あい さん プロフィール

  •  
あいさん: あいの日記
ハンドル名あい さん
ブログタイトルあいの日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/etoil3/
サイト紹介文海外生活や日本のことがついつい気になってしまうあれこれ日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/06/11 06:11

あい さんのブログ記事

  • ハロウィンのかぼちゃ
  • ハロウィンのかぼちゃに似せたマシュマロ発見ハロウィンだからといって、特に何をするわけではないけれど、毎年、近所の子供達がそれなりに仮装して、ドアをノックするので、飴だけは用意。飴を買いに行ったら、このハロウィン仕様のマシュマロを見つけたので、家の中でもちょっとだけハロウィンモード!ちょっと不器用さを感じるかぼちゃの表情が、かわいいようでもあり、ちょい怖いという感じが、また愛らしかったりするハロウィ [続きを読む]
  • モンテ・クリスト伯
  • モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐というドラマ。もとは、作者アレクサンドル・デュマ・ペールが書き上げた、1850年前後のフランス長篇小説。なんでそんな作品が、モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐 ということで、日本現代版にドラマとしてアレンジされたのだろうと不思議ではあります。そんなことはさておき、アレクサンドル・デュマ・ペールが、モンテ・クリスト伯を書くにあたってモデルになった島が、フランス南部の代表都市、 [続きを読む]
  • ボンカレー 名前 由来
  • ボンカレーが販売から50周年ということで半世紀。ボンカレーの名前の由来をみていると、びっくりしました。ボンは、フランス語の bon という、いいとか優秀なとかおいしい、などに使われ、まさしく食事をして美味しいと、日常的にも気軽に使う言葉です。おいしい!C'est très bon ! ( セ トレ ボン)おいしそう!Ça a l'air bon !(サ ア レ ボン )で、残念ながら、カレーは英語からきているようですね。カレーの綴りは一緒 [続きを読む]
  • 花粉症 フランス語
  • 花粉症をフランス語でいうとこんな感じです。読み方は、フランス語に近いだろうなという感じで書いているので、このままフランス人に向けて読むと、聞き返されます(笑)allergie au pollen (アレルジー オ ポレンヌ)直訳してしまえば、花粉のアレルギーになりますが、日常的な会話ではこちらを使っていることが多いです。医学的な専門用語としては、pollinose(ポリノゥズ)花粉にも、もちろんいろいろありますが、私が普段よく [続きを読む]
  • フランス エコバック モノプリ
  • フランスのエコバックの定番といもいえそうな、スーパーモノプリのエコバック。日本では、知っている人はしっかりとチェックしており、フランス旅行のおみやげにも人気。ナイロン製で軽くてしっかりとしていて、小さく折りたためるので、あまりかさばらない。縫製が、ちょっと雑と思うこともあるけれど、そこはデザイン性でカバー!?片面には、モノプリの名前がはいっているけれど、別の片面は絵柄のみ。そのときどきで、限定品デ [続きを読む]
  • ヌテラ フランス
  • フランスのとあるスーパーで、ヌテラ70パーセント割引をやったら、ものすごい争奪戦になっていたと。ヌテラのフランスでの人気、確かにすごいです。私の過去記事、ヌテラ他のメーカーでも似た製品をだしていますが、それではダメなようで、なぜにそこまで、と思ってしまいますが、食文化のフランス人のこだわり、っていうぐらいに考えておけばいいのかも。で、この時期に、ヌテラを割引販売した理由を自分なりにこう考えました。 [続きを読む]
  • 海外格安航空券
  • 春休みやゴールデンウィークの旅行広告も増えてきて、暖かくなってどこに行こうかと、広告みているだけでも楽しい。海外格安航空券を取り扱うネット販売も多いので、まずは検索するだけでもどのくらいの金額になるかがわかります。航空会社によったり、そのときの時期よったりなので、自分がよく利用する航空会社と比較することもできますね。2月発券分から、また燃油サーチャージが値上げということで、駆け込みも多いみたいです [続きを読む]
  • バレンタイン チョコ
  • バレンタインにチョコを贈るとか自分チョコとか、そのために有名ブランドチョコやショコラティエのチョコを購入する人もたくさんいるよ、とそんな大まかな話をフランス人にしてあげると、ほとんど、うまく理解できないようです。なんで贈り物がチョコなのか?とはいっても、ここ最近のフランスのチョコレート専門店のショーウィンドウも、日本に比べればかわいいものですが、バレンタインを意識したところが増えてきました。なんと [続きを読む]
  • オーラルフレイル!?
