Kiko さん プロフィール

  •  
Kikoさん: Kikoのアメリカンモダンファミリー
ハンドル名Kiko さん
ブログタイトルKikoのアメリカンモダンファミリー
ブログURLhttp://modernfamily.blog.fc2.com/
サイト紹介文アメリカで暮らして28年。アメリカでの仕事、恋愛、子育て、ファッションのブログ。
自由文アメリカで暮らして28年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で8年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。 でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 好きな事は、サイクリングのクラスとヨガのクラス。 後は、映画。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/06/13 05:51

Kiko さんのブログ記事

  • 飢えを無くす為のWalkに参加
  • 毎年、この時期になると世界から飢えを無くす運動をして、募金を集めている団体が主催するCrop Walkがある。沢山の会社や団体が支持しているらしい。 今年は、元主人が、彼の通っている教会を代表して、寄付金を集め、このCrop Walkに参加すると言うことで、息子のFB君が駆り出された。 マーチングバンドのMB君は、マーチングバンドのコンペティションで忙しく、このCrop Walkには、不参加。だから、私が代わりに参加する事に。こ [続きを読む]
  • プエルトリコの支援の為に
  • 今週の水曜日の朝は、5時に起きて、会社へ6時半に行ったのよ。 朝早いのは、問題無いけど、流石に夕方は、眠くなった。実は、国際部の皆んなで、会社の人達に朝ご飯を作るために早起きしたの。 プエルトリコが、ハリケーンマリアで、大きな被害を受けたので、その支援金を集めるため。朝ご飯を食べたい人が、好きなだけ寄付金をすると言う設定。プエルトリコが、アメリカである事を知らないと言うか、忘れている人も多いようで、大 [続きを読む]
  • 沢田研二って
  • YouTubeで昔の日本の歌が、私のサイトに現れた。でも、私の日本の芸能界は、80年くらいで終わってるから、知らない歌ばかり。 聖子ちゃんや明菜ちゃんが出て来たくらいで、終わってる。 その後は、ブリティッシュロックへ移動を得て、もっぱらアメリカのロックとハードロックの世界だった。そこで、YouTubeに出てきたのは、私がまだ、10歳にもなっていない頃の沢田研二のヒットパレード。この時代の沢田研二だよ。 当時、小さ [続きを読む]
  • 本当の金持ちのやる事は、違う
  • 私の働いてる会社の会長が数日前に亡くなった。会長は、85歳だった。 昔は、物凄く怖い社長だったようで、皆んなが怒られると震え上がったとか。 私が会社に入った頃は、すでに定年していて、会長を務めていた。 誕生日になると電話してくれたり、毎年、カードを送ってくれたり。 たまに会社へやって来ると優しく声掛けたりと私の中のイメージは、穏やかな上品なおじいちゃんだった。現在は、息子さん(61歳)が、CEOを務めてい [続きを読む]
  • 色々あるよね
  • なんだか、パタパタしていて、後、夜になると眼が疲れてブログを書く字まで、見え難いのもあって書いていないのよ。日曜の朝にちょっと時間があったから、今年、知り合った日本人女性のお友達のSさんとブランチをした。何となく似てるから(身体つきとか、職柄とか、経歴とか)なのかは、分からないが、毎回、ずっとお喋りが止まらない。 今回も4時間近くペラペラと喋ってしまったよ。多分、私がその後、用事が無かったら、もっと話 [続きを読む]
  • ヘアーカラー
  • もう2週間前の話しだけど、今回は、ヘアーが伸びるのが早かったのか、グレイヘアーが目立ってた。 友達や同僚女性達より背が高いから、立ってると見えないから、『見えないよ!』と言われたが、嘘を付くんでない! 滅多に私のグレイヘアーの事を言わないクーパー君が、『結構、有るんだね。』と言って来た。 やっぱり!! それに彼は、私の息子たちと同じく背が高いから、上から見えるんだよね。 何で今回は、目立つわけ? い [続きを読む]
  • 運動不足だったのか
  • 今年に入って、何となく骨盤が取れる様な痛みを感じていた。 検診のあった4月あたりに医者に言ってみたが、怪訝そうな顔をされて、『骨盤が取れる事は、ないよ。 フィジカルセラピーに行く?』と言われた。 でも、フィジカルセラピーなんかに興味ないです。 だって、そんな問題で無いんだから。 前に脚の付け根が痛くって、フィジカルセラピーに行かされたが、全く役にたたなかった。 そんな問題じゃないって言ったのに!それで、 [続きを読む]
