居合道瓦版 さん プロフィール

  •  
居合道瓦版さん: 居合道瓦版
ハンドル名居合道瓦版 さん
ブログタイトル居合道瓦版
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tinsinnkai11
サイト紹介文田布施町スポーツセンター(鎮心会)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/06/17 16:57

居合道瓦版 さんのブログ記事

  • 第58回光市少年剣道大会
  • 昨日の周南市居合道講習会(一日居合の講習、演武、級審査に挑む)に続き、秋晴れの中孫が本日剣道大会に出場というので午前中の僅かな時間を応援に向かう!剣道形の演武の後個人戦から戦いが!緒戦突破したものの、2回戦昨年の優勝者との対戦は見事に敗退!孫の弁「流石に早かった,」相面、良い相手を得て、爽やかに面を脱いだ。 [続きを読む]
  • 第42回周南地区居合道講習会
  • 11月11日(土)周南市のトクヤマ文化体育館に於いて第42回周南地区居合道講習会が行われた。9:00〜開講式に続き河〇範士の講話が行われたが、その間何時もの如く自分は別室にて小学生の世話をする事に!その後班別に分かれ(M八段、T八段、S八段、M七段、F七段)全剣連居合が行われ昼食を挟み、再び全剣連居合及び古流の錬成が各班に分かれ行われた。錬成終了後、段別居合の試合、演武、級審査と終日盛り沢山の居合メニューは [続きを読む]
  • 第29回福山市長杯居合道選手権大会
  • 11月5日(日)広島県福山市で福山市長杯居合道選手権大会が行われた。開会式に続き全日本剣道連盟の黒〇杖道委員長と本〇八段による古流の公開演武の後少年の部の演武が行われその後七段の演武、団体試合、個人試合と終日白熱した試合が続いた。勿論審判の合間にFBフレンド剣友との交流もそして八段による模範演武を拝見する。最後に表彰式我が山口県は団体準優勝し、鎮心会では段外の部優勝、少年の部は優秀賞、敢闘賞二名と子 [続きを読む]
  • 十三夜
  • 今日11月1日は十三夜。十五夜から一月後、「後の名月」「栗名月」「豆名月」と呼ばれて十五夜に次いで美しい月と言われている。十五夜にお月見をしたら十三夜にも必ずお月見をするものというが今日も居合の稽古!特にこの日曜日には福山大会があるというので早目に出かける為その余裕も無かったが、空にはきれいな月が出ていた。兎も角大人も子供も稽古!稽古後月を眺めつつ帰る。雲きえし 秋のなかばの空よりも 月は今宵ぞ  [続きを読む]
  • 破邪の大太刀
  • 日本一の大太刀が我が山口県の下松にあるが、普段は公開されていない。この大太刀は破邪の御太刀と言い、刃渡345.5? 中茎120? 反り8?厚さ3?。重量75?の太刀という。新古刀通じて現存する日本最長の大太刀なのだそうだ。幕末(安政6年)に花岡八幡宮の氏子たちが「尊王攘夷」の願いを込めて藤原国綱に作刀を依頼し奉納されたという。それが本日9:00〜見せて頂けるとの事で早々に夫婦で花岡八幡宮に参詣した [続きを読む]
  • 10月居合道定例稽古会
  • 10月7日(土)13:00〜10月の居合道定例稽古会が柳井市武道館で行われた。先ず10月21日(土)隣県広島で行われる全日本居合道大会の正選手、控え選手による演武が行われた (監督谷〇七段)その後、定例の稽古会が始まる。本日は河〇範士八段を迎え、森〇八段、高〇八段、柴〇八段の指導により剣道形の修練がなされ次に小学生の組、全日本の組五段以下の組、六段七段の組と4班に分かれ稽古が行われた。子供たちは( [続きを読む]
  • 十六夜の月
  • 昨日は十五夜だったから本日は十六夜(いざよい)の月が見られるのでは、と思ったが空が少し曇ってきた。夜には雨になるとも言う。 古の人も歌に詠んでいるが、  月々に 月見る月は多けれど  月見る月は この月の月  そんな月は今夜はお預け!肌寒く秋も深まったかに見える今宵の居合は丁度良い頃合いか?遠くで子供たちの声がする。見放(みさく)れば 秋櫻の畑渡りゆく 風にまじりて  子らの声せり  泰子 [続きを読む]
  • 中秋の名月
  • 平成17年10月4日(水)今日は中秋の名月!雲が少し掛かっているものの大きな月が出てきた。月見団子もお供えし、残りは五穀きな粉で頂いた後は居合道の稽古に!稽古後も大きな月が皆を照らしていた。仕事 や 所用,今季初めての風邪で参加出来なかった会員他、皆さんもこの月に見守られているに違いない。芋名月は秋の収穫を祝い、皆の健康、幸福を願うものだから。月を愛でながら帰る。我が郷土の俳人もこんな月を見ていたのだ [続きを読む]
