justyblu さん プロフィール

  •  
justybluさん: やっぱり幸せ♪
ハンドル名justyblu さん
ブログタイトルやっぱり幸せ♪
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/justyblu
サイト紹介文日常の色んなこと、特に発達障害を持つ息子との素晴らしき日々を綴っていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/06/17 08:24

justyblu さんのブログ記事

  • 職員室が苦手
  • 「小学校より中学校の方が楽しい! でも疲れる〜!!」中学生になった息子の感想です。ありがたいことに、中学校では、この時間のこの学活では何をするかという予定表を配ってくれ、最初のうちだけなのかもしれませんが、週の予定が一目で分かるようにしてくれています。また、中学校専用の連絡帳があって、時間割の横に、教科書、ノート、ワーク等、必要なものに〇を付ける欄があり、持ち物がよく分かるようになっている他、宿 [続きを読む]
  • 中学生です
  • 息子は、中学1年生になりました。制服を着ると、なんだか一気に大人びて見えます。入学式は、またもや雨。歩くと片道40分弱の山道。スーツにヒールで〜!と、心配しましたが、入学式は運動場を駐車場として使わせてくれ、学校まで車に乗っていくことが出来ました。驚いたのは、打ち合わせをしていた通級の先生が異動となって、別の先生が通級担当となっていたこと。そして、息子の担任は、新卒1年生の保健体育の先生だとい [続きを読む]
  • 2回目のリュープリン注射
  • 先日、2回目のリュープリン注射を受けました。長く続いていた出血は、前回の経過観察のときに処方された止血剤を服用し、5日後に止まりました。1回目の注射は、風邪をひいていたせいもあって、ものすごくしんどかったので、2回目もそれなりの覚悟をして注射に臨みました。注射後、そんなにしんどくもならず、「良かった!」と思いきや、数日経ってからなんだかやっぱり体調がすぐれません。めまいと、たまに頭痛。くらくら [続きを読む]
  • 10分だけのカウンセリング
  • 26日に、息子のメンタルクリニックに行ってきました。カウンセリングの先生が3月いっぱいでクリニックを辞められることもあり、息子のカウンセリングの前に少しだけお時間をとってもらいました。卒業式の1週間前ぐらいから、また不安が強くなってしまったこと、春休みに入って少し落ち着いたようで、中学のサッカー部で頑張れるように毎日トレーニングをしていること、トレーニングで思うようにタイムや回数が伸びないと、気 [続きを読む]
  • 通級の先生との最後の懇談
  • 20日に、小学校の通級の先生との懇談がありました。息子は、16日にすでに小学校を卒業していますが、「中学の先生方に引継ぎを行うときに、何か話しておくべきことがあれば教えてください。」と、聞かれました。「卒業式の1週間ぐらい前から〇〇の不安が強くなってしまい、12日は3時間目から登校することになってしまいました。中学校のサッカー部でやっていけるか、今から不安で落ち着かなくなっているようです。5年 [続きを読む]
  • イメージ
  • 昨日、リュープリンの注射をした経過観察のための診察がありました。薬のせいで生理がだらだらと2週間ぐらい続くことがあるかもしれないと聞いていましたが、もう3週間になるのに続いたままです。何回か出血量が増えることがあり、ふわふわとしためまいや頭痛など貧血の症状があります。「1回目の注射なので、人によっては1ヶ月ぐらい出血が続く人もいます。貧血の薬に加えて、止血剤を出しますね。2回目は、きっちり4週 [続きを読む]
  • 卒業式
  • いよいよ卒業の日がやってきました。この1週間、息子は不安が強く、落ち着かない日々を過ごしていました。それでも、授業を休んだのは月曜日だけで、火、水、木と始業時間までに登校することが出来ました。そして今日、いつもの通り玄関でハイタッチし、不安な時のハグをぎゅっとしてから、「行ってらっしゃい!」学校へと送り出すその瞬間でした。息子がぼそっと、「ありがとう。」と。。。小学校へと送り出す最後の日に、 [続きを読む]
  • 頑張れ!
