サトウ純 さん プロフィール

  •  
サトウ純さん: 添加物の健康への危険性とは?食品・日用品の知っ得裏情報
ハンドル名サトウ純 さん
ブログタイトル添加物の健康への危険性とは?食品・日用品の知っ得裏情報
ブログURLhttp://tenkabutu01.com/
サイト紹介文健康生活のための食品添加物・日用品の有害成分の裏情報。表示だけではわからない落とし穴があるかも…!?
自由文アレルギーや原因不明の体調不良でお悩みの方、子育て中の方に見ていただけると嬉しいです^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/06/10 19:02

サトウ純 さんのブログ記事

  • インスタントラーメンとお出汁の素は同じ成分?
  • 「体に悪いからうちでは子供にはインスタントラーメンは食べさせません」と言われるお母さんもいるかと思います。しかしもしスナック菓子を子供に与えていたり、お出汁の素を使っていたら、その苦労は台無しかもしれません。と言うのもインスタントラーメンとスナック菓子の味のベースは、どちらも基本的には同じだと言われているからです。スナック菓子とインスタントラーメンとの裏の表示を比べてみましょう。 添加物の数やその [続きを読む]
  • 健康という観点で見るマヨネーズとおすすめできるマヨ紹介
  • マヨネーズは約90年ほど前に日本最大手のマヨネーズのメーカーによって、高級なソースとして日本で発売が開始されました。そして今やマヨネーズは食卓に欠かせなもののひとつです。しかし安全なマヨネーズかどうか、チェックはされているでしょうか。マヨネーズの添加物マヨネーズは原材料に使えるものの規定が厳しく、国で定められたドレッシングの定義ではこうなっています。出典 農林水産省マヨネーズの中には65%以上の油が入 [続きを読む]
  • 髪の毛の寄付 ヘアドネーション 
  • 人の役に立てるならお手伝いしようとお思いの方も多いと思います。そこで今回は、髪の毛の寄付についてです。自分の髪を寄付できるヘアドネーション去年仲の良い友達とその娘さんが、長く伸ばしていた髪をバッサリと切ってイメージチェンジしました。娘さんは去年結婚式を挙げられました。挙式に合わせて髪を伸ばしていたようです。式も滞りなく済み、まもなくボブになった娘さんに「イメチェンしたの?」と言ったら「髪を寄付した [続きを読む]
  • 卵巣嚢腫を手術なしに治した体験談 気付かない内に完治した話
  • 母が癌を患ったことがきっかけとなり、健康的な生活を心掛けるようになりました。毎日の食事はもちろん、日々使う身の回りの日用品や化粧品も出来るだけ注意してきたつもりです。そうしてきたにも拘らず、去年「病気です」と言われました。病名を聞かされた時の驚きは相当なものでした。診断名「卵巣嚢腫」その時の経緯はこのようなものでした。過度の検査には疑問を持つ私ですが、昨年の春ごろ市町村でよくあるような健康診断を久 [続きを読む]
  • 子供の味覚を守れ。たん白加水分解物には要注意
  • 私たち日本人は古くから海の幸、山の幸に囲まれて暮らしてきました。その豊かな食材を日本食として頂いてきたのです。ですから日本食には自然の食材のうまみ成分が摂り入れられているのですね。日本人が美味しいと感じる味は3つあります。昆布を代表とするグルタミン酸。鰹節やいりこ等のイノシン酸。干し椎茸のうまみ成分のグアニル酸の3つです。朝のみそ汁に昆布と鰹節、または昆布といりこだし。煮物にもこの組み合わせが多いか [続きを読む]
  • 外反母趾になってわかった靴選びの重要性
  • 靴選びが重要であることを思い知った出来事がありました。それを知ってからは、ホームセンターなどで見かける白い色のバレーシューズを見るたびに色々思う所があります。そう思うようになったのは娘が高校生になった時でした。まずは体験談をお伝えします。娘の足に異変高校は制服があるのが一般的です。しかし靴だけは指定されず自分の好きな運動靴を履いて通うパターンが多いように思います。しかしたまたま娘が通う高校では靴も [続きを読む]
  • 自家製ラー油レシピ 〜辛さ加減はお好みで〜 手作りネギ油レシピも
  • 以前友達に教えて貰ってからラー油は手作りしています。手作りだとベースの油も辛さも自分好みで作ることができて美味しいんです。自分で作れるなんて考えたこともなかったのですが、簡単にできるよと教えて貰って本当に簡単でしたのでびっくりしました。今回はそのレシピ備忘録です。手作りラー油レシピ準備するのはごま油と唐辛子の粉だけです。今回使ったものはこちらです。ごま油200g 唐辛子粉(韓国産)大さじ2 一味唐辛子( [続きを読む]
