Kiko さん プロフィール

  •  
Kikoさん: Kikoのアメリカンモダンファミリー
ハンドル名Kiko さん
ブログタイトルKikoのアメリカンモダンファミリー
ブログURLhttp://modernfamily.blog.fc2.com/
サイト紹介文アメリカで暮らして28年。アメリカでの仕事、恋愛、子育て、ファッションのブログ。
自由文アメリカで暮らして28年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で8年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。 でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 好きな事は、サイクリングのクラスとヨガのクラス。 後は、映画。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/06/13 05:51

Kiko さんのブログ記事

  • 専門医での検査
  • ずっと書こうと思いながら、忘れてたけど、婦人科検診の1週間後に専門医(日本語では、内分泌系の医者)での検診があった。この内分泌系の医者とは、かれこれ20年近くお世話になっている。 不妊原因を20年以上前に調べた時に甲状腺から卵巣や卵子の機能の悪さは、全て内分泌系に関わっていると知り、それ以来、ずっとお世話になっている。 中性脂肪においては、3,000という異常な数値を出してた当時。 血糖値もずっと6近くをウ [続きを読む]
  • クッキーパーティー
  • 毎年、友達2人が交代してクッキーエクスチェンジパーティーを主催してくれる。かれこれ13年以上やってるらしく、私も13年近く行ってるかも。 この友達とは、子供達がキンダーの時に知り合った。 別に深い仲ってわけでないのは、確かだけど、年に一度のクッキーパーティーには、必ず呼んでくれる。いつも女20-25人が集まって、ホストが出してくれる数々の前菜を摘んでワイワイと話し、その後にクリスマスオーナメントの交換をす [続きを読む]
  • 母親 〜 追加
  • 書くのを忘れてたけど、母親が要介護4と認定された。 実家に帰ってる時に伯母さんから、早く要介護の認定を貰った方が良いから、父親に話しなさいと言ってきた。しかし、父親が既に手続きを進めていたのだ。 きっと医者から勧められていたんだろうね。 まさか要介護4になるとは、父親も私も知らせが来た時は、驚いた。 しかも父親が、その事を母親に言ったりするから、その場で、『そんな話しを辞めて! 私が要介護4のわけない [続きを読む]
  • クリスマスツリー
  • 感謝祭の休みの間にクリスマスツリーを飾った。こんな事は、自慢にもならないが、元主人と結婚していた時は、いくつも家の中にツリーがあって、お互い競い合いながら、どのツリーが美しいかなんてやってた。 元主人のツリー飾り付けのセンスは、かなり良いと思うのね。一度ピンクのツリーをBarbieのオーナメントで飾った事もあった。 他にも白とシルバーの鳥を基本に飾ったツリーも友達たちから大好評だった。 そんな元主人に鍛え [続きを読む]
  • 感謝祭もあっという間に終わり
  • 5日間連続の感謝祭の休日は、あっという間に終わった! 後、1日だけあったらなんて思ったわ。帰って来た息子たち。水曜日の夜は、モールでショッピング。 息子の1人がスーツがいると言うので。 木曜日の感謝祭は、皆んなでお友達の家で感謝祭のランチを頂きました。 私の担当は、ブロッコリーサラダ。この友達は、元主人の小学校以来の友達なんだけど、私たちが離婚しても友達で居てくれた人。 元主人も来てたよ。クーパー君は [続きを読む]
  • Bohemian Rhapsody を観て
  • この映画、私たち世代におススメです。 特に80年代洋楽を聴いていた方におススメ! この時代にアメリカやイギリスに憧れて、洋楽とか聴いていた人間には、この映画を観るとあの頃を思い出して。泣けた。 初めから1人で泣いてました。 Queenのファンと言うわけでなくても皆んな彼らの曲を聞いてるはず。1985年7月に一晩中寝ないで、ライブエイド観た私なので、Queenのパフォーマンスを覚えてるんですよ。フレディーマーキュ [続きを読む]
  • 韓国観光 - その2
  • 韓国3日目は、Lotte World Tower Seoul Sky へ連れて行ってくれた。しかし、その行く途中で、嫌な建物が眼に入った。建物の上の名前を拡大してみて! ギョギョギョ!何で韓国へ来てまで、ろくでなしの爺の名前を見なきゃいけないわけ? でも、一般的に韓国人の皆さまは、爺を好きならしく応援してました。 そう言うわけで、一気に韓国熱が冷めた。 同僚のマルガリータにフォトを送ると嫌がってたわ。 彼女は、絶対、爺反対派だし [続きを読む]