  • 大学訪問
  • 最後の一校を先週、訪問して来たよ。FB君(スナちゃんから貰ったニックネーム。 つまり、フットボールの息子)の希望校である大学訪問。車で3時間掛けて(片道) 行ってきた。 行きは、私の運転で帰りは、元主人の運転。 FB君は、仮免許しかないのに煩い。 私の運転に一々指示をする。 煩いな。とにかく無事に着いた大学の第一印象は、『白人しかいないの?』って事。 親切な受け付けの大学生たちからは、好印象を受けた。 大学のビデ [続きを読む]
  • ますます可愛い桃
  • 最近、めっきり大きくなって、きっと今では、体重も7.7パウンド(3.4キロ)ぐらいになったと思う。でも、アクティブな桃だから、お腹は、たるんでいないよ。 3歳のはずだが、とにかくアクティブ。 私が家に居る時は、ずっと私の後を付いてまわり、私の姿が見えないとニャーニャー鳴きながら私を探す。 こんな小さい家なんだから、私の居るところは、決まってるでしょ〜〜。 今では、子供たちを大好きになり、遊べ〜と誘いまくってる [続きを読む]
  • ラテン系女性は、凄い
  • 今夜は、この前、私の誕生日を祝って、日本食レストランへ連れて行ってくれたスペイン人の友達の娘さんの結婚式に招待されたので、行って来たよ。ルドルフ(スペイン人)とは、同僚のマルガリータ(コロンビア人)を通して、お友達になった。 ルドルフは、有名なサンドイッチの店を経営してるから、マルガリータと週一で通ってるから、自然と仲良くなったのだ。娘さんには、会ったことがないので、結婚式に行くのは、戸惑ったが、ルド [続きを読む]
  • 遂に車の免許を獲得
  • 一体、いつになったら、車の免許を取るのか?現代っ子は、車の運転には、余り興味を示さないようで、皆んな、ノンビリと構えてる子達が多い。 うちの子供たちが、その一例。まあ、路上は、運転の下手な人たちや危険な運転をする人たちで溢れてるから、怖いのも分かる。 私だって、もう何十年も運転してるけど、うわ〜危ないなって思う事しょっちゅう有り。 だから、子供たちも免許を取るのに大慌てでなかったよう。 仮免を去年の3 [続きを読む]
  • 金運のいい奴
  • 今日の午後にクーパー君の家のシアタールーム(完璧に使われてない。 勿体ないよ)に眠ってる本棚を片付けることになった。実は、ここに私の日本の本を持って来るため。 まずは、クーパー君のシアタールームに有るものから、片付けないとね。 このルームは、私のお気に入り。 彼の家の3階に有って、静かで、結構大きなスペース。 大きなスクリーンに快適なソファーも有って、クーパー君は、バスルームも付けようかと思ってるとも言っ [続きを読む]
  • お水が無い
  • ハリケーンIrmaが、この週末にマイアミにやって来て、その後、急上昇して、私の住んでいるノースカロライナにもやって来ると予報があった。 誰もノースカロライナのシャーロットまで、ハリケーンが来ないと思っていた1989年にハリケーンヒューゴが、ドーンとシャーロットに上陸したんです。当時は、大学生だったから、同じノースカロライナでも、もっと西の山の方に住んでいたので、被害は、無かった。 でも、元主人の家族は、シ [続きを読む]
  • 三連休
  • 久しぶりの三連休だった。 子供たちは、この夏休みにイタリアへ行った数人と他のユース達とサウスカロライナ州の海へ遊びに行ったから、私は、桃とクーパー君の家で過ごした。そして、今回の三連休は、クーパー君の息子さんL君も一緒だった。しかし、桃は、L君とは、まだ、友達でない。 L君は、11歳でまだ、声もハイピッチのせいか、桃にとっては、怖い存在。 L君が周りにいる間は、雲隠れ。 存在がない(夜眠ってから)と分かっ [続きを読む]
  • ハリケーンハービーの被害者への寄付金
  • 今朝は、会社の数人がホットケーキとベーコンやソーセージをボランティアで作り、食べたい人が、寄付金を出し、ハリケーンハービーで被害を受けた人たちを少しでも助ける事になってた。もちろん、私は、食べる方だけど、寄付金渡して、朝食を頂いたよ。 朝の7:45には、既に会社のキッチンは、沢山の人。ボランティアの皆さんは、嬉しそうにホットケーキを焼いてた。 食べる側も皆んな、嬉しそうに寄付金を出してた。何と1,700 [続きを読む]
  • 学校が始まった
  • 子供たちの学校が今週から始まった。 まあ、子供たちにとっては、部活があったから、夏休みと言っても有ったような無かった様な感じで、私の家と学校の行き来をしてたよ。 学校の隣に住んでいるから、便利という事も有って。そして、すっかり、桃も息子たちが、家に居るのに馴染んでたせいか、学校が始まって、子供たちが居ないと寂しいらしい。 だから、学校が終わって、子供たちのどちらかが、家に帰って来ると大急ぎで出迎えて [続きを読む]