  • 劔神社奉納演武
  • 10月1日(日)9:00〜山縣県の居合神社の御分霊をお祀りする劔神社の御神幸祭が行われ、居合道、杖道の奉納演武が行われた。先ず、刀のお祓い、祝詞の後、今年も防府剣心会、鎮心会、杖道甲山会の奉納演武が順次行われた。恙無く奉納を終え次回の奉納を楽しみに散会した。子供たちは第二段!何の勉強? [続きを読む]
  • 第四十六回香川居合道大会
  • 9月30日(土)高松市香川総合体育館に於いて第46回香川居合道大会が行われた。開会式の後剣道形直伝の形の後、演武、白熱した試合が行われた!そんな中、FBフレンドとの交流は嬉しい!鎮心会の仲間との交流FBフレンドの輪は全日本で各県を背負ってもお互いの健闘を称える!FBフレンド同志の戦いは複雑!戦い終わり笑顔の剣友たち最後に模範演武他にも再会出来たFBフレンドの皆様と多忙で余り語れなかった事は残念だったが [続きを読む]
  • 居合道伝達講習
  • 9月9日(土)居合道伝達講習会が、ソルトアリーナ防府で行われた。午前中、先に京都で行われた中央講習会に派遣されたT八段、T七段による全剣連12本の説明が行われ、その後七段を審判とした審判法の指導が行われた。しかし本日は小学生4名も参加した為、伝達中と審判法の間自分に皆の世話の任務が、、。そこで救いの神、K初段が必殺技の奥の手を用意して下さり、子供用ペーパーテストで時間を潰し、やがて、刀の名称記入後、そ [続きを読む]
  • 秋の夜の所懐
  • 夏休みが終わり、今日は某放送局の大河ドラマを久々にゆっくりと見た。小学生の頃からこれを見る事で歴史に興味を持つ切っ掛けになったのだが、フィクションの部分はあるものの、登場する人物の生きざまに共感したり、しなかったり。今興味があるのは今川氏真?今川氏は滅亡したと言いながら、彼は家臣の助命を願い城を明け渡し、妻の実家北条氏を頼り落ち延び、その後流転時代があるものの、妻と死ぬまで添い遂げたし、家康に庇護 [続きを読む]
  • 黄泉戸喫
  • 昨夜のFacebook 珍肉の話で盛り上がったが、その話の元となった、ワニの肉、とダチョウの肉と、ラクダの肉でバーベキューを行うとの事で本日娘が剣友でありママ友のKさんのお宅に孫達と招かれて行った。Facebookでも杖道の仲間は先生を含め皆(連れ合いも)カエルの肉は賞味済みとの事、、、。自分は、、、!!と思っていたらお土産だとワニの手を含むお肉がKさんから届く。長女が大學からの派遣で中国に行った時サソリ料理で死 [続きを読む]
  • 居合道8月定例稽古会
  • 8月の居合道定例稽古会が8月19日(土)13:00〜宇部市武道館にて行われた。盆明けにも拘らず、熱心な居合道修行者が集まる!当稽古会は山口県三人のM八段、T八段、S八段が永年、県の東部、中部、西部を純粋なるボランティアで毎月巡回指導して下さる何とも贅沢な稽古会なのである。八月も3班に分かれ懇切丁寧なる教えがなされた。 ドイツの哲学者ニーチェの言葉いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、先ず立ち [続きを読む]
  • 御誕辰祭(防府天満宮)
  • 8月4日(金)本年も防府天満宮で菅原道真公のご誕生を祝う「御誕辰祭」に伴い古武道奉納演武大会が行われた。当天満宮は日本最古の天神様!朝9時より開会、神事の後新人3名の居合道から始まり、杖道、神道無念流と小学1年生から70代まで神前にて演武の奉納をさせて戴いた。トラブル発生!自分を含め七段三名の順番になるとスマホが過熱!写真が撮れない!最後に師匠の奉納!今年も恙無く総てのプログラムが終了した。猛暑にも拘 [続きを読む]
  • 敬天愛人
  • 孫がジュニアリーダの研修から帰って来た。小学5年から中学3年迄県内各地から子供達が集まり、リーダとは、、。等の勉強や実践を行ったらしい?孫は剣道からの参加であったが、サッカー、野球、合気道、バレー、ミニバス等々、様々なスポーツ少年団に所属する子供達と仲間になる事が出来たと喜んでいた。二泊三日同じ釜の飯を食った仲間と共に体育協会から戴いたジュニアリーダー認定書?修養を積み、周りに感謝し、人の気持ちを思 [続きを読む]
