日々これバタバタ さん プロフィール

  •  
日々これバタバタさん: 日々これバタバタ
ハンドル名日々これバタバタ さん
ブログタイトル日々これバタバタ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/itatchi
サイト紹介文末っ子の卒業で、ついに子育て終了。なのに、なぜか毎日バタバタ。好きなものあれこれ。読書、ガーデニング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/06/12 21:12

日々これバタバタ さんのブログ記事

  • OSAKAふたり旅〜プロローグ
  • 昨日より、オットと大阪へ来ております。一番の目的は京セラドームでのライブ参戦ですが、それだけで帰るわきゃない、ということで、もう一日、コテコテの大阪というより、普段着の大阪を満喫してきます。といいながら、ここは行ってみた(爆)せっかくだから、おのぼりさんよろしく展望台に登ってみようとと、チケット売り場に行くも40分待ち。速攻やめました。 [続きを読む]
  • オフィシャル忘年会onカフェ飯
  • 怒涛の忘年会ウイークが終了しました。7日間で4回。いずれも楽しかったからいいんです。そのかわり、体がむくんでることと言ったら。いま、ワタクシ持病の悪化で、鎮痛剤を常用しているので、その影響でか、お酒が回るったら、ありゃしない。ビール1杯で頭クラクラ、顔まっ赤っかの安上がり・・・いや、コースに飲み放題だから、むしろ、もとはとれてないのか・・・って話しですね。おじさん比率の高いうちの部署の忘年会といえば [続きを読む]
  • 茎だけ素材の使い道
  • 最近、なんて野菜が高いんだ!!毎朝のグリーンスムージーが、ワタクシの1日の始まりなので、青物野菜はわが家に欠かせません。なのに、ほうれん草も小松菜も高すぎて・・・・ジュースにするにはもったいなさ過ぎる。最近は、もっぱらお安いサンチュを使ってます。焼肉を巻き巻きして食べる韓国料理店での定番のあの葉っぱです。グリーンスムージーを気取っても、なんとなく韓国飲料みたいな味わいになるのがあれですが・・・青菜に [続きを読む]
  • 歯も大事と再認識する@Cloche
  • 先週土曜日に、ご近所ママ友のFママさんと、安佐南区のパン屋巡りをする予定が、お互いのイエゴトで、出発時間が遅れ、それでもあきらめきれず、せめて1軒ぐらいは行きたいよね、と出掛けてみたのは、下祇園あたりにあるパン屋さん「Cloche(クロッシュ)」安佐南区在住のパン好きメンバーanchan、nakkaちゃんに「安佐南区でおすすめのパン屋」を尋ねたら、2人ともこちらをご指名でした。あの2人の太鼓判なら、間違いないとイチもニ [続きを読む]
  • オリエント急行殺人事件
  • 血を見るのが苦手なワタクシは(献血はゼンゼン平気です)、刑事ものやミステリー作品は怖くて、今は観たり、読んだりはしないのですが・・・・若いころは平気だったので、学生の頃は古典的なミステリー小説は、ひと通りさらって、エラリー・クインとか、アガサ・クリスティ作品は、わりと読みました。「ゼロ時間へ」「アクロイド殺し」「ナイル殺人事件」などのメインどころ、そして今回の「オリエント急行殺人事件」も。今回、ほぼ [続きを読む]
  • パン屋へ行くためのお休みだった、と思おう@Mille Sand
  • 先日、病院に検査結果を聞きに行ったのですが・・・・前回検査が1日がかりだったので、今回、余裕をもって2時間の時間有給休暇を取って、総合病院にありがちな「長い待ち時間」対策をしておりましたところ・・・・診察はものの1分で終了。質問に答えてくれる気配もなく「じゃ三カ月後に」で終了。コミュニケーションスキルはどんな職業でもあったほうが良いに違いないけど、医師にはなおさら求めたいよなぁ。おおいに不満はあるけ [続きを読む]
  • 作品展からの〜アチコチ女子的行動
  • 土曜日は、ご近所ママ友Fママさんと、アチコチお出かけでした。三越でnancyさんと、オットさん銀職人さんの作品展へ。Fママさんとnancyさんとは、秋のレ・クロのテラスパーティで同席して、すっかり意気投合。今回も、ハグしあって再会を喜びあい。大人気ブロガーのnancyさんですから、ブースは大賑わい。次々といろんな方が訪れてらっしゃいました。ちょうど居合わせたのは、mamaMaruさんと思春期の息子さんとの2ショット。息子さ [続きを読む]
  • こころの清浄剤〜あきない生傳
  • 時代劇を自分から進んで読むことは無いんですが・・・・・・・・江戸モノの中で、とにかく続きが待ち遠しかったのが高田 郁の【みおつくし料理帖】でした。長いシリーズが終了して、いまは高田さんの別シリーズ【あきない生傳 金と銀】が始まっています。                                    (画像はAmazonから)「けなげ」のかたまりみたいな女の子の成長物語り。市井の人々のこまやかな暮 [続きを読む]
