にファンタジー  女性の作者の作品が好きな傾向で、  設定は現代の日本ではないものそれ以外な [続きを読む]
  • 聞いてないよ!な試験。
  • 「司法試験に合格するために 1日10時間勉強しました」耳にすることが珍しくない言葉です私自身、確かに10時間くらい、勉強する日はありました「できるもんかい・・・」と思うのですが、結果的にできるものではありますと、いいますか、司法試験に受かった後、1日8時間ぶっとおしの試験があることを、みなさまご存知ですかこの試験、2回試験(正式名称:考試)といいます。私は、司法試験に受かった後、なんらかのちょっと [続きを読む]
  • 弁護士のキャラクター格差。
  • 1人の弁護士でも、その仕事の経験は奥が深いものです「え?そんな仕事したことがあるの?」「え?そんな処理ができたの?」「え?そんな切り抜け方があるの?」など、とても学ばせていただくことは多いのですこうして、私は弁護士の友人は多ければ多いほど、とても助かる・・・と、心から思っており、あちらこちらに伺っておるのです。先日、弁護士でそういう勉強をしあうグループとか、仲間とか作ったら楽しいよねもういっそ、セ [続きを読む]
  • 口笛、吹けますか?
  • 小学生の頃、戦場に架ける橋という映画を家族で見ていて、その中で出てくる、 クワイ河マーチ が気に入って、口笛の練習を始めました今でもそこそこ口笛は吹けますちなみに女性は口笛を吹いてはいけないと言われるらしいのですが、みなさまはその理由をご存知ですか?一説によれば、 口笛を吹く唇の形が キスをねだるように見えるから・・・なのだそうですあらら・・・そうなのですか???さて、久しぶりに、口笛で「クワイ河 [続きを読む]
  • 高いよ・・・。ご飯の値段が・・・。
  • 日弁連の仕事があるときは、時間の関係で、弁護士会館の地下にあるレストランでご飯をいただくことが多いですただ・・・、ここのレストラン、どこも高いです1000円じゃ足りない・・・1600円とかの定食・・・先日、妻沼(現在は熊谷市ですが、以前は妻沼町。国宝の聖天様が有名)に行ったのですが、とっても美味しいラーメンにアジフライをつけて600円でした弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)◆プロフィール◆ [続きを読む]
  • 漫画【ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜】。
  • 漫画【ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜】現在4巻まで出ているのですが、お気に入りで全巻手に入れております国選弁護人の仕事などで、警察署に行くことはありますが、交番に行くことは少ないので、“ちょっと知らない世界”感が楽しいです・・・弁護士の仕事ですと、捜査1課・捜査2課・捜査3課・・・等の話は、そこそこ目にするのです(そしてこの漫画では刑事課との対比が面白く書かれているのです)余談の恥ずかしい話捜査4課・ [続きを読む]
  • 八咫の鏡。
  • 浦和の県庁通りあたりや、霞が関に行きますと、弁護士バッジ・・・向日葵バッジをちらちら見かけることができます電車などぼーーっと乗っていても、向日葵バッジを見つけると、「びくっ知っている先生かな・・・いや、知らないや」と、ついつい反応してしまいます先日・・・浦和駅から乗って来られた方にふと目を止めたら、「八咫の鏡来た〜〜〜」・・・向日葵バッジ以上に、ビクッとしてしまいました八咫の鏡に、裁判所の「裁」を [続きを読む]
  • ガーベラと猫。
  • ガーベラと猫。お花を飾るのは好きだったのですが、猫が、うっかり食べてしまわないか心配で、ここのところ避けていました。ガーベラやバラは、万が一猫が口にしても大丈夫らしいと聞き、飾ってみました。・・・猫も、もうそこそこ大人になったので、齧る様子もないので・・・大丈夫だと思います。弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)◆プロフィール◆埼玉県熊谷市の弁護士 中央大学法科大学院実務講師JADP認定夫婦カ [続きを読む]
  • ハロウィンかぁ。
  • 10月は・・・ハロウィンですねハロウィンの仮装は・・・、社会人になってからは縁遠いですう〜ん・・・乗り遅れている感じですが、31日は平日ですし、どうしようもありません弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)◆プロフィール◆埼玉県熊谷市の弁護士 中央大学法科大学院実務講師JADP認定夫婦カウンセラー資格取得 埼玉弁護士会司法修習委員会セクハラ相談窓口離婚問題、不貞問題についての相談を多くいただいて [続きを読む]
  • かわゆいお茶 made in Saitama!
  • 待ちわびていた、あるものが届きましたそう。埼玉県戸田市の会社が出している、これ・・・ですはこは あたしが もらうわね。こちらは、クラゲのハーブティ。ぽちゃん。ん〜・・・ロマンティック!!!こちらは、サメのハーブティ。・・・ジョーズっぽい・・・。迫力があります・・・。これら以外にも、ネコ、タヌキ、イルカなど・・・これから、楽しみです大人気のようで、注文してから、送っていただけるまでに、数か月かかるこ [続きを読む]
  • リラックマまん。
  • コンビニで見つけて、即購入しました少し、突撃気味に、店員さんに、「あの、リラックマください」と言ってしまったので、「え・・・っと、リラックマ・・・まん? あれ・・・?リラックマの・・・蒸し物???」とぶつぶつ。店員さん(いつもお世話になっている、顔見知り)に、笑われてしまいました・・・。弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)◆プロフィール◆埼玉県熊谷市の弁護士 中央大学法科大学院実務講師JAD [続きを読む]
  • 青森のりんごジュース。
  • 青森出張以来、青森の味にハマっておりますこのジュースも、青森で買ったのですが、あっという間に飲み切ってしまい、ふるさと納税で、再度手に入れることができたものです弁護士  生井澤 葵(なまいざわ あおい)◆プロフィール◆埼玉県熊谷市の弁護士 中央大学法科大学院実務講師JADP認定夫婦カウンセラー資格取得 埼玉弁護士会司法修習委員会セクハラ相談窓口離婚問題、不貞問題についての相談を多くいただいておりま [続きを読む]