長風呂呑平 さん プロフィール

  •  
長風呂呑平さん: つれづれ帖
ハンドル名長風呂呑平 さん
ブログタイトルつれづれ帖
ブログURLhttp://blog.mottowood.com/
サイト紹介文ほんとうの木造住宅を手掛ける木材店のブログです。
自由文住宅建築の現場に携わる一業者として、合板と接着剤、そして金物に過度に依存する現在の建築工法に懸念を抱きます。
そして建て主さん側も「健康住宅」や「自然素材」などのことばに、安易に踊らされていると思えてなりません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/06/14 13:08

長風呂呑平 さんのブログ記事

  • またまた今日も雨の一日に
  • それにしてもよくもまぁ降ります、そして間違いなく台風が通ります。よりによってこんな時に総選挙だなんて、どこのだれが言い出したのでしょう。にほんブログ村 住まい に参加中です!!Please click over the icon once a day. [続きを読む]
  • また今日も雨の一日に
  • それにしても朝から終日よく降り、ここ下総はとても寒い一日でした。こんな日は予想通り電話も鳴らず、郵便屋さん以外の来客はありません。ヒマに任せて読む朝刊から。神戸製鋼所が製造した製品の検査資料を改ざんしたと言う。その納品された製品を使ったトヨタ自動車は「製品の安全性に問題は無い」と言う。ではなぜ製造元の神戸製鋼は、そんな余計に手間の掛かるつまらない仕業をしたのでしょう。ここ最近わからないことばかりで [続きを読む]
  • 秋雨前線が下がった一日に
  • 卓上の滅多に鳴らない固定電話が二回鳴った。日常ではおよそ縁が無い若い女性の声で「こちらは@@党の####選挙事務所です」。報道されているように経済が上向いているとは思えない。どの新聞を読み尽くしても憲法を改えていいとは思わない。画面の向こう側で語る、将来に安心して生活ができるとは到底思えない。正午の予報では今週末に強い台風が接近すると言う。ただでさえ二人に一人が行くか行かない程度の投票率で、鬼の首を取っ [続きを読む]
  • 氷見うどんの高岡屋本舗
  • 越前福井からの帰路に金沢と高岡で乗り換えて、JR氷見線の終着「氷見駅」です。その氷見駅から徒歩数分、麺類を好む酒呑みとして訪問を切望していたお店です。週末正午近くの店内は、ご近所さんと見受けるご婦人が数人買い物をされていました。きれいに並べられた製品の中から好みの細麺を選び、今回初めてのお土産としました。富山の駅ビル内でも販売されていましたが、この店頭で製品種類の豊富さを確認できたのは正解でした。ち [続きを読む]
  • おでんにたけのこ
  • 夕方から雨が降り出しました。精神的にも傘を差すのがおっくうになって恒例の居酒屋散策も控え、投宿した駅前ホテル道路対面の店に入りました。お品書きのおでんネタに「たけのこ」とありました。この季節にたけのこか…と不思議に思い、「こちらではおでんにたけのこはフツーですか?」と聞くと「当たり前です」と即答。言われてみればおでんも典型的な煮込み料理ですので、たけのこの食感が関西風のだし汁によく合います。「とこ [続きを読む]
  • これはもうパロディ
  • 先週末、あわら市内の街角に張ってありました。この二人、ほんとうに仲が良かったんだと感じます。きっと選挙期間中のウケを狙っているのでしょう、福井県民はユーモアがあって楽しい。でも、今となっては「創造」ではなく「騒々」だろ。にほんブログ村 住まい に参加中です!!Please click over the icon once a day. [続きを読む]
  • 三国の盛安とCARNA
  • この日は週末土曜日、前夜の雨も上がった三時間ほどの滞在でした。お陰様で思い掛けずにとても楽しいお店を探し当てました。こちらはジェラート屋さん。注文の方法はご参照ください。CARNA(カルナ) 坂井市三国町南本町三丁目4-34 TEL:0776-81-3225店構えと看板につられて入ったおそば屋さん。こちらはズバリ当たりでした。盛安(もりやす) 坂井市三国町北本町三丁目2-30 TEL:0776-82-0405いつか機会があればどちらも再訪 [続きを読む]
  • いつの時代も諸行無常
  • 三国の街中を散策すると、駅でいただいた観光パンフレットにある「三国港きたまえ通り」以外にも、至るところに当時を忍ばせる家並みを散見できます。このような家並みが行政の指導無くして残っているとすれば、この町の住民意識はよほど高いものだと感心します。一見して町の旧家であるらしい森田本家。こちらは和菓子屋さん。今では珍しくなった提灯屋さん。その当時は街道沿いだけではなく、細い路地裏に至るまで三国の町中が賑 [続きを読む]
