まおりん さん プロフィール

  •  
まおりんさん: To be!!
ハンドル名まおりん さん
ブログタイトルTo be!!
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/maomao-maolin/
サイト紹介文創作と観劇と。
自由文物語が好き。小説やイラスト製作。最近は、ヅカ落ちして、時間があっても足りない働く母のつれづれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/06/13 17:20

まおりん さんのブログ記事

  • 「Daylight Holiday」LV〜みりりんサイコー!!\(^^)/
  • Daylight Holiday千秋楽ライブビューイング、見て参りました!!昨日のファントムマチソワから、今日のLVと怒濤の週末で、2018年の観劇納めとなります。詳細は、もう、いいかなと。セットリストや、MCなど、SNSに溢れていそうですし(笑)もう、みりおくんも、ゆきちゃんも、ちなっちゃんも……花組のみなさんも、かっこよくて可愛くて、温かくて、きらきらで……とにかくあっという間の110分。楽しかった!!舞浜に行けた方は、本当 [続きを読む]
  • 「ファントム」観劇④〜役がわり。
  • ファントム、Bパターンで、初めてのマチソワをして参りました。生徒さんにお願いしてチケットいただけた日と、VISAの貸切抽選が当たったので……。VISAの方は、3枚入れていたので、期末テスト期間だというのに、あーさ好きの娘1も参戦という……あーさお茶会までに、Aパターンを立ち見で観劇しましたので、幸いにも役がわりをコンプリートできました!!で、どっちがいいかと言いますと、私的にはどちらも一長一短かと。支配人アラ [続きを読む]
  • 「ファントム」観劇③〜キャリエールの「誠」
  • そもそも、悲劇の根元は、キャリエール。キャリエールが、結婚していることを隠さなければ、拗れなかったのではないかと、見ている方は思ってしまいます。でも、まあ、仕方なかったのかなぁ……と。時代もあるし、カトリックという宗教もあって、現代の日本人である私たちとは、信じているもの、そうでないといけない規範とかが違うんでしょうね。でも、ベラドーヴァを、好きになってしまった。じゃあ、もう、どうしようもない。こ [続きを読む]
  • 「ファントム」観劇②〜エリックの「純粋」
  • 圧倒的な望海さんの歌声。だからでしょうか、エリックのことは、あまり可哀想とは思えませんでした。以下、エリックについて思ったこと……ネタバレ含みます。醜い顔のために、オペラ座の地下で生きてきたエリック。ですが、小さい頃は、ベラドーヴァの愛に包まれていたと思うのです。ベラドーヴァは、エリックを醜いとは思っていなかったと語られていましたし。ちゃんと母の愛は受け取って、純粋に成長……エリックが孤独になるの [続きを読む]
  • ご贔屓が、できました。
  • 何を今さら……感は、否めないのですが……みりおくんを好きになって、どんどんはまった、宝塚。まさきさんが好きで、あーさにはまった娘に傾倒。いちばん好きなのは、みりおくん……のはずが。いつの間にか。もはや、すっかり。お手紙を書くのに、書くまでの葛藤もどれだけって感じでしたし、書き出せば、何度も何度も書き直し。娘1と、あーさのお茶会に行ってきました。(こちらはレポ禁なので、内容は書けません)キラキラで、美 [続きを読む]
  • 「ファントム」観劇①〜最初のざっくり。
  • しばらく開けてしまいました……書かないでいると、書けなくなるというか、なんとなく書くことへのハードルが上がってしまうのです。やっと、ファントムを観劇して参りました。あーさのお茶会までに、何とかして観たい!!と、思い……チケットを探す日々。そして、本当に滑り込みセーフで、観ることが出来ました。二週目の、Aパターン。オーバーチュアの音楽と映像が、あっという間に世界に引き込んでくれて、そして、待ちに待っ [続きを読む]
  • 「ボヘミアンラプソディ」観てきました。
  • ロックバンド『クイーン』の、フレディの物語。もともと、夫がロック〜ヘビメタ系とクラシックの洋楽好きなので、よく聞かされたりするのですが、夫のCDでも、私の好みは、クイーン、ヴァン・ヘイレン、ジャーニーあたり……夏の『ハッスルメイツ!』で、そらくんが、この曲をソルジャーとして演じていて、すごくすごくよかったこともあり、気になっていた映画でした。全編に、クイーンの曲が流れ、本当にクイーン好きにはたまらな [続きを読む]
  • 「蘭陵王」観劇〜かちゃさんとくりすちゃん。
  • ネタバレ含みます。かちゃさんは、はまり役でした。幼少期から違和感なく、透明な歌唱で魅せます。一幕は、その生育歴から、表情の薄い蘭陵王を、あまり感情を動かさず、演じられ、二幕では少しずつ変化を見せて。歌も、こんなに上手い方だったかと思うくらい……。静かなキャラクターですが、なんというか、役にかける意気込みというか、表には出してはおられないながら、必死感のようなものが感じられて、それが悪い方ではなく、 [続きを読む]
  • 「蘭陵王」観劇〜アムネリスなあきらさん!!
