居合道瓦版 さん プロフィール

  •  
居合道瓦版さん: 居合道瓦版
ハンドル名居合道瓦版 さん
ブログタイトル居合道瓦版
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tinsinnkai11
サイト紹介文田布施町スポーツセンター(鎮心会)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/06/17 16:57

居合道瓦版 さんのブログ記事

  • 春天神祭剣道大会
  • 4月22日(日)柳井天神祭の剣道大会があるので孫の応援に?と仕度をしていたら、孫が下痢嘔吐の症状でダウン寸前?しかし団体戦で大将になっているとの事で無理しながらの参加?面を被ると気分が悪くなるというが団体戦は何とか2―1で試合終了。居合の仲間の応援虚しく今年度始めての試合はかくの如し。 二部大人の試合の前に鎮心会の仲間二名が剣道形を行うとの事であったが速やかに退陣と相成った。 [続きを読む]
  • 春季居合道講習会
  • 4月21日(土)春季居合道講習会がソルトアリーナ防府に於いて開かれた。午前中K範士の講話、制定居合12本の解説が為され、午後から古流を一時間解説の後、各班に別れ、班毎に指導を受けた。その後全員で制定居合を演武した後、全日本の第一次予選会が開かれた。当会からT村六段、Y六段、Y七段、F七段、K七段が選抜され恙無く終了した。 [続きを読む]
  • 昇段
  • 過日、居合道の審査に挑み見事昇段した【鎮心会】の面々の合格証授与が 多忙で延び延びになっていたが、皆さんの拍手に祝福され、日々を跨いだものの恙無く終了した。気がつけば新年度!辺りの桜もいつの間にか葉桜になった。庭のサクランボの実も膨らんできた。会員各位の益々の活躍を祈る!風渡る さ庭に立てる  櫻桃の 浅きみどりの   萌え輝けり           泰子 [続きを読む]
  • 子供相撲
  • 4月3日(火)平生町の沼八幡宮で奉納子供相撲大会が行われるとの情報で早々居合道キッズ面々は総監督女子Mちゃんの先導で参戦!神事の後、先ず一週間前に三歳になったばかりの三男孫が六月で4歳になる強者と対戦!人生初の敗退を経験!その後、次男、長男白熱した試合!お兄ちゃんたちは賞金貰えたんだそうです。勝っても負けても奉納相撲!この神社に居合の剣友が眠っている。子供好きだった彼が集めたのか例年に無い参加者と [続きを読む]
  • 櫻の下
  • 今年も各地で桜の便りが聞かれる頃となった。我が町の桜も満開迄後僅か、、。先週の赤穂合宿を終え、鎮心会の面々も通常稽古に戻ったが、外国の剣友や他県の仲間達が我が師匠に基本を指導されているのを見ながら、やはり、「稽古とは一より習い十を知り十よりかえるもとのその一」との思いを新たにした。我が鎮心会でも初心に戻り基本の指導を受けたいという声多数。身体の軸、重心の移動の仕方、鞘引き、人差し指から小指への移動 [続きを読む]
  • 赤穂居合道稽古会
  • 3月24日(土)、25日(日)の二日間兵庫県赤穂市で居合道の稽古会が行われた。大学生、社会人が4組に分かれ、二日間を午前、午後に分けM田範士、M重八段、O下八段、O野八段に其々各一回づつご指導を受ける事となった。今年も馴染みの顔が並ぶ?夜は懇親会。学生は完全分離で大人の時間に?充実した時間は束の間?再会を約し春の播磨路を後にした。 [続きを読む]
  • 3月居合道定例稽古会
  • 3月17日(土)13:00〜居合道定例稽古会がトクヤマ文化体育館で行われた。M七段の体操、K範士の挨拶に続き剣道形をk範士が上級者中級者をM八段、S八段初級者をT八段が指導されその後、昇段審査に臨む組をK範士。七段をT八段。五、六段をM八段。そして四段以下をS八段が、それぞれ担当され指南を受けた。最後に全員で揃い抜きをし稽古会は終了!本日は八段の先生方が揃われ充実した稽古会となった。 [続きを読む]
  • 杖道講習会及審査会
