yumi さん プロフィール

  •  
yumiさん: はるなママの『ほぼ日』備忘録
ハンドル名yumi さん
ブログタイトルはるなママの『ほぼ日』備忘録
ブログURLhttp://haruchannikki.com/
サイト紹介文主に娘(4歳)と弟(2歳)についての記事を書いています。 どうぞ応援宜しくお願いします。
自由文ワーママから、気ままフリーランスママになりました。
おうちで稼ぐノウハウもちょこちょこ学び、「なんでそんなにお金持ってるの?」と思われる人になることが目標。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/06/10 16:12

yumi さんのブログ記事

  • 溜まり場のはけ口
  • 近所の小学生とその友達の来訪により疲弊していた私。こないで、静かに遊んで、といえば良いものの、何もいえないでいる。私が怒ったら、しつけていることになる、それは嫌だ。放任主義の親たちの思惑には乗らないぞ!私の溜まりに溜まった不満。思わずフェイスブックに書き込みそうになった。でも、そんなことで怒っているのかと思われるのがいやで?らなので、同じく子育てについて文句を述べていた人のコメント欄でぶつけてきた [続きを読む]
  • やっぱり溜まり場だ
  • うちの向かいには、小学生姉妹が住んでいます。たまにうちの子たちと遊んでくれるのはいいんですが、一度遊ぶと拍車がかかり毎日来ます。昨日も夕方来て、今日は娘が幼稚園から帰ってきたらすぐチャイムが鳴りました。夕方というのも、下校時間というものが四時までなのに、ばあちゃんが向かいだからいいでしょ?と言い出したのでうちに来ることになったんです。今日は、向かいの子のお友達も一緒に来ました。その子がどこに住んで [続きを読む]
  • 1人で遊ぶ
  • 上の子の時と違い、息子は1人で遊んでくれるのでそういう部分はラク。公園に行けば、1人で勝手に山に登り、階段を降りてを何度も繰り返す。私はスマホを見てのんびり。ダメ親。笑気が付いたら砂場のヘリから落ちていたんだけど、泣かないし、1人で立ち上がってまた遊び始めたから放っておいた。過保護は良くない。娘の幼稚園のイベントで、じいちゃんを連れて置いてきたから、それまでの間何してようかなと。一度家を出たらなかな [続きを読む]
  • 下の子の預かり問題⁉?
  • 問題というほどでもないですが、下の子が姉の幼稚園に行きたがるため、未就園クラスに放り込もうか悩んでいます。笑笑今は、週に2〜3回託児所に預けていて、その時間私は基本在宅で仕事をしています。家で仕事するなら子供見れるでしょ?と思うものですが、実際はそんな上手くはいかず、子供に邪魔をされて思うように進まないのです。なので、仕事をするときは集中できるような環境を作っています。託児所は、月に50時間で15000円 [続きを読む]
  • インフル予防接種をしてきたよ。(私の)
  • 今日は、予防接種をしてきました。実は私、元病院職員だったので、その病院で。旦那も一緒の職場だったので、旦那は勤務中。息子を連れて行ったので、パパを見せてあげたらパパ熱が過熱しすぎてなんか大変なことになりました。しかもめちゃくちゃ混んでいて、待つとか待たないとかよくわからなくて、売店行ったりうろちょろしていたら、いきなり呼ばれたというか探されていて、看護師さんちょいとキレてたw気になる人もいるかもし [続きを読む]
  • 西松屋に行ってきたら
  • 日曜日だけど、特にすることもなくて、ドラッグストアに行く用事くらいだったので、ついでに家族で西松屋へ行ってきました。もう、何のために4人で行動するのか、私自身意味がわからなくて、平日に一人で買い物を済ませたいなと思うんだけど…それはそれで暇になってしまうので、仕方なく休みの日に買い物に行くこともある。西松屋は、娘の冬用の肌着を買いに行きました。キャミソールの肌着ばかりだったので、流石に寒いかなーと [続きを読む]
  • 1日何をしていたのだろう?
  • あっという間に1日が終わり。大したことはしていないのに、どっと疲れが。午前〜昼にかけてはイベントへお出かけ。出かけ先でも息子が泣いて吐いたり、旦那がイライラしてたりと、100%楽しいじゃ終わらない…お尻を上げたり下げたりすると動く馬の乗り物に乗れたのは楽しかった。娘も楽しかったようで、またしに行きたいと言っていました。この前旦那に、もっと節約しろと言われたので、昼は家に帰ってから食べることに。カップラ [続きを読む]
  • 怒涛の1週間が終わった
  • 今週は、めちゃくちゃ忙しくてずっとバタバタしてました。基本はSOHOではなく、外勤。(というのかな)打ち合わせも多く、毎日色んな人に会っていた。昨日今日で、稼いだお金は4万円!!話す仕事ばかりだった。すごいね!パチパチ。というわけで、何か買いたいなとふと思うけど、旦那に節約しろと言われたばかりなのでちゃんとしまっておこうと思います。疲れたー!投稿怒涛の1週間が終わったははるなママの『ほぼ日』備忘録の最初に [続きを読む]
  • 働くってなんだろ
  • 実は月に2回ほど手伝っている自治体の仕事があります。別にしんどいものではないし、皆さん優しいので楽しくしているんですが、なんせ帰りが遅い!6時くらいに終わって、子供達をばあちゃんの家に迎えに行って、帰ってきたら7時!ふつうにお勤めしていたら当たり前なのかもしれない。でも、SOHO主婦の私には、6時でも7時でも深夜みたいなもん。帰ってきてからご飯の用意して、子供達のお風呂に寝かしつけに〜となるとやっぱり大 [続きを読む]
  • 正直むり!
