Sunny さん プロフィール

  •  
Sunnyさん: Sunnyが働く
ハンドル名Sunny さん
ブログタイトルSunnyが働く
ブログURLhttps://ameblo.jp/fufudekansa/
サイト紹介文ワークライフバランスってなんだろう? 会計士夫婦の仕事と子育ての両立を考えるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/06/16 15:27

Sunny さんのブログ記事

  • 朝のテンション
  • 母だってテンション上がらない時があるでな、、、、いろんな人のイラストをみて、コマ割りとか真似してます。全ては真似からですね。いままでイラストを勉強したこともなく、自己流も自己流なので、見やすさとか、展開とか考えたこともなく、そのまま頭に浮かんだことをお気に入りのスケッチブックに、ペンでザッと描くのみでした。下書きも嫌いなのでしないのです。本当に頭に思い描くのをそのまま。ちなみに今日描いたこれも下 [続きを読む]
  • まさかの
  • まさかのトイレ掃除やってました。将来はスーパー主婦にでもなるつもりかしら。漫画、こんな形式で描いてみるの初めてだけど、なかなか面白い。下書き描くのが苦手なので、ざざっと頭で組み立てて、一気に描く。 [続きを読む]
  • ヘルパンギーナと溶連菌
  • 涼しい夜です。ひさびさに冷房消して窓を開けて眠れる夜。長男がヘルパンギーナと溶連菌のダブルパンチを食らいました。おととい夜から高熱だったが、薬飲み始めた今晩から平熱だ。現代医療に感謝。的確な診断をした無愛想な医者に感謝!笑 近所にはたくさんのお医者さんがいるけど、近い、早い、的確。これが揃うところを薬剤師ママさんに教えてもらって、なかなかいい。そのかわり、古い、無愛想、なんだけど。それでいい。娘も [続きを読む]
  • 発熱
  • 長女に続いて、次男も発熱であります。珍しく常にどこかしら調子悪い長男は熱がない。ってーことは、来週あたり、か?長女はオットが慌てて医者へ連れて行き、どうやら1日2日の高熱だけってのが最近流行ってるだとか。たしかにお熱の割には本人はしっかりしてるので、そのうち下がりそうな雰囲気。次男は夜に発熱。ちびだから心配です。明日病院連れて行かねばならないかなー。いやー三人いて仕事っつーのは、こういうとき困るん [続きを読む]
  • 転機?
  • もう頑張ってしがみつくのをやめるか!と思う出来事がありました。早速次の動きへ。占い師に言われた37歳の7月に転機が訪れるってこれのことかい?思ってたより後ろ向きな転機なのだが、まー前向きに捉えるしかないか!3人産んで育てるために、休んだ期間をどう捉えるかって様々なのでしょうね。いずれにしろ、私を辛抱強く置いてくれたことは感謝してるけれど!出世もせず、子育てに勤しんでる人は評価せず。これが実際のようで [続きを読む]
  • 親バカ
  • 今日はなんだか、、失敗したなぁ。たいしたことじゃないです。夕食の献立がね。ぶりの煮付け、たらこのおにぎり、じゃこと小松菜のおにぎり、卵焼き、なすとキノコのポタージュこれがね、なんか急に食べたくなって作ったけれど、どれも微妙に手間がかかって、段取り悪くてグダグダでした、、、そんで手間の割になんか見栄えもイマイチで寂しげな食卓だったし、子供らにも不人気でした。ぶりの照り焼きからーい!と言ってカニカマ [続きを読む]
  • なるほどな言葉
  • 「苦手な人と付き合わない」「プラスの言葉」を使って「マイナス思考」を遠ざける葛西紀明選手の言葉です。いや、なんでいきなり?なんだけど、単純にそうだよなーとストンと納得した言葉だからです。実際に実践して成功してる人だし、40代目前の私も日々心がけたいな、と思ったから。まず、、「プラスの言葉を使う」っていうのは、私はきっと苦手だから、前々から意識的にそうしたいなとは思っていた。特に子供達には。小さい頃 [続きを読む]
  • 休日ワンオペの過ごし方
  • 今日はオットが一日休日出勤デー。そんなときは、保育園のお友達親子に助けてもらうべく!ベランダプール、ランチ、お部屋でお遊びに半日付き合っていただいて、かなり助かりました。大人が増える安心感は計り知れず。子供同士でのお遊びによる化学反応、無限なり。 [続きを読む]
  • しみじみと感動する
  • 次男、可愛すぎるなぁ、という親バカ備忘録。いつでも可愛いのだけれど、夜中の授乳のとき、心ゆくまで飲んでから、そっとベッドに置く瞬間。目を閉じて、ほっぺたぷっくりでねんねする様。飲みながら、空いた手で私の指をにぎる様。「満足したかな?さぁ、ねんねねんね」なんて言葉をかけられながら、うとうととねんねする様。こんな様子に、ああ、わたしゃこの世に生まれてこんな経験ができて、満足じゃ、って思ってしまう。素 [続きを読む]
  • 科学技術館