  • ネタバレ含みます!!同じくキムシン作品の、「王家に捧ぐ歌」アムネリスのわたし、ファラオの、むすーめだからーを思い起こす、あきらさん@高緯の、だってわたし、だってわたし、皇太子ーー綺麗な物好きの皇太子、酔っぱらってグダグダだったり、きゃあとか言っちゃう、振り切れっぷり。いやあ、けっこう笑いをかっさらって……決してコメディではないけれど、高緯が出てくると、いいアクセントになっていて、木村先生は、緩急が [続きを読む]
  • 「蘭陵王」観劇〜ざっくり感想。
  • わかっていたことですが、もうめっちゃキムシンーー(笑)ほとんど台詞が歌の、キムシンオペラです。東儀秀樹さんの雅楽に、いい意味での宝塚らしさが加わり、楽曲はいい感じにマッチしていて、世界観に浸れました。出だしから、ちょっとヘビーではありましたが、おいおい宝塚だよねと思う、とっかかりで(笑)でも、少年時代から演じたかちゃさん、流石に上手い。声も硬質ながら、朗々とされていて、説得力があります!!あきらさん。 [続きを読む]
  • さよなら、ちゃぴ。
  • 月組の千秋楽が終わりましたね。ちゃぴちゃんとすーさんがご卒業。久しぶりに、鉛筆画。自己流……過去の絵を遡ってみると、舞音。1789。長きのブランクを経て、宝塚を観たのが、2014年のPUCKで。そのあと、本格的はまったのが、1789。初めて複数回観に行った作品です。こんなに宝塚が好きになったのも、まさみりとちゃぴちゃんがいたから……!!ちゃぴちゃん、ご卒業おめでとうございます。……ありがとうございました。にほんブ [続きを読む]
  • そらそらそら茶、おまけ。
  • しつこいですが、思い出したことを、少し。そらさんはよいお声ですが、喉のコンディションを保つためにどんなケアをされていますか?という質問に、「なにもしてません!」またまたきっぱりーー!!!「加湿器も空気清浄機もないですし、マスクとかもしてません。マスクして寝ると、かえって調子悪くなっちゃうんですよ」そういえば、前回のお茶会で、お肌のケアは?という質問があって。それも、安定の(笑)、「なにもしてません! [続きを読む]
  • そらそらそら茶、覚書④
  • どんどん日常が侵食してきて、上書きされて行く幸せな時間……!!思い出せないことのほうが増えてしまう………!急がなくては思うのに、この遅筆好きな食べ物は何ですか?「あなたは?」出たよ、必殺、質問返し!!「パスタ」「あー、パスタはね、絶対たらこ頼んじゃうんですよ。カルボとかも好きなんですけど、たらこがあったら、絶対たらこ。2回言いましたね(笑)」筋トレは続けてますか?「やってません!」そらくん、どきっぱ [続きを読む]
  • そらそらそら茶、覚書③
  • 昨日、覚書②をアップしたのですが、一度書いていたのに、コピー操作をミスして、全部消えてしまい、打ち直す羽目に……TLにはもう、そら茶のポイントがたくさん流れていると思うので、誰得のレポですが(笑)、もうこうでもしないと幸せな時間もいろいろ忘れやすい自分の備忘録としてがんばります参加型のそら茶、今回3回目というジェスチャーゲームは、前もって決まったお題を、そらくんがくじで引き、グループごとにジェスチャー [続きを読む]
  • そらそらそら茶、覚書②
  • 公演のお話の続きです。異人たちのルネサンスでは、工房のお仲間のクレディ役のそらくん。まず、最初に銀橋での、レオナルドまかぜさんとの場面は、「全力で、レオナルドを呼んでます!」工房のピンチを伝えに走ってるんですものね。酒場では、みなさん、自由に芝居をされているようで、アドリブは打ち合わせもなく、そのときどきで変わっていると。ダンサーの翔さんが指を指す振りがあるので、「そこに何があるの?」と、指を差そ [続きを読む]
