ほしがき さん プロフィール

  •  
ほしがきさん: ほしがき写真散歩
ハンドル名ほしがき さん
ブログタイトルほしがき写真散歩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hosigaki239
サイト紹介文旅行や近所の街を歩きながら面白そうなものを写真に撮って楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/06/15 10:20

ほしがき さんのブログ記事

  • 東武東上線成増駅周辺(1)
  • 板橋区を撮影している風カルチャークラブですが今回は東武東上線成増駅から赤塚方面を撮影しました。池袋から東上線各駅停車に乗ったところ電車内の広告の少なさに驚きました。しばらく歩くと電線工事に遭遇。工事車両の多いこと。長ネギの畑。この辺りは畑が多かった。赤塚氷川神社に到着。ソニー α7Ⅱ FE50 [続きを読む]
  • 千代ヶ崎砲台跡(3)
  • 砲台のある頂に登ってみました。東京湾入り口の浦賀水道が一望出来る絶好の位置です。砲座は3つありますが一カ所は現在発掘中です。近くには防空砲台もあったそうですがそれらも含めて砲台の全体を発掘し、自由に見学出来るようになって欲しいです。榴弾砲の砲座なので、砲座はすり鉢状になっている。三番目の砲座は発掘中。砲座に降りる階段を見ることが出来る。ソニー α7Ⅱ FE24-240 [続きを読む]
  • 千代ヶ崎砲台跡(1)
  • 千代ヶ崎砲台は東京湾防備の砲台として明治28年完成しました。当時は珍しいコンクリートで天井部分が守られています。写真は兵員の通路や倉庫、弾薬庫等です。兵舎や倉庫として使用したようです。部屋の中央に井戸があります。天井は分厚いコンクリートです。弾薬庫。当時の照明はまだランプでした。小さな窓の奥に細長い部屋があり、そこにランプを置き照明しました。ソニー α7Ⅱ FE24-240 [続きを読む]
  • 大磯(3)
  • 城山公園。明治31年三井財閥が別荘を構え庭園の整備を行いました。全国の有名な古材を用いた「城山荘」、国宝の茶室「如庵」、登窯などが作られました。現在は神奈川県が所有し公園内には横穴古墳群が保存され大磯郷土資料館があります。横穴古墳群の1つ大磯郷土資料館資料館に保存されている「城山荘」の一部ソニー α7Ⅱ FE24-240 [続きを読む]
  • 大磯(2)
  • 続いてバスで旧吉田茂邸に向かいました。旧吉田茂邸は戦後の内閣総理大臣を務めた吉田茂が昭和19年から生涯を閉じる昭和42年まで過ごした邸宅です。建物は火災で焼失しましたが再建され内部を見学出来るようになっています。ソニー α7Ⅱ FE24-240 [続きを読む]
  • 大磯(1)
  • 大磯駅について最初に向かったのは澤田美喜記念館です。澤田美喜は戦後混血児の救済や養育のためにエリザベス・サンダースホームを設立したことで有名ですがもう一つの業績として日本全国に散らばる隠れキリシタンの遺物の収集があります。これらは記念館に納められており、分かりやすく展示してありました。ソニー α7Ⅱ FE24-240 [続きを読む]
  • 走水(5)
  • 走水神社。祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)、その后の弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)の二柱。日本武尊の乗った船が嵐で難破しかかったときに、后が海中に身を投じて海神を鎮めたとのことです。句碑は身を投じる際に后が船に残した歌だそうです。ソニー α7Ⅱ FE24-240 [続きを読む]