  • 3月11日(日)山口県杖道講習会及審査会が9時30分より行われた。午前中講習の後連れ合いと二名のみが級審査を受審するとの事。昨日の北九州居合道大会に続いてその前から蠢いている腰痛の虫がザワザワ…。兎にも角にも、もててくれることだけを祈る。其にしても剣道居合道共に十代の頃に経験し、45〜6年振りの第一歩?二名のみが講習受講者の視線の中での経験も皆無。合格後慌ただしく午後から昇段審査に臨み、実技、筆記共に有り難 [続きを読む]
  • 2月居合道定例稽古会
  • 2月24日(土)13時から2月居合道定例稽古会が柳井市武道館で開かれた。始めに剣道形の錬成が行わた。その後基本稽古。次に高段、低段二組に分かれ七段は、主審、副審を順に勤め。その他の参加者は二人づつ試合し、審判した七段が順に試合の一口アドバイスをし、15時30分迄稽古が続けられた。最後に全員で全日本剣道連盟居合を抜き本日の稽古は全て終了した。 [続きを読む]
  • 待春
  • 昇段審査も無事終わり、会員の皆さんは次の目標に向けて新たなるスタート!大人も子供達も身の丈に合わせた稽古に励む。  ” 窓開けて  窓いっぱいの春 ”   山頭火                           春はすぐ そこまで来ている。 [続きを読む]
  • 居合道昇段審査
  • 2月18日(日)居合道昇段審査が山口市の維新公園アリーナで行われた。敷地内で当日はサッカーのレノファ山口の試合があり駐車場が満車になるだろうと言うので13時からの審査なのに我々応援隊は11時前には到着?昼食を済ませ会場に入ると皆さん稽古中。目標を達成して欲しいと切に願う?愈々審査が始まる初段は当会から三名二段一組の二名と二組の二名四段二名。14歳〜79歳の当鎮心会会員全員合格?何とも目出度い。 [続きを読む]
  • 審査前稽古
  • 2月17日(土)14:00〜明日の審査に向け段審査に臨む鎮心会会員の為師匠と有志で稽古をすることになった。始めに基本練習、12本の通し稽古。その後先輩による個人指導!(6,7段は指導の勉強)最後に審査を想定して各受審者が演武を行い、明日の健闘を祈りながら全員で古流、制定居合を抜き終了した。体調を整えられ明日に向かってゴー! [続きを読む]
  • 春の足音
  • 風邪の洗礼を受けた会員が数名となる中、本日の居合道稽古も審査迄後僅かとなり、受審者の皆さんは熱が入る。稽古の終盤は他の会員さんに見て貰う稽古も…。稽古後、我が会では数年前から自粛となっているが、女子高生の親子さんからバレンタインデーの差し入れのお菓子を頂いた。 今日は春一番も吹いたとの事、バレンタイン、ホワイトデーと春の足音が微かに聞こえる。 [続きを読む]
  • 杖道定例稽古会
  • 2月10日(土)13:00〜防府市で杖道の定例稽古会が行われた。少し緩んだとは言えやはり2月の寒さは身に堪えるが新しい学びは嬉しいもので心の方はほんわりと暖かい。60、70の手習いで、思うように身体は動かぬものの【学に老若の別なし】と謂うから先生方の教えを少しでも身につけたいと願う?単独動作の基本打ち、相対動作他、始めての形にも戸惑いながら、相手をして頂いた先生方に感謝しながら稽古場を後にする。春よ来い?稽古、 [続きを読む]
  • 剣道功労賞祝賀会
  • 1月27日(土)寒波の余韻の残る山口市に於いて13:00〜御年95歳の坂井範士(剣道範士八段、居合道範士八段,銃剣道五段)の全日本剣道連盟剣道功労賞祝賀会が行われた。この賞は今まで中国五県にたった2名(1名故人)しか受賞者のない栄誉ある賞との事で山口県剣道連盟会員としてその祝賀会に参加出来た事は光栄の極みであるが、95歳、現役で毎年京都演武大会に於いて模範演武のとりを務められるという先生のお元気なお姿 [続きを読む]
  • 一月居合道定例稽古会