  • そらそらそら茶、覚書①
  • 白鷺の城/異人たちのルネサンス宝塚大劇場の和希そら Tea Party に参加して参りました!!いっぱい笑って楽しかったーーーー落ち着いた感じの灰色の紗綾模様のような、お着物で登場され、マスケラータの夜に を歌いながら会場を歩き、壇上へ。会場の拍手をまた煽って、ぴたりと止めて。「和もののショーなので、着物にしました!どうですか、裏が綺麗なんですよ?(袖口の薄紫を見せて)……裏ばっかり見ないように!」と、始まった [続きを読む]
  • 落ちたものはしょうがない沼。
  • ブログの更新も、滞りがちではありますが……宝塚への興味が薄れたとかいうことではなくて、なんというか…………ズブズブと。沼にはまるとは、こういうこと?ハッスルメイツ! のために、放置していたTwitterのアカウントを復活させ、そらくん関連のツイートを漁る日々……探すのは、「和希そら」ばかりで、知らない人の、単なる感想でも読み漁るという、なんというか……何に時間を費やしているのか、よくわからない。宙組公演は [続きを読む]
  • 「ハッスルメイツ!」配信されました!!
  • 8月の宙組バウホール公演、ハッスルメイツ!の音楽配信が今日から!!もう少し待たないといけないかと思っていたので、嬉しいーーー?今も聞きながら、書いています出だしから、主題歌はテンション上がるし。宙組は、コーラスや歌唱力安定しているし。なにより、やっぱり、そらくんの声が、すごく好き!!聞いていると、舞台が、脳内再生されるので、嬉しいーーー?おそらく著作権で、配信に入っていない曲もありますが、スカイス [続きを読む]
  • フィナーレだけで通える……(返せば、作品の愚痴です)
  • 白鷺の城異人たちのルネサンス今日は、娘2が文化祭後の代休で、一緒に観劇して参りましたまずは、公演デザートを半分づつシェア娘2は、みりおくんとまこっちゃん押しで、まあさまのいない宙組のお目当ては、ききちゃん一択。和ものショーは、「白塗りいまいち……」とか、「(ききちゃんの)出番少ない!!」ルネサンスも、「人すくなーーい!真ん中しかしゃべってない!」「でも、フィナーレのききちゃん、めっちゃかっこよかった」 [続きを読む]
  • 想定外を掴みとるために……!!
  • ゆきちゃんの退団発表に続いて、愛ちゃんの専科移動が発表されました。2019年に向けた変化の布石が着々と積み上げられています。大きな発表があると、色々な感情が動いて忙しいのですが……たぶん、いろいろ、既に決まっていたことなのだろうな、と思うのです。当人の意思は、おそらく、留まるか、行くか、それくらいではないでしょうか。劇団は100年続く組織で、今後の戦略を常に考えていることでしょう。ファンに謗られることが [続きを読む]
  • ゆきちゃんの決断。
  • 花組トップ娘役の仙名彩世さんが、次回大劇場公演のCASANOVAで退団されるとのこと……みなさん、現花組トップコンビは添い遂げと思われていたようで、激震が走りました。私もびっくりしましたが、どこか、そうなんだと思う自分もいて……明日海りお体制の花組は「円熟期」を迎え、といった表現をよく聞きます。MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN は、花組のそれぞれが与えられた場所で、求められた以上の力を出したことで、佳作となったよ [続きを読む]