  • 韓国観光
  • 韓国のお客さんが、私と上司を観光に連れて行ってくれた。 ソウルのWar Memorial of Koreaに行ってきた。 50年代の南北朝鮮戦争のメモリアル。 第二次世界大戦でなくって良かった。 お天気も秋晴れで、散歩していても気持ちが良いの。 沢山の学生さんたちもこのメモリアルに見学に来ていたわ。こう言うところは、ゆっくりと見て回りたい私だが、韓国のお客さんは、とにかく早く回るから、全然、エンジョイ出来ないの! なんで、そ [続きを読む]
  • 妙に気に入ったマウスパッド
  • 韓国の仁川国際空港には、韓国観光土産の店があった。 韓国の文化を紹介するのが、目的なので、素敵な物がいっぱい。お店の前では、空港で飛行機を待つ人たちの為に若いお姉さんたちが、韓国の歌を披露していた。で、私は、この韓国観光土産のお店で、目に付いたのが、これ。 マウスパッドにもなるし、メガネ拭きにもなる代物。色といい、デザインといい妙に気に入ったのよ。 韓国の宮殿が、可愛く、桜が、ちょっと右寄り。 ピンク [続きを読む]
  • 韓国料理
  • ずっとずっと前から、韓国料理の美味しさを聞いていたけど、全く興味がなかった私。 韓国にも余り興味がなかったのも事実。そんな私が、韓国へ行ってビックリ。 食べ物が美味しい。相変わらずキムチ類や漬け物がダメだけど、それ以外なら大丈夫。 こんなに食べて大丈夫なのと言う量を皆さん食べますが、細いのは、何故? たまたま、韓国のお客様が連れて行ってくれたレストランが、そうなんだろうけど、必ず山盛りの前菜を食べ、 [続きを読む]
  • 婦人科検診
  • 先月のマンモは、無事にパス。で、昨日は、年に一度の婦人科検診だった。 今年の12月で、IUDの期限が切れるので、医者は、妊娠したくないなら12月に取り替えるのを勧めてきた。『IUDを又、入れる必要あるの?』と聞くと、チャートを見て、私の顔をもう一度見て、『あれ? いつの間に50歳になったの? いつまでも若く見えるから、てっきり、IUDを入れ替えと思ったけど。 じゃあ、更年期の検査をして、更年期に入っていたら [続きを読む]
  • もう1日あったら
  • 韓国、日本から帰って来てからの時差ボケのせいで、仕事へ行くのは、全然、問題なしでしたが、家に帰ってから、役立たず。 夜の8時くらいに眠くって、ブログどころでなかった。そして、先週末に冬時間になって、又、体時間がちょっとズレたせいか、睡眠不足だわ。 だから、ブログも訪問も途切れ途切れよ。今日は、日本の思い出を書こう。実家へ行ったら楽しみにしていたのが、父親の作ってくれる夕食だった! 2晩あったので、頼 [続きを読む]
  • 母親 〜 後編
  • 母親の姉は、長女らしく世話好き。 悪気がないのだが、他の人の事になるとお節介をかきたくなるタイプ。 同じく長女の私は、昔から、この伯母さんが(スナちゃん、直したよ!)好きでお世話になった。しかし母と伯母の間に何かがあったようだ。 父からは、母親がボケてると聞いていたので、そのつもりで対応したけど、アルツハイマーとは、ちょっと違う気がした。 それより幻覚症状が酷いようだ。 ちょっと何か有るとコンセントが入 [続きを読む]
  • 母親 - 前編
  • 先ずは、韓国出張をスキップして母親の事から書くね。金曜日のお昼前に仁川から、1時間45分で小松に着いた。 結構な人たちが乗ってる。 殆どの人が、私の様に外国のパスポートを持つ人たち。 小さな空港なので、楽らく。 皆んな、金沢とかへ行って美味しいもの食べて行くのかな。 入国審査と税関を通って行くと父親が待っていてくれた。 4年前と余り変わらず、元気そうで安心。しかし、実家に着いてビックリ。 母親の姿を見てシ [続きを読む]
  • メチャ仕事が忙しい
  • ここ2ー3週間、メチャ仕事が忙しくって、1人で焦っていた。韓国行く前に少しでも仕事を終わらせないとC君やマガリータに迷惑になるからね。この韓国出張は、マガリータには、ずっと黙っていたの。 彼女は、旅行とか大好きで、何処へでも行きたがるけど、彼女のテロトリーは、メキシコとラテン系の国だけだから、出張もメキシコかラテン系の国に限られている。私は、C君と上司の2人をサポートしていて、彼らのテロトリーが、メキシ [続きを読む]
  • ワガママ君と私
  • クーパー君が、会社の接待でいない夜は、私がワガママ君の夕食を作る。 と言ってもクーパー君が居ない夜って滅多にない事だけどね。そんな時は、私の子供達が好きだった料理をワガママ君にも作る事にしている。うどんがその1つ。 食べた事ないワガママ君の口に合うようにチキンとネギと卵だけのうどん。 卵は、ポーチドエッグ。 ワガママ君は、マクドナルドの朝食セットの卵以外は、食べれないと言うから、私の作るポーチドエッグ [続きを読む]