  • オーラルフレイルということばが、日本の登録メルマガで目につきました。こんなとき、聞きなれないことばだなと思い、日本にいないと知らないことばがどんどん出てくる、という気になってしまいます。オーラルフレイルのオーラルは、口や口腔をあらわす形容詞で、フレイルとは馴染みないなと、サイトを検索してたら、身体の衰えや虚弱。日本歯科医師会のサイトなど見てました。https://www.jda.or.jp/enlightenment/oral/about.htm [続きを読む]
  • クコの実 食べ方
  • クコの実はフランスでも、気軽に購入できるスーパーフード。ゴジベリーともよくいわれますが、ここでは、GOJI と呼んでます。パッケージにはスーパーフルーツと書かれてます。クコの実の食べ方は、ヨーグルトに混ぜたり、そのまま食べているよ、と知っている数少ないクコの実消費者フランス人の意見があります。が、私は、いろいろ試してみたけれど、半玄米なるものが売っているので、それと一緒に炊いて食べていたり、なにかしら [続きを読む]
  • mac セーフモード
  • macのセーフモードをやってみました。macの動きがなんとなく遅くて、いろいろ不要なファイルやアプリ、ゴミ箱にあるものを全削除。個人的にはデザインとかミュージック系だとかなんとかやっているわけではないので、ハードディスクの容量はたっぷり。毎日、ありがたく使っているパソコンだけに、知らず知らずに、いろんなことが溜まっているのかな!?たまには、macのセーフモード、セーフブートとも呼ばれているようですが、それ [続きを読む]
  • mywalit マイウォリット パスポートケース
  • mywalit マイウォリットのパスポートケースをちょっとしたお礼ということでもらいました!やっぱり、カラフル感があって、楽しい気分にさせてくれます。なぜ、パスポートケースなんだろうと思ってしまいますが、ここだと車の車庫証明の書類なんかが入る丁度よさげなサイズ。色使いがオリジナルだけど、嫌味がないというか、かわいい、の一言。mywalit マイウォリットは、イタリアの皮革製品で、前からここのお財布、長財布がほしい [続きを読む]
  • フランス語 日付表記
  • フランス語の日付表記は、日本語とは逆。2018年1月14日le 14 janvier 2018書類や、いまはそれほど多くは使わないけれど小切手での日付表記は、数字のみを使うことが多いので、こんな感じ。le 14.01.2018かle 14.01.18この感覚になれていると、たまに日本からの書類や賞味期限などで、あれっ?ととまどうことがあるのです。 ↓19.01.182019年1月18日までの賞味期限を、2018年1月19日までと勘違いしてしまいました。。。 [続きを読む]
  • 為替 ユーロ
  • 為替のユーロを久しぶりにチェックしてみたら、1ユーロ=135円ほど。私がフランスへ来た頃は、ぎりぎりのフランスフランで、その後すぐにユーロに変わったのが2002年。当時の為替のユーロは、1ユーロ=120円ぐらいだった気がします。で、いままでの中で一番高いときが、1ユーロ=180円あたりまでいったかな?なので、そのときフランスから日本へ帰ると、バブル的な気分でお買い物をしていたような気がします。ここ [続きを読む]
  • 燃油サーチャージ 値上げ
  • 燃油サーチャージが値上げになるようです。例えば、日本発着のヨーロッパ航空券だと、現在往復14,000円が、2月1日からの発券分から、往復21,000円と、往復7,000円の燃油サーチャージ値上げ。ヨーロッパ、アメリカなどは距離もあって、一番高くなってしまうし、人気のハワイも往復4,000円の値上げ。春休みやGWの旅行を計画しているのなら、1月いっぱいに決めて購入したほうがいいというのも納得!!海外格安航空券予約サイト ス [続きを読む]
  • サロン・ド・ショコラ 2018
  • サロン・ド・ショコラ 2018 ということで、東京会場のエムカイカード会員様向けの1月20日の始まりから、福岡、京都、札幌、名古屋、仙台と日本各地で開催予定ですね。サロン・デュ・ショコラ 公式サイト狙いはやっぱりバレンタインなんでしょうが、自分へのご褒美チョコの人のほうが多いのではないのでしょうか。それはそれで、大事です!もともとは、1995年のパリからの開催で、本場パリ開催は2018年10月31日から1 [続きを読む]
  • フランス ソルド 2018