  • 想像してごらん
  • 昨日は、ジョン・レノンの命日。ビートルズとジャスト世代ではないけど、オットもワタクシも、ビートルズを抜きに「NO MUSIC!! NO LIFE!!」は語れません。                                          (写真はお借りしました)数年前、ヤフオクドームでポール・マッカートニーの来日コンサートに行ったとき、ひとりのアーティストというより”音楽の伝説”そのものみたいな [続きを読む]
  • 4時間つぶすためのその一部@三河屋珈琲
  • 持病の定期検診の予約時間は10時半。「半年ぶりですか・・・じゃ、今日は超音波検査もしときましょう」と、「じゃ、14時30分に予約とりましたから」「えっ???14時30分???」あと、4時間あるがな、ヤレヤレ。1日仕事だよ。4時間あれば何でもできる。てか、なにかしなくちゃ、時間は過ぎない。病院からテクテク歩いて、紙屋町まで。これで20分。ランチにチョイスしたのは「三河屋珈琲」ここのフレンチトーストは、有名ですよね。ラン [続きを読む]
  • サバでご機嫌
  • うちのオット、鯖が大好きなので、焼きサバ、しめさば、鯖の味噌煮缶詰、と鯖関係に目がありません。鯖の味噌煮缶詰なんて、せいぜい100円ほど。その缶詰を食糧庫で見つけたら「おっ!!」「これ食べて良い???」と、必ず聞いてきます。「どうぞ、どうぞ」と、ワタクシも快諾します。100円でご機嫌になるなら、なにをためらうことがあろうか。夫婦は、機嫌よく過ごすことが、なにより。今回は、鯖を洋風に調理してみました。鯖に塩コ [続きを読む]
  • 再会の宴@炙りや はちすけ
  • 先日、わが社を早期退職された先輩Eさんと、久しぶりに再会。Eさんとは、若いころ(私にもあったのよ、そんな時代が)からご縁が深かったのですが、「退職」を決められた時は、ショックで・・・・いよいよワタクシより先輩の女子総合職は、数えるほどになってしまいました。送別会では、晴ればれした顔のEさんの横で、私の方が号泣。後輩女子も誘って、3人で「炙りや はちすけ」へ行ってきました。日本酒押しのお店なのに、日本酒 [続きを読む]
  • 手作り帽子とサンドイッチランチ
  • 元会社の先輩、退職後もおつきあいは続いている布もの作家お圭さんに、オーダーしていた帽子を受け取りがてらのランチ。ワタクシ小顔とはいいがたいので、帽子は似合う気がしないので・・・・帽子をかぶるのは、庭仕事の時に日焼け防止用の農民風麦わら帽子ぐらい。これをかぶっていたら、向かいのお宅の住人に「奥さんだったんですか!!業者のかたかた思いました」と驚かれたくらい、農夫風麦わら帽子は、ワタクシに似合っているみ [続きを読む]
  • 女子7人でプチ同窓会@Pizza Bar ARIETTA
  • 定期的に開催している同級生7人でのプチ女子会。えっ??女子???そうですよ、同級生が集まれば、何歳になっても女子会ね。先日、同級生のひとりが急逝して「会える時に会っておこうね」と少々シンミリもしたけど・・・・同級生同士は、愚痴も言い合えるし、弱音も吐けるし、それでも最後はいろんなことを笑い飛ばして「あぁ楽しかった。またね」と解散できるのです。今回の会場は、紙屋町のピザがとっても美味しいPizzeria Bar ARIET [続きを読む]
  • 続いて・・・・通勤バスの失敗
  • 昨日、JRの割引チケットを予約し損ねて、あやうく倍料金を支払う羽目になったところを、すんでのところでギリギリセーフという大ボケ話しをカミングアウトしたばかりなのですが・・・・昨日の出勤時にも、またまた失敗が。夜に忘年会を控えていたので、お昼ご飯は軽く・・・と思って、サンドイッチをこしらえました。サンドイッチだけでは、ちょっと腹持ちが悪いかと欲張って、カットした林檎も。サンドイッチと林檎の入った容器を [続きを読む]
  • 予約の失敗と栗きんとん
  • 12月に京セラドームでのライブ参戦のために、オットと2人で旅行予定なので、少しでもお安く行くために、JR西日本の割引きチケット「おとなび」を利用。「おとなび」チケットは、割安なだけに完売することが多いので、発売日にあわててネット予約を完了しひと安心。先日「ちょっと早いけど、もう発券しとくか」と・・・さて発券しようとしたら、がぁ〜ん、重大なミスが発覚しました。12月16日のチケットが必要なのに、ワタクシが予 [続きを読む]
  • 応援したい@Bakery Papaw
