non さん プロフィール

  •  
nonさん: 身の丈暮らし  〜 築60年の中古住宅とともに 〜
ハンドル名non さん
ブログタイトル身の丈暮らし 〜 築60年の中古住宅とともに 〜
ブログURLhttps://minotakego.exblog.jp/
サイト紹介文無理をせず自分に必要かどうか見極められる暮らしを、築60年の中古住宅で静かに整えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/06/16 23:28

non さんのブログ記事

  • 便利なところ その③  〜コンセントって大事〜
  • リノベーションした家での『便利なところ』と言っても、私の場合、お洒落さや最新技術が優先ではありません。機能的で、できるだけシンプルで、安心、安定の暮らしができること。それに、安価であれば、尚のこと私にとって『便利なところ』となる訳です。その全てに当てはまるのが、コンセントの位置。例えば、この洗面台の引き出しの中にあるコンセント。ドライヤーを使う時だ... [続きを読む]
  • 自由をくれる最強の作り置き 『おいなりさん』
  • あと1つ『便利なところ』のお話したいのですが、今日は、お休みさせてください。m(__)mちょっとのお仕事と、師走の忙しさに加え、今月は、娘2人が平日も家にいるので、自分の時間を作るのに必死になっています。その時間を作るための、我が家の作り置き。1度に30個作る甘くて、ちっちゃな『おいなりさん』いつも、写真を撮ろうと思うのに、作っている横で... [続きを読む]
  • 便利なところ その② 〜追加のリノベーション〜
  • 工務店さんに恵まれたこともありますが、中古住宅に、とても満足して暮らしています。『こんな使い方したいなぁ〜』と、ひとこと言うと、機能的で、できるだけシンプルに、そして、メンテナンスが少なくて済む提案をしてくれた工務店さん。リノベーションが終わって、中古住宅での暮らしが落ち着いたころの追加のお願いにも、快く応じてくれました。そこは、我が家の便... [続きを読む]
  • 便利なところ その①
  • 昨日のペーパータオルの話で思い出しました。『リノベーションしてもらった中で、便利なところは?』と、聞かれたら、ベスト3に入ると思う『ペーパータオル入れ』開き戸の中に収納して、下から取り出せるように造ってもらいました。ちょっと工務店さんに相談しただけだったのに、『プロって凄いなぁ〜』と思ったところです。ここは、2階のトイレ。ここにも、収納の中に... [続きを読む]
  • 予防する11月の厳選品
  • 11月は、あっという間に過ぎて行きました。就活で円形脱毛症になった長女。中学生最後の期末テストに怖気づく末っ子。(3学期はありません。)仕事のフラストレーションを持って帰ってくる主人と息子。11月は、家族の心と身体を支えるために、必死でサポートした1ヶ月でした。心は『食』で支えましたが、↓ ↓ ↓身体は、これからの季節、強化しなくてはなら... [続きを読む]
  • 長女の秘密の小引き出し
  • 長女との断捨離生活は、そろそろ終わりに近づいています。最後こそ、小さな小さな場所を、丁寧に断捨離したいそうで、女子部屋に置いてある、小引き出しをキレイにしました。すっごい年季ものの小引き出しです。↓ ↓ ↓女子部屋のこんなところに置いてあります。ご想像通り・・・一番上には、最低限必要なものだけ。水色の箱には、病院でいただいた... [続きを読む]
  • 想いを編み直す アラン模様のマフラー 
  • どうしても欲しいマフラーが見つからない・・・と、長女が高校生だった5〜6年前かな?リクエストを聞いて、編んだアラン模様のマフラー。2年前、ちょっとたげブログに書きました。↓ ↓ ↓『そんなに大切にしてくれるんだ・・・』と、嬉しくなるほど、どこに行くのも、このマフラーで、意外に、どの服装にも合うので、重宝していたのですが、長女のリクエストに応え、違うモ... [続きを読む]