  • 乾燥果実入りシリアルは無漂白で添加物の少ないものを選ぼう
  • 忙しい朝の朝食にシリアルを使うご家庭もあるかと思います。牛乳をかけるだけで簡単に朝ごはんに変身するので重宝する食材ですよね。最近流行っているのか、その種類も豊富になりました。乾燥果実も入りビタミン等の栄養素まで摂れそうなシリアル。一体どんなものを選ぶと良いのでしょうか。乾燥果実や栄養素の豊富なシリアルスーパーで乾燥果実入りのシリアルを見てみました。 原材料名 オーツ麦、ライ麦、砂糖、乾燥果実(パパ [続きを読む]
  • 抗菌スポンジは安全なの?表示義務のない抗菌剤
  • 抗菌加工と名がつけば売れる風潮にある今の世の中です。しかしまだ新しい加工技術でもあるからか抗菌や防カビなどの加工に関して、国としての決まった表示や安全基準の法律が確立していないところが消費者として不安材料ではあります。抗菌と書かれた台所用スポンジの中身は?ホームセンターで表に抗菌と表示されたスポンジを見つけました。どんな抗菌剤が使われているのか品質表示を見てみます。材質がナイロン不織布とポリウレタ [続きを読む]
  • ソース選びの注意点 できたら無添加を選びたい
  • ソースも家庭には欠かせない調味料のひとつです。ウスターソースやとんかつソース、お好みソースに焼きそばソースなど種類も豊富ですね。メーカーによって名称も違っているようです。ソースの歴史は幕末の鎖国を開港した頃というのが定説のようですが、はっきりと文献には記されていません。明治時代になって西洋料理が普及し始めると料理人がソースを作って使うようになり、その頃には使い始めていたようです。今ではどの家庭にも [続きを読む]
  • 農薬フリーの安全な虫除け、アロマスプレーの作り方
  • エッセンシャルオイル(アロマオイル)を使うようになって良かったなぁと思う理由はたくさんありますが、安全に虫除けが出来るというのもかなり大きいです。一般的に私たち消費者が購入できる多くの虫除け剤は、危険性のある農薬成分と何ら変わりがないものが大半を占めています。それらは簡単に購入できて、大変安価で人気です。ですが危険性の高い殺虫成分に加え、香料などの有害化学物質でできていることが多いのです。そのよう [続きを読む]
  • 健康面から見るコンソメ 不必要な添加物に注意
  • 洋食でちょっと味が足りない時に活躍するのがコンソメやブイヨンと言われる調味料です。コンソメの中身はどうなっているでしょうか。カラメル色素に要注意コンソメにはカラメル色素が入っているものがあります。 カラメル色素はその製造方法によって4つの種類に分けられます。カラメルⅠ…昔ながらの糖類を加熱 カラメルⅡ…糖類に亜硫酸を加えて加熱 カラメルⅢ…糖類にアンモニウム化合物を加えて加熱 カラメルⅣ…糖類に亜硫酸 [続きを読む]
  • 布団の防ダニ加工は健康的な睡眠の邪魔?殺虫成分による加工
  • 先日スーパーマーケットの寝具売り場で、抗菌・防臭・防ダニ加工の綿を使用した子供用の敷き布団を見つけました。 布団は一晩中肌に触れているものです。加工と名の付くものには健康を損なうリスクを持つものもありますが、この布団の防ダニ加工はどのような加工なのでしょうか。(関連記事はこちら↓ 抗菌加工による肌トラブル!潔癖日本人が好む間違った清潔感)そこでこの布団メーカーに問い合わせてみることにしました。子供 [続きを読む]
  • ドレッシングの添加物で特に気をつけたい合成甘味料
  • サラダのドレッシングは多くのご家庭にあるでしょう。ドレッシングを選ぶ基準はやはり好みの味でしょうか?健康という観点から、何か選ぶ際に注意すべき点はあるでしょうか。 サラダにかけるドレッシングは油が使われていることが多いですね。油は1g当たり9kcalとカロリーが高く気にする人も増えており、ノンオイルなど工夫を凝らしたドレッシングもたくさん登場しています。心配されるのは、カロリーを減らすために危険な合成甘 [続きを読む]
  • 化学調味料無添加と書かれた塩昆布の要注意の添加物
  • 我が家では塩昆布は自家製のものを食べています。でもたまに乾いたと言うのか、塩ふきと呼ばれるタイプの刻んだ細長い塩昆布が食べたくなることがあります。 スーパーで表に化学調味料無添加と書かれているものを見つけ、これはひょっとして良いのでは?と思い手に取りました。使用している昆布は北海道産100%とあり、減塩とも書かれています。何と言っても赤で目立つように書かれている化学調味料無添加の文字が目を引きました [続きを読む]
  • 野菜も洗える哺乳びん洗い…安心していいの?危険性は?