  • 後1週間
  • 時間の経つのが早い。もう来週の今頃は、空港で韓国へ行く為の手続きをしているはず。 そして、その週末は、石川の実家に顔を出し、駆け足で、もう一晩、韓国で泊まって、火曜日の真夜中に帰ってくると言う過酷なスケジュール。 そして火曜日の朝は、会社へ出勤の予定。上司は、家から仕事して良いよと言ってるけど、無理。 クーパー君の親も遊びに来てるし、クーパー君もその日は、休みを取ってるし。何よりもノートパソコンでは [続きを読む]
  • 数年後の夢
  • 子供達が大学を卒業する時に皆んなで、行ってみたい所がある。某クルーズ船会社が、主催しているクルーズ船での日本一周旅行だ。 上の地図は、あくまで参考だけど、日本一周か、日本、韓国、台湾なんてのもあった。 個人的には、日本だけが良いんだけど。 そして、日本一周は、金沢港に泊まるクルーズもあったから、金沢を入れたい。 この話しを子供達にしたら、絶対、行くって張り切ってた。 そして、ワガママ君も行きたいと真っ [続きを読む]
  • 桃の反応
  • FBが、私の家に帰って来たので、どれくらい桃が喜ぶだろうかと思ったら、反応が薄かった。 どころか、嫌な奴が来たって感じで、そそくさと隠れてた。一方のDB君(クーパー君の猫)は、誰が来ても超フレンドリーで、頭を撫でろとやって来る。今朝もFBが起きて来ると桃は、危険〜と逃げ去った。あんなに懐いていたのに。 所詮、2人の仲は、そんなものだったのね。 FBは、桃とは、私の居ない時だけのfakeな関係と言っていたが、どうもそ [続きを読む]
  • 久しぶりの再会
  • 車で3時間の大学へ行ったFBが、秋休みなので帰ってきた。 初めのアムトラックに乗って来てくれたので、親としては、助かったよ! 結構たくさんの大学生が乗っていたらしい。2ヶ月ぶりの息子の姿を見て、ちょっと大人になったと言うか、ちょっと自信をつけて帰ってきた。息子達が居なくなってから、モモが私の可愛い仔になったけど、やはり、息子が1番可愛いわ。今夜は、元主人の家で過ごすFBですが、明日から日曜日の朝までは、 [続きを読む]
  • 右肩の痛み 〜 その2
  • 仲良しのケリーに勧められて行ったカイロプラクター。レントゲンを右肩、首、背骨とついでに骨盤と撮ってもらった。 骨盤は、ジョギングやウオーキングを長くすると夜に痛くなるからだ。レントゲンを撮って1週間後にカイロへ戻った。10分ほどのカイロの治療法と利点などのビデオを見せられ、ドクターヴィッキーが部屋へレントゲン結果と共に入ってきた。つまり、私のCervical Spine(頚椎) C4からC7の間の隙間が狭くなってきてい [続きを読む]
  • 右肩の痛み 〜 その1
  • 右肩が痛くなってから、どれくらい経つのだろうか?変だけど、長く歩いたりしてると右肩から腕にかけて異常な疲れを感じるようになったりもする。かと言って肩が動かないわけでもない。 回す事も出来るけど、荷物を持ったり、腕立て伏せやダンベルを持つと痛い。そう言いながら、何年か経ってしまった。今年の会社での健康診断の時にフリーのマッサージのコーナーがあったのね。 そこでマッサージを受けた時に右肩が痛いとマッサー [続きを読む]
  • 彼氏からの電話の様
  • 昨夜、『This is Us』シーズン3が始まっていたので、クーパー君と一緒に観てたのね。このドラマは、おススメです。 過去、現在、未来が混ざって、ややこしいけど、今までになかったドラマ構成で、ストーリーが上手く出来てるの。 シーズン3のエピソード1を見始めて30分ほど経った時、私の携帯が鳴った。 時刻は、午後9時30分。 こんな時間に電話して来るのは、誰?誰?ああああ〜うちの息子じゃないの! FBだった。 もう待ちに [続きを読む]
  • ハウスキーパー
  • クーパー君は、ずっと一人暮らしが長かったから、ハウスキーパーの方を雇っている。(つまり掃除が嫌いって事)10年以上、彼の家の掃除をしていたリンダを今年に入って解雇した。 慣れ過ぎたのか、掃除もきちんとしなくなって、あれこれと掃除していない所が目に付くようになった。私も決して掃除が得意でないし、O型だから、ちょっとくらい雑でも気にならないタイプだが、リンダの掃除は、イマイチだよねと思っていた。 そこで、何 [続きを読む]
  • 叔母さんの70歳の誕生日パーティー
  • 私と20歳違う叔母さんが、70歳になった。 彼女のベストフレンド夫妻が、彼女の為にサプライズパーティーを某レストラン貸し切ってやったのだ。 入ってきた瞬間ビックリ‼? 叔母さんの親友は、後ろ向き。ディナーパーティーだったので、メニューは、こちら。だから、私は、サーモンを選んだよ。25人くらいのお友達が来てたかな。 近くの大学へ通うMBも飛び入り参加。 持つべきは、良い友達だよね。 ティーンの頃から50年以 [続きを読む]