  • 三国の街並み「三国港きたまえ通り」
  • 終着三国港駅から福井方面に一駅戻ります。今回の主たる訪問地、三国の街並みです。私感で目にとまった商家のいくつかを。とても歴史がある宮太旅館さん。実に粋な店構えの表具屋さん。こちらは現役、料理茶屋の魚志楼さん。残念ながらお休みでした、開いていれば寄ったのに…。こちらは別格、見学可能の旧森田銀行本店。ケヤキの一枚板カウンターが見事でした。北廻り船が行き来したその時代。雪国の港と言っても人と物があふれ、 [続きを読む]
  • 目の前が港の三国港駅
  • 先週末の連休にJRの割引切符と北陸新幹線を使って越前・福井県を訪ねました。こちらはえちぜん鉄道三国芦原線の終着「三国港(みくにみなと)駅」です。頭の中ではかなり以前から計画していた今回の強行。その昔は夜行列車に揺られてまで行った北陸地方が、先般の新幹線の開通によってどれほど身近になったのか。そして、かつて廻船で栄えた町並みを歩いてみたい。思い立ったが吉日と言い聞かせます。週末でも空席がある車内には、 [続きを読む]
  • もの思う秋の立ち会い
  • 先週開催された木材製品市場の出展品です。生産地は三重県松坂産のヒノキ製管柱、主に真壁和室用の「見える(見せる)柱」に使われます。製品中央に張り出されているのがこの製品を出展した製材所名になります。今回は総数108本のヒノキ製管柱を、一口9本の12口に分けての出展です。一般におおよそ住宅一棟で、ちょうど和室一部屋分に使われる本数です。この本数ですと数年前までは、通常二口54本での出展でした。おそらく出展し [続きを読む]
  • もの思う秋の一日
  • 今日は久し振りに木材製品市場の立ち会いに出掛けました。いつの間にかとても様変わりした立ち会い状況に一木材商として少なからず驚き、過去と未来の比較にいろいろと考えさせられる一日でした。帰路の車中でも思考がまとまらず、今もってモヤモヤしています。今後追ってお伝えできるよう落ち着いて考えます。にほんブログ村 住まい に参加中です!!Please click over the icon once a day. [続きを読む]
  • 進むも戻るも地獄
  • 今朝から空気が入れ替わってすっかり涼しくなりました。我が業界から秋需という言葉が死語になって久しくなります。以前ではこう空気が乾いてくると誰もが「さてと…」と腰を上げたものですが、そういった資材を要求する需要も無く、当然それに伴って業界側からの供給もありません。「早く、すぐに」とせかされる昨今の建築では、悲しいかな致し方ないことです。こいつ、この場に動かなくなってしばらくになります。下に行けないと [続きを読む]
  • 月が変わってここまでか
  • 月が変わったと同時に防塵シートで覆われてしまいました。これにより残念ながら、外部から作業内容を垣間見ることはできなくなりました。青いシートの間から外窓アルミサッシが取り付けられているのがわかります。この数日で屋根は防水紙が、駆体外周には透湿シートが張られたようです。予報ではまた今夜から明日まで雨のようです。とりあえずは屋内へ雨水の浸入を防ぐことができました。ぜひ屋内の施工を拝見したいものです、機会 [続きを読む]
  • さっぱりわからない
  • 早いもので明日から10月です。各報道によると月末には国政選挙があるそうです。それまでには自分なりに理解しようと必死に新聞を読むのですが、どうしても読めば読むほどわからなくなります。明日の1,000円に苦しむ貧乏材木屋が、二年先の税制などわかるはずがありません。数日前に代表が替わって気勢を上げた人たちが、一夜にしてその拳を下ろしました。政権与党は過去の実績を問われ、野党はそれに替わる目標と指針を示すことが [続きを読む]
  • 雨が上がって秋晴れの一日
  • 上棟五日目は高く澄んだ秋晴れの一日でした。今日も大工さんは二人、二階の屋根は軒先を残して野地板(のじいた)の上からブルーシートが張られました。さて…、この段階になっても防塵シートは張られません。二階の屋根は昨今一般主流の施工法とは違うのかな…。それにしてもお彼岸を過ぎて日が短くなりました。にほんブログ村 住まい に参加中です!!Please click over the icon once a day. [続きを読む]
  • 朝から終日冷たい雨降り
