居合道瓦版 さん プロフィール

  •  
居合道瓦版さん: 居合道瓦版
ハンドル名居合道瓦版 さん
ブログタイトル居合道瓦版
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tinsinnkai11
サイト紹介文田布施町スポーツセンター(鎮心会)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/06/17 16:57

居合道瓦版 さんのブログ記事

  • 審査前
  • 17日の東京で行われる六段、七段審査に向けて七段審査に臨む竹?六段。先日、会の仲間が福山市大会に於いて、二連覇の選手を抑え、勝ち進み、決勝戦で千葉県の選手との激戦の後、六段優勝を果たした事も後押しとなったか、稽古に更なる熱が!今年も全日本の副選手として厳しい稽古に耐え、その後の審査。師匠の指導、会の仲間の応援を受ける竹?先生の成功を祈ると共に全ての剣友が力を尽くせるよう祈念してやまない? [続きを読む]
  • 福山居合道大会
  • 11月4日(日)広島県福山市の福山市体育館に於いて第30回福山市長杯居合道選手権大会が行われた。 久々に河?俊彦元居合道委員長の挨拶の後、黒?杖道委員長と本?八段の公開演武に続き、少年の部の演武から、七段演武、団体戦、個人戦と大会次第にのっとり進行していった。最後は模範演武今大会で我が鎮心会の吉?哲夫六段が個人戦優勝、初段の部では福田?伽さん優勝、廣?隆司さんが三位入賞、少年の部では河?真奈ちゃんが優秀 [続きを読む]
  • 10月居合道定例稽古会
  • 10月13日(土)13:00〜 10月の居合道定例稽古会が柳井市武道館に於いて行われた。当会場は我々が毎週木曜日、稽古する道場なので先生方到着前にお茶の準備と会議室のセッティングを!(何時も準備して下さる先生奥様が本日所用で欠席の為)最初に河〇範士による古流 夢想神伝流についてのショート講話があり、その後、監督及び強化委員と正副全日本選手の強化訓練班、河〇範士による十一月東京審査指導班、そして森〇 [続きを読む]
  • 劔神社奉納演武
  • 10月7日(日)神仏のお蔭か台風も何事もなく過ぎ、防府の居合神社である劔神社に於いて恒例の秋の大祭が執り行われ、我々鎮心会のメンバーも演武を奉納させて頂いた。刀、杖のお祓い、祝詞、玉串奉奠に続き鎮心会代表森?先生、お世話された大?先生の挨拶、記念写真の後低段の方達から次々と居合と杖の演武が行われた。トリは八段森〇先生奉納後お茶席のご用意も有難い三々五々各自境内を後にした。 [続きを読む]
  • 第47回香川居合道大会
  • 平成30年9月29日(土)台風24号接近の中、香川県高松市の高松市総合体育館に於いて第47回香川居合道大会が開催された。当鎮心会からも多数エントリー!本年は少年の部に孫達も参加するというので、下校を待ち前日一路香川へ。当日開会式、公開演武に序で少年の部の個人演武からスタート!今回は骨折中の締め切りでエントリ―しておらず審判もなかったので、孫達が初めての香川であった事も有り途中抜け出し(師匠了解済み [続きを読む]
  • 八代練成会
  • 9月22日(土)山口県で唯一鶴の飛来する八代で錬成会が行われた。講師は河〇範士、助講師は森〇八段、高〇八段、柴〇八段で、先ず、過日京都で行われた中央講習会の伝達が森〇八段と國〇七段により成された。先の豪雨被害で大変な目にあった白〇先生も親子で参加されたのは嬉しい。広島から且っての仲間も錬成に!鎮心会の仲間も参集。その後、三班に分かれ錬成が行われ、最後に全員で全剣連居合を揃い抜きし、初日の錬成が終了し [続きを読む]
  • 8月居合道定例稽古会
  • 8月18日(土)宇部市武道館にて8月の居合道定例稽古会が行われた本日は高〇八段は都合で欠席の為、森〇八段と柴〇八段の指導を受けた。猛暑の折、稽古前に盛〇三段による熱中症に対する応急手当の説明があり、その後先日昇段された救命士の木〇五段による応急手当と救命処置の説明、心肺蘇生のためのAEDの使用方法、実技指導が行われた。刀とは勝手が違う会員達は四苦八苦!しかしこの講習で一人の命でも助かればとの思いで [続きを読む]
  • 第41回御誕辰祭古武道奉納演武会