  • ベビー用品売り場はほんわか暖かくて、出産の予定がなくても、かわいいな〜と思いながら見てしまう事があります。赤ちゃんにとって一番大事な栄養源は母乳ですが、粉ミルクの人も母乳と混合の人もいるでしょう。(母乳に付いて詳しくはこちらの記事へ↓赤ちゃんには母乳と粉ミルクどっちが良いのか?母乳VS粉ミルク1) 粉ミルクを使うと当然、ほ乳瓶を洗う作業が必要となります。以前見た哺乳瓶洗いは哺乳瓶そのものを洗うもので [続きを読む]
  • コンビニ食で体調不良…これ、異常?添加物で鈍る危険察知能力
  • 最近こんなお問い合わせを頂きました。コンビニのおにぎりに添加物が入っていて、体に良くないとは言い過ぎではないか。気にしすぎるとかえって神経質になり、病気になるのではないかとのご指摘でした。(画像 でご指摘いただいた記事に飛びます) 子供にそんな教育をして弱い子供になるのではないか、子供が可哀想だとご心配まで頂きました。確かに変にこだわりすぎて神経質になるのは、精神的にも良くないと思います。実 [続きを読む]
  • 味付け海苔は添加物を確認して選ぶと吉
  • 日本人の食卓に欠かせない海苔。海苔は「焼きのり」が好きな人と「味付け海苔」が好きな人のふたつに分かれるかもしれません。今回はそんな海苔の添加物について見ていきます。 焼きのりの原料は海藻の海苔だけというシンプルさ 焼きのりは大きなものなら巻き寿司に使え、その半分の半裁なら手巻き寿司にぴったりです。今流行りの「おにぎらず」は中に入れる具材は何でも良いようで、カラフルでオシャレです。 このように日本人に [続きを読む]
  • ベトナム戦争の枯葉剤と同じ成分?除草剤の危険性
  • ガーデニングを楽しむ際に雑草には悩まされます。抜いても抜いてもパワフルに生えてきます。大変生命力のある力強い草ですよね。狭いスペースなら雑草を抜く手間も少しでさほど労力は要りませんが、敷地が大きくなればなるほど雑草を引く作業は重労働になってきます。 その草抜きの労働を何とかできないかと考えられたものが除草剤です。今回は一般的な除草剤の安全性について考えてみようと思います。 かつてベトナム戦争でも使 [続きを読む]
  • のど飴を選ぶ時は人工甘味料に要注意
  • 飴は美味しい上に喉を潤すと好まれ、ロングセラーのおやつだと言えるでしょう。今ではその種類も数えきれないほど存在しています。中でも特に気温が下がるにつれて、のど飴の需要は増えていきます。 今日はそんなのど飴について考えてみたいと思います。 想像以上に添加物が多いのど飴 飴は種類も多いですし、実は添加物がかなり入っているものも多く存在します。スーパーに並んでいたのど飴をいくつか見てみましょう。こちらは喉 [続きを読む]
  • 登山用靴下に抗菌加工。アウトドア用品は健康的なものを選びたい
  • 今年は山登りをしようという話があって、登山はほぼ未経験の私ですが、ウォーキングで足腰を鍛えることから始めています。そして徐々に登山用品を揃えているところです。特に靴については素人考えでも、しっかりと自分に合ったものを選ばなくてはいけないと思います。 自分のものはかなり揃ったのですが、一緒に行く主人の物も揃えなくてはなりません。登山靴は持っていますので、先ずは靴下をプレゼントしようとお店に見に行きま [続きを読む]