日微 さん プロフィール

  •  
日微さん: KOKOTI
ハンドル名日微 さん
ブログタイトルKOKOTI
ブログURLhttp://imiaruhibiwo.hatenadiary.com/
サイト紹介文意味のある日もない日も私は私でしかなく。 もがいてるのか沈んでいるのかよくわからない日々の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/06/10 16:57

日微 さんのブログ記事

  • やめたこと、はじめたこと。
  • やめたこと。①白米を食べない②3食食べる③お菓子を食べないはじめたこと。①玄米を食べる②3食を2食にする③フルーツを摂る④8時以降は食べないこの間娘の弁当箱を買いに行ったんです。そしたら1080円で体重と体脂肪の計れる体重計があって、長年うちにはなかったから買ってみました。何故かワクワクしながら体重をはかって地獄を見ました(T-T)理想と現実、がそこにはあって完全なる敗北感に打ちのめされてもはや成す術もなく [続きを読む]
  • 検診でひっかかる。
  • 息子も娘も検診でひっかかってばかりです。私の親としての努力が足らなかった結果だと思います。申し訳ないと思います。いろんなことが、うまくいかなくて治療も途切れ途切れだったり薬の飲ませ忘れがあったり世の中の親御さんからみれば頭おかしい親だと思われるでしょう。私のやり方は多分間違っているのですよね。考え方も違うし、つい後回しにするし、それによって誰がどんな苦労をするのかを考えてやれない。目も歯も鼻も、け [続きを読む]
  • 家庭菜園、失敗です。
  • 毎年暑さ対策のためグリーンカーテンをしています。ゴーヤやきゅうり、ヒョウタンとか。五月から支度をして水やりや肥料やりなどしてきたところでここ数日でめっきり元気がなくなり枯れてしまいました(T-T)なんでなんだろう?  図書館で本を借りたりグーグル先生に聞いてみようと思います。 [続きを読む]
  • ストレス過多
  • 私はストレスにとても弱くそのため専業主婦を長いことしてきたといっても過言ではありません。外に出て働けるほどメンタルが強くなく、すぐ無理をして体調を崩して寝込むというパターンでそれを理解している夫はうちにいなさい、と言ってくれました。とてつもなく有りがたいと思います。誰かが私の事を理解してくれる日が来るなんて思っていませんでした。いつも人間関係が下手くそでストレスを抱え逃げることしかしてこなかったの [続きを読む]
  • 存在意義
  • 人生は全部後付けでいい。最初は意味なんかなくていい。私の人生は無意味なものだと思っていた。居ても居なくても誰にも気にも止められない存在でそんな自分には価値観なんて感じられなくて。そんな私の人生を変えてくれたのは家族の存在。私を親に選んでくれて私を妻にしてくれた夫がいて今の私がある。糞みたいな人生、意味のない人生。それを意味あるものにしてくれて私の存在意義を作ってくれてそんな家族がいてくれるからここ [続きを読む]
  • 蛍光増白剤はやはり敵と思った日。
  • 私は無知で洗剤の成分などあまり気にしていませんでした。長い間、黒っぽい服はいずれ白けていくのは仕方ないのだと安易に思っていました。ところが昨日。お気に入りのブラウスをきて出掛けた時。裾だけ青白く外の光では見えることに気付き、ググってみました。蛍光増白剤入りの洗剤をきちっと溶かして使わなかったことでムラが出来てしまったようだということ。こんなものを使って白いものはより白くなんてやっていたのかと思うと [続きを読む]
  • 簡易スープごはんが美味しかった。
  • 朝御飯、何を食べようかずっと悩んでいてお腹もすいたし、と昨日作って残った野菜スープに卵を足してゴマ油を少し足してアマニ油も足して簡易スープごはんを作りました。目の覚める美味しさでしばらくこれにしよう!と思うくらいはまりました。これからは毎日スープを作って少し避けておけば今週の朝御飯は悩まなくて済みそうです(*´∇`) [続きを読む]
  • この話を何度するのだろう
  • そう思いました。娘の通う園でPTA役員さんにイベントの手伝いをしてといわれ引き受けました。それが共有されていなくて同じ質問をまた違う人にされる。やると伝えたよ、そう言うと知らないという。聞いてないという。いつもそうだ。PTA は固まるばっかりで何の役割も果たさない。情報共有もしないし、話は要領を得ない。否定されるのを拒み、自分の間違いは認めないが人様の間違いは重箱の隅までつつかなけらば気が済まない。そん [続きを読む]
  • 迷い道
