Tori さん プロフィール

  •  
Toriさん: 悪筆家の手習い帖 〜ペン習字に挑戦〜
ハンドル名Tori さん
ブログタイトル悪筆家の手習い帖 〜ペン習字に挑戦〜
ブログURLhttp://tori.undo.jp/
サイト紹介文硬筆書写検定、日ペン(ペンの光)他、文房具などの趣味について。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/06/13 23:57

Tori さんのブログ記事

  • 練習用ノート
  • 7月下旬に開始した準1級の学習。草書は書かないと覚えられないため、ひたすら書きに書いた!(つもり)検定を終え、使い切った練習用ノートを処分することにしました。自分なりに頑張った記念にパチリ。FILE中身はこんな感じです。耳なし芳一みたい(笑)FILE多分実技は不合格だと思うので、引き続き練習は続けます。字形を書き留めた保存用ノートがボロボロになる前に合格した〜い! [続きを読む]
  • 硬筆書写技能検定 準1級受験 振り返り
  • 会場は前回の半分の会議室。受験者は準1級は私ひとり。他、2級6人、3級1人、5級3人。5級の受験者は小学校低学年かな?という小さいお子さん達でした。男性は1人だったかな。●第一問 速書きSurari 0.5使用。前回と違い誤字はなし。行末は揃わず。練習より楷書寄りの字が多くなってしまい、乱雑に。題材は錦織選手でした。かつてやっていた野球で、ボール球でも見逃す発想がなかった、というお話。面白い内容でした。●第 [続きを読む]
  • ペンの光 2017年10月号 清書
  • 規定部「の」と「と」が何かずれてるなぁ…。「開」もちょっと窮屈に。FILE筆ペン部練習がとても楽しい課題でした。……でも練習不足の感は否めず。FILEかな部つけペン使用。今回は特に良し悪しがわからず……。次からまた休もうか考え中。FILE [続きを読む]
  • ペンの光 2017年9月号 清書
  • 規定部1行目の平仮名が大きい…?FILE筆ペン部一番短い1行目が一番難しかったです。結構練習したつもりですが、全体的に微妙な出来。FILEかな部今回はつけペンで。出来はともかく、レイアウト的にやっぱり雅印がほしくなりますね。FILE [続きを読む]
  • 孫過庭「書譜」 p.32
  • ページはランダムに進めています。覚えた字なのに少し形が違うだけでわからなかったのがいくつか。悔しい!少し余裕ができたらきちんと臨書したいです。中国法書選 (38) 書譜 よりFILE [続きを読む]
  • 孫過庭「書譜」 p.11
  • 検定の第八問対策として「書譜」に取り組んでいます。三体の方で書く練習はしているので、こちらは読み中心……と思っているのですが、やはり自分で書かないとなかなか覚えられません。 ▼中国法書選 (38) 書譜 より5行目5文字目は「導」でいいようです。FILEkakuno 中字(グレー軸)使用。ノートとの相性なのか、ペンが滑り過ぎて書きにくかったです。 [続きを読む]
  • ペンの光 2017年8月号 清書
  • 規定部漢字が全体的にシンプルで行全体のバランスをとるのが難しかったです。文字としては「け」が思ったように書けませんでした。先月に引き続きタチカワT-600クローム使用。FILE筆ペン部1行目のひらがなが細過ぎ、2行目の漢字が太過ぎ、になりやすく、字形などよりも苦労しました。FILEかな部1行目……というか全体的に下過ぎたかな?かな部はずっとつけペンを使っていたんですが、今回初めてペン習字ペンを使用。パイロット [続きを読む]
  • 第六問 掲示
  • 競書を含め、初めての縦書き。参考にするものが「硬筆書写技能検定1・2級合格のポイント」以外ないため、同書の解答例を実物大に拡大しレイアウトのお手本にすることにしました。FILE2級との違いは組方向以外に、1行の文字数が多いこと、行数が多いこと、くらいかな?文字を小さく書くのが苦手なので苦労しそうです。何はともあれまずは書いてみることに。FILE過去問より。……縦書きの見出しが難しいっ!横書き以上に大きさや字 [続きを読む]
  • プラチナ万年筆 ボトルインク
  • FILEプラチナ万年筆 ボトルインク 60cc(ブラック) 検定の三体と縦書きに、極細よりやや太めの字幅がしっくりくるようになってきました。今までやや太めに感じていたカスタム74の極細がぴったり。ずっと入れているオニキスは少し滲むので上記ボトルインクを購入し、入れてみたら…字がめっちゃ極細にΣ(・ω・ノ)ノFILE粘度の違いなのか、残念な結果になってしまいました。インクを変える気はないので、今後ペンの方を試行錯誤しよ [続きを読む]
  • ペンの光 2017年7月号 清書
  • 久しぶりに余裕をもって投函できました。規定部大好きな楷書の課題ですが、1行目の漢字がなかなか整わず…。ずっと使ってきた日本字ペンが不調で、今回はタチカワT-600クロームを使用。何でこれを使うのをやめたんだっけ?と思うほど書きやすかったです。FILE筆ペン部呉竹の万年毛筆を使うと、多分私の癖と合わないんだと思いますが、「心」の左上へのハネがきれいに書けず苦戦しました。3行目「身」が傾いているのが気になりま [続きを読む]
  • 硬筆書写技能検定 準1級 勉強開始?
