キアテック さん プロフィール

  •  
キアテックさん: 全身と部分にも気を充填し180度重心移動
ハンドル名キアテック さん
ブログタイトル全身と部分にも気を充填し180度重心移動
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/qiatec
サイト紹介文骨折、捻挫、皮膚の症状、やる気が出ない等にもお応えしています。
自由文生まれながらの歪みを正す気を全身に充填し、また部分的に不足している箇所の気も補い気のエネルギーで満たされる身体にします。
身体の歪みを正す気を入れることにより正常に働いていなかった自身が持っている良くなろうとする力が高まり引き出され、結果的に気になっていた症状も忘れていた過去の古傷(症状)も良くなっていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/06/18 18:01

キアテック さんのブログ記事

  • ぎっくり腰
  • 八月の終わり頃の朝、目が覚めたら腰が痛くて起き上がれませんでした。 前日の夜、仰向けに寝てスマートフォンを見ていたら突然腰が動かなくなり、もしかしてこれがぎっくり腰かなとうっすら思ったのですが眠気が勝って、朝になればなんてことないだろうとそのまま寝たのでした。 RPRタイプなので左前を軸とした重心と首は右傾き、体は右にねじって前屈するのが予防法です。体を少し動かしただけで痛くて動けず寝転がったままで [続きを読む]
  • キアテックのモニター体験
  • 今月のセミナーは二名モニター参加がありました。 モニター体験はキアテックセミナー受講生による検査〜治療を受けていただきます。 今回モニター体験によって十年ちかくある左肩の痛みが消えた方。 腕を上に伸ばせるようにもなって、「こんなに回る」と腕をまわして不思議そうにされながらも喜んでいらっしゃいました。 もうお一方は仕事上の問題を抱え悩んでおられて、モニター体験前の説明等でお話を伺っていても気持ちがここに [続きを読む]
  • ヤケドの痛みがなくなりました
  • ヘアアイロンで肘の内側をやけどしてしまい、風が当たるだけで痛いという方です。すぐに冷やしたそうです。通勤中、氷は持ち歩けないので保冷剤で冷やしたそうです。「こうなっちゃったら早めにキアテックを受けて治る力をいっぱい出したい」とのことでした。気を入れていくと痛みが消えました。 [続きを読む]
  • 167
  • Bibliography・Frankl,Viktor (1956), Man’s search for meaning・古澤明(2012), シュレディンガーの猫のパラドックスが解けた・Swendenborg,Emanuel (2007), Spiritual diary・中村天風(1998), 運命を拓く・天風瞑想録・塩谷信男(1996),大断言 至福の扉をひらく Nihon Qiatec HoninSoga ClinicConsultation hours: From Monday to Saturday 8:30am〜11:30amTelephone:043-261-0417 Fax: 043-268-8500Address:〒26 [続きを読む]
  • 166-6 【At the end】
  • Something serious happens and you are forced into a tight corner,and think “I hate it. That’s reallyannoying”, switch your feeling and immediately try to find “interestingrelief.” From now on I would devote myself searching for qi therapy dayafter day. Though I am in my lack oflearning or ability, I would think these would be useful hints for those whotreat therapies taking an opportunity o [続きを読む]
  • 166-5 【At the end】
  • Thetime I started searching for qi, I had not got flashes very often. As I can say that, there is nothing but Ihave recently foun
    d out a principle of qi therapy that I have searched for along time. A denial of reproducibilityof therapies can be denied by res
    ults. It is possible to know a principle of therapy by continuity of denialsof reproducibility. That is, the spacein the air, a t
    herapist [続きを読む]
  • 166-4 【At the end】
  • The law of mass of qi means increase and decrease of qi. That is if qi decreases, unhappy incidentssuch as sickness or accidents
    likely to occur; qi increases, you are not likelyto meet accidents and otherwise, obtain happiness. As you fill qi in the body, w
    hich is provedsince various symptoms disappear. Thatis, I can confirm that qi is filled by the indicator (guidance or guideline)
    whichis t [続きを読む]
  • 電話遠隔治療で頭、首、肩、足の症状も楽になった
  • なかなか来院する時間がとれないので電話遠隔治療を続けている方です。肩から首、頭にかけて重い。足の冷え、足首の違和感。肩こり、肩甲骨のハリがあります。電話遠隔治療は二度に分けて行いますが(AM1回、PM1回など)治療前と後では、「ぜんぜんちがう」といわれます。細やかに気配りしながら物事にあたるので気疲れすることが多いようですがキアテックを受けると気持の切り換えも早くなり、気が楽に過ごせるようになって [続きを読む]
  • 166-3 【At the end】
  • That is to live in thepresent time as future consciousness (kuji), having the abdominal cavity (soul)in the center, the body and t
    he spirit not captured by the past. The cranium cavity = the brain is the midbrain axis in past consciousness. Thethoracic cavit
    y = the heart is the mid axis in present consciousness. The abdominal cavity = the soul is mid soulaxis in future consciousness.