  • 大寒の本日。平成三十年最初の稽古会である一月居合道定例稽古会が山口県の西部地域の宇部で行われた。常の如く始めに剣道形。その後、 今回はK範士が六段、七段、八段の審査対象者、M八段が低段の部(五段迄の審査対象者含む)、S八段が高段の部を其々担当されご指導頂いた。(今日はT八段は所用で欠席)3回の休憩を挟み錬成。最後に制定居合12本の一斉抜きを終え稽古会は16時終了。何時も思うが八段の先生方は手弁当で自腹を切って県 [続きを読む]
  • 第59回大阪居合道大会
  • 平成30年1月7日(日)9:00〜本年初の大会である第59回大阪居合道大会が大阪府のエヂオィオンアリ−ナ大阪にて開催された。開会式(最初に昨年ご逝去された先生方への黙祷)の後、形演武、個人演武、トーナメント、二次、三次七段演武決勝、団体決勝、、、。と続き模範演武を拝見表彰式閉会式と恙無く全ての日程が終了した。大会参加の先生方、そしてお世話頂きました大阪の先生方誠に有難うございました。0">千人以上の参加 [続きを読む]
  • 第59回大阪大会前夜祭
  • 1月6日(土曜日)大阪大会前夜祭が難波のホテルモントレグラスミアで行われた。中○先生、居合道委員迫○先生の挨拶三○先生の乾杯に続き、過日八段御昇段の粂○先生のご紹介の後前夜祭が始まった。時間はあっという間に過ぎ去り三本締めを居合道委員、草○先生、万歳三唱を同委員アズ○先生が行われ今年最初の居合道の宴は賑々しく終了した。明日は大会? [続きを読む]
  • 剱神社初抜き
  • 平成30年1月2日防府剱神社にて本年も奉納演武が行われた。刀のお祓い、祝詞に続き演武が順次行われた。本年は福岡からJ四段も参加され重信流の演武を拝見!演武の後、宮司様よりおぜんざいが振舞われ歓談の後お開きとなった。後で知ったのだが、演武後、小学生達は、神社のソテツや蔦、竹でどうやつて作ったか弓矢を作っていたらしい!道具も無いのに!宮司さんの許可を得てお土産に持ち帰っていた。 [続きを読む]
  • 其々の暮れ
  • 毎年、陛下の誕生を祝すこの日を烏滸がましくも我が会の忘年会の日に設定しているが今年も年忘れの宴を?恒例の出席者の中から本年の優秀賞、努力賞が選抜され、表彰に続き歓談の時は瞬く間に?差し入れの山口県の清酒「勢力」超貴重な「14代」はあっという間に誰かの○○の中に消えていった。明日から正月準備…。何とも慌ただしく感じる事だが、 数ふれば わが身に積もる 年月を 送り迎ふと 何い [続きを読む]
  • 稽古納め
  • 平成29年も残り僅か!我が鎮心会も稽古納めとなり恒例の納めのビデオ撮影が行われた。風邪の会員、会社の忘年会、仕事等で参加できなかった会員は残念であったが、寒い中一年の成果の証がビデオの中に納まる。子供達のクラスでは納めの後新聞切りをしたが、今年は全員スパスパ切った。この成長も嬉しい納め?来年は更なる成長を?? [続きを読む]
  • 一歩
  • 今年も残り僅か、過日行われた昇級審査の賞状が届き表彰式を行った。大人も子供たちも(一名風邪)新たな目標に向かい今日から次の一歩へ!稽古後新聞切りも全員スパッ と切れました。子供たちは今日で稽古納め!皆の一年の努力に対し今年も当会より賞状を授与!来年も一歩一歩「水滴石穿」 [続きを読む]
  • 第8回山口県武道祭
  • 12月3日(日)山口市維新百年公園のスポーツセンター武道館にて武道祭が開催された。武道は、わが国の歴史と伝統に培われた世界に誇る文化であり、日頃の修練を通じて心を磨き体を鍛え、礼節や伝統を尊重する態度を養い豊かな人間形成に資するものだが、この武道の普及、振興を図り、青少年の健全な育成に貢献する事を目標に県内の九武道団体が「山口県武道振興協議会」として設立され毎年武道祭を開催している。この武道祭に自分 [続きを読む]
  • 第58回光市少年剣道大会
  • 昨日の周南市居合道講習会(一日居合の講習、演武、級審査に挑む)に続き、秋晴れの中孫が本日剣道大会に出場というので午前中の僅かな時間を応援に向かう!剣道形の演武の後個人戦から戦いが!緒戦突破したものの、2回戦昨年の優勝者との対戦は見事に敗退!孫の弁「流石に早かった,」相面、良い相手を得て、爽やかに面を脱いだ。 [続きを読む]