  • 旦那からまた腹の立つ言葉。「食費を減らせ」と。どうやら月の出費が多いから、お金を貯めるのに節約しなきゃいけないということを言いたいらしい。コープの宅配も切れとのこと。食費は五万、日用品は一万でやりくりしろって。できなくはないかもしれないんだけど、仕事から帰ってきてしょぼいご飯だったら嫌じゃない?あんたいつも肉いっぱい食べたがるじゃん!と、言いたいことは山々ですが。もう、明日の朝はトーストとコーヒー [続きを読む]
  • 今日の夜ご飯は…
  • ほっともっとで買いました。子供達はドラえもんランチとドラミちゃんランチをそれぞれ。おにぎりの方を選びました。1つずつシールを付けてくれていて、プリン、エビフライ、ポテトサラダと子供達の好きなものが盛りだくさんです。息子は訳がわからないのか、エビフライの尻尾を食べていて…なんかすごい。笑カリカリで美味しいのかな。私は無難にすき焼きにしました。美味しく食べるために、わざわざポーチドエッグを作って。笑生 [続きを読む]
  • 地獄の夜覚醒モードがやってきた
  • 2歳息子。たまに夜泣きをしてそのまま覚醒してしまう日がある。本人は、起きたくて泣き続ける。私は起きたくないから寝たふり。これが、効かない…30分から1時間ほど泣き続けたところで、旦那がしびれを切らして抱き上げてくれた。私は断固拒否、絶対寝たいと決め込んでいたので。なーんだ、やっぱり起きてたのか、と寝たふりをしていた旦那が憎くなる。それでも珍しく息子の覚醒に付き合おうとしてくれたので今回は許した。下に降 [続きを読む]
  • 家事をしないのが嫌なわけじゃない。自分だけラクをしているのが嫌なんだ
  • 休日となると、旦那の過ごし方にケチを付けたくなる私です。金曜日が幼稚園行事だったので、旦那も休みを取って三連休。き、きつい…日曜日の今日は特に旦那の行動が目に余り、私のイライラが止まりませんでした。午前中は、私は予定があったので、上の子と出かけました。泣きじゃくる下の子を置いて、旦那よ頼むと思いを託し、お弁当を持って出かけてきました。無事に用事が終わり、家に戻ると。息子は散歩&近所の公園に連れて行 [続きを読む]
  • 2歳児+わがまま=さいあく!
  • 2歳4ヶ月の息子、絶賛いやいや期でして、本当に出かけるのが大変です。まず、出かけるまでにパンツを変えるのと、服を着せるのだけで格闘。ここまでして出かけなくてもいいか、とも思ったりすることもあります。外へ出たら今度は車へ誘導がまた大変。さらに、チャイルドシートに乗せるのが大変。自分の行きたい道を指示してくる。ガチャガチャを見つけると動かない。どこでも寝転がる。眠いと余計にひどい。昨日、今日は、眠たい時 [続きを読む]
  • 渋谷と山口組のハロウィン
  • 我が家のハロウィンは、クッキーで黒いお菓子の家を作っただけで終わりました。去年は幼稚園の役員の人たちがハロウィンパーティを企画してくれたので、娘は今年もあると思っていたみたい。でも、今年は他の行事と重なってしまったのでハロウィンパーティはなくなってしまいました。そもそも、ハロウィンの本当の意味は魔除け。子供が仮装をして、大人からお菓子をもらうことが、大人の身を守る行為にもなっているそう。そう、子供 [続きを読む]
  • 女に働けというよりも
  • 男に家事と育児をしろといってほしい。うちは、旦那が何もしてくれないから。私が働いたとしても期待はできなくて、娘のときすごく大変だった。私だけ。働かないなら家のことと子供のこと、全部お前が見れよということなんだと思うけど、それも違う。家事育児は仕事をしているよりも疲れるんだ。家に帰ってきたら解放してほしい。せめて、手伝うよという姿勢を見せてほしい。ソファで寝転んでゲームして、私だけが忙しいっておかし [続きを読む]
  • 変なロゴの服は着ない
  • 私自身オシャレセンスは皆無なのですが、子供に着せる服も割と無頓着で、壊滅的にダサい子に出来上がってしまうことがあります。しかも、子供ってすぐに体が大きくなるから、まだはけると思っていたものがつんつるてんだったり。ピアノのレッスンの日につんつるてんだったときは、「無理してピアノ習わせてる」感が出ちゃって恥ずかしかった。でも1つだけ、昔から決めていることがある。黒地にピンクのロゴが入った服は着せない。 [続きを読む]
  • ナンクロにハマるいい大人への怒り