  • ようやく風邪が治ってきました。咳は治まったものの、腹痛、頭痛に、体のだるさと相変わらず体のどこかに不調が続きますが、そんなことも言ってられません。先週、息子が下校途中に友達とトラブルがあり、その翌日にはそのことで学校で話し合いがありました。先週のうちに解決して、お互いに謝り、仲直りも出来たのですが、昨日、息子は通常通りに登校することが出来ませんでした。これまで何度も繰り返してきた朝の状景ですが [続きを読む]
  • リュープリンの治療を始める
  • 先週末から風邪気味で、土曜日の療育、月曜日のプレイセラピーにはなんとか息子を連れていけたものの、咳がひどくなって、学校の放課後に行われる市の合同ソーシャルスキル・トレーニングのお別れ会には参加できませんでした。午後から予定していた通級の先生との最後の懇談も延期になりました。ソーシャルスキル・トレーニングは息子の学校で行われるため、息子だけお別れ会に参加して、修了証をいただきました。4年間、本当に [続きを読む]
  • チャレンジしてみようか!
  • 先日の婦人科の検査の結果、子宮内膜症は再発していませんでした。筋腫も大きさはありますが、悪性とかそういう心配はありません。ただ、貧血の度合いが進んでいるようです。フェロミア錠50mgとレチコラン錠500ugを1錠ずつ食間に1日2回服用し、次の生理が来たら、「リュープリン」という女性ホルモンの分泌を抑える注射をすることになりましたが、病院から帰って来てからもまだ悩んでいます。4週ごとに6回。薬が [続きを読む]
  • 今度はホントに調子がいい?
  • 19日の月曜日が、息子のメンタルクリニックの日でした。約1時間のカウンセリングの後に診察があり、そこで息子は、「調子が良くなってきた。」と、答えていました。「学校は?」「楽しい!」「確認(行為)は?」「ちょっとあるけど、少なくなった。」「それは、良かったです。」と、先生も喜んでくださいました。「お母さんから見てどうですか?」と、聞かれ、「学校の行事も終わって、今は落ち着いて生活している感じ [続きを読む]
  • 初めての散髪屋
  • 先日、息子が初めて散髪屋に行きました。しかも、なんと一人で息子は、今までずっと私が通っている美容室で散髪してもらっていました。小さい頃は、じっとしていられない、怖がる、髪や首筋を触られるのが嫌、などなど本当に大変で、私が抱っこしたり、ビデオを見せたり、ご褒美作戦など、あれやこれやと試みながら散髪してもらっていました。3年生ぐらいで落ち着いて散髪してもらえるようになったのですが、私も息子も他の所 [続きを読む]
  • 病院に行け!っていうこと
  • 10日から11日の朝にかけて、下腹部が痛くて痛くて眠れませんでした。私は、子宮内膜症の他、大腸の憩室や臼蓋形成不全による股関節周辺の痛みを抱えているため、夜中に下腹部辺りが痛むことがよくあります。ところが、その日は朝起きると出血があり、トイレに行くと生理の多い日ぐらいの血の塊がどろりと下りてきてびっくりしました。これは、「病院に行け!」っていうことだな。。。実は、子宮内膜症の細胞検査で内膜症の [続きを読む]
  • 運動療育フェスティバル!
  • 今日は、息子が通っている運動療育クラブのフェスティバルがありました。堺市のとある福祉センター内のホールを使って、ストラックアウトやシュートゲーム、ボール引っ付けゲームや巨大スマートボール、カーリングやボーリングにビーチフラッグなど、13種類のゲームに挑戦し、参加証にスタンプを押してもらって、全種目をクリアすると景品がもらえるというものでした。まず、驚いたのは人の多さ。サッカー療育は10人定員のデ [続きを読む]
  • 100人揃った音楽発表会
  • 昨日は、息子達6年生の音楽発表会でした。毎年この時期に、保護者の他、登下校の見守りをしてくださっている地域のボランティアの方々を招待して、6年生の音楽発表会と感謝の集いが行われることになっています。インフルエンザが蔓延し、他の学年のクラスが次々と学級閉鎖に追い込まれる中で、6年生はなんとか持ちこたえました。それでも、何人も欠席者が出て、息子も先週1週間は学校を休んでいました。なので、今年に入 [続きを読む]
  • 無事、学校へ
  • インフルエンザにかかってしまい、先週1週間学校を休むことになってしまった息子でしたが、今日から学校に登校しました。インフルエンザにかかると、学校へ行く前にお医者さんに「いつからいつまで休養をしたので、感染の心配はありません」という旨の意見書を書いてもらわなければなりません。金曜日にそれを書いてもらったのですが、それから息子の気持ちが落ち着かなくなってしまいました。それまでは、熱があろうとなかろ [続きを読む]