  • 受験をどうしようか迷いつつ、勉強だけ始めることにしました。とりあえず草書と第3問の縦書きを少し。 FILE草書は傾向があるとはいえ覚える文字が膨大過ぎて途方にくれつつも、学習は楽しいです。ただ字形が1つじゃないので迷いますね。基本的には合格のポイントに準じますが、好みで田中先生の字典からも。FILE第3問の縦書きはなぜか下の空きが上の2〜3倍程になってしまう癖があり、なかなか直せません。あと連綿を勉強し直 [続きを読む]
  • 硬筆書写技能検定 2級 結果
  • 大きい封筒で結果が届きました。表に「合格証書在中」の文字。……ですが、硬筆書写技能検定 2級受験 振り返りの通り、出来は全く良くなかったので開けるまで信じていませんでした(笑)以前は不合格の場合のみ封書での通知と聞いていたので尚更。恐る恐る開封…………あっマジだ!??FILE絶対ダメだと思っていたので、嬉しいやら信じられないやら。こうなると現金なもので、合格しようがしまいがもう受験はいいかな〜と思って [続きを読む]
  • ペンの光 2017年7月号 かな部 練習
  • 早速練習開始。もとの文字を考えつつ、お手本を臨書。FILE大体の文字は理解できるものの、画像の赤線の部分がまったくもって???「春」はまだ上半分はわかるけど、下半分のぐにょんってところが謎。「尓」は一体何がどうなっているやら。そこでふと、以前「書体字典 かな―付・名家作品集」という本を購入していたことを思い出し、開いてみました。(当時かなには興味がなかったのに、何かに惹かれて購入したのでした。目的が曖 [続きを読む]
  • ペンの光 かな部 練習再開?
  • わけもわからず課題を臨書し、提出していたかな部。昇級に伴い課題が難しくなるとますますわからなくなり、提出をやめていました。が、最近検定対策で草書の勉強をしたところ僅かなりとわかる部分が出てきて、再度興味を持ち始めました。FILE今度はきちんと文字を認識し、理解して書こう!と使われている文字をピックアップ。大判の単語帳に貼り、これを見つつ練習してみようと思います。本当はきちんと基礎から勉強した方がいいの [続きを読む]
  • ペンの光 2017年6月号 清書
  • 検定(6/18)後に練習開始という、今までで一番初動の遅かった今回。ギリギリまで頑張ったつもりですが、最後まで全く思うように書けませんでした。ペン習字を始めて6月末でちょうど丸三年になります。節目となる月に、検定惨敗(結果はまだですが手応えとして)、競書の課題も残念な出来と、なかなかままならないものです…。規定部字粒を揃えるのが難しく、画像で見るとやっぱり揃っていませんね。つけペンが不調で何ともイライ [続きを読む]
  • 硬筆書写技能検定 2級受験 振り返り
  • 最大の敵は緊張でした。今後細かく振り返る気力はないので、当日の反省としてtwitterのログをまとめておきます。試験…想像以上に緊張して実技だめでした。忘れないうちに振り返り。— Tori(@Tori_undo)Sun Jun 18 03:33:24 +0000 2017第一問、速書き。過去問とまったく同じだったにも関わらず、途中で書き間違い、訂正。知ってる問題だから多分先走った。— Tori(@Tori_undo)Sun Jun 18 03:35:12 +0000 2017第二問特に [続きを読む]
  • 草書対策
  • 草書を見ていると右脳を必要とされている…ッ!という苦手意識がどうしても出てきてしまうので、開き直って右脳をこそ使おうと小さなスケッチブックを買ってきました。過去問の復習をしているうちに、似ている文字、似ている部分を見付けるようになったので、それをスケッチブックに抜き出して比べてみたり、大きく書いてみたり。2級では草書は読むだけなので、文字というより図形としてイメージを作り、頭に入れてみようと思って [続きを読む]
  • ペンの光 2017年4月号 清書
  • 今回は全体的にゆとりを持って取り組めました。規定部漢字と平仮名、片仮名のバランスが難しかったです。お手本より文字が大きくなってしまいました。FILE筆ペン部こちらもお手本よりだいぶ大きめに。左を提出。FILE掲示部久しぶりの掲示部。題字が踊っているのと数字が息苦しく見えるのが気になります。行間ももう少し広くした方がよかったかも。FILE [続きを読む]
  • 旧字体・書写体の覚え方
  • 勉強らしい勉強は数年前の簿記3級が最後である上にもともと暗記系が苦手なので、なかなかいい勉強法がわからず、とりあえず書いて覚えよう!と単語帳をめくりながら書くことにしました。間違えた文字は別のノートに抜き出して復習。FILE旧字体はなんとか目処がたってきたので、次は書写体の単語帳を作らなくちゃ。 [続きを読む]
  • 旧字体
  • 旧字体を覚えるための単語帳を作りました。始めは手書きしていたんですが、写し間違いなどで間違った字を覚えても困る…と思い、出力したものを貼ることにしました。想像以上に分厚くなりました(笑)FILE今後のためにも旧字体、書写体は読むだけでなく書けるようにしたいと思っています。 [続きを読む]
  • 漢字の部分の名称
  • 検定受験を決めてから、少しずつ理論問題の勉強を始めました。今日は以前も少し勉強していた「漢字の部分の名称」について、改めてテストしてみることに。FILE102問中90点。……んん?勉強していなかったとはいえ前回より正答率が下がってる!「かんむり」と「かしら」の混同などがあり、きちんと覚えきれていないことがわかりました。学生の頃のようにはなかなか覚えられないので、学習方法も考えながら取り組んでいきたいと思い [続きを読む]