  • モノを選別する習慣
  • いよいよ女子部屋の断捨離です。女子部屋には、耐震を優先させたことで、半畳の可動式収納しかありません。2017年2月のお話です。よろしければ♪↓ ↓ ↓そんな女子部屋の収納写真。     左が2017年2月。    右が今月、長女が断捨離した後です。まだまだテキストがたくさんあった、左の写真。就活が終わったことで、長女の... [続きを読む]
  • 本の断捨離 〜学びの備え 災害への備え〜 
  • 就職試験の合格発表待ちの長女。第2希望に内定をいただいているとはいえ、何かしていないと落ち着かないようで、せっせと断捨離に励んでいます。大掃除中の私には、ありがたいパートナー。例年、夏休みと大掃除の時に、見直す本棚整理も、長女が手伝ってくれたおかげで、あっという間に終わりました。本棚の本を全部出し、拭き掃除をしてから、家族それぞ... [続きを読む]
  • こだわりの棚
  • まだまだ、長女の断捨離にお付き合い中です。そんなお話↓ ↓ ↓そんなことをしながらベッドメイキングでもしようかと女子部屋に入ってみたところ・・・南西側にある女子部屋は、柔らかな日差しのおかげで、すでに、ふわふわのお布団に仕上がっていました。この部屋、二重サッシのおかげもあって、暖かで過ごしやすい部屋になっています。それにしても、断捨離な... [続きを読む]
  • 覚悟の断捨離
  • 就活が終わった長女と戯れています。就活前半戦で実力が出せず、円形脱毛症になるぐらい追い込まれていた長女ですが、それからの追い上げが功を奏し、受かる予定のないところの最終面接まで行きました。でも、結果は来月・・・長いです。親としては、就活よりも円形脱毛症の方が気になって、長女の心と体を『食』で支える日々を送っていましたが、そんなお話です。↓ ↓ ↓... [続きを読む]
  • 高さ90?の暮らし 私の主観
  • 少し前に、最新式のものがない、我が家のシステムキッチンのお話をしましたが、経済的で、シンプルイズベストのキッチンのお話です。↓ ↓ ↓結構、快適に暮らしています。築60年の中古住宅に引っ越すまでの約12年間。外付けの食器洗い乾燥機を使っていたので、その快適さなどは、よ〜く分かっているつもりでしたが、(末っ子が生まれた時に、購入しました。)... [続きを読む]
  • 永遠の元気になるアイテム
  • ドット柄が大好きです。ドット柄のモノを持っているだけで、活力が湧き、元気になるような気がします。6年ほど前、購入したPUMAのウインドブレーカー。結構目立つけれど、私に、とっても元気をくれるアイテム。ここでも、ドット柄?↓ ↓ ↓ちょっとゴージャスなドット柄のポーチは、娘たちからのプレゼント。(京都のがま口専門店AYANOKOJIさん... [続きを読む]
  • 紙とハサミとのりだけでコースターをリメイク
  • 富士屋ホテルでいただいた、上質な紙のコースターを、感謝して使い切りたいと思い、リメイクして出来上がった、ドット柄のコースター。もし、おうちに使っていない紙コースターをお持ちなら、このリメイクはいかがでしょうか?今回は、『BOX&NEEDLE(ボックス&ニードル)』さんの紙で作りましたが、紙ナプキンなどでも作ることもできます。私の創造性を高めてく... [続きを読む]
  • 最新式でなくてよかったキッチンの話
  • 我が家のシステムキッチン。食洗機もないし、ディスポーザーもありません。換気扇もあえて、プロペラファンにして、懐かしいお話です。↓ ↓ ↓なに1つ、最新式のものがないシステムキッチンですが、2年8ヶ月暮らしてみて、なんの後悔もありません。機能的なものは、壊れやすく、修理費も高額。収納が少なければ、そこに入るだけのキッチン用品... [続きを読む]