  • 予報どおりに昨夜から終日冷たい雨になりました。朝には隣県を中心に大雨注意報が出るなど、激しい雨音で目が覚めました。さすがにこの雨では仕事にならないと判断されたのか、だれの姿も見えません。二階屋根の一部に野地板(のじいた)が張られていますが、雨水は駆対内部へ間違いなく吹き込んでいます。よそ様の物件とは言えやはり悲しい職業柄、濡れた合板が気掛かりです…。この日本では、秋に晴れた日は三日と続かないのです [続きを読む]
  • 上棟二日目の夕刻は今夜から雨
  • 午後のお茶を済ませた16時過ぎ、今日も大工さんは二人です。一人は一階壁下地の間柱(まばしら)、もう一人は二階の屋根下地を施工中です。一階の屋根は覆われましたが、まだ二階野地板(のじいた)と防水紙までには至りません。予報は今夜から明日まで降雨です。一見してすでに二階床下地合板は施工済みです。足下が固まって仕事がしやすいのは立場上とてもよくわかります。しかしやはりどうしても、私は屋根が先だと思うのですが [続きを読む]
  • 上棟から一夜明けて
  • この画像は本日の16時過ぎ。上棟の翌日は大工さんが二人、こちらは現場まで乗用車での通勤です。一階屋根下地の野地板(のじいた)を施工中で、まだ二階までには至りません。下の画像は今朝早くに道路際からのぞいた一階床の下地部分です。予想どおりすでに構造用合板が張られていました。歩行のための養生用でしょうか、申し訳程度にブルーシートが敷き込まれています。現在では至極当然のように行われているこの工程。その第一の [続きを読む]
  • 秋空の下で祝上棟
  • 週明け月曜日の本日が上棟です、昨日の日曜日ではありませんでした。そして上の画像が正午の直前、下が16時を少し回った時間です。上棟作業的にはとても早いと思います。ここでお昼休みになりました。三時のお茶を済ませてあともう少し。ここは注文分譲と聞いて、てっきり日曜日に行うものと思い込んでいました。お昼時にも夕方にも、建て主さん(らしい)と見受ける方の姿はありません。さて……イマドキの注文建築とはそんなもん [続きを読む]
  • 仮設足場の設置
  • 予想どおり定石の工程です、仮設足場が架かりました。終夜降り続いた雨も朝方には上がり、設置は正午前には終わりました。設置作業には三名、お彼岸の中日だというのにご苦労様です。さてそうすると明日か週明けにはいよいよ上棟です。この区画は注文分譲と聞いています、はたして建て主さんは見えるでしょうか。にほんブログ村 住まい に参加中です!!Please click over the icon once a day. [続きを読む]
  • 降雨対策のブルーシート
  • 朝の予報のとおり、昼過ぎからあいにくと雨になりました。雲の流れは速いのですが、時折音を立てて勢いよく降り続きます。現場では一応の降雨対策が施されています。昨日積んであった合板の山が消えていますので、すでに今日の工程で一階床下地に敷き込まれたのでしょう。予報で雨は今夜は降り続き、明日の午前中まで残るようです。明日はおそらく仮設足場が架かるのでしょう。上棟日は好天になるといいですね、ぜひ興味深く拝見さ [続きを読む]
  • 土台は人工乾燥のヒノキ製
  • 基礎に土台が敷かれました、ヒノキ製のようです。一見して人工乾燥材です。ヒノキ特有の干割れも無ければ香りもありません。木材商としてはなんとも奇妙なヒノキです。それでもマツの集成材やLVLよりは適材でしょうか…。傍らに積まれた合板は一階の床下地用でしょう。こうして離れていても、ヒノキの香りより合板の強い匂いが鼻につきます。にほんブログ村 住まい に参加中です!!Please click over the icon once a day. [続きを読む]
  • まだ呑めない静岡麦酒
  • 先週末はここ下総も、狙い澄ましたように台風襲来に見舞われました。お陰様で予定してありました大井川鐵道乗車は断念を余儀なくされました(T_T)。実のところこの大井川鐵道は、昨年春の初回駿州訪問時より密かに狙っていました。工事終了の際には岡部再訪で謝礼を伝えて、翌朝から金谷へ。そうすれば大義名分が整う、と…。しかし天候が相手では致し方ない…、とわかっていてもまだモヤモヤしています。我が国唯一のアプト式線路 [続きを読む]
  • 基礎工事終了
  • 基礎の型枠が取り払われました、これで上棟も間近でしょう。風の噂によると、この会社の基礎工事はかなり厳しい基準だと聞きます。配筋やかぶり厚さなど、それなりの検査基準も高いのでしょう。過去と比較して工程中、この基礎工事だけは品質が高まりました。にほんブログ村 住まい に参加中です!!Please click over the icon once a day. [続きを読む]