  • 8月4日(土)今年も防府天満宮に於いて菅原道真公のご誕生を祝し第41回古武道演武大会が行われた。本年は福岡から重信流居合のJ先生がご家族で参加され防府剣連,我が鎮心会の面々による夢想神伝流居合、神道無念流居合、神道夢想流杖道と猛暑の中粛々と奉納が行じられ奉納演武の行われた春風楼に吹く風は気温が34度を超えるにも拘わらず何故か爽やかに皆を包んだ。維新150年の風! [続きを読む]
  • 火星大接近
  • 夜空を見上げると火星が赤く輝いている。今夜は地球と火星の距離が5759万キロ迄近づくという火星大接近の夜!それも平成最後の赤い天体ショーだという。しかし我々は本日も居合の稽古次の大接近は2035年9月11日との事(二年に一度接近するから2020年10月6日にも、、)そのころ果たして皆は居合とどう向き合っているのだろう。果てしない宇宙の星を眺めながら未来にそっと思いを馳せる。 [続きを読む]
  • 雄飛
  • 7月25日(水)共に修行していたアメリカ人のブラ〇ソン君が任期を終え、山口県を去る最後の稽古日となった。娘の教員仲間からの紹介で級審査から二段まで、学校行事で多忙な中、時間を作り熱心に40キロを稽古しに来ていたから、何時かはと思ってはいたが、とても寂しい。岩国〜柳井間を先の豪雨で在来線が不通となり久々に見せた笑顔も最後となった。急な帰国で会員も知らない人が多く、まだ道路の不具合で欠席が多く残念であ [続きを読む]
  • 束縛
  • 海の日を含む三連休の初日は七月居合道定例稽古会から始まった。今回の稽古会では全日本の選手が選考されるも豪雨災害の影響で選考にも稽古会にも参加出来なかった方も有り(土砂崩れの害を受ける等)自然災害の驚異を感じる。先日の西日本講習には28時間かけて豪雨の中夫婦で和歌山にたどり着いたが、本日猛暑の中熱心な会員達が参加していた。しかし山陽本線の復興は未だ見通しも立たないらしい。とはいえ稽古会でK範士、M八 [続きを読む]
  • 宇部地区居合道講習会
  • 6月16日(土)17日(日)両日今年も宇部市武道館にて居合道の講習が行われた。初日は各班に分かれ森〇八段、高〇八段、柴〇八段による制定居合の指導が行われ、終了後には級審査が行われた。二日目は夢想神伝流古流の講習が行われその後、試し切りが行われたが、嬉しい事に久し振りに三〇範士がお見えになり、刀の扱いについて指導をされた。中学生たちも試し切りに挑戦し、見事に切り離し、初めての方も修練した方も皆怪我無 [続きを読む]
  • 第54回山口県剣道祭、第47回山口県居合道大会第3回杖道演武大会
  • 5月13日(日)山口県スポーツ文化センターで第54回山口県剣道祭及び第47回居合道大会、杖道大会が開催された。本日は受付を頼まれる。まずアリーナで本年度の表彰が行われたが、我が町の剣道連盟会長で町長であるN先生に頼まれ副会長である師匠が代理で受賞、また同時に受賞で同門の溝〇先生が表彰を受ける。誠に目出度い。その後公開演武となる鎮心会会員の溝〇剣道七段、國〇七段による剣道形師匠の居合道同門の先生、先輩による [続きを読む]
  • 武講会二日目
  • 5月になった。武講会二日目の錬成が始まる。本日はドイツの剣友による。ヨーロッパの整理体操の後、M八段とK八段指導による雲龍の稽古?体験したことの無い動きも有るが、体捌き、腰の入れ方等大変貴重な稽古。我が会でも取り入れなければ?その後各班に別れ、昨日の錬成の続き、二人づつ指定技を抜き見て頂き、昼食となった。昼食後、二日目の審判講習続いて剣道八段の先生方による剣道形(木刀による基本稽古)最後に個別指導閉会 [続きを読む]
  • 武講同窓会懇親会
  • 武講会の楽しみの一つに皆さんで錬成し、汗を流し、同じ釜の飯を?の懇親会がある。流派、国籍、年代、段位…其々違えど同じ方向を向く仲間達との交流の場は愉しい?今宵も二日目錬成に向けて乾杯?????????? [続きを読む]
  • 武講同窓会
  • 四月三十日岐阜羽島のかんぽの宿体育会館に於いて武講同窓会が開催された。O範士の挨拶他、開講式に続きK範士による制定居合の解説及びO八段による実演が行われた。その後全ての参加者が八班に別れ、八段の先生方に指導を受けた。昼食を挟み午後から六段以下が指定技を紅白戦形式で、七段が審判を行い、其の判定の善し悪しを八段の先生方にご指導頂いた。その後剣道形を全員で勉強!最後に個別指導でい並ぶ八段の先生方に個人個人 [続きを読む]
  • 武講会前