  • 16歳で夢想神伝流居合道の教えを受け、高校時代二段まで頂いてから受験を口実に長い長い冬眠期間を経て再度修業!現在に至るがこの度神伝流の流祖中山博道先生が教えを請い広められた神道夢想流杖術の世界に足を踏み入れ、初めての山口県剣道連盟杖道伝達講習会に参加した。午前は三〇先生の講話、次に審判講習(二組試合形式)、その後基本稽古が行われた。午後から中央講習会に於いて伝達された全日本剣道連盟杖道解説の修正点を [続きを読む]
  • 海の日彼是
  • 朝光(あさかげ)の 雲よりさせば 海原に 広く煌めく 波は散りとぶ  泰子今日は海の日だが   朝から孫の剣道大会前の練習を覗き、我が居合道「鎮心会」の大型扇風機を大会に提供(鍵管理のY先生の奔走)開会式後、むずかる魔の二歳児の三男と次男坊の孫を連れ帰る。団体戦は孫(小5)が先鋒、次鋒(小学生)中堅(中学生) 副将(中学生) [続きを読む]
  • 7月居合道定例稽古会(周南)
  • 7月15日(土)13:00〜周南市のトクヤマ文化体育館で7月の居合道定例稽古会が行われた。本日は多忙で参加不可能であったK範士の久々の参加を得て、M八段、T八段、S八段の指導の下居合道の錬成が行われた。始めに10月の全国大会選手候補の二次選考会が行われ5段、6段、7段と各段の正副選手が選ばれた。(当鎮心会より4名)その後剣道形の指導が数班に分かれ行われ、K範士のショートスピーチの後、全国大会選手組をT八 [続きを読む]
  • 努力とは
  • 孫が剣道の夏期錬成を終え、仕上げの試合があると言うので応援に行く?丁度2年前の今頃入門し、始めたばかりの頃は小さな身体で重そうに防具を付け、今日は行きたくない等とごねる事も多々あったが、最近は時間が来ると自分で稽古着を付けて出て行くようになった。努力と言う事を少し学習したのだろうか。7日間の錬成全て居合の稽古の後迄、休まず参加し、今日は個人戦では優勝、団体戦では勝てるはずのない男子中学生にも果敢に [続きを読む]
  • 西日本講習会大阪
  • 7月1日(土)〜2日(日)29年度の居合道地区講習会が大阪市中央体育館に於いて行われた。開講式に続き小〇範士の説明、草〇範士の演武による全日本剣道連盟居合の解説がなされその後、一日目は各段に分かれ指導が行われた。二日目続きの指導の後、段別演武が行われ午後から大阪剣連による古流五流派の説明その後、各流派に分かれ古流の研究、段別演武が行われた。閉講式の後2日間の講習が恙無く終了!本講習で日頃会う事の出来 [続きを読む]
  • 宇部講習会
  • 6月17日、18日両日宇部市武道館に於いて居合道の講習が行われた。本年は今まで3月に行われていた会が初めて6月に開かれたのだが梅雨の季節にも拘らず気温27度の汗ばむような陽気で昨年までと真反対の環境での講習となった。一日目は開講式、基本稽古の後、休憩を挟み午前中は全剣連居合を全員で抜き昼食の後夢想神伝流古流の錬成を班別で行った。両日とも1班M八段、2班T八段、3班S八段を講師として指導がなされ、我々七段の面々 [続きを読む]
  • 志気には老少無し
  • 剣友に誘われ連れ合いと神道夢想流杖道の門を叩いて程ないが、先月Aさんが入門されてこの会も賑やかになった。「六十の手習い」というが、皆若いとは言い難い新入生だから、娘より若いお嬢さんの先輩他、先生のお人柄か、和気藹々の会員方に優しくアドバイスして頂き、身体の続く限り頑張ろうと話し合っている。とはいえ”学びて時にこれを習う 亦説ばしからずや”には程遠く、今まで使わない筋肉を使っての修行だから、彼方此方 [続きを読む]
  • 第53回山口県剣道祭、居合道大会、杖道演武大会
  • 5月28日(日)山口県スポーツ文化センターに於いて第53回山口県剣道祭、第31回剣道大会第46回山口県居合道大会、第2回杖道演武大会が開催された。開会式に続き剣道形居合道(K範士八段)杖道M先生と当会員S(居合道四段、杖道四段)先生木刀による剣道基本技稽古法(中学、小学生)古武道(大石神影流)M先生と当会員M(居合道六段、剣道七段)先生の公開演武の後各会場にて大会が行われた。レクチャールームでは杖道 [続きを読む]
  • 五月の宵
  • 5月というと嘗て居合道の箱根八段戦及び奉納演武が行われていた。師匠のお供で私も数回奉納演武に参加させて頂き受納證を戴いた事が懐かしいが、八段の先生方の戦については気迫、事理一致の妙所を目の当たりにし心踊らされたものだ。残念な事にこの大会も終了してしまい、もう看取り稽古の機会はない。ただ幸運にも毎年箱根八段戦優勝者(師匠も含め)である数名の八段の先生方を含め流派を超えてご指導を仰げる機会がある事は有 [続きを読む]