  • 今迷い道の真っ只だ。何を優先して何をやらないと決めるのか。私は何を大事にしていてそれは嬉しく心地よいものなのか。答えはいくつもある。どれを選ぶかだけ。4択、その程度だ。けれど最悪を恐れるあまりに最善の道を探そうとするのだ。一番うまくいって誰にも文句を言われない術をもとめて。そんなものはないし、そんなことを求める私は愚かなのだ。こんな選択肢ばかり悩んでいるから損得でしかものを考えなくなるのだ。大事に [続きを読む]
  • 持っているもの。
  • ある人が言いました。あなたの持っているものは無価値にものなんかじゃないんだと。もっているもので十分価値あるものをもう持っているのだと。私は、長年の間自分を無価値な人間だと思って生きてきました。これといった特技もなければ知識や地位も名誉も経験もありません。長いこと子育てと主婦業をしてきたに過ぎません。社会的に貢献しているとも思えないし生みだしもしないし消費するだけ。私の持っているものはこの長い間持ち [続きを読む]
  • 何がいいのか、それがいいのだ。
  • 息子のことです。息子はADHDの診断を受け、それは去年のことでした。当時の私にとってそれはひどく重くのし掛かる問題でした。どうしていいのか、何をしてやれるのか、この先はどうなるのか、そんなことが渦巻いてばかりで時間が蛇口を思い切り捻ったかのような勢いで流れ去りました。少し考えてもよくよく考えても何もよくならないし進まないし悪くなる一方でした。あの頃は。それが去年のことでしたが今年4月。新しい学年になり [続きを読む]
  • ソープオブヘアーを買ってみました。
  • この間ふとロフトによりました。そこでソープオブヘアーというシャンプーを見つけて小さなサイズを買いました。ソープオブヘアー1というもの。白樺の香りで剛毛や癖毛、痛んだ髪にいいとのこと。確か800円くらいで買いました。私の髪の毛は多い、硬い、くせ毛という三十苦です。ずーっと髪のことには悩み相当な金額を費やしています。縮毛矯正をして、高いシャンプーを買ってきました。三ヶ月ももたず年間にして髪の毛にいくらか [続きを読む]
  • 主婦だけどお小遣いもらってもよいものか?
  • 主婦だけど、お小遣い枠を作ってみてもいいのかなとふと思いました。気付くと自分のものと生活費ゴッチャになっていて不安でした。なので、今月よりお小遣い制度にしてみたいと思います。3000円から5000円くらいまでで。つい、生活費から買ってしまう本とか本とか本を、もう少し減らせるんじゃないかなと。趣味が読書なので本代は結構かかってしまいます。もちろん図書館でも限界まで借ります。それでも気になる本は数知れず。本だ [続きを読む]
  • メンタリストDaiGoさんの本を買いました。
  • 合わせて2冊。YouTubeで見掛けてとても参考になったので著書も購入してみました。今までの私はやろうとしてもできなくてそんな自分が嫌いで、という悪循環のなかにいました。きっと何も起こせないしやり遂げられないし、今までがそうだったしそういう人間なのだと思っていました。けれど聞いていくうちにそれは考え方次第でどうにでもなるのだという風に思えるようになりやってみたことないこともしてみようという気持ちになれま [続きを読む]
  • バレットジャーナルを始めてみました。
  • 著書だけは随分前に購入して読んだもののチャレンジには至らなかった。試してみようと感じたのは上が中学生、真ん中小学生、下は幼稚園なので毎日大量にプリントはあるは、行事やPTA関連の事や提出物なんかに追われていて忘れっぽい私は困っていてなんとか管理する術はないものかと考えあぐねてバレットジャーナルの本を買ったことを思いだし再度読み直し始めてみました。手元にある無印良品のB6のノート。ダブルリングノート・無 [続きを読む]
  • メルカリに出そうと思っていたけど捨ててしまいました。
  • ものを、片付けているところで着なくなったけどまだ着られる服をメルカリに出そうと支度していました。けれど捨ててしまいました。全部。出品の用意ももう面倒でやりとりもそう。梱包も、発送も。気を使ってものを売るくらいならばと捨ててしまいました。気が楽になりました。それと同時にとても後ろめたい気持ちになりました。せっかく買ったのに自分のせいで捨ててしまう。お金を捨てるのと一緒な気がして。こんな捨てかた、もう [続きを読む]
  • ユニクロで買い物。