  • Beauty and Beast - 美女と野獣
  • この映画を観たいと前から思っていたのよね〜〜。だって、まだ、大学生の時にディズニーのBeauty and the Beastのアニメ映画が、制作されて、それを観てかなり気に入ったのを覚えている。 今までのディズニーアニメと違って、意地悪な継母も異母姉妹も悪女も居なくって、主人公は、別に美女ってわけでなく、どちらかと言えば、お転婆でコメディーっぽい性格。 可愛い動物が出てくるわけでもなく、いきなり家具や食器なんかが生命を [続きを読む]
  • プライドパレード
  • 子供たちの自慢ばかりを読んでいてもつまらないかもしれないが、子供たちに本当に学ぶことが多い。 こんな母親に良くこんな良い子供たちが、出来たもんだといつも感心するばかり。 今回もプライドパレードに参加した子供たち。私自身は、1度も参加した事ないけど、子供たちは、毎年、嫌がりもせずにプライドパレードに参加する。別にゲイでもない2人。 そんな2人が、参加するのに理由がある。いつかは、この出来事もブログで書 [続きを読む]
  • フットボールのシーズン
  • この季節になるとフットボールだよね〜。うちは、フットボールとマーチングバンドの息子たちが居るから、ホームゲームには、必ず行くよ!昨日は、シーズン初のホームゲームが有った。フットボールの息子は、オフェンスのラインマン。 身長が、187センチくらい有るが、ここ数ヶ月でグッと体重が落ちたので、オフェンス仲間の間で1番小さい。(皆んなが、デカすぎ!)コーチから、もっと大きくなって、プロファイルをアップして、 [続きを読む]
  • 最近のこだわり 2
  • このヨーグルトが、美味しい。子供達が、グリークヨーグルトを食べる様になってから、グリーク以外は、買わなかったけど、最近、このヨーグルトを発見して、久しぶりに旨いと思ったの。ここ1年すっかりヨーグルトを食べなくなった私。 前は、大好きで、毎日食べていたが、最近は、月に2-3回となってしまった。 決して、嫌いでないけど、食べたいと思わなかくなったからかなぁ。 それでも同僚が、Ouiのヨーグルトが美味しいと言っ [続きを読む]
  • 誕生日の続き
  • この辺りに日本人経営のレストランが、有っても2軒か3軒。 確かに日本食レストランなんて山の様に有るのにね〜。 皆んな、中国人か韓国人が経営しているところが殆ど。別にそれは、それで良いんだけど、ちょっと違う事も多い。 そこで、昨夜は、友達2人が、どうしても私の誕生日を祝うのに日本人経営のレストランへ連れて行きたいと誘ってくれた。 この2人は、日本人でないのに私より日本食大好き。今まで行った日本レストランと [続きを読む]
  • 最近のこだわり
  • ここでは、食べれないとずっと諦めていた日本の食パン味。パン作りを自分でする人なら、それに近い味が出来るかもしれない。 けど、私は、パン作りが下手なのよ。 ましてや時間もないから、どうして上手くいかないのかなんて、研究出来ないし。そこで、最近発見した素晴らしい食パン。初めて口にしたのが、数ヶ月前。 それ以来、これ一筋。子供達もこのパンは、上手いと言うくらい。 フットボールの息子は、毎朝、納豆をのせて食べ [続きを読む]
  • 皆既日食 - Solar Eclipse
  • 会社で、午後の2時を過ぎた頃から、皆んなソワソワとしだして外に出始めた。ここシャーロットでは、午後の2時41分に98%の日食になると言う事で、会社の多くの人は、外で待機。お友達のケリーと一緒に待機中。日食用のメガネを通して、フォトを撮ってみたが、イマイチ。やっぱり、iPhoneなんかでは、上手く撮れないよね。 残念。周りが、薄暗くなって、涼しく感じた。 太陽の光って、それだけ暑いんだと実感。 子供達にお昼過ぎに [続きを読む]
  • ファイナンシャルエイド101
  • 息子たちが、二人揃って、大学進学を来年するので、ノンビリな二人を連れてセミナーに行って来たよ。朝の部は、大学に入る為のエッセイとスカラシップについて。 午後の部は、高校最後の年にやらねばいけない事。 つまり、大学への願書、スカラシップとファイナンシャルエイドについて。ランチタイムは、親向けにファイナンシャルエイド101のクラスがフリーで有った。 専門家が、1時間、ドーッと色んな情報を提供してくれるのだが [続きを読む]
  • 誕生日のあった週
  • 40代最後の誕生日を今週迎えた。正直言って、今年の誕生日は、とても良かった。 心が暖かくなると言うのか、物凄く幸せを感じる日だった。まずは、沢山のお友達や同僚たちからのお祝いのメッセージを頂いた事。ブログで知り合ったお友達たちからもメッセージが有った。 どうもありがとう〜〜。会社の同じ部署の皆んなとランチに行き、楽しいひと時を満喫出来た事。似た様な歳の仲間が集まってる部署のせいか、友達感覚でバカな [続きを読む]