  • 二階の車の技術色々見られるところにて、長男ハッスル。車の運転シミュレーションができるところが何箇所もあり。「上手だね!」と言ったときの、長男の嬉しそうな笑みよ。笑顔爆発でした。それを書き留めておきたかっただけです、今日は。長女も楽しんでたし、先週も行って来た割に、また楽しんでるんだから、すごいっすね、ここ。なんとなく壁一面が星模様の建物に見覚えがあるんだけど、、、もしかしたら私も幼い頃に来たのか [続きを読む]
  • 寝返り記念日とドライカレー
  • 次男、コロンと寝返りしました記念日です。長女も長男もなんとなく寝返りした日のことは覚えてるなぁ。長女のときは、どう一日を2人で過ごしたらいいのやら分からず、戸惑ってた日々の頃でした。リビングに布団を敷いて、ただひたすらにゴロゴロと2人でしていたとにに、コロンと寝返りしたのでした。長男の時は、私がキッチンに立ってる時で、見えるところに長男を布団か何かに寝かせておいてたら、コロンと。この頃は長女の頃よ [続きを読む]
  • フラッシュカード
  • 英語のフラッシュカード。これに子供らが虜になっております。私の母がある日持ってきて、その場で子供らにシャッシャッと見せながら単語を教えていったのですね。教育ママならぬ教育ばばちゃん。。。どうせすぐ飽きるわ、なんて横目で見てたら、案外集中して聞いてる子供ら。それなりに覚えるんだなーと驚いたのでした。私もその後、ときおり夕食後とかにシャッシャッと見せながら単語を言って聞かせたりしてみたりしてるうちに [続きを読む]
  • 国立科学博物館からのエッシャー展
  • 午前は娘が囲碁。ついでに息子も行きたいと行って、オットが連れて行きましたが、なにやら大変だったみたい。。。私は夏バテなのかな、だるくって次男とパジャマのままだらだらな午前。お昼ご飯はみんな帰って来てから、ラーメンを作り。食べたあと、元気3人組はそのまま上野へ。私はやはりだるくて寝ていたくて次男と自宅待機、、、、のつもりだったけど、つまらないからあとで追いかけて。国立科学博物館にいるというので、行っ [続きを読む]
  • うれしい1日
  • 好きなものを食べ、好きなことをしました。良い一日でした。夕方は少しだけ早めに子供達をお迎えに。有給のオットと共に自転車で。自転車お迎えなんてしたことがないので、子供たちは大喜び。公園で遊んだりしてから、家族で外食へ。初めて行く食べ放題のお店でしたが、気楽で良かった。平日夜だからあまり混んでなくて、子供らも楽しくモリモリ食べてました。帰ってきて、いつもどおりお風呂に入って、お着替えの競走をして、絵 [続きを読む]
  • 地下鉄博物館
  • 日曜日地下鉄博物館へ。場所は葛西駅。正直我が家からのアクセスは良くはないが、まー行ってみようかと軽いノリです。お昼頃に到着したので、駅前のケンタッキーへ。広々としていながら空いていたので、我が家のような大所帯も気楽でした。ついでに次男にも授乳をしてしまうほど。次男も何のノリなのか、突然「トイレいくー」と言い出して。「あ、めんどくさっ。。」という一言は飲みこんで(笑)、「えらい!行こう行こう!」と [続きを読む]
  • 気持ちにひとくぎり
  • あー長かった。2ヶ月ほどグッダグタと悩んでたことがありまして。もうその事実とさすがに2ヶ月も向き合ってると、初めは戸惑い、途中は意識しすぎて辛くなり、今はそんな悩みも私の一部だったのだと親近感が湧くくらいに。初めての経験だし、なかなか自分を否定されたかのごとく辛かったけれど。鼻から相手にしなけりゃいいことだな、とようやくこの週末で思えた気がしたのです。その事実を考えるのに飽き飽きして、そろそろ行動 [続きを読む]
  • 救急
  • 寝る直前。ベッドの上ではしゃぐ長男と長女。私は洗濯物をたたみ、オットは子供らとベッドでゴロンとしてました。「いたぁーーい。ふえっ、ふええぇええ、、、、」と長女の泣き方がいつもと微妙に違うなぁとは思ったものの、どうせ喧嘩だわ、とあまり気にせずに洗濯物を畳んでたがいつまでも泣き止まない。「どぉーしたのぉー??」と声だけかけてみたら、「長男が私の手をひっぱったぁー」と泣く娘の声に、冷や汗。手はマズイっ [続きを読む]
  • 土曜午前のルーティン
  • 土曜日です。不在のオットの代わりにジージが娘と囲碁へ。私と男子たちはママチャリで公園へゴー!です。結構このチャリンコな土曜午前、私も楽しい。冒険心のない私なので、いつも同じルーティンなんですが、、、商店街でサンドイッチ、カルピスとお茶を買って、 木が生い茂るマイナスイオンたっぷりな川沿いをスススーッと爽やかに走り抜け、目的地の公園へ到着します。ここは日陰で夏場も心地よいのです。到着するとお友達もい [続きを読む]
  • 葛西臨海公園とか
  • 子供たちが我が家にやってきてくれて、「幸せだなあ」と思う瞬間が圧倒的に増えた気がする。「幸せだなあ」という言葉なんて、加山雄三がセリフでつぶやくイメーで、「照れ臭い」とまるで共感できない言葉だったのだけれど。この歳になって、そのじんわりとした温かな気持ちを、しみじみと子供たちのおかげで日々味わえてる、と思う。些細な瞬間にそれは訪れて、例えば日曜日のことなら、明け方に次男に母乳をあげながらムチムチ [続きを読む]