    As a soul [続きを読む]
  • 166-2 【At the end】
  • To live in a simple life, it would be important for health,compensating qi in the abdominal cavity, make it normal in works of ner
    ves,blood circulation system and skeleton balances, and integrating saving qi inyour life. Thecoccyx is placed at the end of the
    spinal colum. Applying to the theory of Ying-Yang, Yingwhich indicates right and front, assumes the spirit; Yang which indicates
    leftand b [続きを読む]
  • 重要案件に備えて治療に来る
  • 「来ておいた(治療を受けた)ほうがいいと思って。」そう言ってご自身のここぞというタイミングに必ず来院される方です。重要な時間に備えて気を注入し新たにリフレッシュされる感覚が、重心がブレることなく定まり落ち着く体感が、必要だと感じてくださっています。初診のときは赤ちゃんだった男性です。 [続きを読む]
  • 166-1 【At the end】
  • 【Atthe end】At thetime I started qiatec, Gentaro Iwata, the presidentof Win Inc. which sells medical equipment, who knows various therapists allover Japan, “Qi therapy is very difficult, you’d better not do it, sincethere’s no successful therapist who switched qi therapy from chiropractic.” Headvised me from the bottom of his heart. As he advised me, as I got close to a core of qi therapy, I [続きを読む]
  • 気力不足を感じ、気を入れてほしいと来院されます。
  • 仕事で東京へ来られる際に打ち合わせなどの合間を見つけて治療に来られる方です。腰痛、生理痛があります。のどに細やかな気を配る必要があるため治療前と治療後の発声の変化にはとても厳しいです。キアテックを受けるのはまだ数回ですが、治療するたびに症状が良くなることがわかるそうです。ほかには「いいことたくさん」と言われます。 [続きを読む]
  • 165-3 【Introduction】
  • Not “the four inevitables in human life (birth, aging, sickness,and death), we don’t need sickness, would be a better way of l
    iving. It is said as you get older, obey yourchild. The way you get older like a pureunborn child would be a good way of living.
    Sickness is voice of cells who don’t say words. It is good to hear voice of cells from yourabdominal cavity about your health.
    Qiatec is a [続きを読む]
  • 165-2 【Introduction】
  • Kenji Ryotokuji (Judo Confederation Precidency in Chiba) and I graduatedfrom the same class at Tokyo judo reposition technicalscho
    ol, and he founded Ryotokuji University (Urayasu City, Chiba), is a chiefdirector of the university, now who embodies in his goals
    , and perspectivelyaccomplishes outstanding social success, popular. He gave me some of his books introduced by TVor magazines.