  • 今日はユニクロで買い物をしました。前々から気になっていたリネンコットンコート。淡いブルーとネイビーと両方を試着。中に合わせるインナーも何通りか持ち込んでの試着となりました。結論としてネイビーのコートとリネンブレンドシャツの白を買いました。ネイビーにしたのはここのところぱっと着ているのは白のシャツかブラウスが多いので合うだろうと思ったので買いました。このセットにベージュのチノパンをはいて出掛けるのが [続きを読む]
  • 気が付くといつも同じ服を着ている。
  • 昨日も今日も同じ服を着ていました。昨日洗って干したものをまた着て出掛ける。ということにいささかの干物感を覚えつつもまあいいかと思うことにしました。出掛けるとなったとき、ぱっと手に取ったということはそれだけその服を使いやすい、着やすいと自分が信頼を置いているともいえるのかなと。似合っているかも多分きちんと見極めないといけないのだろうけど着ていて好きなものはきっと人から見てぱっとしなくとも個人的にはほ [続きを読む]
  • むやみに私を傷付けないということ。
  • それは私の思う価値観からくるもの。私は勝手に私を傷つける。なんの確証もなくなんの手だてもうてないままで。誰かに傷つけられる、そんなことあっちゃいけない。誰かの怒りを買っても傷つけられることを当たり前と思っちゃいけない。私はいつも不条理に私を傷つける。自信をなくして劣等感に抱かれて不信感にグルグル巻きにされて私は不用意に私を傷付ける。人を傷つけられない。だから自分を傷付ける。痛くて悲しい。でも誰かの [続きを読む]
  • 捨てる前提でものを買わない。
  • どうにもうまく物が減らないなあと考えていました。そして今朝、ネットで素敵なパンツを見つけました。これを買うことにして、あれとあれは捨てよう、と頭の中で思いました。気づけばこの繰り返しで物が減ったためしはありませんでした。むしろ、気に入るものを見つけるために新たに買うけれどイマイチでまた次を探している。これがイマイチで素敵なのが欲しいからと今手元にあるパンツはもう捨てる気満々でいるのです。となるとそ [続きを読む]
  • 太ったこと、それに伴う問題点
  • 久しぶりにモールで自分の体型をマジマジ見たことでより慎重になる反面少し自棄になってきた私もいます。試着をすることを欠かさないでいたのに試着をするたび酷い体型の自分を目にすることでいやになり試着をせず何着か買ったもののやはり体型に合わずほんとに無駄なことをしました。マジマジ太った自分を見るのが嫌で嫌で。痩せて見える格好をするより痩せたほうが早いじゃんと思ってエクササイズややめていた糖質制限を少しずつ [続きを読む]
  • チュニックはもう無理。
  • この間モールを覗きました。素敵な服を見つけてお値段も手頃だし、こういうの欲しかった!という着丈のチュニック。即買いしそうになりましたがここは冷静に。きちんと試着を。改めて試着をしました。全身が写る鏡を見てひどい。そうとだけ思いました。私の穿いていたボトムには合わない上に中途半端丈がおばさん臭さを醸し出している。全身を改めて見たことで肩が丸くなっていたり思っていたより足が短いことや腕回りの太さが目に [続きを読む]
  • エジソンのお箸を買う。
  • エジソンのお箸を買いました。今娘は四歳。今年幼稚園に入園します。箸を使えるようになりたいと常々このお箸を欲しいと言っていたので今日とあるお店で見つけました。色は好きなピンク。少し遅い入園となりましたが自閉症にも理解があり、親身に対応してくださったのでお願いした次第です。入園グッズをあれこれと楽しそうに選ぶ娘を見て少し遠くてもこれで良かったと今は思います。息子は今週調子が悪く朝になると行き渋りがあり [続きを読む]
  • しないことリストをつくる。
  • しなくちゃならないことばかり!もう嫌になります。でもいつだったか、爆発したときのこと。夫はこう言いました。「しなくていいよ」「だって、私がしないと家が片付かないでしょう?ご飯だって私が作らないと出てこないでしょう?お風呂だって、布団敷きだって…」「それならそれでいいよ。しなくても困らない。誰も。しなきゃいけないと怒るくらいならしなくてもいい。笑ってくれてるなら少々家が汚くてもお風呂が遅くともご飯が [続きを読む]
  • 子連れで美容院
  • 去年の10月に行ったきりいけてなかった美容院へ先日いってきました。ホットペッパービューティーを使って。子供を夫にお願いするとなると土日しかない。でも土日はそれぞれで用事があったり疲れて寝ていたい、なんてことも。なので気が引けて予約をいれられずじまいだった。月日が過ぎて毎日鏡を見るのが憂鬱になると鏡を見るのもなくなり適当にくくっておしまい。外見?なにそれ?みたいな感覚で過ごしていましたがさすがに娘にも [続きを読む]