  • 使い切るルーティン
  • 我が家の大掃除。このカゴがないとはじまりません。このカゴについては、こちらを。↓ ↓ ↓手に取りやすい、リビングに置いた『ウエス入れ』こぼしたり、汚したりした時も、家族全員、このカゴにダッシュします。ただ、布をカットしただけのものだけど、最後まで感謝して使い切るのに丁度いい。お洒落な台所とは程遠いのですが、モノが少ないことと、この... [続きを読む]
  • 祝いの水餃子 
  • 家族のいる週末は、『お母さん』が本業なもので、食ネタばかりで、ごめんなさい。我が家の定番水餃子。具材は、冷蔵庫の残り物次第で変化しますが、皮作りは、こちらをどうぞ。↓ ↓ ↓只今、就活中の長女、第2希望に内定をいただいたので、リクエストに応えて、祝いの水餃子を作りました。今夜は、面接のことを気にせず、久しぶりにニラ入り水餃子を堪能?... [続きを読む]
  • 破れない障子で省エネ
  • 朝晩の冷え込みが、少し厳しくなってきました。特に、約6畳ある玄関は、大好きな場所ではありますが、寒くなってきた今、ちょっと苦手な場所になっています。何事にも、メリット、デメリットがありますから。↓ ↓ ↓ただし、暖かいと感じる場所もあります。約4年前、こんな味のある部屋だった場所が、工務店さんの努力とアイデアで、小さな洗面所と脱... [続きを読む]
  • 無理のない季節のアートたち
  • 暖かな立冬でした。寒いのが苦手なので、本当なら、冬の訪れは歓迎したくはないのですが、こんな暖かな冬の訪れなら大歓迎‼と、気分よく、季節のハガキ絵を交換してみました。義母作のハガキ絵。大きな芸術品には手が届きませんが、季節を感じるハガキ絵で、小さく模様替えするだけで、部屋の雰囲気も柔らかくなります。少し色付いた、坪庭の千両を、ちょっとだ... [続きを読む]
  • つなぐボタン
  • ちょっと可哀想な、30年モノのnicoleのベスト。お金が無かった18歳の頃。(今もないけど・・・)どうしても欲しくて購入した『アーガイルのベスト』ボタンさえなんとかすれば、蘇るベストなのですが、この本革のバスケットボタン、1個、約400円‼それが5個必要となると2,000円‼ということで、躊躇していました。それに、ちょっと狙っていることがあり、大切に保管... [続きを読む]
  • 自然素材のススメ 〜リモコンの居場所〜
  • ほっておくと、自由行動してしまう我が家のリモコンたち。家族に『ここに置いてね。』と口で言うだけでは、なかなか集合してくれないので、しっかりとした居場所を作ってあげることにしました。自然素材は、家に馴染んで、とっても優しい集合場所になります。母が送ってくれる野菜たちとともに入っていた、手編みの籠。リモコンの集合場所に選ばれました。リビン... [続きを読む]
  • 美意識を貫く暮らし
  • ミニマリストではありませんが、割りと少ないモノの中で暮らしています。欲しいものはたくさんあるけれど、自分の美意識に合わないモノは、『妥協したくない!』という執念が、そうさせているのかもしれません。やんわりですよ、やんわり(笑)『とりあえず』でモノを揃えると、結果、出費がかさみ、お金の無駄になる失敗も経験済み。だからこそ、なかなかモノが買えないし、... [続きを読む]
  • あったかい10月の厳選品
  • 10月は、長女の円形脱毛症のこともあり、あっという間に過ぎて行きました。医学の力で治すより、毎日、長女のテンションが上がるように、大好きな食事を食卓に出す事を心掛けた結果、長女の円形脱毛症には効き目があったようです。マロンアイスからはじまった、私の勝手な食事療法でしたが、そろそろ、あったかいものをいただきたくなってきました。秋の食材に助けられて、長女... [続きを読む]