  • 今日も私は怒っています!いつもつまらない愚痴を投稿し続けていますが、今日も旦那ネタです。笑平日は子供たちのお風呂、夕食の片付け、寝かし付けという家事育児のフルコースを全てひとりでやっていますが、昨日は習い事があったので家事が溜まっており、旦那に炊飯ジャーを洗っておいて、と仕事を頼んだのです。朝に炊いた分だったので、それまでにできただろうと言われればそれまでですが、そんな暇もないくらい、主婦ってやる [続きを読む]
  • ナンクロにハマるいい大人への怒り
  • 今日も私は怒っています!いつもつまらない愚痴を投稿し続けていますが、今日も旦那ネタです。笑平日は子供たちのお風呂、夕食の片付け、寝かし付けという家事育児のフルコースを全てひとりでやっていますが、昨日は習い事があったので家事が溜まっており、旦那に炊飯ジャーを洗っておいて、と仕事を頼んだのです。朝に炊いた分だったので、それまでにできただろうと言われればそれまでですが、そんな暇もないくらい、主婦ってやる [続きを読む]
  • 安田さんについて思うこと。
  • プロの人質とも揶揄される安田純平さん。私が普段見ているガールズチャンネルという掲示板では、華々しく人気トピック1位を飾り、・あの人は日本人ではない・星の千羽鶴・変な形のおにぎり・いきなり金平ゴボウなんか食べても大丈夫?などなど、皆さま事細かにチェックされているようで素晴らしいなと思いました。笑私はあまりテレビを見ていないので(というよりも子供に占領され常にアンパンマンがかかっている)メディアでどのよ [続きを読む]
  • 妊婦人形って流行ってるの?
  • 娘がいきなり、「サンタさんに妊婦人形お願いする!」と言い始めました。なにそれ、気持ち悪い…というのが私の最初の感想です。「ママ、妊婦人形すぐ買ってよ」というので、「あれ?クリスマスじゃなかったかな?」と思いつつメルカリを覗いてみることに。おぉー、あるある。笑WXLAA 妊婦人形セット バービー人形 おもちゃ 403417150amazonはちょっと高めだったけど、メルカリは1,500〜2,000円くらいが相場のようです。ちなみに、 [続きを読む]
  • おやじに横入りされた。さらに買い物が嫌いに
  • 2歳から3歳くらいの子供との買い物が大変なことは、育児中のお母さんの共通の悩みだと思います。今日も嫌だなーと思いながらも、買いたいものがあったので仕方なくスーパーへ。今日は機嫌が良かったのか、カートにすんなり収まってくれました。そして手短に買い物を済ませて、レジへ行った時。私は横から、「このレジ空いてるかなー?」という感じで除いていたところ、直線でスタスタ歩いてくるおやじが。結果、そのおやじは直線が [続きを読む]
  • 私は早起き。旦那は遅起き
  • 皆さん、週末はどのように過ごされましたか?わたしは金曜日からバッタバタでした。今日は日曜日。食育教室に行く予定はあったのですが、息子に起こされた時間はなんと5時。いやでも、朝早いと何事も早く進んでいいぞ、とも感じました。娘も6時に起きてしまい、どうやら早起きの日だったようですね。旦那の起きた時間は7時半くらい。まぁどうせ、キッチンに入ってきてタバコをプカプカさせてるだけだからいいのかな。でも昨日に引 [続きを読む]
  • なんで私ばっかり。旦那が休んでるのが許せない!
  • 今日は、旦那は朝から昼まで仕事。その間、子供達を見ながら洗濯3回した。レトルトだと嫌味を言われるので、昼ごはんも作った。洗い物も何回もした。旦那が帰ってきた時間でも私は寝起きの格好。着替える暇もなかった。旦那はお昼ご飯をもらってきたといい、せっかく作ったものを食べなかった。そして、後片付けに追われる中、今日はどこ行く?との声が。自分が子供達連れてどっかいけよ、と思いながらも、買い出しがあったので一 [続きを読む]
  • むすめとカラオケ
  • 土曜日、むすめとカラオケに行ってきた。前にも一度二人で行ったことがあったので2回目。最近YouTuberの曲に興味示し、よく歌うようになったので、機種はjoysoundにしました。joysoundにも3つくらい種類があって、どれに求めている曲があるのかわからなかったので、賭けでしたね。歌いたい曲がなかったらかんしゃく起こしてひどいことになっていたと思うwお店が空いていたせいなのか、店員さんもめちゃくちゃ親切でとてもいい気持 [続きを読む]