  • 冬のバーゲンがもうすぐ!フランスのソルド 2018は、公式的に決められています。今年の冬のソルドは、1月10日(水)から2月20日(火)まで。公式的に決められていますが、ここ最近のネット販売で安く購入もできるし、割引セールも頻繁にやっていたりするので、以前のような盛り上がりには、ちょっと欠けるかも。と同時に、実店舗のソルドも、最初から半額売りで値を下げています。以前だったら、段階的だったので、消費者と [続きを読む]
  • フランス・ギャル
  • フランスの大物スターたちが、去っていく。昨年12月、フランスの偉大なロックンローラーだといわれていた、ジョニー・アリディーさんが74歳で亡くなっています。大統領までが声明を出すぐらいの大物とも言われる存在。フランス・ギャルさんば、がん闘病生活を送っていたものの、7日に70歳での生涯。フランス・ギャルさんは、夢見るシャンソン人形など、日本でも知っている人には知られているフランス女性歌手。フランス・ギ [続きを読む]
  • ガレット・デ・ロワ
  • 昨日は、ガレット・デ・ロワを食べる日でした。パイ生地にアーモンドクリームたっぷりのガレット・デ・ロワもともと宗教行事で、イエス・キリストの誕生のお祝いに駆けつけた3人の王様が、贈り物をしたとかで、エピファニーと呼ばれているのが1月6日。その日には、ガレット・デ・ロワを食べる習慣があるので、パン・パティスリーのお店やスーパーでも、ガレット・デ・ロワだらけ。でも、商業化しているせいか、実はクリスマスあた [続きを読む]
  • ローズクォーツ 天使
  • ローズクォーツの天使が目にとまって、どことなく一目惚れして、先日購入。パワーストーンにとても興味があるわけでもないのですが、薄いピンクの色と天使の姿、後姿はハートの雰囲気という感じで、単純にステキだなと思ったもの。ローズクォーツの天使との出会いは、ショッピングセンター内の特設店舗で、クリスマス・年末年始時期のプレゼント用の一環でお店がでていました。なので、自分プレゼントお店の方が、ローズクォーツは [続きを読む]
  • 年末ジャンボ
  • 年末といえば年末ジャンボ。日本でよく買っていたのが懐かしい。年末ジャンボ的な宝くじが、フランスであるというわけではないけれど、金額的に大きなものといえば、ヨーロッパ全体でやっているヨーロッパ宝くじのEUROMILLIONS。1から50までの数字の中から、5つの数字。1から12までの数字の中から、2つの数字。毎週、火曜日と金曜日に行われるのですが、今年最後、12月29日のEUROMILLIONSは、おひとり当選でした〜4・ [続きを読む]
  • クリスマスツリー オーナメント
  • クリスマスツリー オーナメントをクリスマスツリーに飾ると書けば、当然のことなんですが、クリスマスツリーの形をしたオーナメントを見つけてしまいました。クリスマスツリーを飾るというよりも、クリスマスのデコレーションをする感じで、こんなグッズを見つけては、壁に飾ったりしています。このクリスマスツリーのオーナメント、ブリキでできて手作り感があり、5ユーロとお買い得な気がしました。伝統的な色合いのクリスマス [続きを読む]
  • クスミティー デトックス
  • クスミティーのデトックスティーをもらいました。小さな25g缶入り、上からデトックス、ブルーデトックス、BBデトックスの3点セットです。クスミティーは150年の歴史あるフランスティーと日本人の友達から教わったものです。そんな情報は意外に、フランス好き日本人のほうが詳しいのかもしれません。クスミティーの存在は、もちろん知ってはいたし、店舗もそこそこの街だったら存在するので、かわいいお店だなと思っていたぐ [続きを読む]
  • ブラックフライデー フランス
  • ブラックフライデーは、フランスにも存在します!ブラックフライデーは、フランス社会でもブラックフライデー。以前は、英語の単語そのものを取り入れることが、良しとされるものでもなかったようですが、さすがにインターネットの広がりとSNSの影響や時代の流れから、広告にも英単語は普通に使われていますね。子供教育にも英語は必須のよう。さて、明日のブラックフライデーを目指して、お買い物を考えている人も多いのですが、 [続きを読む]
  • 海外 ATM 使い方
  • 海外のATMの使い方、ちょっと戸惑ったりすることもあるのではないでしょうか。フランスでは、現金を持ち歩くことよりカード支払いが多い社会。海外 支払い方法とはいっても、カフェやパン屋さん、午前中に開かれる青空マーケットなどで現金にて支払うことも、まだまだあります。フランスのATMの多くは、屋内よりも屋外にどうどうと設置されてたりします。VISAのカードなら、だいたい対応しているATMが多いので、現金が必要なときは [続きを読む]