    Qiatec int [続きを読む]
  • Chapter4 【Thanks】【Introduction】
  • Chapter4 【Thanks】【Introduction】I would like to introduce some people who trust qiatec and supportme.I have known Hisano Norikazu, the honorarypresident of Hisano Minds Tower Clinic (Tokyo, Shibuya) for about thirtyyears. He is a physician (the honorarypresident of qiatec). The PresidentHisano took over the hospital of Dr. Shigeo Haruyama (a writer of Nonaikakumei,Evolution in the brain), tha [続きを読む]
  • 最初は半信半疑だった、腰痛肩こりが良くなった
  • 三年ほどまえに初診でいらしている方です。腰痛、肩こり、背中のハリなどがありました。数か月あくこともありますが、月に1回キアテックへ来られています。痛みにばかり気を取られているわけにはいかないのはみなさん同じかと思います。移動が多く時間も長かったり寝具が違ったり、いろいろな条件で身体に負担がかかることもありました。この二年ほどは来院されるたびに「調子がいい」とおっしゃいます。キアテックは気を注入して [続きを読む]
  • 足首の痛み
  • 症状がなくても定期的にキアテックを受けられている年配の女性ですが、その日は足首に痛みがあり歩くのがとてもゆっくりでした。 ところが治療してわずか1分、足首の痛みが消え速く歩けるようになりました。 歩いても痛みがまったくないのでご本人はびっくり。 「キアテックのおかげで同い年くらいのお友達に“いつも元気ね”とよくいわれる」「気の力はすごい」とお話しされていました。 [続きを読む]
  • 仕事中腰を痛めた、腰が曲がったまま
  • 仕事で腰を痛め、体が伸びず前かがみで来られた男性です。気を入れるたびに体がだんだんと伸びて帰られるときにはまっすぐに戻っていました。お話を聞くと、仕事中は重い物を持ったり中腰やねじる姿勢が多いそうです。予防の姿勢を説明して仕事中にしてはいけない姿勢を理解してもらいました。 [続きを読む]
  • 介護疲れ、体も気持ちも疲れた
  • 母親の介護で体も気持ちも疲れているので、元気にしてほしいと来院された方です。オーリングのままどんどん気を入れていくと、まず顔色が明るく変わりました。そして、「体から疲れがスゥーっと抜けるのがわかった」。治療後には、過去にとらわれていた自分の意識が前向きな未来に向かう意識になり、気持ちが変わったのがわかったそうです。定期的にキアテックを受けて介護も乗り切りたい、そう話されていました。 [続きを読む]
  • 頭がモヤモヤする、足が痛い
  • 初診でいらした女性の方です。数年前からいつも頭が重く雲がかかったようにモヤモヤしているそうです。その他には足に痛みがあります。気を注入していくと、頭のモヤモヤがだんだんと無くなり頭がスッキリされました。もちろん足の痛みも無くなりました。意識が腹腔に降りたので、「気持ちがとても楽になった」と喜んでおられました。 [続きを読む]
  • お盆休み中の診療について
  • 8/13(月)、14(火)、15(水)の3日間は当日のご連絡はお受けできません。以上の日にちに治療をご希望の方は8/10(金)8:30〜11:30、14:00〜18:30までにご予約ください。ご予約いただければも可能です。写真遠隔治療に必要な写真はご予約時までに当院へお持ちいただくかメール添付にてお送りください。すでに当院で写真をお預かりしている場合は新たにお持ちいただかなくても大丈夫です。尚、8/11(土・山の日)12(日)は休診となります。 [続きを読む]
  • 164-4 【Stories of patients’ experiences】
  • When I went to an official trip to a nursing home, I treated awoman in 70s’ who had stiff shoulders, backache, terrible bedsore, using an oxygeninhaler. In the first therapy, sherecovered from stiff shoulders, backache and bed sore, she requested my therapywhen I visited there. There are somepatients who have new relationship with people and environment after thetherapy as consciousness down i [続きを読む]
  • 164-3 【Stories of patients’ experiences】
  • Found stiffness in some parts of the body and pronounced that oneof my patients had a cancer from the test of a hospital, and came
    to me. There are some patients who have wrongdiagnosis after therapy of qiatec, and had tests again and found misdiagnosis.There
    is a patient who had a bad backache and gonalgia, but didn’t tell me about the cancerspread by metastasis at first. Symptomsof
    back and an [続きを読む]
  • 164-2 【Stories of patients’ experiences】
  • There is a female yoga teacher who had traffic accident in 2012 and2014. In the first accident, a car hither and she had sacral b
    one complicated broken, the pubis got a hairlinefracture of the pubis, her pelvis had fasten with iron pipes, had bruise on thejoi
    nt of the left hip, and she was in a serious condition. She couldn’t walk for several months afterthe accident. I had an offic
    ial trip to [続きを読む]