  • 海田にある「Bakery Papaw(ポーポー)」は、とにかくパンの種類が豊富。特に総菜系のパンが豊富です。左は照り焼きチキンとレンコン。右はスジ黒カレー。こちらは、餡バターフランス。餡バターフランスがあると、どのお店でも買わずにいられない。餡は見えづらいけど、バターは端から端までぎっしり。こちらのパンは、中身がギッシリと詰まってます。それでいて、お値段が安いのが特徴。天然酵母とか素材にこだわると、どうしてもお [続きを読む]
  • 1万キロぐらい(?)遠方より、友きたる
  • 「親友っていいな」と中2病みたいなことを言いますが・・・・うちのオットと同級生オーキくんの様子を見ていると、人生の中で本当に心が通いあう友達に巡り合えるのは得難いことだな、と羨ましく思います。オットと同級生オーキくんとは、かれこれ40年来の付き合いですが、そのうちの26年はカナダと日本の超遠距離の間柄。年に1回会えるかどうか。帰国した時は、わが家で徹夜の勢いで飲み、語り倒します。オット、この歳でオールす [続きを読む]
  • やっぱりスパイシー@nandi
  • 仕事で外出しオフィスに戻る途中、同行した上司に「おいしいカレー食べて、社に戻りませんか?」とお誘いし、久しぶりにカレーの名店「nandi(ナンディ)」に出かけてみました。カレーもお店の佇まいやイテリアも大好きなお店です。ランチタイムは、ライス大盛り無料なので、ここは迷わず大盛り頼むでしょう。しかし・・・ご一緒した上司は、食ベることに興味が無い人。ランチはいつも、自分の席で仕事しながら、せいぜい菓子パン1 [続きを読む]
  • イロイロと深い
  • スポーツの秋、芸術の秋も、いよいよ深まって、もう冬ですが、スポーツの楽しみ、まだまだ続いてます。サンフレッチェ、J1残留おめでとうーーー。ヨカッタ。安心して、これでやっと、平穏な日々に戻れると、号泣した人を確実にひとりは、知っている。野球と違って、サッカーは降格という断崖絶壁があるから、下位チームだって気を抜けませんよね。上位チームだって、抜いてないとは思うが・・・・競馬のG1のジャパンカップでは、わ [続きを読む]
  • 優勝パレード考察(行ってないけど・・・)
  • カープ優勝パレードのオープンバスに女子大生が同乗していたのが、なぜなの???と、よく理解できないワタクシです。一般人に手をふってもらって喜ぶのは、親くらいだろう。ファンを乗せるのなら、ただ女子大生というくくりじゃなくて、公平に抽選にするとか「ワシも樽募金したでぇ」みたいなおじいさんに乗ってもらって「冥途の土産になった」と言わせてあげたいわ。寒い中、沿道に駆けつけた30万人のみなさま、お疲れさまでした [続きを読む]
  • 仙台市民に叱られる
  • 金曜の午後、自分のデスクで仕事をしていると、2年前に東北に転勤した後輩が、突然オフィスに現れました。ど・どしたん????と、驚くと「優勝パレードを見に来たにきまってるでしょ!!」と、ドヤ顔で言われました。あぁ、そうでした。土曜日はカープ優勝パレードでした。後輩くんが言うには、ホテルが全然取れなかったんだって。「全国からカープファンが続々と集結してるんですよ。」「地元民が行かなくて、どうするんですか」と現: [続きを読む]
  • 勤労感謝の日のおつかれさま
  • カープの2018年のキャッチフレーズが・・・・「℃℃℃(ドドドォー!!!)」って・・・年々シュールになっていくような気がして『オヨヨ??????』と思ったのは、ワタクシだけ???来春開幕する頃には、慣れるかしらね??昨日は祝日だけど仕事だったオット。金融機関の人事担当なので、大学3年生向けの来春の就職活動の合同説明会でした。6時間立ちっぱなしで、1日7回のプレゼンテーションをしたとかで、ヘロヘロになって帰ってきました。 [続きを読む]
  • ちょっとだけゴージャスに@黒きん
  • 去年と今年の夏、takakoさんと匠ご夫妻のご縁で、井口の洋館レストラン「レ・クロ」でのテラスパーティに、数回参加させていただきました。毎回、工夫を凝らした料理が並び、良いワインも飲み放題と、1度参加すると「次回もぜひ」となるのですが・・・そのレ・クロが、閉店してしまい、すご腕シェフは系列店の鉄板焼き「黒きん」へ異動されました。「鉄板焼き」と聞くと、それだけで「お高いんでしょうね」と身構えてしまう庶民で [続きを読む]
  • MVPについて
  • 野球シーズンも終わって、昨日は今シーズン最後のイベントともいうべき、日本プロ野球機構のさまざまな賞の表彰式のテレビ放送を、見ていました。授賞式に、鈴木 誠也選手が歩いて出てきたのを見て「おぉぉーー」と、テレビの前で、オットと2人でどよめきました。これで、来シーズンの復活は間違いないよね。オットとの事前の受賞予想は・・・・「新人賞は源田と京田で決まりよね。」「MVPは丸ちゃんよね」「やっぱ、丸じゃろうね [続きを読む]