  • インフルエンザであたふた
  • 息子は、やっぱりインフルエンザでした。一昨日の昼頃から熱が上がり出し、38度以上になって2回解熱剤を飲ませました。本当に学校に行かせなくてよかったです。熱で朦朧としていたせいなのか、息子は起き上がって部屋から出たところで、バタンッ!と、大きな音を立てて倒れてしまいました。幸い、大事はなかったのですが、壁に穴が開いてしまいました。手に持っていた水分補給用のステンレスボトルが壁に突き刺さってしまった [続きを読む]
  • 息子の体調不良と読み聞かせ
  • 27日の土曜日、息子が「しんどい」と言い出しました。熱は、36.6℃。体がだるくて、なんだかむかむかするそうです。熱はまだ上がっていないけれど、もしかしてインフルエンザ?小学校では2クラス学級閉鎖が出ていて、息子のクラスも5人休んでいるそうです。即、病院に連れて行ったら、恐らくインフルエンザだったとしても診断できません。病院へ行くタイミングは、「熱が出てから12時間後」って、テレビでやっていま [続きを読む]
  • 不思議なこと
  • 通院途中の追突事故で修理に出していた車が戻ってきました。車の後ろ下部を2枚、新しいものに変えてくださったそうです。きれいに洗車し、内部までしっかり掃除してくださり、ピカピカになって返ってきました。ケガのない事故だったので言えることですが、少し得した感じです。けれど、戻って来た車に初めて乗ったとき、なんだか違和感を感じました。車をバックさせた時、後ろを写すバックモニターが少し感じが違う気がするので [続きを読む]
  • サッカー療育を始める
  • 発達障害を持つ子どもにサッカーに特化した運動療育を行っているデイサービスがあることを知りました。我が家からは、車で約1時間の距離。同乗のお友達を含め1時間以内に送迎できる場所なら送り迎えをしてくれるそうですが、遠距離のため親が送迎可能であれば受け入れていただけるそうです。昨年末に息子と見学に行ってきましたが、施設内に一面人工芝が敷かれ、練習は少年サッカーレベルを目指しているそうで、ミニゲームはか [続きを読む]
  • 頑張った息子
  • 昨日は、息子のメンタルクリニックの日でした。カウンセリングが9時の予約なので1時間以上前に家を出て、3分の1ぐらい進んだ所でしょうか、追突事故に遭ってしまいました。片側一車線の道で、前の車が右折待ちのために直進の私も停まっていました。信号が変わって、前の車は右折。停止線を少し越えて停まっていた私はどうしようか迷いましたが、そのまま動きませんでした。後ろの車は、私が渡ってしまうものと思ってアクセル [続きを読む]
  • 3学期
  • 3学期が始まりました。一昨日から急激にハグの回数が増えたり、夜眠れなかったりと、息子の不安が大きくなってるなぁと心配していましたが、今日3学期の初日は無事に登校することが出来ました。学期の始まりから1週間は集団登校なので、まずはこの1週間を乗り切りたいです。この3学期は、卒業式まであっという間に過ぎてしまいそうですね。私も、明日から読み聞かせボランティアの打ち合わせがあったり、新1年生の物品購 [続きを読む]
  • 2018年は・・・
  • あけましておめでとうございます。2018年が始まりました。お正月は、朝9時頃までゆっくり寝ていたので、一日が早い早い。。。ばあばとご飯を食べに行ったり、息子の宿題の書初めに付き合ったり、あと、夫が通勤に使うための中古車を探したりと、あっという間に3ヶ日が過ぎてしまいました。夫の新しい職場は、電車で通勤すると乗り換えのためにぐるっと大回りをしないといけないらしく、通勤時間の短縮のために車で通いた [続きを読む]
  • 大晦日に思う
  • 2017年がもうすぐ終わります。この5日間は、年賀状作成に買い物、大掃除、そして実家のお墓の掃除等々休む間もなく働いて、もう、へろへろのぼろぼろで、正月から寝込んでしまうのではないかとちょっと心配なくらいです。今年もよく頑張った〜!毎年のことですが、年の最後に頑張ると、「よく頑張った感」でいっぱいになりますね。今年は、主人が会社を辞め、経済的にも厳しい一年でしたが、11月に無事就職することが出来 [続きを読む]
  • 大人になっていくって・・・
  • 年末は、慌しく日々が過ぎていきます。これまで冬休みの始まりを飾る一大イベントだったはずのクリスマスが、サンタさんが来なくなって、一気に色あせてしまいました。毎年、12月に入るとすぐにクリスマスツリーを飾り、大きな靴下をぶらさげてサンタさんが来るのを心待ちにしていた息子でしたが、昨年は欲しいものが見つからず、後日、サンタさんに代わって親からプレゼントをもらうようになりました。「一度親からプレゼン [続きを読む]