  • 4月30日〜5月1日岐阜羽島で行われる武講会に先立って28日から山口県を発つ?まず、長浜城へこの城は秀吉が初めて持った出世城。此処から天下への第一歩を?琵琶湖からの眺めも格別折しも五月人形が展示されていた。宿泊は彦根彦根城は見学済みなので近江を後に、愛知県の国宝犬山城への天守への登閣を試みるもなんと30分待ち!後の方達は50分待ちだったとの事!やっと入城する事叶い望楼型天守からの濃尾平野、ゆったりと流れる木 [続きを読む]
  • 居合取材
  • 本日は我が会「鎮心会」にタウン誌T○○の編集者が居合の取材に見えた。皆の稽古にも熱が入る1自分は3歳〜80歳(3歳は応援団)の皆さん、本日来たくても参加出来なかった会員の皆さんと共に活動している当会について資料と共に説明。次に師匠と共に行う稽古風景、試合稽古、そして全員の集合写真までを撮影!其の後通常の稽古に戻った。後日ゲラが上がり自分に届くとの事で、昔携わっていた同人誌出版前のゲラ刷りの匂いに再 [続きを読む]
  • 春天神祭剣道大会
  • 4月22日(日)柳井天神祭の剣道大会があるので孫の応援に?と仕度をしていたら、孫が下痢嘔吐の症状でダウン寸前?しかし団体戦で大将になっているとの事で無理しながらの参加?面を被ると気分が悪くなるというが団体戦は何とか2―1で試合終了。居合の仲間の応援虚しく今年度始めての試合はかくの如し。 二部大人の試合の前に鎮心会の仲間二名が剣道形を行うとの事であったが速やかに退陣と相成った。 [続きを読む]
  • 春季居合道講習会
  • 4月21日(土)春季居合道講習会がソルトアリーナ防府に於いて開かれた。午前中K範士の講話、制定居合12本の解説が為され、午後から古流を一時間解説の後、各班に別れ、班毎に指導を受けた。その後全員で制定居合を演武した後、全日本の第一次予選会が開かれた。当会からT村六段、Y六段、Y七段、F七段、K七段が選抜され恙無く終了した。 [続きを読む]
  • 昇段
  • 過日、居合道の審査に挑み見事昇段した【鎮心会】の面々の合格証授与が 多忙で延び延びになっていたが、皆さんの拍手に祝福され、日々を跨いだものの恙無く終了した。気がつけば新年度!辺りの桜もいつの間にか葉桜になった。庭のサクランボの実も膨らんできた。会員各位の益々の活躍を祈る!風渡る さ庭に立てる  櫻桃の 浅きみどりの   萌え輝けり           泰子 [続きを読む]
  • 子供相撲
  • 4月3日(火)平生町の沼八幡宮で奉納子供相撲大会が行われるとの情報で早々居合道キッズ面々は総監督女子Mちゃんの先導で参戦!神事の後、先ず一週間前に三歳になったばかりの三男孫が六月で4歳になる強者と対戦!人生初の敗退を経験!その後、次男、長男白熱した試合!お兄ちゃんたちは賞金貰えたんだそうです。勝っても負けても奉納相撲!この神社に居合の剣友が眠っている。子供好きだった彼が集めたのか例年に無い参加者と [続きを読む]
  • 櫻の下
  • 今年も各地で桜の便りが聞かれる頃となった。我が町の桜も満開迄後僅か、、。先週の赤穂合宿を終え、鎮心会の面々も通常稽古に戻ったが、外国の剣友や他県の仲間達が我が師匠に基本を指導されているのを見ながら、やはり、「稽古とは一より習い十を知り十よりかえるもとのその一」との思いを新たにした。我が鎮心会でも初心に戻り基本の指導を受けたいという声多数。身体の軸、重心の移動の仕方、鞘引き、人差し指から小指への移動 [続きを読む]
  • 赤穂居合道稽古会
  • 3月24日(土)、25日(日)の二日間兵庫県赤穂市で居合道の稽古会が行われた。大学生、社会人が4組に分かれ、二日間を午前、午後に分けM田範士、M重八段、O下八段、O野八段に其々各一回づつご指導を受ける事となった。今年も馴染みの顔が並ぶ?夜は懇親会。学生は完全分離で大人の時間に?充実した時間は束の間?再会を約し春の播磨路を後にした。 [続きを読む]
  • 3月居合道定例稽古会
  • 3月17日(土)13:00〜居合道定例稽古会がトクヤマ文化体育館で行われた。M七段の体操、K範士の挨拶に続き剣道形をk範士が上級者中級者をM八段、S八段初級者をT八段が指導されその後、昇段審査に臨む組をK範士。七段をT八段。五、六段をM八段。そして四段以下をS八段が、それぞれ担当され指南を受けた。最後に全員で揃い抜きをし稽古会は終了!本日は八段の先生方が揃われ充実した稽古会となった。 [続きを読む]